『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

一般的に、米国では、カントリーミュージックは、やや格下のものと思われているのでしょうか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カントリーと言うと、田舎くさい、保守的、マッチョという感じでしょうね。



イラク戦争のとき、あるカントリー歌手が反戦ソングと歌ったら、カントリー支持者から「お前らカントリーなのに反戦ソングかよ!」と批判されたことがありました。カントリーの支持者は、あまり知的でない白人の保守派が多いと思います。ブッシュ前大統領の支持者と似ていると思います。

ということで、都市部には「カントリーはダサいから嫌いだ」という人は少なくないと思います。その中には、(難しいコードとか使わないという意味で)音楽的に単純ということもあり、格下と思っている人もいると思います。(私は音楽的に単純=格下とは思いませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/14 06:24

そんな事はありません。

が、
アメリカは広いですから、嫌われている地域や地域や好かれている地域もあります
白人が住む地域は上等な音楽ととらえられているでしょう。
しかし、そのような地域には我々の様なイエローはあまり住んでいません
どうでも良い事ですか。すみません
日本でのクラシックの地位くらいじゃないでしょうか
LAやNYはアメリカといっても、まったく別格ですから違うと思いますけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/11 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング