先日、条例違反で某警察署に連行され取調べを受けました。その後、身柄を検察へ送検されたのちに釈放されました。具体的に前科がつくとかなんとかということは聞いてないのですごく気になり心配です。自分が前科登録されているか知る方法ってあるんですか?もちろん連行された警察に聞くのが一番手っ取り早いですがそんなことはしたくありません・・・。知っている方がいましたら教えてください。、また、前科がついていると海外へ旅行などでも出国できないとうわさで聞いたことがありますが本当ですか?もし、本当なら詳しく教えてください。一生海外へは行けないんでしょうか?ある程度の期間が定められているのなら教えてほしいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

皆さんの言っていることは建前論としては正しいです。



しかし、実体としては、こうした情報は外部に漏れています。多くの興信所は警察との繋がりが深く、警察OBも多く在籍しています。最近でこそ内部情報漏洩を含む「警察不祥事」の一部が明るみに出ていますが、警察情報、特に公安情報は、(一流)企業が新入社員を採用したりする時に興信所を経由して流れています。少なくとも過去はそうでした。こうしたことが明るみに出ることは殆どありません。マスコミも記者クラブ制の弊害からか、警察情報を垂れ流しているだけで、知っていても記事にはなりません。新聞に出る「警察不祥事」など氷山の一角です。

寧ろ、一部の官庁(警察、防衛庁など)を除いては、官庁の方が、この点では、「公平」です。過去の逮捕歴が問われることは少ないようです。

あなたのデータは永久かどうか定かではありませんが、キチンと保存されており、犯罪捜査にも利用されます。

逆に、あなたが犯罪被害に遭った場合、窃盗などでは、警察はまともに動いてくれません。コソ泥くらいで一々捜査していたらいくら警官がいても足りないからです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。なかなか警察といっても裏表が激しいみたいですね(笑)

お礼日時:2001/04/13 20:24

 一般的に「前科」と呼ばれているのは、#1の本籍地の役所におかれる「犯罪人名簿」のことですが、警察でいわゆる「前」があって、警察で(捕まったときに取られた)指紋が保管されている場合があります。

これは、一生消えることはありませんが、外部には、漏らさないことになっていますし、このことで差別されることはありません。また、法律上、「前科」が消えたり、ついていない場合でも、麻薬使用、非合法団体の構成員などの場合は、外国の独自の調査(アメリカ、韓国、中国、シンガポール要注意)により、外国が入国好ましからぬ人間として、相手国入国審査のとき、入国が禁止される場合があります。これは、日本の問題ではありませんので、どうすることもできません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ちなみに指紋ですが、警察の鑑識課で採られました。顔写真も4枚。指紋はNEC製の機械(コンピューター)でデジタル採取されました。

お礼日時:2001/04/13 05:24

前科は、罰金刑以上の刑罰を科せられなければ、付きません。

単に警察の取調べを受けたとか、身柄を送検されただけでは、前科には、なりません。ちなみに交通反則金は、罰金ではないので勿論前科にはなりません。また、仮に、前科が付いたとしても5年で消えるはずです。
 前科が付いたかどうかは、罰金刑以上の刑事罰を科せられたかどうかで決まるので、裁判でその刑が確定してからになります。登録されているかどうかはたぶん教えてくれないはずです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ちなみに検察で釈放されたときに検事が言ってたのですが、後日、罰金の請求を郵送すると言っていました。また、単に警察の取調べであっても警察に拘束されたとき、逮捕状を見せられました・・・。

お礼日時:2001/04/13 05:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学時代の警察署連行は前科?

中学生の頃に万引きで警察署に連行され、親を呼び出され、親と一緒に帰宅しました。これでこの件は終了しましたがこれは前科になるのでしょうか?

裁判はしていません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

未成年における、正式な刑事裁判を受けずにすんだ処分は、「前科」とは呼ばず、「前歴」と呼びます。

質問者さんのケースは、「前歴」のうちでも、警察限りのお説教で終わった「微罪処分」というごく軽いものですね。

Q某球場でチアリーダーを撮影して警察に通報され、連行されたと聞きました。

某球場でチアリーダーを撮影して警察に通報され、連行されたと聞きました。
本日大阪、神戸間で新幹線がストップして途方に困った女性を含めた乗客を
隠し撮りして写真や映像が新聞やTVで公開されていますが、問題にならないのは何故でしょうか。

Aベストアンサー

>例えば、一般人が酩酊したサラリーマンを撮影したら問題になるが、報道が記事等を作成する上で同対象者を撮影しても問題にならないということでしょうか。

一般人か報道かは関係ありません。

要するに、
「個人を対象物として撮影する」のはダメ
「不特定多数を撮影して個人が映りこむ」とか
「町並みや建築物を撮影して、その付近の個人が映りこむ」のはok
ということです。

酩酊したサラリーマンを写すのは『個人』です。
新幹線のストップを報道するのは「事故により困っているたくさんの人達」という『不特定多数』です。

報道でも「酔っぱらいの実態」などのテーマで酩酊した個人を撮影したらダメです。
だから「警察24時!」みたいな番組だと必ず顔にモザイクを入れてますよね。


>仕事で使うかどうかさえ未定(公の場に出ない写真)の日常を切り取った、言い方は不適切かもしれませんが盗撮はいっぱいあると思います。また素人写真家においてはさらに多いでしょう。

最初にも言いましたが盗撮自体を禁止する法律はありません。
性的な目的の場合に「条例違反」=刑事上の犯罪行為
個人を撮影した場合に「肖像権侵害」=民事上の不法行為
問題になるのはこの2つだけです。

最高裁の判例は肖像権侵害についての判断であって、
性的な目的に関しては個人とか関係無くすべて犯罪行為です。
例えばプールや海でいろんな女性を撮影しまくったら捕まります。

肖像権侵害の場合は刑事ではなく民事ですから、公の場に出さないのなら何も問題はありません。
(ただし、撮影のためにつきまとったり待ち伏せしたりすれば違う法律に触れます)
仮に公の場に出したとしても、該当者が訴えない限りは何も問題ありません。

>例えば、一般人が酩酊したサラリーマンを撮影したら問題になるが、報道が記事等を作成する上で同対象者を撮影しても問題にならないということでしょうか。

一般人か報道かは関係ありません。

要するに、
「個人を対象物として撮影する」のはダメ
「不特定多数を撮影して個人が映りこむ」とか
「町並みや建築物を撮影して、その付近の個人が映りこむ」のはok
ということです。

酩酊したサラリーマンを写すのは『個人』です。
新幹線のストップを報道するのは「事故により困っているたくさんの人達」という『不...続きを読む

Q駐車違反とレッカー移動を受けました警察に職務質問を受け警察署に連行されている間に

先日、たわいも無いことで警察官に職務質問を受け、「急いでいるから駄目(やましいことは何もありません)」と言ったら警官は態度がムキになり、私も感情的になり、口論気味になってしまい、「とりあえず警察署に来なさい」と言われ行ったところ、数時間かかり、当方に何もやましいことは無いということが判明して開放されて、車に戻ると駐車違反とレッカー移動されていました。

駐車違反が15000円、レッカー移動が15000円です。

警察署にいる間、車が放置状態であることは警察に伝えてありますが何も対応をしてくれませんでした。

駐車違反を切った交通課に「警察に呼ばれている間に駐車違反を斬られたのだから、どうにか違反はなしして欲しい」と言ったところ駄目だと言われました。

職務質問した警官と駐車違反の交通課は同じ警察署です。

当方、納得がいかないのですが、何かよいご教授はありませんか。

違反切符に記載されているのには
(1)この処分に不服がある場合は、東京都知事(私は東京ですので)に対して審査背球をすることができます。

(2)この処分に不服がある場合は、東京都(東京都公安委員会)を被告として処分の取り消しの訴えを提起することができます。

と記載があります。
手段としては上記(1)、(2)しかないでしょうか、他に方法はないでしょうか、何か圧力をかけるとか。

もし上記(1)、(2)しかないようでしたら、その請求、訴えの方法や参考URLをご教授お願いいたします。

また、反則金支払い期限は10日間ですが納得がいかないので支払いたくありませんが、審査請求、訴訟に持ち込む場合でも支払いはしたほうがよろしいでしょうか。
それとも、訴訟の結果待ちからで支払いは宜しいのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

先日、たわいも無いことで警察官に職務質問を受け、「急いでいるから駄目(やましいことは何もありません)」と言ったら警官は態度がムキになり、私も感情的になり、口論気味になってしまい、「とりあえず警察署に来なさい」と言われ行ったところ、数時間かかり、当方に何もやましいことは無いということが判明して開放されて、車に戻ると駐車違反とレッカー移動されていました。

駐車違反が15000円、レッカー移動が15000円です。

警察署にいる間、車が放置状態であることは警察に伝えてあります...続きを読む

Aベストアンサー

この場合の警察は行政機関なわけですが、
行政行為というのは、たとえそれが不当なものであっても、
法律で定められた一定の手続をしない限り無効にすることはできません。

その「一定の手続」というのが

>上記(1)、(2)

なわけです。

その(1)(2)はおそらくレッカー移動処分とその代金の負担のことだと思いますよ。
点数(法律上は「交通反則通告」)は、法律上は行政処分と解されておらず、
行政不服審査に付することはできないので…

なお、納得いかなければ反則金は払うべきではないです。
反則金を払うのは「これでこの件を落着させます」と表明するのと同じです。

簡単なのは(1)です。ずばり都庁にその旨連絡、でしょう。
代表番号でOKだと思いますが(東京都のホームページに出ています)
直接には総務局法務部審査法務室です。
http://www.taims.metro.tokyo.jp/soumu/totel.nsf/soshiki2?OpenView&Start=1&Count=1000&Expand=5.14.3#5.14.3

不服審査請求のやり方の出ているパンフとかもあるはず…
昔はネットで取り寄せできたけど、今はできないのかなぁ。

ただ、手元の統計によれば、
レッカー移動に関する行政不服審査は通ったためしがないようなので…

行政訴訟となれば、市区の法律相談コーナーとかに相談したほうがいいでしょう。
インターネットは当てになりません。

# Wikipediaに「行政不服審査」も「行政訴訟」も項目はあるけど、
# 法律的に信用できるかどうかは全く保証の限りじゃないです。
# (全般的にWikipediaの法律関係の項目は怪しいケースも少なくない)

この場合の警察は行政機関なわけですが、
行政行為というのは、たとえそれが不当なものであっても、
法律で定められた一定の手続をしない限り無効にすることはできません。

その「一定の手続」というのが

>上記(1)、(2)

なわけです。

その(1)(2)はおそらくレッカー移動処分とその代金の負担のことだと思いますよ。
点数(法律上は「交通反則通告」)は、法律上は行政処分と解されておらず、
行政不服審査に付することはできないので…

なお、納得いかなければ反則金は払うべきではないです。
反...続きを読む

Q逮捕と書類送検と前科について質問です。

逮捕と書類送検はどう違うのでしょうか?「逮捕されて書類送検」と「書類送検のみ」の場合があるような気がします。
それで、どちらも前科がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

逮捕は被疑者を拘束するための手段で、拘束する必要がなければ逮捕はされません。
拘束する必要がある場合というのは、逃亡や証拠隠滅の恐れのある場合です。

書類送検は警察官が捜査した書類を検察に送ることです。
検察で起訴されて、裁判で刑罰が決まらない限りは前科はつきません。

Q書類送検って何?前科?

教えてください。

知人が、私と一緒にいるとき、サラリーマン風の人とすれ違いざま、肩がぶつかったといって喧嘩になりました。

知人は、相手が押しのけるようにぶつかってきて、謝りもせず立ち去ろうとしたことに腹を立て、追いかけていき、襟首につかみかかりました。

相手も知人の襟をつかんできたりしたので、5分間くらいその場でもみ合いになり、相手の人のスーツかワイシャツのボタンが飛んだりしたそうです。

(私の知人に、被害はありませんでした。)

私は怖くて、ずっと遠くにいたので、どんなことをしていたのか、どんなことを話していたのかはぜんぜん知りません。
ただ、周りに人だかりができていたので、結構大声とかを出し合っていたのかもしれないです。

その後、しばらくして、相手の人が、その場で携帯から警察に通報し、少しして、パトカーで警察官が来ました。

その間、私と知人は、その場を去ろうとしましたが、その人は、知人をつかんで放さず、ずっと、付いてきていました。
知人は、私に、先に一人で帰れというので、知人を残したまま私だけ先に帰ってきました。

その後、知人は、パトカーに乗せられ、警察に連れて行かれたそうで、夜11時ごろまで取調室で取調べを受け、書類送検されることになってしまったそうなんです。

お互い、殴りはしなかったものの、知人は、土下座しろとか、ぶっ飛ばすぞとか言い、相手方はそれを警察に話したようで、知人は警察官から「正直に話せ」と言われても、言ってないとシラを切りつづけ、その上、いろんな悪態をついてきたとのこと。

知人は、仕事柄のせいもあるのですが、普段から、ダイヤ付きの指輪をしたり、シャネルのダイヤ付きの真っ黒い時計をはめたりしていて、一見して会社員ではない風貌をしています。

私は、知人ではありますが、それほど旧知でもなく、今まで、こんな狂暴な面があるとは知りませんでした。
私から見て、仕方ないでしょう。。とは思うのですが、結局、書類送検されることになってしまい、知人はかなり動揺してしまっています。
私も、たまたまそこに居合わせてしまったし、私が、止めに入ってくれればこんなことにならなかったなどといってくるので、少し責任を感じます。

そこで質問です。

もっと、反省した態度をしていたら、この程度であれば、厳重注意くらいで、書類送検まではされなかったのでしょうか?
また、書類送検ってされると、生活に、どんな影響が出るのでしょうか?

前科とかになるのでしょうか?

この後、検察に呼び出されているそうですが、罰金などもあるのでしょうか?
告訴とか、損害賠償とか、今後考えられる手続きや、罰則についてどんなものがあるか教えてください。

よろしくお願いいたします。

教えてください。

知人が、私と一緒にいるとき、サラリーマン風の人とすれ違いざま、肩がぶつかったといって喧嘩になりました。

知人は、相手が押しのけるようにぶつかってきて、謝りもせず立ち去ろうとしたことに腹を立て、追いかけていき、襟首につかみかかりました。

相手も知人の襟をつかんできたりしたので、5分間くらいその場でもみ合いになり、相手の人のスーツかワイシャツのボタンが飛んだりしたそうです。

(私の知人に、被害はありませんでした。)

私は怖くて、ずっと遠くにいたので...続きを読む

Aベストアンサー

お答えします。
謙虚な態度で取り調べを受けていたら「厳重注意」ものの喧嘩です。
しかしずっと言ってないとシラを切りつづけたので、刑事事件として立件したのです。
その書類が検察庁に送られたと言うことです。
次に検事より呼び出しがあるかもしれません。もしかしたらそのまま不起訴になるかも知れません。それを決めるのは担当検事の仕事です。
仮に呼び出しがあって、その時点で「反省しています」を示せば、不起訴のなるかも?
こればかりは誰も判りません。
前科とは 裁判で 有罪になって初めて付きます。罰金もその時決まります。
現時点では 容疑者 です。
損害賠償は別問題です。それは民事事件として扱われます。
相手が民事訴訟を起こさない限り 損害賠償の話は出てきません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報