一年ほど前にも同じような質問がされていましたが、今回は内容を絞って質問させていただきます。また、この間に新しい本も発行されていることを期待しています。

タイトルの通り、教師や生徒が主人公で、学校を舞台とするような小説を探しています。今まで読んだものは、
・「スキップ」 北村薫 (新潮社)
・「学校のセンセイ」 飛鳥井千砂 (ポプラ社)
・「ガッコの先生」 小松江里奈 (角川文庫)
・「けっぱり先生」 山口瞳 (新潮社)
・「5年3組リョウタ組」 石田衣良 (角川文庫)
・「鈴木先生」 武富健治 (双葉社) ←(漫画ですが)
このくらいです。
検索して調べてみると、教師と生徒の恋愛ものやライトノベルの作品は多数ヒットするのですが、私が探しているのは純粋に普通な学校風景を描いた作品です。こういうと、読んでいるものは問題だらけの教室じゃないかと突っ込まれそうです。しかし、教師が学校で起こる問題に対してどのように内緒していくか、というのは普段普通に起きていることだと思います。

さて以上のように、恋愛ものとライトノベルを除いて、学校や教師をキーワードとした小説で皆様のおすすめをご紹介していただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ご希望に添う内容ではないかもしれませんが、


以下学校が舞台になっている作品です。

井上荒野 「学園のパーシモン」

出版社 / 著者からの内容紹介
学園は倦怠と優雅な退屈に充ちている
パーシモンの手紙は選ばれた徴──裕福な子弟が通う私立T学園。薔薇の香に彩られた5月、ふたりの女生徒に赤い封筒が届く
内容(「BOOK」データベースより)
赤い手紙がうちの学園で流行っているんだ。届くと別世界へいけるというんだけど―。真衣・木綿子・恭・磯貝―三人の生徒とひとりの教師。彼らは、倦怠し、愛し合い、傷つけあう。

瀬尾まいこ 「温室ディズ」

出版社/著者からの内容紹介
今最注目の作家が贈る、痛くて沁みる極上青春小説。
トイレでタバコが発見される。遅刻の人数が増える。これらの始まりの合図に教師たちはまだ気づかない。私たちの学校が崩壊しつつあることを。

「図書館の神様」

内容(「BOOK」データベースより)
思い描いていた未来をあきらめて赴任した高校で、驚いたことに“私”は文芸部の顧問になった。…「垣内君って、どうして文芸部なの?」「文学が好きだからです」「まさか」!…清く正しくまっすぐな青春を送ってきた“私”には、思いがけないことばかり。不思議な出会いから、傷ついた心を回復していく再生の物語。
内容(「MARC」データベースより)
アクシデントで夢をあきらめ、傷ついた心を抱え、国語教師としてある高校に赴任したヒロイン清(きよ)。彼女が学校の図書館で出会ったひとりの男の子、垣内君。どこからでも海の見える明るい高校で、瑞々しい物語が始まる…。


宮下奈都  「よろこびの歌」

内容(「BOOK」データベースより)
御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた音大附属高校の受験に失敗、新設女子高の普通科に進む。挫折感から同級生との交わりを拒み、母親へのコンプレックスからも抜け出せない玲。しかし、校内合唱コンクールを機に、頑なだった玲の心に変化が生まれる…。あきらめ、孤独、嫉妬…見えない未来に惑う少女たちの願いが重なりあったとき、希望の調べが高らかに奏でられる―
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
非常に詳しい説明でありがたいです。
瀬尾さんは確か教職の傍ら執筆活動をされてるはずでしたね。前から気になってたので探してみます。
他の二冊は初見だったので、もう少し調べてみますね。

お礼日時:2010/11/12 22:50

No.2です。

追加で
重松清「カカシの夏休み」文芸春秋 2000/05 文春文庫 2003/05
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/ntshigematsu …
重松清「気をつけ、礼。」新潮社 2008/08
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/ntshigematsu …
重松清「十字架」講談社 2009/12
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/ntshigematsu …

灰谷健次郎「兎の眼」角川文庫 1974/01(初版は理論社)
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/nthaitani.ht …
灰谷健次郎「天の瞳」角川文庫 1996/01~2009/07 全9巻(初版は新潮社)
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/nthaitani.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。
重松清もいろいろな小説を出しているのですね。リンク先の他の小説も興味深かったです。
灰谷健次郎のリンク先も参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/11/13 19:37

古いのでもかまわないとのことなので、灰谷健次郎作『兎の眼』も。

新潮社への抗議で絶版になってしまいましたが角川文庫に入っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。
灰谷健次郎の作品は有名どころのはずなのにすっかり忘れていました。
兎の眼のほかにも教育を扱ったものが多いので、いろいろ探してみますね。

お礼日時:2010/11/13 19:32

古いのしか知らなくてごめんね。



ジェームズ・ヒルトン作『チップス先生さようなら』『学校の殺人』。
エーリッヒ・ケストナー作『飛ぶ教室』。
夏目漱石作『坊っちゃん』。
壷井栄作『二十四の瞳』。
馬場信浩作『スクールウォーズ』。

山田洋次監督の学校シリーズ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いえいえ、古い作品でも全然問題ありません。
以前大学の講義で「二十四の瞳」の映画上映があったのですが、まだ小説は読んでませんでした。
映画やドラマの元となった原作小説を探してみるのも一つの方法ですね。

お礼日時:2010/11/12 22:52

児童書ですが・・・


はやみねかおる『ぼくらの先生!』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062149915.h …

香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』全10巻
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062761696.h …
1巻の時点ではあまり学校の描写は少ないのですが、巻数が進むと学校生活や魅力的な先生が登場して面白いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ミステリーは以前好んで読んでいたので、教育とどのように関係しながら話が進むか興味深いですね。

後者の方は・・・どことなくホラーな感じがしますね。ちょっと苦手なんですが、特に後の方の巻を探してみますね。

お礼日時:2010/11/12 22:46

全く異質ですが、悪魔の教典(上・下)


内容は読んでからのお楽しみで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
悪魔・・・なんだか意味深というか、確かに他と一線を画す名前ですね。
名前はどうあれ重要なのは中身なので、探してみますね。

お礼日時:2010/11/12 22:41

聖 千秋「君は僕の太陽だ」



少女漫画で若干の恋愛要素は含みますが、中身は結構、女版「金八先生」です。いろいろな問題を抱えた生徒がいて、醒めた現代っ子の彼らに今時流行らない正義感と熱心さで何とか解決しようとする主人公の女教師。ときには先生自身が標的になってしまうこともありながらも何とかわかってもらおうと奮闘する話です。(教え子の中に恋人がいますが、その子はあくまでもサポート役。恋愛が主体ではありません。)

参考までにあげてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
女性版金八先生とは面白そうですね。金八先生はドラマをよく見ていたので、楽しめそうです。
教師の奮闘記こそまさに探しているジャンルなので、ぜひ読んでみたいと思います。

お礼日時:2010/11/12 22:39

乙武洋匡「だいじょうぶ3組」講談社 2010/09


http://book.asahi.com/author/TKY201009150186.html
重松清「青い鳥」新潮社 2007/07
http://www.shinchosha.co.jp/book/407507/

本にはなってないようですが、小樽文学舎のホームページからダウンロードできるそうです。
小林多喜二「スキー」
http://f-mirai.at.webry.info/201005/article_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
乙武大先生の話は大分参考になりそうです。
青い鳥に関しては初見でしたが、リンク先の説明を見るととても面白そうでした。
図書館にも置いてあるでしょうか、探してみます。

お礼日時:2010/11/11 21:07

ジャンルが違うかなぁ。



学校の幽霊・・・じゃなくて「学校が幽霊」というヘンな作品。1巻目は読むのが面倒になるかもしれませんが、2巻目以降ドンドン良くなる、というか作者の言いたいことが前に出てきます。作者は元々バトルとかファンタジーとかの作品を書く人なので、その点を考えて読んだ方が良いかもですが、学校って何という疑問が根底にあるような気がします。
http://www.amazon.co.jp/dp/4829116390/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
タイトルがなかなか印象的なので、試しに読んでみようと思います。
バトルやファンタジーはちょっと方向が違うかもしれませんが、下地になっているものがしっかりしていればOKです。

お礼日時:2010/11/11 18:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Q小説がテーマになっている小説

 手紙が物語展開の中でカギになっている小説がよみたいなぁと思っています。
 東野圭吾『手紙』や宮本輝『錦繍』は読んだのですが、その他なにかおもしろいものがないかなあと探しています。
 重いもの、軽いものなんでも、あれば教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

夢野久作「瓶詰めの地獄」
戦前の短編小説ですが、彼の代表作のひとつです。
一度読んだら忘れることの出来ない、不気味な味わいです。
絶対おすすめです。

Q霊能捜査官アリソン・デュボアで質問があります。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り、LAでサーフショップを始めようと約束し、LAに向かう途中、アリソンの家に寄ります。

弟は、そういう能力があることをひた隠しにしているのですが、 毎晩のように、その軍曹が弟の枕元に現れては怒鳴り散らすので、 アリソンにもバレてしまい、アリソンは弟に真実を語らないかぎり、 軍曹は出続けるし、正しいことをしろと説得します。
で、彼は親友を裏切って軍曹のお葬式で、真実を語ることにします。

そこから先は、場面が変わって、晴れ晴れとした表情の弟が、 LAに行くバスに乗り込みます。 で、このラストシーンが謎なのですが、バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼しているのです。弟も敬礼をし返して そのまま去っていきます。

この軍服姿の友人は、死んでるってことなんでしょうか? 生きていたら、つかまって軍法会議にかけられるわけで、 バスターミナルになんかいられるわけないし…
それとも、弟は真実を語らなかったのか、でも、それでは何も解決しないし…
そこのところが、はっきりしないので、気になっています。

長くなってすみません。もし、わかる方がいたら教えてください。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り...続きを読む

Aベストアンサー

『バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼』
↑この、にこやかに敬礼していた軍服姿の人は、
親友ではなく軍曹だったのではないでしょうか?

アリソンが言った通り、弟が真実を語ったことによって
軍曹の無念の気持ちがやわらぎ、笑顔で出てきてくれた、
と考えると筋が通ると思います。

Q「精神科」テーマの小説

奥田英朗の「空中ブランコ」がすごく興味深くて楽しかったのですが、こういった系統の別の小説を知っている方がいましたら、是非教えてください。「精神科」テーマで、ジャンルは推理小説・ドラマ・コメディなんでも構いません。ちなみに、唯一他に読んだのが、多島斗志之の「症例A」です。

Aベストアンサー

帚木 蓬生 (著)の「閉鎖病棟」なんてどうでしょう?

これも「精神科」がテーマとして書かれています。しかも、患者さんの視点から描かれています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101288070/249-0113165-0345966

Q【素人小説の為】自衛官の階級、年齢、活動の違和感の無い組み合わせについて

 自力では、Web検索や書籍から調べることが出来なかった為、質問させて頂きます。

 現在素人のブログ小説で、市街地で破壊活動を行うSF的に強力なテロリストに対し、自衛隊内でそれに対抗する10名~20名程度の隊が組織されていると言う描写を行おうとしています。

 そこで、その隊を現場で指揮する人物を登場させたいのですが、それを四十代男性と設定することはおかしくないでしょうか?20代前半の主人公に対する良き理解者と言う位置付けとしたい為です。

 また、その場合、その人物の階級はどれ程でしょうか?1等陸尉や3等陸佐と考えたのですが、これは妥当でしょうか?

 これらの疑問を解消して下さるご回答、或いは参考となるWebサイトなどのご紹介を頂きたく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけの『ホラ』が用意されているわけです。

 お示ししたサイト等に示されているのは最速・最遅のモデルケースであって、その中間を指すあたりならばそれなりの妥当性を付けることはできるでしょうし、多少の無茶も承知ならば、防大・一般幹候出という設定も新宿鮫同様、なくはありません。別に総て表に出さなくても良いわけで。
#いま作ってくれ、と言われりゃやらなくもないですが、それは支援者たるの領分を越える

 また、習作であるとお見受けしますので、発表によるツッコミでさらにブラッシュアップしてしまうと言うこともアリだと思います。

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけ...続きを読む

Q摂食障害がテーマの小説

こんにちは。
拒食症や過食症など摂食障害がテーマの小説を教えてください。
日本の作品、海外の作品、ジャンルなどは問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「鏡の中の少女」「鏡の中の孤独」
スティーブン レベンクロン 著者
菊池 幸子  訳者
森川 那智子 訳者
http://massiro.cocolog-nifty.com/log/2004/10/post_19.html

コバルトで損してる本ですと紹介されて昔読みました。著者は心理療法士。患者側からの評価も高いようです。摂食障害がテーマの小説といえばこれが絶対オススメです。

Q他の職種から警察官にはなれますか??

小説を書こうと思っています。
小説を書くにあたって疑問が出てきたので質問させていただきます。
警察官の採用はだいたいの県が29歳までというのを見たのですが、東京都などで30歳を過ぎて警察官に転職するのは無理ですか??
転職する前にやっている職種は何でもいいんです。不動産屋でも、裁判官などでも…

ダウンタウンの浜ちゃんがやっているドラマは仕事を転々として44歳で新人検事になる話ですよね??
警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

くだらない質問かもしれませんが本当に困っていますのでよろしくお願いいたします。。。

Aベストアンサー

・警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

検事は、司法試験合格して司法研修所の検事講習終了すれば、何歳でも法務省が
検事に採用してくれる

警察は、年齢(生年月日)、対象学歴職歴指定した採用試験を行う

転職なら、専門分野の実績あれば30歳過ぎでも可。普通の警官採用試験ではなく、
どこの、道府県警察警視庁でも、いきなり部長刑事・警部補になる
特別捜査官がいる。
警視庁だと「財務捜査官」・「科学捜査官」・「コンピュータ犯罪捜査官」・「国際犯罪捜査官」の4種別がある。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/tokubetu.htm

Q「スキー場の恋」をテーマとした小説

スキー場での恋をテーマにした小説をご存知でしたら教えてください!
先日スキーに行き、なんだか読みたくなりました。
短編でもかまいません。
できたら日本人作家によるものがいいです。
よろしくお願いします。

ちなみに下の質問は確認しました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1907888.html

Aベストアンサー

映画が有名でしたが
永森 羽純『ゲレンデがとけるほど恋したい ~Ice blue~』扶桑社(1995年刊)
漫画のノベライズなら
イタバシ マサヒロ『Boys be… 新恋愛白書2』講談社マガジン・ノベルス(1995年刊)
古い少女向けでよければ
西崎 めぐみ『あたしがスキならキスしてよ』学研レモン文庫(1990年刊)
全部未読なんですが、いやはや古いなぁ……(^_^;)

Q「能」を観にいきたいのですが・・

「能」が舞台となった小説を読み、少し興味が湧いてきました。
せっかくの良い機会ですし、思い切って本物を観にいってみようと
思ったのですが、今まで一度もチケットを取った事がないので、
どの演目(?)を取ったら良いのかもわかりません。
(小説で出てきたのは「道成寺」「二人静」「紅葉狩」等でした。)

本当に何も知らないので、演目のお薦めや、席の選び方、
チケットセンター等、色々アドバイスをお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チケットは。。。
すみません。近所に能楽堂があるのでいつもそこで購入しています。皆さんはどのような方法で購入してらっしゃるのでしょう???

 席はなんと言っても正面が一番良いと思います。高額になりますけれど(笑)たとえば能舞台で御覧になる時には席によって舞台の柱が視界の邪魔になることもありますので、予め舞台の見取り図を入手されると良いかもしれません。
 また普通のホールで御覧になる場合、観客席と舞台が近いために視点が見上げる状態になるホールもあり、あまりにも前の席を取るとと足さばき(←って言うのかなぁ)が見えなかったりします。

 私もそんなに詳しい訳ではなく、ここ数年興味を持って能楽堂に通うようになりましたので参考になりますかどうか。。。
 いちおう、能について関連用語や演目の簡単な説明があるURLを載せておきますね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/HanaYugen/DictionaryRoom0.html

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チ...続きを読む

Q菓子職人や菓子店がテーマの小説

菓子職人や菓子店がテーマの小説

菓子職人や菓子店の小説を探しています。洋菓子・和菓子どちらでも、またマンガでも構いませんのでお勧めのがありましたら教えて下さい!!

既読は下記の通りです。
(小説)
上田早夕里著「ラ・パティスリー」
ジョーン・ハリス著「ショコラ」

(マンガ)
よしながふみ「西洋骨董洋菓子店」

西洋骨董洋菓子店はボーイズラブが含まれていたので読むのをやめてしまいました。
できれば、ボーイズラブ系は外して下さると有難いです。

宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

※小説(全部ミステリー物なので、ご希望に沿わないかもしれません)

☆「和菓子のアン」坂木司

☆「蜂蜜のデザート」拓未司

☆「タルト・タタンの夢」近藤史恵

☆ジョアン・フレークの作品で

「チョコチップ・クッキーは見ていた」 Chocolate Chip Cookie Murder (2000年)
「ストロベリー・ショートケーキが泣いている」 Strawberry Shortcake Murder (2001年)
「ブルーベリー・マフィンは復讐する」 Blueberry Muffin Murder (2002年)
「レモンメレンゲ・パイが隠している」 Lemon Meringue Pie Murder (2003年)
「ファッジ・カップケーキは怒っている」 Fudge cupcake murder (2004年)
「シュガークッキーが凍えている」 Sugar cookie murder (2004年)
「ピーチコブラーは嘘をつく」 Peach Cobbler Murder (2005年)
「チェリー・チーズケーキが演じている」 Cherry cheesecake murder (2006年)
「キーライム・パイはため息をつく」 Key lime pie murder (2007年)
「キャロット・ケーキがだましてる」 Carrot Cake Murder (2008年) 他

☆パティシエではなく料理名人の女性が主人公の作品ですが・・

リヴィア・J・ウォッシュバーンの

「桃のデザートには隠し味」 A Peach of a Murder (2006)
「かぼちゃケーキを切る前に」 Murder by the Slice (2007)
「クッキー交換会の隣人たち」 The Christmas Cookie Killer (2008) 他


※漫画

☆「福屋堂本舗」遊知やよみ(集英社文庫 全7巻)老舗和菓子屋の三姉妹の物語

※小説(全部ミステリー物なので、ご希望に沿わないかもしれません)

☆「和菓子のアン」坂木司

☆「蜂蜜のデザート」拓未司

☆「タルト・タタンの夢」近藤史恵

☆ジョアン・フレークの作品で

「チョコチップ・クッキーは見ていた」 Chocolate Chip Cookie Murder (2000年)
「ストロベリー・ショートケーキが泣いている」 Strawberry Shortcake Murder (2001年)
「ブルーベリー・マフィンは復讐する」 Blueberry Muffin Murder (2002年)
「レモンメレンゲ・パイが隠している」 Lemon Meringue Pie Murder (200...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング