僕は今CAのS13に乗っているのですが、この前走りに行った帰りに、マフラーからやたらと白煙が上がり、しまいにはエンジンが止まりボンネットから煙が出てきました。もしタービンブローなら修理はどれぐらいかかるのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どなたも回答なさっていないようなので、私の意見を・・・。



私はタービンをブローさせたこともエンジンをブローさせたこともないのでなんとも言い難いのですが、構造を考えるとタービンブローというよりはエンジンブローと思えるような症状なのですが・・・。

タービンが壊れたとしても吸気が圧縮されないだけで、エンジンそのものは動くはずです。

マフラーから白煙・・・、オイル上がり(燃焼室中に異常な量のオイルが混入する)でオイルが焼けることで白煙が上がるようになりますね。通常の使用でも走行距離が伸びるにつれピストンリングが摩耗して十分にシールとしての役目を果たせなくなるとこういう症状が出てきます。シールが不十分ということは燃焼室での圧縮が充分されなくなるということにつながりますので、必然的にパワーも下がります。
オイルはどんどん消費されてしまい、それに気が付かずにオイルを足さずに乗っていれば潤滑および冷却が不十分になり、焼き付くかあるいはピストンが溶け落ちてしまいエンジン停止ということになります。

今回の異常症状が出る前になにか気づいたことはありますか?あればもうちょっと詳しく判断できると思うのですが・・・。
    • good
    • 0

まず最初にプラグを点検してください。

白煙が出る原因としてはターボチャージャーのシールが破損して排気管内にオイルが流出している場合でも起こりえますが、この場合プラグにオイルが付着することはありません。そこでプラグをすべて取り外し点検し電極部分にオイルが付着しているかどうかを点検してみてください。どれか1つでもオイルの付着しているプラグがあれば、そのシリンダー(エンジン自体)のトラブルであると考えるべきでしょう。エンジン自体のトラブルの場合考えられるのはピストンリングの破損、ピストンの棚落ち(リングのはまる溝の破損)、ピストンの溶損などが考えられますが、いずれにせよ重整備になりますし、他の部分にもダメージが及んでいないとも限りませんので、リビルトエンジンに乗せ換えるか、解体車のエンジンを載せ換えるというのが、妥当な処理ではないでしょうか。

ターボからのオイルの流出であれば、エンジン停止には至らないと思いますので、この場合エンジン本体のトラブルの可能性のほうが高いと思われます。そのまま乗りつづけることは火災の可能性もあり非常に危険ですので絶対に避けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてもらいありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 15:29

私は20代の頃、元日産ワークスチームメカニックの藤沢先生の元に弟子入りした経験があります。



私の経験から、貴方のマシンの状況を分析すると次の様になります。

1.マフラーから白煙を吹いている
2.ボンネットから煙りが出てきた

と言う事ですので、マフラーから白煙が出る可能性を考えると、オイルが燃えて白煙が出た。とまず始めにその可能性を考えるのが順当です

何らかで燃焼室にオイルが入り込んだ。と言う事になりますね。

ピストンリングのオイルリングが破損し燃焼室に入ったか?
バルブ破損やバルブシール破損か?
ブローバイガス(オイルを沢山含んでいます)が多量に吸気ルートに入り込んだか?
タービンの軸が焼き付いた事によるオイル漏れ
・・・などなど

”しまいには、エンジンが止まり・・・”と言う所からすると、エンジンかタービンのどちらかに問題がありそうですね。

タービンブローであれば・・・

タービン交換及び周辺のOHなども行うと良いでしょう。しかし、なぜタービンブローになったのかの原因を追及し解決しておかなければ、同じブローをする事に成りかねません。

加給圧に問題があったのか?
オイル温度が上がり過ぎた為か?
オイル量が適量であったがオイルポンプ能力不足だった為か?
燃料が足りなかった為か?
・・・

原因を追及しなければ、治してもドキドキしながら走る事になります。(笑)

エンジンブローであった場合も同様ですよ。
エンジンブローの場合の方が面倒で普通金額も高くなります。(昔のマシンであれば、解体屋でエンジンをアッセンブリ毎買ってしまえば安価になりますが。(笑))

どちらにしても、その道のプロに相談される事をお薦め致します。
ショップによっては、プロの様なトークを言ってるシロートが多いです。ジュンオートメカニック、戸田レーシングなどは会社の規模の割にはコンロッドも作ってしまうプロだと思いますよ。

