僕は今CAのS13に乗っているのですが、この前走りに行った帰りに、マフラーからやたらと白煙が上がり、しまいにはエンジンが止まりボンネットから煙が出てきました。もしタービンブローなら修理はどれぐらいかかるのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どなたも回答なさっていないようなので、私の意見を・・・。



私はタービンをブローさせたこともエンジンをブローさせたこともないのでなんとも言い難いのですが、構造を考えるとタービンブローというよりはエンジンブローと思えるような症状なのですが・・・。

タービンが壊れたとしても吸気が圧縮されないだけで、エンジンそのものは動くはずです。

マフラーから白煙・・・、オイル上がり(燃焼室中に異常な量のオイルが混入する)でオイルが焼けることで白煙が上がるようになりますね。通常の使用でも走行距離が伸びるにつれピストンリングが摩耗して十分にシールとしての役目を果たせなくなるとこういう症状が出てきます。シールが不十分ということは燃焼室での圧縮が充分されなくなるということにつながりますので、必然的にパワーも下がります。
オイルはどんどん消費されてしまい、それに気が付かずにオイルを足さずに乗っていれば潤滑および冷却が不十分になり、焼き付くかあるいはピストンが溶け落ちてしまいエンジン停止ということになります。

今回の異常症状が出る前になにか気づいたことはありますか?あればもうちょっと詳しく判断できると思うのですが・・・。
    • good
    • 0

まず最初にプラグを点検してください。

白煙が出る原因としてはターボチャージャーのシールが破損して排気管内にオイルが流出している場合でも起こりえますが、この場合プラグにオイルが付着することはありません。そこでプラグをすべて取り外し点検し電極部分にオイルが付着しているかどうかを点検してみてください。どれか1つでもオイルの付着しているプラグがあれば、そのシリンダー(エンジン自体)のトラブルであると考えるべきでしょう。エンジン自体のトラブルの場合考えられるのはピストンリングの破損、ピストンの棚落ち(リングのはまる溝の破損)、ピストンの溶損などが考えられますが、いずれにせよ重整備になりますし、他の部分にもダメージが及んでいないとも限りませんので、リビルトエンジンに乗せ換えるか、解体車のエンジンを載せ換えるというのが、妥当な処理ではないでしょうか。

ターボからのオイルの流出であれば、エンジン停止には至らないと思いますので、この場合エンジン本体のトラブルの可能性のほうが高いと思われます。そのまま乗りつづけることは火災の可能性もあり非常に危険ですので絶対に避けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてもらいありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 15:29

私は20代の頃、元日産ワークスチームメカニックの藤沢先生の元に弟子入りした経験があります。



私の経験から、貴方のマシンの状況を分析すると次の様になります。

1.マフラーから白煙を吹いている
2.ボンネットから煙りが出てきた

と言う事ですので、マフラーから白煙が出る可能性を考えると、オイルが燃えて白煙が出た。とまず始めにその可能性を考えるのが順当です

何らかで燃焼室にオイルが入り込んだ。と言う事になりますね。

ピストンリングのオイルリングが破損し燃焼室に入ったか?
バルブ破損やバルブシール破損か?
ブローバイガス(オイルを沢山含んでいます)が多量に吸気ルートに入り込んだか?
タービンの軸が焼き付いた事によるオイル漏れ
・・・などなど

”しまいには、エンジンが止まり・・・”と言う所からすると、エンジンかタービンのどちらかに問題がありそうですね。

タービンブローであれば・・・

タービン交換及び周辺のOHなども行うと良いでしょう。しかし、なぜタービンブローになったのかの原因を追及し解決しておかなければ、同じブローをする事に成りかねません。

加給圧に問題があったのか?
オイル温度が上がり過ぎた為か?
オイル量が適量であったがオイルポンプ能力不足だった為か?
燃料が足りなかった為か?
・・・

原因を追及しなければ、治してもドキドキしながら走る事になります。(笑)

エンジンブローであった場合も同様ですよ。
エンジンブローの場合の方が面倒で普通金額も高くなります。(昔のマシンであれば、解体屋でエンジンをアッセンブリ毎買ってしまえば安価になりますが。(笑))

どちらにしても、その道のプロに相談される事をお薦め致します。
ショップによっては、プロの様なトークを言ってるシロートが多いです。ジュンオートメカニック、戸田レーシングなどは会社の規模の割にはコンロッドも作ってしまうプロだと思いますよ。

メカに強いショップでご相談される事をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてもらいありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 15:27

はじめまして。

私の経験では、ブルーバードアテーサリミテッド(CA18DET)のターボが壊れた事があります。そのときは、2500回転以上の回転の上昇が以上に遅くなりました。(俗に言う走らない状態)
しかし、煙が出たりエンジンが止まったりはしませんでした。その後も、しばらくはターボのない状態で走っていましたが、特に問題はありませんでした。
参考までに。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタービンがブローするとどうなりますか?

GC8に乗っています。

ちょっと吹かすとガラガラ音がするようになり
そのうちアイドリング状態でもガラガラ音がして
ボンネットを開けてエンジンルームをのぞいて音を確かめると
よくわかりませんが、エンジンの中の方から音がしてます。

あまり詳しくないのでタービン自体がどこにあるのかすらわからないので
タービンなのかもわかりません。

タービンがブローしたのではないかと思うのは
最近このGC8を所有したばかりなのですが
かなり速いので調子に乗ってガンガン飛ばしていた事と
飛ばした後いつもアイドリングが上がって
1800から2000近くになってしまうので
前の所有者に聞くと、スバル特有の症状でもあるから
何度かエンジンをかけ直すと治ると言われそうしてました。

その後別の友人が言う事には、スバルのターボはちゃんとターボタイマーをつけないと
壊れやすいと聞きました。

このインプにはターボタイマーが付いていませんでした。
さらにはエンジンをとめたりかけたり、そしてガンガン飛ばしてと、、、

この結果、ブローしたのではないかと思っています。

先ほどから制限速度程度にゆっくり走っていたら、ガラガラ音はなくなりました。
でも3000回転位吹かすと、ちょっと嫌な気配を感じてやめました。

実際タービンがブローしても、こんな感じでゆっくりだと走れるもんですか?

GC8に乗っています。

ちょっと吹かすとガラガラ音がするようになり
そのうちアイドリング状態でもガラガラ音がして
ボンネットを開けてエンジンルームをのぞいて音を確かめると
よくわかりませんが、エンジンの中の方から音がしてます。

あまり詳しくないのでタービン自体がどこにあるのかすらわからないので
タービンなのかもわかりません。

タービンがブローしたのではないかと思うのは
最近このGC8を所有したばかりなのですが
かなり速いので調子に乗ってガンガン飛ばしていた事と
飛ばした後いつもア...続きを読む

Aベストアンサー

現車確認しないとはっきりしませんが 文章から判断すると

クランクのメタルが損傷してるようです(ガラガラ音はピストンがヘッドに当たる音)

エンジンオイルを抜いてメタルの粉状の沈殿物が無いか確認してください

スバルはオイル管理をしっかりしないと逝きやすいですね(オーバーホールかリビルトで交換)

(タービンブローなら過給が架からず白煙が出るはずです)

Qランエボは350馬力ぐらいまで可能?

 280馬力規制が撤廃されたので、たとえばランエボをいきなり350馬力ぐらいにしたら、かなり宣伝効果があるのではないかと思います。(350に根拠はありません。ただ、そのぐらいだと「おっ、すごいな」というイメージがあるため)

 ただ、おそらく今の三菱はそれほど余裕はないだろうから、あまり抜本的な改造は予算的に難しいかなと思います。そこで、現行のランエボVIIIの2000ccのエンジンもタービンも一切変更せず、加給圧をあげることにより、350馬力ぐらいでるものなのでしょうか?(無理なチューンをしたらでるんでしょうけど、10年10万kmぐらい乗れるような程度の強度を維持した上で)。

 ランエボの4気筒2000ccのエンジンは、おそらくNAの場合150馬力ぐらいだと思いますが、ターボをつけて280馬力というのは、市販車のチューンとしてはぎりぎりのものなのでしょうか、それともまだまだ余裕があるのでしょうか?

(なお、エンジンとターボの技術的関係に関心がありますので、「足回りがついてこないから意味なし」とか、「それでは認可が下りない」という点は返答不要です)

 280馬力規制が撤廃されたので、たとえばランエボをいきなり350馬力ぐらいにしたら、かなり宣伝効果があるのではないかと思います。(350に根拠はありません。ただ、そのぐらいだと「おっ、すごいな」というイメージがあるため)

 ただ、おそらく今の三菱はそれほど余裕はないだろうから、あまり抜本的な改造は予算的に難しいかなと思います。そこで、現行のランエボVIIIの2000ccのエンジンもタービンも一切変更せず、加給圧をあげることにより、350馬力ぐらいでるものなのでしょうか?(無理な...続きを読む

Aベストアンサー

ノーマル状態で280馬力のターボ車は、ブーストアップのキットを組めば300半ばのパワーに上がる、といえば上がります。

32、33、34GT-Rなどは300後半出るほどです。
キット、といっても純正CPUに付けるサブコン、ブーストコントローラー、熱価の高いプラグ(8番とか)に換える程度ですが…。
純正タービンにかけられる「安全な」最高限度のブーストをかければ必然的にパワーは上がります。

エボでもインプでも300前半なら問題ないでしょう。

Qエンジンオーバーホールの値段

現在三菱ランエボ7に乗っています。
中古で購入し1年がたちました。
購入時の走行距離は約88000kです。
その時点でオイルの消費はあったようです。(気づいたのはその2ヵ月後です。)
オイルの減少量は3000k走行でゲージの上限から加減まで下がります。
購入時の状態から推察するに、前オーナーは整備をサボっていたようです。
現在、オーバーホールかリビルドへの載せ替えを検討しております。
京都と奈良のチューニングショップではオーバーホール最低80万と提示されました。

4G63のオーバーホールは本当にそのくらいかかるのでしょうか?
ディーラーは聞いてませんが、おそらく外注に出すと思われるので完成品の品質を心配しています。

近畿圏で技術のあるいい店があれば教えてください。



駄文長々失礼しました。

Aベストアンサー

再度お邪魔します。

エボXの4B1エンジンとエボ7の4G63エンジンでは全く特性が異なります。

オイル消費についても、4G63はブローバイが多く、オイルキャッチタンクを装備すると、タンク内に溜まることから、燃焼するオイルが多少あると言う事になります。

オイル粘度では下の10Wが同じなら、気にすることはありません。

Qランエボはなぜ早い?

峠においてランエボは、「反則だ!」って言われるくらい早いんですよね?
なぜそこまで言われるんですか?
なぜそんなに早いんですか?
GT-RやFDよりも?

例えばランエボがGR-Rより早いのは軽いから?
調べたら140kgくらいしか違わないけど、その効果はでかい?
それとも他に理由がある?

車重を考えるとFDの方がはるかに軽いですが、それでもやはりランエボが早い?

とにかくなぜそこまで早いと言われるのか知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ランエボがなぜ速いかですね。
まず140キロはお話にならないくらいの差です、加速以外にブレーキ、コーナリング、すべてに差が出ます。
パワーウエイトレシオ、計算してみてください。
私のEKシビックノーマル時0-100キロ加速が7,4秒が100キロの軽量化で5,9秒になりましたよ。
あと、パワーと最大トルクです、加速0-400mなどは最大トルクが大きいのが有利ですので、トルクウエイトレシオで分かると思います。
あと、本当のパワーです、実パワーと言うやつです。
ランサーエボ8で310psほど、出ています。
実際カタログで280psといっても、280ps出ていないエンジンも多いのです。
FDはコーナリングは凄く早いですよ、ただエンジンの最大トルクが31キロくらいしかないので、加速力はランサーに劣るというのは、分かります。(ランサーは41キロ)
あとブーストがランサーはノーマルでも1,5キロもかかってます、シルビアのドリフトマシンでいっても結構なブーストアップの世界です。
ランサーで全日本のN車両で2キロほどブーストかけてます、それでも壊れにくいエンジンなのです。
4輪駆動のトラクションもかなり有効に働いています。
パワーが上がって、軽量にすると、FRなどでは、スタートの時全開にできないですが、4輪駆動では、かなり
踏んでいけます。
全日本ジムカーナの改造車のFD(チャンピォン)などパワーではNクラスのランサーに勝っているのに、タイムでは負けています、4輪駆動がその要因だと思います。
FDの選手はリアが流れて、アクセルを踏み切れないと
セッティングに悩んでいました。
とくに、エボのエンジンの本当の最大出力と最大トルクは国産最強だと思います。
それに、メーカーの真面目に速さにこだわった結果だと思います。
あとGTRですが、あの車はレース仕様にして始めて
早くなる車だと思います、N1で500PSくらい出ていますし、割りと簡単に400PSくらいはいける車です、ノーマルではわざとパワーを落としているように
思われます。
車重が重過ぎるため(特にフロント)、ブレーキがつらいですね。
ジムカーナではわざわざ、4輪駆動のクラスが追加されたほど、2輪駆動では、お話にならないんですよ。
今ラジコンも4輪駆動でないと、話にならないです。

ランエボがなぜ速いかですね。
まず140キロはお話にならないくらいの差です、加速以外にブレーキ、コーナリング、すべてに差が出ます。
パワーウエイトレシオ、計算してみてください。
私のEKシビックノーマル時0-100キロ加速が7,4秒が100キロの軽量化で5,9秒になりましたよ。
あと、パワーと最大トルクです、加速0-400mなどは最大トルクが大きいのが有利ですので、トルクウエイトレシオで分かると思います。
あと、本当のパワーです、実パワーと言うやつです。
ランサーエボ8で...続きを読む

Qランエボのメンテナンス

こんばんは、宜しくお願い致します。

この度ランエボの9を購入し現在納車待ちなのですが、ランエボのメンテナンスについていくつか質問させて下さい。

エンジンオイルはディーラーの物(もしくは安い物)をこまめに変えるか、
少し高価な物で長めに使うか、どちらがいいのでしょう?
ランエボオーナーの方はどの程度頻度で交換してますか?

また、デフオイル、ミッションオイル、AYCのオイルなども同様で、
どの程度のサイクルで交換しているのでしょうか?

その他オイル以外で車の状態をより良く保つ為にしている様な
メンテンナンスがありましたら、是非ご教授下さい。

Aベストアンサー

オイルに関しては、

ディーラーの物 → マニュファクチャラー(メーカー)の言う通りの交換サイクルで良い(心配なら、メーカーの言う「シビアコンディション」での交換をすれば良い。)

もしくは安い物 → ダメ。(ターボ車の場合は、安物はやめておきましょう。)

少し高価な物 → この場合、メーカーの指定期間より遥かに短い期間で交換しないといけません。(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3646739.html)の No.14


つまり、「高価なものを奮発して、その代わり交換期間を延ばす」なんてことは、考え方としては間違っています。


丁寧に乗るなら、純正オイルと純正オイルフィルターを、三菱ディーラーの、専門整備士の手で交換作業してもらうことが最も安心出来ます。(ついでに、日頃気になる小さな不具合も、聞いてみたり出来ますし。)


もし、
激しく(例えばサーキット)使うなら、それなりのオイルを選ぶ必要も出てきますが、その場合、そのオイルは、例え静かに乗っていたとしても純正よりも短い期間で傷む場合も多いので、交換サイクルは短くなるでしょう。


ターボ車の場合は特に、ターバインの軸受け部の関係で、オイル選びは難しいです。

素人では、とにかく 先ずは 「純正オイル」が最も安心ですよね。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2782333.html)の No.6


ミッションオイルは、もし私なら、車が納車されたと同時に三菱ディーラーに持って行き、これは純正のミッションオイルと交換してもらいますね。

その他のものも、前オーナーが いつ取り替えたかも分らないものは、全て入れ替えてもらうでしょう(ラジエター水 とか)。


その後のことは、三菱ディーラーにて聞きながらアドバイスをもらって下さい。

(雑誌は、おもしろくて読むのは良いのですが、車の事も知らない若い入社したての人間が書いているような、あきれる様な事も平気で多く書いてありますので、「娯楽的読み物」程度に考えておいたほうが良いでしょう。)
もちろん、ランサーEvo.の出版物はかなり多いですし、読めばおもしろいので、全て買ってみること自体は良いこととは思いますが、


重要なことは全て三菱ディーラーの整備士に聞いておくことが重要でしょうね。




・ランエボの守り方 (運転編)
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4156798.html)の No.3
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4406176.html)の No.10
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4381629.html)の No.11 と No.16
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4458986.html)の No.4 と No.9
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4475431.html)の No.10 と No.12


いよいよ、楽しみですね!

オイルに関しては、

ディーラーの物 → マニュファクチャラー(メーカー)の言う通りの交換サイクルで良い(心配なら、メーカーの言う「シビアコンディション」での交換をすれば良い。)

もしくは安い物 → ダメ。(ターボ車の場合は、安物はやめておきましょう。)

少し高価な物 → この場合、メーカーの指定期間より遥かに短い期間で交換しないといけません。(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3646739.html)の No.14


つまり、「高価なものを奮発して、その代わり交換期間を延ばす」なんてことは、考え...続きを読む

Qエンジンブローか、タービンブローか どちらでしょう。

某オークションにてエンジン(SR20DET)がブローしているというシルビアを購入しました。
部品取りとしては勿体無いので復活させようかと考えていますが、エンジンブローなのか、タービンブローなのか悩んでいます。
症状としてはエンジンはかかるが、マフラーから白煙が出ています。

先ほど、タービン周辺の配管を外したところ、タービンのエアー吸い込み側やエアフロ等にオイルべったり・・・
※エンジンの配管レイアウトは以下です。
・ブローオフはインマニ側にあり、大気開放せずにタービンのエアー吸い込み側に戻しています。この配管にもオイルが・・・
・ブローバイもタービンのエアー吸い込み側に戻しています。

更に、プラグも外してみました。
4本ともにオイルがべったりです。
(内、1本はオイルかすも付いています。これは、別の問題?)

プラグの4本ともに、オイルが付いているのでタービンブローかな?
と信じたいですが、このような症状だと疑わしきはエンジン側でしょうか?それともタービン側でしょうか?

コンプレッションテスターは来週中に準備し各気筒毎に測定してみようと思います。

ぜひ、ご意見を頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

某オークションにてエンジン(SR20DET)がブローしているというシルビアを購入しました。
部品取りとしては勿体無いので復活させようかと考えていますが、エンジンブローなのか、タービンブローなのか悩んでいます。
症状としてはエンジンはかかるが、マフラーから白煙が出ています。

先ほど、タービン周辺の配管を外したところ、タービンのエアー吸い込み側やエアフロ等にオイルべったり・・・
※エンジンの配管レイアウトは以下です。
・ブローオフはインマニ側にあり、大気開放せずにタービンのエアー吸い...続きを読む

Aベストアンサー

またまた追加です。
>タービンのガタを確認してみました。
>羽を持って動かしてみると、多少ユレ(1mmもない位?)、
>オイルの音がクチュクチュとします。
羽の軸を持ってユレを感じるぐらいであれば立派に(?)大問題です。
揺さぶっている時にクチュクチュ音がするんですよね?
だとするとシールが破損して息をしているので発生する音と推測します。
以上の事実からは私の推測では90%以上タービンブローです。

見てないので推測の域を出ませんが。w

Qフロントパイプと触媒の交換で、、

こんにちは。どうなのかなと思って質問させていただきます。

純正のフロントパイプと触媒では排気抵抗が大きいので、思ったほどパワーが出ないそうです。
そこでこれらを交換しようかと思っていますが、変えることにより体感できるほどのトルクの違いが分かるものでしょうか。
(もちろん触媒後ろのマフラーはそれなりのものにしてある上でです)

それとも、ブーストアップなどしなければあまり意味がないことでしょうか。

ある人はフロントパイプ変えるだけでもかなり違うって言ってましたけど本当でしょうか。。

実際に変えられた方や、経験のある方お分かりでしたらお教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの車がターボ車と言う前提で話しを進めます。排気系をすべて交換することで排気の抵抗値がかかなり違ってきます。人間で言えば空気を吐き出すときマスクをしているときと無いときとの差と言えば分かると思います。
フロントパイプの交換で体感するのは、高回転域時にその差がわかります。また、触媒は中間域から違いがはっきりとわかりますよ。
排気抵抗が少なくなった分、タービンが通常以上に早く回ろうとするため当然エンジン出力やトルク値に変化がでるためです。ですが、これにともなって燃調、点火時期も変えないと車種によっては、すぐにエンジンが壊れることを注意します。
ブーストアップは、必然と上昇してしまいますから逆に制御しなければいけなくなります。
また、多少の差がありますがマフラー交換だけで危険ゾーンになる車もありますので注意してください。
もし、排気系統を見直しされるならば吸気系と燃調現車あわせとブースト制御装置の3点setをしてください。あと、できればアクチュエーターを強化して欲しいものです。
私の経験的には、4点setがおすすめです。ですがすぐに物足りなくなりますけどね。

質問者さんの車がターボ車と言う前提で話しを進めます。排気系をすべて交換することで排気の抵抗値がかかなり違ってきます。人間で言えば空気を吐き出すときマスクをしているときと無いときとの差と言えば分かると思います。
フロントパイプの交換で体感するのは、高回転域時にその差がわかります。また、触媒は中間域から違いがはっきりとわかりますよ。
排気抵抗が少なくなった分、タービンが通常以上に早く回ろうとするため当然エンジン出力やトルク値に変化がでるためです。ですが、これにともなって燃調、...続きを読む

Qターボの空気もれ?

ワゴンR MC21S RRです。
最近アクセルを踏むと
ヒューというような音がするようになりました。
強めにアクセルを踏み加速するとエンジンの回転数と同調するようにヒューという音がもっと高いピーという笛ような音になります。
私の家の前を通る車も時々同じような音がしているのを聞いた事があります。
覚えている車種はジムニーターボと私の車と同じワゴンRターボです。

自分の車から音がするまでは家の前を通るヒュー音がする車は改造車だと思っていました。

ノーマルの自分の車からヒュー音がするようになって改造ではなく故障かな?とか、古くなったからしかたがない症状かな?と考えるようになりました。

少し大きめにカーステを掛ければ聞こえないくらいの音ですが車内が無音だと凄く気になります。
すれ違った歩行者も時々振り返ります。

ヒュー音がどこからしているか推測できる方、音がした経験がある方、可能性のある場所を教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

音の表現には個人差があるので確実なところはわかりません。


タービンのフィンが擦れている音かもしれませんね。酷くなればかなりの音がします。

元々スズキのアルミエンジンは「ヒューン」って言うような感じの音がしますね。(運転者はきにならないですが外で聞くと結構聞こえる)

あとはCVT系などの車も結構近い音がすると思います。

この音が大きくなった(気になるようになった)のであれば元々の音なので良いのですが、タービンの音だと壊れる前兆の場合があります。
タービンが回ると「ヒューン」と元々音が聞こえると思います。ただ回転と同調して聞こえるのであれば多分エンジンの独特の音かと思います。


発進時(加速時)や一気に踏み込んだ時に聞こえるのであればタービンやミッション系の音が疑わしいと思います。


整備士でもなんでもないので確実な事はわかりませんが、タービンの劣化の可能性が高いかもしれません。
次点でベルトやプーリーなどの回転部品。次にミッション。エンジン元々の音。

早めに点検を受けるのが良いかと思います。

Q減衰力の調整の意味は?

現在、エボ8のGSRに乗っており、HKSの車高調整式ショック(ハイパーマックスII)に交換をしました。
基本的にはノーマルの間延びした車高が気になっただけなのですが、将来的にもっと走りを楽しむことができればと上記のセットを購入しました。

そこで質問です。
減衰力の調整がかなり細かく設定できるのですが、どのように調整すると車の挙動がどのように変わるのでしょうか?

フロントを固くするとどうなるのか、その逆はどうなのか?
またはリアを柔らかくするとどうなるのか、その逆はどうなのか?

現在はメーカーの推奨の車高と減衰力に設定にしております。
実際には自分でやってみて経験してみるしかないのでしょうが、ある程度の知識を持ちたいと思っています。

クルマいじり初心者の質問で要領を得ない部分が多いと思いますがご指導を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

基本的には、フロントを硬く(リアを柔らかく)すると曲がりにくくなり、フロン
トを柔らかく(リアを硬く)すると曲がりやすくスピンしやすい傾向になります。

#1様の回答にもありますが、一度、前後MAX 前後MIN 前MAX後MIN
前MIN後MAXなどを試してみると、上記のような傾向がわかっていただけるか
と思います。

また、足回りは車を有効に動かすためのもので、闇雲に硬くしたりするのはよくあ
りません。例え同じ車種だとしても、車重や使用タイヤ、その他のチューニング内
容や、路面状況でもかなり変わってきます。
一例をあげると、ノーマル足にSタイヤだとロールが大きくなりすぎてかなり怖い
フィーリングとなり安く、細いグリップしないタイヤで硬い足だと、滑り出しがか
なり早くなります。

足回りの基本的な事については下記URLが参考になるかと思います。
http://www.h5.dion.ne.jp/~lts/set/index.html

>クルマいじり初心者の質問で要領を得ない部分が多いと思いますが・・・

最初は皆初心者です。そこから色々な事を聞いたり試したりしながら覚えていきま
す。車を壊さない程度に色々試してみてください。
まずは、自分で減衰や車高の調整を繰り返し行う事をお勧めします。そうすれば、
徐々にどのようにするのが良いかが分かってくるかと思います。分かるようになっ
てくると、多分バネや他のパーツも変更してみたくなりますよ。

では、あまり散財しない程度に楽しんでください♪

参考URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~lts/set/index.html

こんにちは

基本的には、フロントを硬く(リアを柔らかく)すると曲がりにくくなり、フロン
トを柔らかく(リアを硬く)すると曲がりやすくスピンしやすい傾向になります。

#1様の回答にもありますが、一度、前後MAX 前後MIN 前MAX後MIN
前MIN後MAXなどを試してみると、上記のような傾向がわかっていただけるか
と思います。

また、足回りは車を有効に動かすためのもので、闇雲に硬くしたりするのはよくあ
りません。例え同じ車種だとしても、車重や使用タイヤ、その他のチュ...続きを読む

Qランエボ(CT9A)のエアフロについて 

先日エアクリ交換をした際、養生を怠ったためエアフロのハニカムを潰してしまいました...。

このまま放置しておくとどのような弊害があるか教えてくださいm(__)m

また、交換の必要がある場合はランエボ7用の新品がベストだと思いますが、エボシリーズの流用が利く物があれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

潰した程度とその位置によりますが、
何かはっきりした不具合現象、例えばアイドリング不調になったとか、
または、発進時の息つきが出るようになったとか。

目立った不具合がなければそのままにしていても大きな弊害はないと思います。
もし、不具合が出ているとしても、交換したエアクリのせいなのか、潰れたエアフロの
せいなのか、突き止めねばなりませんね。

ハニカムは空気の流れを並行流にするものですから、潰れた箇所をていねいに修復すれば、
特にハニカムの中心部を大きく損傷していなければ、実用に耐えると重います。

気になるなら、
エアクリを元の状態に戻して、ディーラーで空気量のチェックをしてもらって
基準内であれば「潰れ」はそのままでよいと安心できます。
互換性は、ディーラーに問い合わせるのが正解です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング