5/27 回答が連続投稿される不具合が発生しております

尖閣ビデオ流出が大事件として報じられています。

テレビで流している部分は、逃げる漁船を前に廻り込んで進路を妨害しながら
捕まえる普通の状況に見えます。

全体を見ていないのですが、どんな点が国家の機密にするような事なんでしょうか。

日本が正しい行動を執ったと思えば、むしろ、これを公表して世界に日本の行動の正当性を
訴えるべきと思うのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中11~18件)

sengoku38氏の容疑が守秘義務違反となっていますが、過去の判例からみても


公判を維持するのは困難だろうと思います。

一部の国会議員に約7分間のビデオが公開され、議員の証言をもとに
マスコミがCGによる再現映像を公開しました。

流出ビデオの内容とこのCGによる再現を見比べても国民の知らない新たな情報
というのは含まれていませんでした。

違う点があるとすれば、実写という説得力のあるものであったということです。
流出ビデオが守秘義務違反になるのであれば、マスコミが詳細なCGを作成
できるほどの情報を与えた国会議員も守秘義務を怠っていることになります。

形の違いはあっても同じ情報をもらしたわけですからsengoku38氏のみを
守秘義務違反とすることは、大きな問題があると思います。

しかし馬淵国交相からビデオの管理を徹底すべしと指示があったわけですから
命令違反であることは明らかです。
流出先が大手マスコミであれば、最初から告発として扱われた可能性もありますが、
YouTubeというネットを利用したことが問題を複雑にしてしまったのでしょう。

政府が国家機密の漏洩だと大騒ぎし、犯人探しに躍起になっていた背景には、
まだ公開されていない部分には、もっと重大な事実が含まれているため、
更なる流出を押さえ込むために大罪を犯した容疑者に仕立て上げ、見せしめに
しようという魂胆の表れではないかと考えられます。

現政権は、国民のためではなく自らの保身のためにsengoku38氏を裁こうとしているのです。
    • good
    • 0

国家の機密との意見が多いと思いますが。


何でもかんでも機密とする現在の外交・政府に疑問が有ります。
本来秘密は少ない方が良いのですが、多いですね。
どんな小さな事でも何でもかんでも秘密・機密・極秘です。
このビデオもその一つですが、本当に機密かな・・・・私は疑問ですね。
このビデオを機密にすることで、日本の国に何が利するのですか?外交の手段??
私には中国に利するとしか見えません。
政府は外交の中心を持たないから、他国と意見を戦わせてでも主張する基準が無いのではないですか。
逆に、今回の場合は機密とした政府の当初の判断が間違っていると思います。
「ビデオは公開しません」と作戦を表に出して相手に臨むなんて、馬鹿じゃないのかと思いたくもなります。「ビデオの公開は原則です」を前面に出して交渉するのが原則ではないですか。
日本の手の内はお粗末ですね。弱腰、それとも早々と中国と裏取引をしたのですか。
私的意見ですが、今回の政府の処置が正しいとは、どうしても思えません。
政府が「バラシタ奴は処分」とする方が余程情けないです。
国民がそれに従うなら、沈黙が金の世界が日本の常識になりそうで危惧します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事有難うございます。

単なる捕り物のビデオですネ。
こんなものを国家機密していたら、世界の笑いものに思います。

民主主義の国ですので、国家機密はなるべく小さく考えたいですネ。

お礼日時:2010/11/12 08:39

いや~、これは本質を突いた質問ですね。


国が「機密」と指定したら全て国家機密と言うのは暴論もいいとこで、そこには当然に、本来は公開が前提の情報を機密とすることによって、そのデメリットを上回る大きな国益が得られることが担保されねばなりません。

今回、流出したビデオを見て、「ああ、なぜこのビデオを流出させてしまったんだ。日本国にとって極めて大きな損害だ。」と感じた人がいったい何人居たのでしょうか。

そのことに思いをはせると、今回のビデオの内容が国家機密に値するのかどうか、自ずから答えは明らかだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事有難うございます。

単なる捕り物のビデオですネ。
こんなものを国家機密していたら、世界の笑いものに思います。

中国漁船が体当たりしたと言っても、巡視船が前に廻り込んで捕まえようとしたから
当たったので、平時であれば、巡視船の進路妨害に見えます。

民主主義の国ですので、国家機密はなるべく小さく考えたいですネ。

お礼日時:2010/11/12 08:44

国家公務員法で言うところの「秘密」に当たるかどうか?に関しては、



最高裁の判例なんかですと、

| 非公知の事項であつて、
| 実質的にもそれを秘密として保護するに価すると認められるものをいう

なんかを基準に判断するとかって事になってます。

判例検索 > 最高裁判例 > 昭和48(あ)2716 国家公務員法違反
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_i …


秘密として保護するにあたるかどうか?に関しては、別途訴えの内容なんかを元に、司法の判断を仰ぐことになりますが、流出させた場合にこれこれこういう被害、損害、影響が出た、そういう恐れがあったとかって事が主張できれば、概ね認められるかと。

先日、予算委員会で「撮影」された、仙石さんが持っていた「厳秘」って書かれていた資料の、政府が改めてビデオ公開した場合のデメリットなんかの内容なんかがそのまま当てはまるとか。
今度APECで実施される予定の、日中首脳会談がポシャるかも?なんて内容があったと思いますが、ビデオが流失した事によって、そういう事になる/なった「かも」知れないとか。

--
前述の資料のデメリットについて、ビデオを流出させた者の量刑が下がるかも?なんて項目があったそうですが…

ビデオの内容が「秘密」だとして、議員さんに限定して一部公開した内容について、
「明らかにぶつかってきた」
「煙突から煙が出て」
とかって、特に制限なくインタビューなんかに応じていたと思いますが、あれはどうなるの?って思いました。
携帯なんかは取り上げてたそうですので、秘密だって認識持っても良いように思いますが。

YouTubeに公開されなければ、証言を元に、テレビ局なんかで再現CGなんかまで作成しそうな勢いだったと記憶しています。

逆に、YouTubeに公開されたおかげで、議員さんの国家公務員法の守秘義務違反がうやむやになった?って理屈もアリかも。
結局は最初のとっかかりがマズかったのだと思いますが、そう考えると、なんかいろいろ皮肉な事件です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事、有難うございます。

単なる捕り物のビデオですネ。
こんなものを国家機密していたら、世界の笑いものになると思います。

中国漁船が体当たりしたと言っても、巡視船が前に廻り込んで捕まえようとしたから
当たったので、平時であれば、巡視船の進路妨害に見えます。

こんなものを公開したからと言って、服務規律違反の裁判維持できかは
素人ながら無理なのかと思います。

しかし、判例検索システムが有るの知りませんでした。
各方面で電子化の利用が進んでいますネ。
こんなところ知っているのは、その筋の方ですね。



民主主義の国ですので、国家機密はなるべく小さく考えたいですネ。

お礼日時:2010/11/12 09:03

このビデオを公開する→中国の立場が悪くなる→日本の大企業を中心に大きな影響懸念(これが経団連一連)という流れが見えている事が大きな原因の一つ。


民主は経団連一連のおかげで成り立っているようなものだから経団連は中国の顔色を伺っている、、、内閣(民主)は経団連の顔色を伺っているという連鎖反応。

結果、日本政府(主に仙谷)が、中国の機嫌を損ないたくない故、中国人船員を無罪釈放。
そして、その無罪釈放下後、9/7の事故後から2週間以上遅れて、9/25に国家機密へ正式認定。
言い方を変えれば、事故後の2週間余りは国家機密でもなんでもなかったわけで、政府は中国の機嫌を損なわない、かつ、国民に知られれば暴動が起きかねない状況(これは国益でもなんでもなく彼ら=民主の面目を保つためのオブラート)を避けるため国家機密にした。

中国云々よりも、こんなバカな輩が日本を取り仕切ってるのだから、全く持って腹立たしい限り
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事、有難うございます。

単なる捕り物のビデオですネ。
こんなものを国家機密していたら、世界の笑いものになると思います。

ところで、日本の貿易の相手方第一位が中国と思います。
どんな対応するか解らないだけに、公開に慎重になったのだと思います。

大国の隣の小国は、大国の顔色を窺がいながらの対応が求められます。
イランの石油開発をアメリガが止めろと言えば、止めないといけません。

レアアース一つで大騒ぎになるのですから、これからはアメリカに加え
中国の意向を考慮しての、行動をだんだん日本も強いられる
のではないかと危惧しています。

ノーベル賞の授賞式に出席しないよう求めてくる国ですから。

お礼日時:2010/11/12 09:22

政府が間違っているから、政府が正しい事をしていれば、ちゃんと全世界に対してビデオを公開していればこんな事は起きなかった。


         無能な政府=為政者
にとって自分たちの保身、事なかれの問題先送り
これに反する行動はどんな些細な事でも悪=国家機密なんです。
中国人船長を釈放したって事は中国が正しかった と
           全世界に向かって公表したようなものです。
それなのに真実を明らかにした…その正しい真実が政府の秘密機密ですから
非常にけしからん    大悪人    なのです。
日本が正しい証拠を隠して,それがばれたら国家機密を漏らした罪で犯罪者に仕立てる
              どこまでバカな無能な政府でしょ
              一番喜んでいるのが中国だって事がまだ分からない
中国人船長のように検察に圧力かけて無罪放免すれば支持率アップ間違いないのに?!
    • good
    • 0

>世界に日本の行動の正当性を


>訴えるべきと思うのですが・・・。

 正しいからといって全てを
声を大にして公にしていいものではありません

 特に中国の場合「面子」を重んじるお国柄
外交は、難しいのではないでしょうか・・・

国家の機密というより「外交カード」的なものでは

 便宜上「国家の機密」にしているのではないでしょうかね・・・
    • good
    • 0

 


企業、団体にとっての秘密とは、「これは公開情報」と決めたもの以外の全てです。
公開情報以外を許可無く公開することは違法行為です。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事、有難うございます。

内容は単なる捕り物のビデオですネ。
こんなものを国家機密していたら、世界の笑いものになると思いませんか。

秘密にして守るべきものは何でしょう。
守るべき国益とか人命とか何かありますか。
守るべきものが無い秘密は有り得ないと思います。

民主主義の国ですので、国家機密はなるべく小さく考えたいものですネ。

お礼日時:2010/11/12 09:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング