【5/28更新】回答が連続投稿される不具合について

今晩は。
切実な問題ですのでどうかお詳しくお教え下さい。
詳しく記すため、長文になりますがご了承頂き、ホントに困っておりますのでお助け下さい。

少し前から財布の金が時々少なくなるのに気づきました。
ようやく証拠ビデオを撮る事が出来たのですが、少し心許ないビデオです。

犯人は同じ職場の同僚です。

2つ同時にカメラを使い、顔はバッチリ、ただし手元は見えず。
もう一方は顔は見えず手元はバッチリ。
犯人の動きは同調しているので同じ時間に撮影した物ということは理解できると思います。

んで、そのとき一つの財布から5千円、もう一方の財布から27,000円が抜かれました(事前に数えていたので分かりました)。

問題は・・。
(1)一つの財布から5千円抜いたトコは撮影出来たが、持ったままフレームアウトしてしまい、ポケットに入れた、自分(犯人)の財布に入れたという場面は撮影されていない。
(2)もう一つの財布は、財布ごと持ったままフレームアウトし、金を抜くトコは撮影出来ていない。後から数えたら上記金額が減っていた。
(3)ネットで購入した小型カメラのため、日付設定がめちゃくちゃ(2007年とかになってる)。

という状態ですので、明確に「証拠」となりうるのか不安です。

それから、今回だけではなく、以前から複数回抜かれているようであり、推論でいけばその人(その人が一人になる時間とかに抜かれていた可能性が非常に高い)なのですが、直接の証拠は上記ビデオしかありません。おそらく数十万が盗まれていたと思います。

本題とは逸れるので、私の管理不足を問う発言は差し控えて頂きたいのですが、上記状況では警察に届けたところで、自白した金額、おそらく盗人ですので、ホントの事は言わないと思います。

んで、警察には届けず、盗んだ事実を本人の口から自白させ、「私からお金を借りた」との「借用書」を書かせ、盗られたと思われる金額を返済させようと思っております。

もう一度ビデオで撮影し、複数回の盗みをしている証拠を捕まえても、フレームアウトしてしまうなどが発生した場合、また証拠能力に欠けることとなり、はっきり言ってしまえば、少し「ハッタリ」をかまして、借用書に盗まれた金額を書かせ、返済させようと思っております。

「返済する金がない」と逃げられるのもイヤなのですが、同僚ですので、給料日、ボーナス支給日は当然把握しています。その振り込みがあった時点で切り出そうと考えてます。
よって連帯保証人とかは考えてません(親御さんに話をして自首されても困る。確実に入る給与とボーナスから充当したい)。

長くなりましたが、質問です。

A.
誓約書を書かせる場合、タイトルは「借用書」「誓約書」「返済書」・・どのようなタイトルがよいでしょうか?

B.不意を突くために定時勤務終了後に呼び出そうと思っております。よって、印鑑、実印を持ってない可能性が高いです。私が作成した「○○書」に自署で名前、金額、日付を書かせれば法的な効力はあるでしょうか?

C.「○○書」の書き方というか、どのように書いたら良いかお教え下さい。

D.犯人の給料が振り込まれる口座を差し押さえるにはどうしたら良いでしょうか?(誓約書だけ書いてトンズラするかも)

E.私の考えているやり方はマズイでしょうか?

F.要は心許ない証拠しか無い中で、今まで盗られたお金を抜け目なく取り返したいです。何か妙案はありますか?



何かと入り用な時期になるのに、子供たちに使うお金がなくなって非常に困っています。
ホントに助けて欲しいので、どなたかご存じの方、いろいろとご教授下さい。
ホントによろしくお願いします。

長文失礼しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

>「ぶっ殺す!」「ただじゃおかない!」などと恐喝めいた


>言葉を発するつもりはありません。言葉は選ぶつもりです。

 言葉を選んでも 相手が脅されて
「誓約書を書いた」と言った場合等を考えればかなりリスキーですな
    • good
    • 0

警察に届けても盗んだ金額等嘘をつくであろう人がそんな取引に応じるか、


盗んだと自白するのか、疑問です。

貸してないのに貸したような書面を作っても、事実と異なるわけですから、法的効力はないでしょう。
それに貸したことにするとあなたは盗難の被害者から、ただの合意でお金を貸した人という、
返済を求めるうえでより不利な立場になりますよ。

捜査は警察の仕事です。
証拠になりそうなものを揃えて、相談することです。

この回答への補足

財布から勝手に持って行ったが盗んだとは見なさず「貸した」というのはダメなんでしょうか?

債権者として不利な立場に陥らないように、給与支払いのタイミングを見て即日回収しようと考えております。


警察に告発して「これじゃ証拠にならないねぇ・・」じゃあ、丸丸の損をしてしまいます。

また、証拠になりそうなものを揃えて警察に行っても「証拠」を前提に捜査をしますから、証拠を超える金額については結局のところ泣き寝入りするのかと。調書など時間もかかりますし。
犯人がしらばっくれれば「証拠ないから諦めて」とも言われそうで。

そうならないように話の切り出し方によっては回収率が高くなるのではと思った次第です。

親御さんに知られようものならぶっ殺されるかもしれません。
んで「警察に自首しろ!!」では上記通り「証拠がない、諦めて」になるかもしれません。

一応、同僚ですから顔は見たくはないですが、制裁まで加えるつもりはない。金をキッチリ返し、退社してもらえばそれでいいです。

それで何か良い方法があればお教え頂きたいのですが、やはり考え方が間違ってますかねぇ・・。

補足日時:2010/11/13 00:33
    • good
    • 0

まず、ビデオを持って警察に相談してみては・・・どうすればいいか。

しらを切られたら全てが水の泡です。きちんとした手続きで行きましょう。

この回答への補足

警察に相談した時点で、被害届を出さなければ同僚はいきなり逮捕されることは無いですよね?

方法論は警察に相談ですか。それが一番いいのかなァ・・。

ただ、このカテには警察よりもより詳しい方々がいらっしゃるので、何か良いアドバイスを頂ければ・・との思いで投稿してます。

補足日時:2010/11/13 00:24
    • good
    • 0

>んで、警察には届けず、盗んだ事実を本人の口から自白させ、


>「私からお金を借りた」との「借用書」を書かせ、盗られたと
>思われる金額を返済させようと思っております。

 犯罪者なのだから警察に通報でしょう
仮にアナタの方法ですと「恐喝」になるか可能性があり
 アナタが逮捕される可能性が出てきますね

 そもそも 簡単にお金を抜かれるような
管理をしているアナタの落ち度はどうなのでしょうか?

この回答への補足

落ち度については今回のご回答はなしで・・とお願いしましたが・・。「盗まれる方が悪い」というのも一理あります。
ただ、警察に届けず穏便に済ますために盗んだ金額を返して欲しいとの内容で説得するつもりです。同僚ですし、いきなり突き出すのではなく、反省&返金してもらえばそれでいい。
ただ、金額については自白が信用できないので、「大体調べはついている」「減った金額を思い返しただけでもそんなに少なくない」などと、犯人が正直に言うようなシチュエーションに(うまくいくか・・)持っていければ・・と思います。
そのために何かアドバイスをとお願いしたのですが、はやり方法論が間違っているんでしょうか?
この場合は警察に届ける「義務」があり、義務に反し私が逮捕されるというのは何だか違うような気がします。

補足日時:2010/11/13 00:21
    • good
    • 0

下手にこじれて逆に恐喝で告訴されないように気をつけてね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ぶっ殺す!」「ただじゃおかない!」などと恐喝めいた言葉を発するつもりはありません。言葉は選ぶつもりです。

お礼日時:2010/11/13 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q窃盗罪の刑罰の程度について教えて下さい

先週、友人が通りがかりの人の財布(所持金約1万円)を盗み、窃盗罪で逮捕されました。実刑となった場合、窃盗は10年以下の懲役と聞いてますが、実際、このケースの場合、初犯だとして、どの程度の罪になるんでしょうか?また、仮に執行猶予などになった場合でも、確定され、釈放されるまでどの位の期間がかかるのでしょうか?ケースバイケースだとは思いますが、ご存知のかたがいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程度、窃盗に関しては広くないといけません(検察の内情をしらない素人のたわごとです、検察の人が読んでいたらごめんなさい)。

それで、もし、仮に起訴されたら、管轄裁判所は簡易裁判所でしょう。軽微な窃盗は普通ここです。そして、初犯なら、確実に執行猶予です。刑は懲役1年執行猶予2年ないし3年というところ。

勾留満期内に起訴されて、身柄は警察の留置場から拘置所ないし拘置支所に移されるのが、裁判の1週間から10日前くらいのときです。

起訴されると起訴前の勾留は当然起訴後の勾留に切り替わるので、第一回公判から判決言い渡しの日まで身柄はそのまま。これを避けるには、起訴後に保釈申請です。

保釈されないと逮捕から判決言い渡しで執行猶予がついて釈放されるまで、早くて一ヶ月半、普通二ヶ月ですかね。

この手の犯罪では、私選など不要、国選で十分です。

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程...続きを読む

Q職場で盗みをやっている人がいる場合について教えて下さい。

大阪の小さな会社に勤務しています。
従業員数も少なく、日中は外回りに出る人もいるので
残る人数が一人だったり、あるいは二人だったりします。
そんな中、以前財布やお金が無くなってしまうことが
数回あり、特に心当たりもなかったので、どこか外で落としたか
忘れたかスられたかと思っていたのですが、先日、朝確認した
はずなのに財布から三万円が消えていました。
その間、社内からは出ていませんでした。
かばん等私物はデスクのとなりにおいており、ロッカーはありません。
トイレ等で席を外す時はもちろんかばんや財布は置いて出ます。
(かばんはともかく、財布に関しては不用心だったと言わざるを
えませんが・・・)
ただ、無くなった日いつも同じ人と二人であったことに思い当り、
少し疑っているのですが、でも証拠はなく・・・。
濡れ衣である場合も当然考えられるのですが、常習犯であった場合
なんとか証拠をつかみ、言い逃れ出来ない状況を作る良い方法は
ないでしょうか。
財布を常に持って席を外すなど、気をつけて予防する方法はいくらでも
あるのですが、出来るならば警察あるいは会社に告発したいのです。

先にも述べましたが、証拠はありませんので、その人が実際に
盗みを行っていたとしてお答えいただけましたら幸いです。

大阪の小さな会社に勤務しています。
従業員数も少なく、日中は外回りに出る人もいるので
残る人数が一人だったり、あるいは二人だったりします。
そんな中、以前財布やお金が無くなってしまうことが
数回あり、特に心当たりもなかったので、どこか外で落としたか
忘れたかスられたかと思っていたのですが、先日、朝確認した
はずなのに財布から三万円が消えていました。
その間、社内からは出ていませんでした。
かばん等私物はデスクのとなりにおいており、ロッカーはありません。
トイレ等で席を外す...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
学生時代に予備校で講師のバイトをしていた時、
バイト先の講師控え室で盗難事件が相次ぎました。
被害者が複数居て、いつも事件が起こるときは特定の人物が一緒に出勤していたので
被害者は皆その特定人物を犯人と思っていました。
結局、通報しても警察は被害届しか受け取ってくれず(捜査は一切なし)
確固たる証拠も無く、被害者は自衛の策を講じるしか道はありませんでした(涙)

その時、予備校の責任者が言った台詞があります。

 盗みは病気。
 本人に治す意志が無ければ治る見込みはない。
 病気がうつらないよう、周りの人間が病気の彼から距離を置くしかない。

盗みは犯罪だと分かっているはずですが、つかまらないとエスカレートしていくようです。(万引きなどもそうですよね)

通報しても被害届を受理されるだけですが、犯人と目される相手に「泣き寝入りはしない」という意思表示になります。
犯人に、届けを出したことをインプットすることが肝心です。
逆恨みされないように、うまく話してくださいね。

余談ですが・・・
予備校の被害者仲間で、ロッカーに空の財布を入れて中に犯人へのメッセージを残した事があります(笑)
「私達は皆あなたを疑っている。皆知っているよ、あなたが犯人だって事を・・・」
といった内容だったと思います(笑)

証拠をつかむのは非常に難しいと思いますが、会社に「被害を訴える」ことは必須です。
間違っても「思い込み」で「犯人」を名指しするのは止めておきましょう。

こんにちは。
学生時代に予備校で講師のバイトをしていた時、
バイト先の講師控え室で盗難事件が相次ぎました。
被害者が複数居て、いつも事件が起こるときは特定の人物が一緒に出勤していたので
被害者は皆その特定人物を犯人と思っていました。
結局、通報しても警察は被害届しか受け取ってくれず(捜査は一切なし)
確固たる証拠も無く、被害者は自衛の策を講じるしか道はありませんでした(涙)

その時、予備校の責任者が言った台詞があります。

 盗みは病気。
 本人に治す意志が無ければ治る...続きを読む

Q窃盗被害の被害弁償について

先に窃盗被害に遭ったのですが、犯人が捕まり、犯人の弁護士より被害弁償についての
通知が届きました。
通知によると被害に相当する金額を支払うという内容のもので、被害弁償を受けた場合の
処罰感情を問う内容となっています。
私としては、当初と変わらず厳罰を望む気持ちは変わりませんが、被害者として賠償金を
請求したいと思っています。
通常、こういった場合(処分の軽減を望む内容ではない)でも、賠償金は支払っていただけるの
でしょうか? それとも、賠償金を支払っても処罰感情が変わらないのなら賠償金の支払い
はされないのでしょうか?
後者であれば、請求しても無駄だと思い、回答に悩んでいます。
詳しい方、または同様の経験がある方、アドバイスなどお願いいたします。

Aベストアンサー

相手次第です。
あなたの処罰感情が変わらないとしても、被害賠償したという事実は犯人にとって有利な情状になりますから、あなたの処罰感情が変わらないとしても賠償金を支払ってもらえる可能性はあります。
ただそうなれば当然のことですが、あなたの処罰感情に拘わりなく、犯人の処罰が軽くなる可能性はあります。被害弁償をしたという事実自体が有利な情状なんですから。

民事手続きを執らずに被害弁償をしてもらうのならここで応じておく方が楽ではあります。特に被害額が小さい場合には、その方が圧倒的にお得な場合もあります。
ただ、弁償の前に犯人の処遇が決まってしまうと、もう弁償してもしょうがないので弁償してもらえなくなる可能性もあります。

ということで、基本的には交渉に応じる方が良いと思いますが、少しでも処罰を重くしたいなら、交渉しないという選択肢もないわけじゃありません(と言ってもそれでどれだけ重くなったかなんて実際のところはほとんど判りません。結局は自己満足の領域を出ない話です。)。
もし交渉するのであれば、事件にもよりますが不必要に長引かせずにさっさと弁償させるのが良いことも多いです。長引くと、結局弁償してもらえないことになりかねません。その点で、現実的に無理のある要求は止めた方がいいです。もちろんだからと言って不本意な内容で示談することを勧めるものでもありません。その状況に応じて最善の落としどころを探すということです。

以上

相手次第です。
あなたの処罰感情が変わらないとしても、被害賠償したという事実は犯人にとって有利な情状になりますから、あなたの処罰感情が変わらないとしても賠償金を支払ってもらえる可能性はあります。
ただそうなれば当然のことですが、あなたの処罰感情に拘わりなく、犯人の処罰が軽くなる可能性はあります。被害弁償をしたという事実自体が有利な情状なんですから。

民事手続きを執らずに被害弁償をしてもらうのならここで応じておく方が楽ではあります。特に被害額が小さい場合には、その方が圧倒...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報