痔になりやすい生活習慣とは?

お世話になっています。
この度は傷病手当金の申請の流れについていくつかご質問させて頂きたく思います。
よろしくお願いします。

私は勤続5年の派遣社員です。
会社のストレスによりメニエル病・膀胱炎・抑うつ状態となりました。
今週の月曜日から会社をずっと休んでいる為、派遣元に相談し傷病手当金を頂くことになりました。
NTT健康組合に加入しており、社保の担当者の方にも確認済みで申請さえすれば受給可能だと伺っています。
来月退社予定で、派遣元とは話を済ませています。
退社することが確定したのが一昨日。
傷病手当金の申請書が届いたのが本日です。

・膀胱炎は2週間前で内科診療済み
・メニエル病は2~3ヶ月前から耳鼻科へ通院しはじめており、今月に入って症状が和らいだ(仕事を休むようになってから症状が良い)

■メニエル病の通院費(薬代が特に)が馬鹿にならず、膀胱炎で内科診療した以外には病院へ行っていません。
今回は抑うつの症状で傷病手当金の請求をする予定。
もちろん、医師の診断が必要なので医師が判断しなければ意味がないのことは承知です。
(一応…抑うつの症状としては、会社へ行こうとすると吐き気(または嘔吐)、頭痛、気持ちが凹んで意味もなく涙が出る、意欲がない、自分のことが嫌になり仕方ない等…です。)

⇒ よって、私としては本日届いた傷病手当金申請書を持って病院へかからなければならないと考えているのですが。

<質問>その場合の傷病手当金の申請可能期間は病院での診療を受けた日からになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No1さんに補足します。


医者は患者を診察していない期間は、就労不能の証明はできません。
つまりその医者の初診以降でなければなりません。その上で再診までの期間を、証明する事になります。
傷病手当金を継続して受給する為には、継続通院或は入院は必要不可欠です。

私の場合で話します。私は傷病手当金受給中に転院しました。転院先の医者からは、『私の証明出来るのは転院以降です。それ以前は転院前の医者に証明を貰って下さい』と言われました。就労不能が明らかであっても、診察していない期間は証明出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
昨日、心療内科へ行ってまいりました。
初診でしたが、10月25日から労働不能と記載していただきました。
あとは労働組合さんがいつからにするか決めるだけですよね…

お礼日時:2010/11/14 07:18

傷病手当金に必要な医師の証明は診断書ではありません。


労務不能に関する意見書です。
医師が労務不能をどう判断するかは医師それぞれ異なります。
厳格な先生は、診察していない期間は労務不能の判断はしないとしている医師もいます。
例え病気だと判断しても労務不能だとは認めない医師もいます。
それに、たとえ医師が労務不能と判断したとしても最終的に傷病手当金の支給決定をするのは健康保険です。
申請することは可能ですが、それが通るかは健康保険次第です。

会社はあなたが休んでいるから自動的に傷病手当金の申請書をあなたに渡しただけだと思います。
会社は休んでいるあなたに報酬を支払わないで済むわけですから痛くもかゆくもありません。
だから「申請するればももらえる」なんて簡単にいうんです。
傷病手当金は健康保険が支給されるものです。
支給元に聞くべきかと。

それから傷病手当金は申請する期間を過ぎてからでないと申請できません。
事業主の労務に服さなかった期間の証明とその期間の医師の労務不能の証明がいるからです。
未来の期間に関しては誰も証明ができませんから。

とにもかくにも退職までには時間があるようですから早めに病院に通われることをお勧めします。

この回答への補足

回答ありがとうございます。


だいたい…大丈夫みたいです。
理解してます。

病院への早めの語誘導ありがとうございます。

補足日時:2010/11/12 23:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷病手当金の医師の証明に記入して貰えず困ってます

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ月ほどほとんど外に出れませんでした。

この間ずっと無収入のため、生活に困窮しておりクレジットカードも使えなくなり
サラ金からも借りれず食事も3日に1回~週に1回といった生活をしており
休職前に80kgあった体重が45kgまで減りました。

最近は少し体調が良くなってきたので今は別の病院に通ってますがまだ1ヶ月経っていないので
まだ申請出来ません。

両親は10年前に病気のため亡くなっており、今は友人に援助してもらってる状態です。
この質問も友人のPCからさせてもらってます。

その際に他の方の質問やネットで調べてみると傷病手当金の支給に通院回数は関係ない
申請は数カ月分まとめて出来るなどのことですがどうしたら良いでしょうか?

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ...続きを読む

Aベストアンサー

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっきり言って最低の先生だと思います。患者の心が理解できない人間が精神科医などやるべきではないでしょう。

残念ながら、過去の療養期間の証明は、この最低の先生に証明して貰わないと傷病手当金は支給されません。念のため伝えておきますが、傷病手当金の請求は、労務不能である日ごとに、その翌日から2年経過すると時効によって消滅してしまいます。請求出来なくなります。

傷病手当金の請求に通院回数の制限など、もちろんありません。記入する欄はありますが、参考情報でしょう。

精神的にも疲弊していて大変でしょうが、生活が係っていますので、使える権利はしっかり主張して、請求して下さい。また、回復するまで、しっかり休養してください。メンタルの病気は心の休養が一番の治療になります。でも、気持ちが前向きになったら、少しずつ行動するようにしましょう。そして社会復帰することを目指しましょう。

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっ...続きを読む

Q傷病手当金受給中の転院

傷病手当金受給にあたり
空白の期間が出ないように 転院したいと思うので教えてください。


現在 A病院に通っています。8月28日が受診です。
前回の受診の際に、転院の話になっているので、8月28日に、A病院には紹介状のお願いをする予定です。

そして、B病院に転院予定ですが、紹介状を持って 9月9日に初診予定です。
もしかしたら、入院手続きに入るかもしれません。


傷病手当金は、9月1日から9月30日の 一ヶ月間分の 医師の意見書を書いてもらわなくてはなりませんが、


もしも、9月9日に B病院で入院になったら 9日からはB病院の意見書をもらいますが


9月1日から8日までの意見書は A病院では無理ですか?


やはり8月28日までのしか 書いてもらえないのでしょうか・・・


明日 A病院受診なので どのように次回の予約を入れたらいいか 迷っています。

Aベストアンサー

A病院で9月8日までの意見書、9月9日からはB病院に依頼ーーとして、2枚に分けて請求することになります。
Dr.も傷病手当金請求の仕組みは理解しており、A病院の医師からB病院への転院を勧められたのであれば9月8日までの意見書を依頼に何ら問題はありませんヨ。

Q傷病手当金の労務不能期間について

非常に不安です。お願いします。

私は現在、ある病気(整形外科)で休職中です。
もうすぐ退職します。
約半年、お休みしてその間お給料はもらっていません。
傷病手当金については、病気になってすぐは、知らなかったことと、起きて生活することが難しくほとんど横になっていたため、手続きもこれからです。

病院は3箇所に通いました。
9初旬~11月初旬:A病院(自宅近く):入院及び通院
 なかなか良くならずまた生活が難しかったため実家療養することにしました。
11月下旬:B病院(実家近く):2回通院
 薬を出すだけで治療らしい治療がなく、不信感もあって転院を決意しました。
12月初旬~2月下旬:C病院(実家近く):通院
 すこしづつ快方に向かい、自宅に戻って生活をしてみるよう勧められ、実家→自宅療養に切り替える。
3月~:A病院:通院中

質問は、傷病手当金の申請書のことです。
A病院では初診日から11月の最後の診察日までしか書く事は出来ないと言われました。(今書いていただいている最中です)
B病院は、私の意思で行かなくなり、また実家とかなり離れていて、書いてもらっていません。
C病院は、12月1日~2月末日までで書いていただきました。
労務不能期間がA病院の11月~C病院の20日間程度空いてしまいます。この場合傷病手当金はもらえないのでしょうか。
退職後は、手当金の金額が下がってしまうと聞き、医療費がかなりかかっていて、また自炊も出来る状態でなくこれからの生活費の工面に困っています。