メカに強いショップでご相談される事をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてもらいありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 15:27

はじめまして。

私の経験では、ブルーバードアテーサリミテッド(CA18DET)のターボが壊れた事があります。そのときは、2500回転以上の回転の上昇が以上に遅くなりました。(俗に言う走らない状態)
しかし、煙が出たりエンジンが止まったりはしませんでした。その後も、しばらくはターボのない状態で走っていましたが、特に問題はありませんでした。
参考までに。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科グッズありますか

歯科関連のものを模したグッズなどを扱っている店などありませんか?
今いちばん欲しいのはエアタービンの形のペンなんですが。

Aベストアンサー

歯科業界のエアータービンを製造されているメーカーさんないしは輸入されている代理店さんのノベルティで見たことがあります。

販売や配布を目的など、大量入手をお考えの方には難しいかと思いますが、、、

Qボンネット2

 カーボンボンネットを買いました。
みなさん純正ボンネットはどうされてますか?

Aベストアンサー

純正ボンネットの処分方法ですか、
1:予備として保管しておく
2:中古ショップに売る
3:ネットオークションに出してみる
ぐらいでしょうか。

車種によっては結構需要があると思います。

Q【歯科】バキューム操作が苦手です

歯科衛生士の学生です
タイトルの通りです。
術者がタービンやミラーを入れると行き場を失ってどこで吸引すればいいのか分からなくなってしまいます。
バキューム操作の基本は教科書を読みましたが、いざ患者さんの口の中で実践となるとうまくできません。
これから先数をこなしていくことで習得できるのでしょうか?
あとスケーリング時のバキューム補助も苦手で、特に左側は補助者側からは見えにくく、チップがどこを向いているのかも分からないです。
スケーリング時のバキュームは術者としてはどこにいて欲しいか教えてください。

Aベストアンサー

医師のやり方にもよりますが・・
ミラー入れてる時は被せない&医師の視界に入らないとこで待機という感じです。
口角側でミラー&タービンしていたら、基本は喉に近い、おえっとならない所で流れてきた水を吸い取ります
どうしてもバキュームを入れれない場合は、医師も分るので、バキュームいれる時間を作ってくれます。

左奥ですと、患者さんの歯茎とほっぺたの間にもぐりこませます
時に、患者さんのほっぺを引き伸ばすくらいに引っ張る時もあります。
申し訳ないと思いますが、入れないとタービンの水が患者さんの顔にかかったりするのでやむをえません
チップはその都度向きを変えさせるなどします。

基本的にチップはゴム背面が患者さんの口内に当たるよう、
チップの口が空いてるほうはタービンなどの水を直に吸うように、水がシャーっと出てるところにあてます
喉のほうに水が溜まっていけば、瞬間的に7番奥付近にチップをあてて吸い取ります。

チップがどこを向いてるかで効率は激変しますので、向きを気にしながらすると上達していくと思いますよ。
あとは、職場についた時に先輩のやり方を観察するのが一番だと思います

医師のやり方にもよりますが・・
ミラー入れてる時は被せない&医師の視界に入らないとこで待機という感じです。
口角側でミラー&タービンしていたら、基本は喉に近い、おえっとならない所で流れてきた水を吸い取ります
どうしてもバキュームを入れれない場合は、医師も分るので、バキュームいれる時間を作ってくれます。

左奥ですと、患者さんの歯茎とほっぺたの間にもぐりこませます
時に、患者さんのほっぺを引き伸ばすくらいに引っ張る時もあります。
申し訳ないと思いますが、入れないとタービンの水が患者...続きを読む

Qカーボンボンネットの劣化

最近、お気に入りのカーボンボンネットが痛んできて困っています。具体的には表面がザラついて、曇って、白化してきました。水で濡らすと生地がよみがえる感じです。

どうもクリア層に何かが起こっているようなのですが、表面だけでなく裏側からもエンジンの熱なんかで「両面焼き」になっているようです。

カーボンボンはこんなものなのでしょうか?
ユーザーの方いかがですか?
日頃のメンテとか注意点があったら教えてください。

なお、当方のカーボンボンはウエットカーボンでFRPの裏地にカーボン生地があってクリア塗装です。
裏から見ると所々透けているので、そこからクリア層は直撃なように思います。

Aベストアンサー

明らかに紫外線による樹脂の劣化ですね。C-FRPに使用される樹脂は紫外線などに対する対候性は決して良いとはいえません。クリア塗装ではこの弱さがもろに出るのは当然ですね。劣化が表面で留まっている内に対候性良い塗料で保護するか、あきらめるしかないでしょうね。もともと普段の足に使う乗用車のような耐久性は求められていない部品ですから仕方ないと言えばそれまでです。

Q歯科衛生士ですが・・・

20代、残り一ヶ月で先週やっと歯科医院に再就職でき3日が過ぎたのですが業務内容で私には出来ない・やりたくないことがあるのです。レントゲン撮影・タービンでCR研磨(歯と似た色を詰めた後の仕上げ磨き)・補綴物SET(銀歯・かぶせ物と呼ばれる物をセメントでつける)等。ここの医院ではみんなやっているのですが、他の医院でもでしょうか?院長には出来ない事を伝えたのですが同僚(5名)は私だけしないのを、理解してもらえるのでしょうか?試用期間内なので次を探すべきでしょうか?文章が長くなってすみません。。。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 就職をとるか、自分のしたい道をとるかです。いずれにせよ、後悔しない道を進むべきです。


 給与、勤務場所、院長、スタッフ人間関係など業務条件をすべて加味して考えると理想通りな所は、まず存在しません。与えられた条件でまずできることからだと思います。

 PMTCなど予防業務中心の所も増えてきています。

 ベテラン?になってくると、更なる業務をさせてもらえないという新たな悩みが出てくるかもしれません。

Qカーセキュリティ ボンネットが開かない

購入した中古車に、クリフォードのカーセキュリティが取り付けされており、5ボタンリモコンにてドアのロック解除・エンジンスタート・ボンネットロックの解除ができるというものですが、急にボンネットロックだけがリモコンに反応しなくなり、ボンネットを開ける事ができなくなってしまいました。前のオーナーとも繋がりがないので、どのモデル・型番をつけているのかも不明です。取扱説明書やトラブルシューティングをネットで検索してみてもわからず、大変困っています。最終的にはボンネットを破壊しなければいけない?どなたかこういう場合の解決策をご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

クリフォードでは無いのですが、リモコンの反応が悪くなり四苦八苦した経験が有りますので。

 リモコンの電池は消耗していませんか。

 小生の場合、リモコンの動作確認用LEDがキレイに点灯するので電池切れとは全く気づかず、取り付けを何度もやり直したり、リモコン/本体ペアの再設定をしたりしました。販売店でも理由が判らず、本当に苦労しました。

 本当にたまたま電池を交換してみたところ、不具合は全て解消しました。

 原因は小生のリモコンが12v電池で動いていたからでした(LEDは電圧3V以上、電流は極小有れば点灯する為、消耗した電池でも点灯した。電波送信ICを動かすには電流が足りなかった)。

 クリフォードがどんな電池を使っているかは知りませんが、もしかしてバッテリーかもしれませんよ。安価なモノですから、交換してみても良いカモ。

Qタービン

蒸気タービンの勉強中です。蒸気タービンのトリップ要因にタービン蒸気圧低下があるのですが、なぜタービンの所の圧力が下がりすぎるとタービンをトリップさせるのでしょうか?トリップさせなければ何か機械的に不具合等があるのでしょうか?

Aベストアンサー

蒸気圧力低下には色々な原因が考えられるでしょうが、何れにしろ異常事態でしょう。
だから安全サイドに考えてトリップさせ蒸気の緊急放出等をするのだと思われます。
蒸気配管からの蒸気漏れ、
タービンブレードの破断==>蒸気ケーシングの破損
蒸気圧力計の動作不良
等があるでしょうが、そのまま運転を続けていると破損した機械部品が飛んでくるかも知れませんし、重大事故に繋がりかねません。

Qボンネットに猫の足跡…

ほんとに困ってますッ!!ボンネットに肉球の跡とつめの跡…(TT)
何か猫の被害から車を守る方法はありませんか?!教えてください!!

Aベストアンサー

猫にとって車は温かくていいみたいですね。
特に外出して帰りエンジンが程よく暖かい時に車の下やボンネットの上にで気持ちよく寝ていました。
私も猫が嫌う薬で防御していましたが、根気負けして、幸い大型犬を飼っていたんで、昼間は時々車の近くに出しておきました。(室内で飼っているGRなんです)
猫がやってくると犬がワンワン吼えるので、猫は1ヶ月もしない内に来なくなったです。
付いてしまった爪あとは、超微粒子の艶だしコンパウンドを使って付属の柔らかい布で軽く丁寧に磨いたら取れたです。(軽いものはワックスでも取れたです)
猫や知らない人が前を通ると我が家の犬(43kg)が前足でボンネットに乗っかる時がありますが、かなり目立つ爪あとが付きます。
そんな時も前述のコンパウンドで柔らかく磨くと綺麗になり、クリヤーが磨り減った感じは今のところ見られないです。(既に5~6回は磨きました)
繰り返せばそのうちクリヤーも剥がれてくるとは思いますが、その時は車検時にクリヤーを吹いてもらいます。
ちなみに車はニッサンのフッ素樹脂加工がしてあるシルバーメタリック車です。

猫にとって車は温かくていいみたいですね。
特に外出して帰りエンジンが程よく暖かい時に車の下やボンネットの上にで気持ちよく寝ていました。
私も猫が嫌う薬で防御していましたが、根気負けして、幸い大型犬を飼っていたんで、昼間は時々車の近くに出しておきました。(室内で飼っているGRなんです)
猫がやってくると犬がワンワン吼えるので、猫は1ヶ月もしない内に来なくなったです。
付いてしまった爪あとは、超微粒子の艶だしコンパウンドを使って付属の柔らかい布で軽く丁寧に磨いたら取れたです。(...続きを読む

Q蒸気タービンとガスタービン、両タービンの材質について質問です。

蒸気タービンとガスタービン、両タービンの材質は同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

接触する媒体の温度が違うので、経済的に設計する場合は、材質は違います。
蒸気タービンは、600℃未満で運用されるので、基本的に炭素鋼で対応可能です。
560℃程度ならば、オースティナイト鋼で制作が可能です。
ガスタービンは、燃焼ガスの温度により、1600℃程度まで対応が必要ですから、複合材料とする場合が多いでしょう。
セラミックコーティングなどを施した、ニッケル基超合金などが使用されています。

QHCR32タービンについてオーバーホールしたいと思います

前回の質問から、r33タービン交換は諦め、おなじR32タイプMでも後期のをいれようとおもいます、しかし後期といえど、もう10年ですからオーバーホールは必至。してタービンのオーバーホールはなにをとりかえるのでしょうか?また、特殊工具は必要でしょうか?しいては前期のエンジンにまんまつきますでしょうか?現在オイルがインテークパイプに吹いており、危険な常態かと思っています。エンジンの吹けも高回転がなかなか回ってくれません。他のとこもやばいでしょうか?全部DIYで行きたいと思います。予算はどれくらい見るべきでしょうか?ご助言の方御願いします。

Aベストアンサー

ベストチョイスだと思いますよ、さてタービンのオーバーホールですが一般人では不可能です。専門家に依頼してください!作業内容ですが特殊工具が必要になることはないと思います、ただしタービンを固定しているボルトが折れると少し面倒なことになります。折らずに回すにはコツがあるのです、
作業をする5日前位からタービンを固定しているボルトに潤滑スプレイを一日4回位吹き付けておきます、ついでにボルトの錆もワイヤーブラシ等を使用して落としておきます、さてボルトを回すわけですが周囲に有る部品を可能な限り外してスペースを確保してください、スペースが確保出来たらタービンを固定しているボルトをガスバーナーで1分程あぶり工具をしっかりとボルトに掛けたらいっきに回します。この方法ならまず失敗することはないと思います。ちなみにボルトは再使用できません!
最低必要な物、タービン固定ボルト、ガスケット、タービン周りのバキュームホース(タービン周りだけでも交換しておくことをオススメ)
灯油2リットル位、パーツクリーナー1本、燃料フィルター
こんなところですか。
灯油の使い道ですが、インタークーラーやパイピングの洗浄に使用します。
わからない事があればまた質問してください!
大切なこと書き忘れてました、タービンはポン付けできます。

ベストチョイスだと思いますよ、さてタービンのオーバーホールですが一般人では不可能です。専門家に依頼してください!作業内容ですが特殊工具が必要になることはないと思います、ただしタービンを固定しているボルトが折れると少し面倒なことになります。折らずに回すにはコツがあるのです、
作業をする5日前位からタービンを固定しているボルトに潤滑スプレイを一日4回位吹き付けておきます、ついでにボルトの錆もワイヤーブラシ等を使用して落としておきます、さてボルトを回すわけですが周囲に有る部品を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報