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

非常に不安です。お願いします。

私は現在、ある病気(整形外科)で休職中です。
もうすぐ退職します。
約半年、お休みしてその間お給料はもらっていません。
傷病手当金については、病気になってすぐは、知らなかったことと、起きて生活することが難しくほとんど横になっていたため、手続きもこれからです。

病院は3箇所に通いました。
9初旬~11月初旬:A病院(自宅近く):入院及び通院
 なかなか良くならずまた生活が難しかったため実家療養することにしました。
11月下旬:B病院(実家近く...続きを読む

Aベストアンサー

>A病院では初診日から11月の最後の診察日までしか書く事は出来ないと言われました。

それは当然です。
医師としては、自分が診察して判断した範囲でしか証明できませんから。

>労務不能期間がA病院の11月~C病院の20日間程度空いてしまいます。

そうなってしまいますね。
でも、まったく方法が無いわけでもありません。

まずは第1回目の傷病手当金を提出することになると思いますが、これについては9初旬~11月初旬の期間で請求を出すようにしましょう。(これについてはまったく問題が無いでしょう。)

そして、その第1回目の請求を提出したら、第2回目の請求としてB病院から証明をもらうこととなりますが、おそらくですがB病院では11月下旬の分の証明しか出してもらえないと思います。

でも、11月初旬~下旬の請求期間にて、傷病手当金の請求をするようにしましょう。
ただし、第2回目の傷病手当金の請求書にB病院に証明をもらい、傷病手当金の請求書を提出する前に、あなたの健康保険の保険者(保険証に記載されています。○○健康保険組合と記載されている場合は、その健康保険組合となりますし、○○社会保険事務局と記載されている場合は、会社の管轄の社会保険事務所となります。)に、

「第1回目の請求期間の最後の日の翌日より第2回目の請求を出したいが、病院が変わったこともあり、労務不能として証明してくれる期間に間が開いてしまっています。間違いなく会社も休んでいて、この分の傷病手当金も受給したいのですが、どのようにすればよいですか」

と聞いてみてください。
そうするとその間が開いてしまった期間について、あなたの状況を記載する書類をくれるはずです。
それに記入し、第2回目の傷病手当金の請求書に添付して提出すると、保険者側でその期間も「労務不能である」と認められれば、ちゃんとその期間分の傷病手当金が支給されます。(もちろん「労務不能である」と認められなければ、その分は支給されませんが)

ですので、ちゃんとB病院でも、傷病手当金に証明をもらうようにしてくださいね。

なお、C病院の分については、第3回目として用紙を別にして請求するようにしましょう。

>A病院では初診日から11月の最後の診察日までしか書く事は出来ないと言われました。

それは当然です。
医師としては、自分が診察して判断した範囲でしか証明できませんから。

>労務不能期間がA病院の11月~C病院の20日間程度空いてしまいます。

そうなってしまいますね。
でも、まったく方法が無いわけでもありません。

まずは第1回目の傷病手当金を提出することになると思いますが、これについては9初旬~11月初旬の期間で請求を出すようにしましょう。(これについてはまったく問題が無い...続きを読む

Q傷病手当給付金の医師の書く欄について

先日、病気1ヶ月仕事をお休みしました。その間、会社からの給料の支給はありませんでした。傷病手当給付金の請求手続きをするのですが、医師の書く欄の労務不能と認めた日というのが退院後の診察の日になっていました。実際はまだ体調は良くならず、自宅で1週間ほど療養しておりました。その期間労務不能期間として医師にお願いして日付を変えていただくことは可能なのでしょうか?わかりづらい文章ですみませんが、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>退院後の1週間が過ぎた自宅療養期間というのは照明してもらえませんでした。ということは、自宅療養期間は傷病手当の給付はしてもらえないということになってしまうのでしょうか?

決定権者は、保険者(健康保険)です。傷病手当金の書類を良くみていただくとわかりますが、医師の記載する欄は「医師の意見」となっているはずです。医師が労務不能と書いてくれない場合は、そのまま提出するしかありません。ただし、ご本人が請求する期間は、自宅療養期間も含めて請求する事をお勧めします。
あとは、保険者の判断です。保険者は、医師の意見欄等を参考に傷病手当金支給期間を決定することになります。
もし、保険者の給付の決定に不服がある場合は、社会保険審査官に不服申し立てをして、争う方法も残されていますので、参考にしてください。

Q傷病手当金の待機期間について

傷病手当金を申請しようとしています。

待機期間の開始日ですが、私は

「職場を休んだ最初の日」、と認識しているのですが、

職場からは「初診日が、待機期間の開始日です」と言われ、

初診日から3日間、有給休暇を使うように指示されました。

これって、どっちが正しいのですか、健康保険組合に問い合わせても「ちょっとわからない」
という頼りない回答で困っています。
おしえてくださいお願いします。

Aベストアンサー

> 健康保険組合に問い合わせても「ちょっとわからない」
> という頼りない回答で困っています。
本来、基準は健康保険組合が定める物ですから、これが一番困りますよね。
健康保険法では、「病気や怪我で休んだ日」に対して給付するとしております。
この時、休んだ日の起算日は「初診日」であることを要請しておりません。
 ⇒例えば、10月1日の朝、起きたときに軽い風邪の症状(頭痛)を感じたので、
  念のために会社を休んだ。しかし、その後、症状が増悪して1週間も床から離れない状態。
  どうにか119番をして救急車で病院に行き、診察を受けたら『脳梗塞』で死と隣り合わせ状態。
  このようなときに、初診日基準では可笑しいですよね。
  【最近見たTV番組で紹介されていた脳梗塞の事例を参考に、私が話を作ってみました】
 ⇒ご存知とは思いますが、初診日から1年6ヶ月経過して一定の障害状態だと厚生年金から
  「障害厚生年金」が支給されますが、健康保険との調整に関する決まりが昔からあります。
    →法的根拠:健康保険法第108条第2項、同条第3項、健康保険施行規則第89条
    →参考(?)となるサイト
     http://www.shougainenkin.com/1_2_13shoubyou.html
     http://www.sharosisikaku.com/backnumber/kenpo/20060606.html
  傷病手当金も1年6ヶ月だから『何故調整が必要なのか?』と言う疑問が生じませんか?
  これは2つの理由がありますが、簡単に書くと、健保側は初診日を要請していないからです。
ここまで余計な事を書き連ねましたが、とどめをさしましょう・・・旧厚生省時代の通達となりますが、次のような通達文が存在いたします。
 『「療養ノ為」とは保険給付として受けてる療養の為のみではなく、それ以外の療養の為をも含む』【昭和 2.2.26保発345】
 『労務に服すること能はざる期間は、労務に服すること能はざる状態に置かれた日より之を起算する。但し、その状態に置かれたる時が就業終了後なる場合は翌日とする』【昭和 5.10.11保発52】
つまり、法律及び行政の解釈の上では、ご質問者様の認識の方が正しい。会社が勝手に法律の解釈を改変することは無効。

とはいえ、運用は各健保ごとに定められるので、結局は指針の出せない健保組合が問題です。

> 健康保険組合に問い合わせても「ちょっとわからない」
> という頼りない回答で困っています。
本来、基準は健康保険組合が定める物ですから、これが一番困りますよね。
健康保険法では、「病気や怪我で休んだ日」に対して給付するとしております。
この時、休んだ日の起算日は「初診日」であることを要請しておりません。
 ⇒例えば、10月1日の朝、起きたときに軽い風邪の症状(頭痛)を感じたので、
  念のために会社を休んだ。しかし、その後、症状が増悪して1週間も床から離れない状態。
  どうにか11...続きを読む

Q傷病手当金請求書について(転院、紹介状有の場合)

質問です。

10月30日から11月8日までA病院、
11月9日からはB病院に入院した場合・・

傷病手当金請求書は2通(それぞれの病院の医師が記入)
必要なのでしょうか?

それともA病院がらB病院への紹介状があるので
B病院の医師のみに記入してもらえばよいのでしょうか?
 
また《療養のために休んだ期間》という項目は
会社の定休日を除いた期間になるのでしょうか?
 
どなたか分かる方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

B病院がA病院から医療情報を提供されており、B病院の医師が療養のために休んだ期間を証明できればB病院の1通で済みますが、そうでない場合は両方の病院での証明が必要です。

療養のために休んだ期間は曜日に関係なく日数で計算されます。

細かい部分は健康保険組合によって規定が異なるので確認されるのがいいと思います。

Q傷病手当金はいつ入金されるの?

先日退院をして、会社から傷病手当金支給申請書を頂きました。そこで質問なんですが、この申請書をすべて記入し、郵送してからいつ入金されるのでしょうか?入院していたのでお給料はもちろんゼロ。生活が苦しいので出来れば早くもらいたいのですが…。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

申請書は会社に郵送したのですよね?
まず、会社→健康保険協会(組合等)へいつ提出してくれたかです。
会社に到着後、2~3日うちに提出してくれていれば、概ね10日くらいで振込まれるのではないでしょうか。

ちなみに、政府管掌の都道府県健保協会へ最近請求したところです。
1/12に書類提出→1/24支給決定→1/27振込でした。
ただ、交通事故によるものなので通常より書類が色々と必要だったり確認が入ったりしたので
おそらく通常よりも日数がかかっているものではないかと思います。

なので、質問者さんの場合はもっと早いと思います。

健保組合だと、処理速度はわかりませんが、そんなに大きくはかわらないんじゃないかと思います。

Q傷病手当金が不支給になりました

昨年夏頃から不眠や無気力状態が続き「抑鬱状態」と診断されました。
昨年は騙し騙し出勤していましたが、今年2月頃から全く出勤できない
状態となり、会社とも相談した結果、3月末で退職となりました。
退職の手続き中に傷病手当金という制度を知り、休んでいた分も遡って
請求できると聞きましたので、退職後すぐに社会保険事務所で請求の
手続きを行いました。(健康保険の任意継続はしていません。国保に
切り替えました。)
しかし、なかなか支給されないため問い合わせたところ「不支給」と
なっている事が判明しました。
理由は「3月末に1日だけ出勤しているから」という事らしいのですが
どうも納得できません。
1日でも出勤してしまったら、傷病手当金はいただくことができないので
しょうか?
「この出社はあくまでも退職に伴う身辺整理であり、業務は行っていない」
という事であれば再度申請すれば通る可能性もある、と言われました。
この場合、素直にただ「身辺整理だった」という事を主張して申請し直せば
支給していただけるでしょうか。
(実際に、この日は身辺整理と退職に伴う手続きのための出社でしたが
期末で社内がバタバタしていたせいもあり、結局深夜まで会社にいました。
その辺も疑われているのでしょうか。)
もし、可能性が低いのであれば、傷病手当金は諦めて失業手当の手続き
をしてしまおうと考えています。
お詳しい方、ご意見お聞かせください。よろしくお願い致します。

昨年夏頃から不眠や無気力状態が続き「抑鬱状態」と診断されました。
昨年は騙し騙し出勤していましたが、今年2月頃から全く出勤できない
状態となり、会社とも相談した結果、3月末で退職となりました。
退職の手続き中に傷病手当金という制度を知り、休んでいた分も遡って
請求できると聞きましたので、退職後すぐに社会保険事務所で請求の
手続きを行いました。(健康保険の任意継続はしていません。国保に
切り替えました。)
しかし、なかなか支給されないため問い合わせたところ「不支給」と
なって...続きを読む

Aベストアンサー

退職後の分の傷病手当金の請求ですよね?

資格喪失後における傷病手当金の継続給付は、1年以上の社会保険加入期間があり、なおかつ退職時に傷病手当金を受給しているか、受給できる権利がある場合において、受給できるようになっています。

ご質問の場合は、退職時(3/31)に出勤してしまっており、傷病手当金は「労務不能である」という場合において支給されるものですから、3/31は残務整理とはいえ出勤してしまっていますので、「労務不能」とは言えません。
そのため、3/31の傷病手当金を受給していませんし、受給できる権利もありませんので、法的に考えると退職後の傷病手当金は受給できません。

退職後の傷病手当金が不支給と決定されてしまった原因です。


#1や#2の方は、ご質問のケースにおける退職後の傷病手当金を受給できると主張されていますが、法的には受給できないんですよ。

根拠となる条文を抜粋します。

第104条 被保険者の資格を喪失した日(任意継続被保険者の資格を喪失した者にあっては、その資格を取得した日)の前日まで引き続き1年以上被保険者(任意継続被保険者又は共済組合の組合員である被保険者を除く。)であった者(第106条において「1年以上被保険者であった者」という。)であって、その資格を喪失した際に傷病手当金又は出産手当金の支給を受けているものは、被保険者として受けることができるはずであった期間、継続して同一の保険者からその給付を受けることができる。


となっています。
「その資格を喪失した際に傷病手当金又は出産手当金の支給を受けているものは、」となっていますので、退職時(つまり3/31のことを指します。)に傷病手当金を受給している場合が対象と明記されています。

>「この出社はあくまでも退職に伴う身辺整理であり、業務は行っていない」という事であれば再度申請すれば通る可能性もある、と言われました。

社会保険事務所としては、法律に基づいた決定を行っただけですので、法律上の解釈で考えればご質問のケースは「不支給」が妥当です。

社会保険事務所がおっしゃっているのは、「再審査請求」のことでしょうね。
社会保険事務所が「不支給」としたとしても、その決定に不服があるときは「不支給」であることを知った日より60日以内に、社会保険事務局内の社会保険審査官に対し、「再審査請求」を行うことができます。

この再審査請求を行うことにより、病気の症状などを総合的に考え、3/31も「労務不能」であり、あえて出社された場合においては、決定された「不支給」が「支給」に変更される裁決がなされることも十分ありえます。(もちろん変更されないケースもあります。)

社会保険事務所の担当者も、法律上としてはこういう決定をせざるを得ないが、上訴すれば判定がくつがえる可能性がありますとおっしゃりたかったのではないかと考えます。

おそらく、社会保険事務所から「不支給決定通知書」が送られてきているか、これから送られてくるはずですので、それを待ってから社会保険事務局に電話して「再審査請求」を行ってください。

法律上では「不支給」でも、総合的に考えて喪失後の継続給付を受給するについて「妥当」であれば、支給されるべきものですので、「再審査請求」してみてください。(保険者の決定は「不支給」で妥当ですが、私の心象としても再審査請求すれば「支給」になると思われますよ。)

なお、「再審査請求」は無料でしてもらえますよ。

退職後の分の傷病手当金の請求ですよね?

資格喪失後における傷病手当金の継続給付は、1年以上の社会保険加入期間があり、なおかつ退職時に傷病手当金を受給しているか、受給できる権利がある場合において、受給できるようになっています。

ご質問の場合は、退職時(3/31)に出勤してしまっており、傷病手当金は「労務不能である」という場合において支給されるものですから、3/31は残務整理とはいえ出勤してしまっていますので、「労務不能」とは言えません。
そのため、3/31の傷病手当金を受給していま...続きを読む

Q傷病手当金請求書…認められたと分かるのはいつ??・他

こんにちは。
勤めていた会社が請求書の記入に渋っていたのですが、なんとか8月20日~9月20日までの休職期間分の、第1回申請(提出)を10月中旬に行ないました。
社会保険事務所の方で、この申請が認められた(または、認められない)という事前の報告はあるものなのでしょうか?振込みがあれば、認められたという事で判断するのでしょうか?
また、その後は会社を辞め、継続するより半分の金額で済む、国保を選択しましたが、傷病手当金の申請は出来るという事なので、暫くはお世話になるつもりです。
第2回目以降の書き方で、現在は国保でも、請求書には前の会社の社会保険証の番号・記号を記入するのでしょうか?(事業所の名称・業務の種別も記入する欄がありますが…)
教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
現在勤め先にて、ご質問のような事務手続きを担当している者です。
Q1.社会保険事務所の方で、この申請が認められた(または、認められない)という事前の報告はあるものなのでしょうか?振込みがあれば、認められたという事で判断するのでしょうか?
認定の通知というものは来ません。
社会保険事務所のほうで、請求した金額の振込手続きが取れる見通しがつきましたら「健康保険傷病手当金支給決定通知書」というものが届きます。
こちらに、支給される金額と、支払予定年月日等が書いてあります。(毎回金額は変わるので、請求⇒支給決定の都度、この通知書が届きます。)
Q2.第2回目以降の書き方で、現在は国保でも、請求書には前の会社の社会保険証の番号・記号を記入するのでしょうか?(事業所の名称・業務の種別も記入する欄がありますが…)
用紙は退職者用のものを使ってください。
在職時の用紙には事業所の名称・業務の種別を記入する欄がありますが、退職者用のものにはそれがありません。
被保険者証の記号番号は、在職時の資格を継続すると言うことから、恐らくは在職時の記号番号を記載するようになるはずです。(※記号番号に関する回答は、自信がありません。)

ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
現在勤め先にて、ご質問のような事務手続きを担当している者です。
Q1.社会保険事務所の方で、この申請が認められた(または、認められない)という事前の報告はあるものなのでしょうか?振込みがあれば、認められたという事で判断するのでしょうか?
認定の通知というものは来ません。
社会保険事務所のほうで、請求した金額の振込手続きが取れる見通しがつきましたら「健康保険傷病手当金支給決定通知書」というものが届きます。
こちらに、支給される金額と、支払予定年月日等が書いてあ...続きを読む

Q傷病手当金の申請用紙を書いてくれません

彼氏が6月から自立神経失調症+うつ病で休職となり現在、傷病手当金で生活しています。しばらく会社の寮で生活していましたが、環境と十分な休息を考え実家に戻りました。こちらで通院していた精神科から紹介状を頂いて実家近くの大学病院へ転移しました。しかしそこの主治医の先生より「あなたの病気は普通2ヶ月休養すれば直る病気だから、働きなさい。労務不能じゃないから傷病手当金の用紙は書けないよ」と言われました。彼の病状は昔よりは回復方向に向かっていましたがうつ病の症状はかわりません。また先月分の傷病手当金用紙に誤りがあり用紙の返却があった為、先生へ修正のお願いをしましたが、修正すらしてくれず、「あなたは傷病手当金の対象では無いと社会保険事務所に言ったから、これは無効です」と追い返されました。この場合・・・何処に相談したら良いのでしょうか?社会保険事務所も病院相談員にも相談しましたが正確な回答がもらえません。

Aベストアンサー

昨年、身体的な病気で半年ほど休業し、傷病手当金の申請を一杯しました。
最後の方は、完全自宅療養で、診察も殆ど無く、自分でも働けないことは無いなと感じていましたが、特に問題なく先生の証明を貰うことが出来ました。
月の中間なのは、1ヶ月の単位が給与の計算月なので半端な時期なのだと思います。
社会保険事務所は、ともかく医師の意見が欲しいだけで、その時期に診察を受けていたかどうかは問わないはずです。会社の産業医でも問題ないと思いますが、この辺はいい加減なので、確認してください。
今かかっているお医者様に書いていただけるといいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング