あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

配送の仕事中の過失相手10自分0の交通事故で仕事先を休職をして休業損害をもらっています。
通院してリハビリをしているんですがまだ体の調子がもどってないのでどうなるかわからないんですが年明けぐらいから復職、示談を考えています。
ですが少し働いて体を慣らしたいなとおもうんですが
この状況で年末年始のアルバイトをしたりすると休業損害詐欺とか思われてしまう可能性在るんでしょうか?

だめとも書いていないし、よいとも書いていないので、よいなら週4日ぐらい働きたいです

A 回答 (2件)

休業損害とは、入通院による治療や自宅療養のために仕事ができず、収入が減少した損害です。



休職中にアルバイトをして収入を得た場合は、勤務先にその内容を報告し、休業損害証明書の作成に当たってはアルバイトをした日とその収入を特記してもらうか、もしくは加害者の保険会社にアルバイトをした日とその収入が立証できる書類を提出しなければなりません。

本業の収入(休業損害の基礎日額)に比べて、アルバイト収入が少なければ、差額は休業損害と認められます。

アルバイト収入の事実を隠して、休業損害を受け取った場合は、当然のことながら詐欺となります。

また、勤務先の就業規則でアルバイトが禁止・制限されていた場合は、勤務先からペナルティを受けますので、事前に確認しておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勤務先もバイトなので副業はokなんですがやっぱり休業損害の趣旨と離れていて

詐欺になりそうなのでやっぱり、ダブルでお金をもらおうと言う考えは辞めた方が良いみたいですね。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2010/11/13 17:42

基本的には、保険屋がいい顔しないでしょうね。


バイトできるなら復帰しろよっていうのが本音でしょう。

最近は保険屋もうるさくなってきていますからね。
本来であれば安静にする為の休業期間で、体慣らしとはいえアルバイトして
そのお陰で更に悪化したらそれこそ保険屋は困ります。
仕事先も同様に感じるかも知れません。

私なら仕事先の上司に相談して、通院しながら体慣らしがてらお手伝いとして
会社に使ってもらいます。
勿論、本調子でないぶんは減給でも仕方ないです。

下手に保険屋に切り出すともう直ったのかと勘違いされ、症状固定とされる
場合もありますのでよく考えて行動してください。
捻挫系はMRIなどにも写らないため、主治医の判断(裏で保険屋が急かす)で
これ以上変化の見込みが無いとされれば、保証もそこで終わりですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つい年末年始のバイトの条件がよかったので応募検討しましたが
もめる原因になりそうなだけなのであきらめます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/13 17:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q副業の休業補償について

当方、本業(事務系)の他に会社に内緒で副業(運転代行)もバイトとして勤めています。
先日、バイト中に信号待ちしていたところ追突事故に遭いました。
過失割合は0:10で、治療費等は相手の保険会社からの直接払いの手続きをしてもらった為治療に専念できていますが、休業補償の計算についてお尋ねします。
まず、本業はバイト禁止の為、事故についてはプライベート中ということにしています。

・本業については、前年度の源泉徴収額÷365×休業日数(有給も休んだとカウント)でいいでしょうか?
・また副業についてはちょっと複雑で、日曜日に次の週のシフトを決めるやり方で、事故前2ヶ月からは週5日出勤を基本としていました。
この場合は、事故前3ヶ月の給料÷90×休業日数となるかと思うのですが、休業日数については週5日出勤を申請していいのでしょうか?
なお、事故は月曜日だった為、その週の残り4日はシフトが入っていたところを休みにしてもらいました。
次の週からは運転ができない為シフトに入れてもらってません。

ちなみに、本業が事務系でデスクワークなので辛いながらも仕事ができますが、副業は車の運転の為働けない状態です。
このような場合、本業と副業の両方の休業補償を受けることはできるのでしょうか?

当方、本業(事務系)の他に会社に内緒で副業(運転代行)もバイトとして勤めています。
先日、バイト中に信号待ちしていたところ追突事故に遭いました。
過失割合は0:10で、治療費等は相手の保険会社からの直接払いの手続きをしてもらった為治療に専念できていますが、休業補償の計算についてお尋ねします。
まず、本業はバイト禁止の為、事故についてはプライベート中ということにしています。

・本業については、前年度の源泉徴収額÷365×休業日数(有給も休んだとカウント)でいいでしょうか?
・また副業につ...続きを読む

Aベストアンサー

損害賠償する立場になってみれば、本業や副業がどちらであるのかは関係ありませんから、給与収入が2ヵ所からあれば、それぞれの所得証明から休業損害額を別々に算出すればいいことになります。
入院や自宅安静で動けない休業は、両方とも合算してから計算しても同じ数字になりますよね。

問題は通院による休業や片方は出勤した場合ですね。
これは診断書での記載や保険会社への説明を充分に行なわないと、就業不能による休業なのかわからなくなりますから注意が必要です。
事故日から連続した休業は土日も含めた計算になりますから、90で割っても平均すれば保々同額に近付きますが、単発的な休業(通院の為)になると
損した気分になりますが仕方ありませんね。これは全ての日本人が同じ労働環境で同賃金でない以上、完璧な保障は不可能です。場合によっては儲けちゃってる人もいますから、他に方法はないのかとも思いますが、これは保険会社の問題ではありません。

医者に説明して、就業に関しての詳細な説明の載った診断書と、副業先の
休業証明書をきちんと用意してもらえば、本業で出勤してても副業分の休業補償は受けられますね。

但し保険金目当てで不必要で無理な通院をしたりすると、医者のほうも厳然とした説明ができなくなり、保険会社と揉めてグダグダになることもありますから注意。

損害賠償する立場になってみれば、本業や副業がどちらであるのかは関係ありませんから、給与収入が2ヵ所からあれば、それぞれの所得証明から休業損害額を別々に算出すればいいことになります。
入院や自宅安静で動けない休業は、両方とも合算してから計算しても同じ数字になりますよね。

問題は通院による休業や片方は出勤した場合ですね。
これは診断書での記載や保険会社への説明を充分に行なわないと、就業不能による休業なのかわからなくなりますから注意が必要です。
事故日から連続した休業は土日も...続きを読む

Q休業補償中に仕事をしても良いのでしょうか?

当方派遣で仕事をしております。
派遣先の都合により契約期間中にも関わらず契約破棄されてしまいました。

派遣元は休業補償の手続きをしてくれるそうなのですがそれを貰っている間は派遣で仕事をすると減額されたり支給がなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

休業補償中は、その派遣元と雇用関係が存続します。

>派遣元は休業補償の手続きをしてくれるそうなのです>がそれを貰っている間は派遣で仕事をすると減額され>たり支給がなくなるのでしょうか?

休業補償期間に他の派遣会社で就労すれば、二重雇用となり、懲戒解雇の可能性があると考えます。
(派遣会社が二重雇用を認めた場合を除きます。)
当然に休業補償金は二重雇用が開始された時点にさかのぼり弁済を求められる事になると思われます。

Q交通事故による退職の場合の休業補償

年末に交通事故の被害者となりました。
骨折と脳脊髄液漏出症になり様々な神経症状に現在悩まされています。
事故後休職となり、
「1年就労していないものが3ヶ月以上休職した場合身分喪失となる」
という就業規則により3月いっぱいでいわゆる『事故により退職を余儀なくされた』状態になりました。
そこで質問です。


加害者が任意保険で東京海上日動に入っていたので休業損害はちゃんといただいていたのですが
退職させられた場合の休業損害はどうなるのでしょうか?


調べてみるとだいたいどこでも、
交通事故のせいで退職した場合や就職活動中で事故にあった場合も休業損害は出ると書かれています(もちろん因果関係があるか等の問題はありますが)

私の場合就業規則の内容のコピーや医師の診断もあり、
現在も症状固定はされず通院中なので支払われると思っていたのですが
4月ぶんの補償が振り込まれず弁護士に相談したところ
「あとで賠償請求の際には請求できるが退職したので休業損害としては無理」
と言われました。

働き始めたところだったので雇用保険は適用外ですし、
毎月の事ですので貯蓄でどうにかなるレベルでもなく、なにより治療期間がいつまでかかるかもまだ見通しが経っていません。
弁護士さんからは生活保護でも申請するしかないと言われましたが、
今住んでいるところではまず引越しすらしなくてはいけませんし…

 問・退職後の休業損害、補償されるのでしょうか、されないのでしょうか。

ADRに相談してみたところ事故により退職を余儀なくされた内容の退職願のコピーや
医師の診断があればもらえるので保険会社に連絡してみろとのこと。

そして保険会社さんに話してみたところ
「東京海上日動としては退職されたら払いませんが上司に話は通してみてあげましょう」
とのこと。

交通事故で仕事が出来なくなる事なんてけっこう世の中にあると思いますが
みなさん退職させられた後は休業損害打ち切りで
動かない身体のままホームレスにでもなってるのでしょうか…

年末に交通事故の被害者となりました。
骨折と脳脊髄液漏出症になり様々な神経症状に現在悩まされています。
事故後休職となり、
「1年就労していないものが3ヶ月以上休職した場合身分喪失となる」
という就業規則により3月いっぱいでいわゆる『事故により退職を余儀なくされた』状態になりました。
そこで質問です。


加害者が任意保険で東京海上日動に入っていたので休業損害はちゃんといただいていたのですが
退職させられた場合の休業損害はどうなるのでしょうか?


調べてみるとだいたいどこでも、
交通...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら多分、弁護士の言う事が一番正しいと思います…。
退職になってしまうとまず休業損害請求の書類も職場で書いて貰えなくなりますから。

せっかく弁護士に相談しているならADRの言った内容で保険会社に請求出来ないか確認してみては?

ちなみに同じ保険会社相手ですが、きちんと休業損害請求の書類に医師の休業が必要であるって診断書も付けて送っても3ヶ月で休業損害も治療も打ち切りにあいそうになり「医師の診断もあるのに支払い出来ない理由を明確に説明しろ」とADRを通して保険会社に連絡して貰った所、症状固定の6ヶ月まで医師の診断通りに認められました。
幸いに職場の理解がありクビにならずに済みましたが。

保険会社は、嫌がります、担当者がADRに連絡した翌日不満そうに「お支払出来ます」って電話してきました。
ADRを通すと記録に残るし、保険会社は、回答義務も発生しますから。
ADRで言われた必要な書類を揃えて送り、それでも払えないと言われたら、ご自分からで保険会社に連絡するのでなく、ADRを通して「支払えない理由を明確に説明してくれ」と保険会社に要求しましょう。
必ず全ての書類は、コピーをとるように保険会社は、よく紛失するそうです。
これでダメなら弁護士から電話して貰うかです。

ちなみに示談提案書の交通費まで未払いなのに支払い済みにして送ってくるような保険会社です。
後遺症残るわ、対応悪いわ、もう散々な目にあったので口を聞くのも嫌になり弁護士に頼みました。
弁護士は、示談提案書を見て「全部アウト!全てこちらで計算し直してから保険会社に請求します」でした。
ご自分の保険に弁護士特約あるなら負担なく使えますし。

うっかり事故にあった時に特約付け忘れてので着手金を自腹で払いましたが、結果約2、5倍になったので着手金と成功報酬払っても弁護士に依頼した価値は、ありました。

必ずコピーを取り、必要書類を送付し、ご自分からでなくADR経由か弁護士から「支払えない理由を明確に説明して欲しい」と連絡入れて貰ってみては?

日本一の訴訟率を誇る保険会社なので、早めから弁護士に依頼する事をお勧めします。
弁護士がいると何より精神的負担も違いますし、全て地裁基準で請求してくれます。
怪我の上に後遺症が残り、更に散々な対応されたのです。
過失なしで「怪我した奴が悪い」かのように遠回しに嫌みまで言われましたから…。

お大事に。

残念ながら多分、弁護士の言う事が一番正しいと思います…。
退職になってしまうとまず休業損害請求の書類も職場で書いて貰えなくなりますから。

せっかく弁護士に相談しているならADRの言った内容で保険会社に請求出来ないか確認してみては?

ちなみに同じ保険会社相手ですが、きちんと休業損害請求の書類に医師の休業が必要であるって診断書も付けて送っても3ヶ月で休業損害も治療も打ち切りにあいそうになり「医師の診断もあるのに支払い出来ない理由を明確に説明しろ」とADRを通して保険会社に...続きを読む

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q休業補償を受けて会社を休んでいる日に、副業するのは違法ですか?

表題の件、過去に同じ質問があるかもしれませんが、どうしても答えが導き出せないので、ここで質問させていただきます。

現在勤めている会社において、週に一日「生産調整日」として、正規の休日のほかに休まされています。その日の賃金は休業補償として7割5分保障されます。

私だけではないはずですが、ただでさえ苦しかった家計が、賃金大幅減額で危機的状況です。副収入無しではとてもやっていけません。
で、その「生産調整日」として会社を休んでいる日に、アルバイトをしたいと考えています。しかし、休業補償が出ているのに、その日にアルバイトは良くないのかなと・・・

『これは違法でしょうか?合法、違法に関わらず、その理由と根拠もお願いいたします。』

『仮にアルバイトをする場合、会社にバレない方法はないでしょうか?方法が有る無しにかかわらず、その理由と根拠、方法がある場合は具体的な方法もお教えください』

以上、ご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

No1さんが言われるように、これは法律の問題ではなく、質問者さんの会社の就業規則とその運用の問題です。

結論としては
「副業については事前に包み隠さずに会社に申し出て許可を得て行うべき」
「会社に秘密で副業を行った場合、場合によっては会社から懲戒処分を受け、最悪の場合は懲戒免職となるリスクがある」
と思われます。

まず、
「週に一日「生産調整日」として、正規の休日のほかに休まされています。その日の賃金は休業補償として7割5分保障されます」
とのことですが、そのことについて会社から何か指示を貰っていると思います。指示を貰っているとすれば、その文書には「生産調整日にアルバイトをする場合には会社に所定の方法で申請して許可を得ること」などと書いていませんか?

会社の就業規則には「副業禁止規定」がある場合が多いですが、これは、

* 労働者が勤務時間外に副業を行うことで十分な休養を取らず、本業での勤務が疎かになる事態を防ぐ。「精力分散の禁止」などと言います。

* 労働者が会社と競合する副業を行い、会社に損害を与える事態を防ぐ。「競業の避止」などと言います。

と言った合理的理由により、「副業禁止規定」を就業規則に盛り込むことが認められるものです。なお、会社は就業規則を厚生労働省の管轄の役所に届け出ており、就業規則に不当な条項があれば役所が認めてくれません。

質問者さんの事例で、会社が
「100%の賃金を払うが出勤せずに家にいてくれ」
と言うのであれば、副業禁止規定がそのまま適用されるでしょう。残業代がゼロになるといったことはあるでしょうが、それは受忍すべきです。

しかし、
「出勤するに及ばず。75%の賃金に減額する」
と会社が言っているのであれば、減額された25%の賃金を労働者が副業によって補填するのは合理的なことです。

ただ、その副業が会社での他の日の勤務に支障を来たす、あるいは会社の業務と競合する、あるいは会社の技術を社外に流出させるようなものであれば、雇用主である会社はその副業を禁じる権利を持つでしょう。よって、会社の労働者である地位を維持しながら「生産調整日」に副業を行いたいなら、会社に事前に許可を得る必要があります。

質問者さんが会社に秘密裏に「生産調整日」に副業を行った場合、あるいは会社に副業の内容について虚偽を申告して許可を得ていた場合、副業の内容・結果によっては会社が質問者さんに懲戒処分を行い得る可能性があり、最悪の場合は懲戒免職とすることに合理性が生じ得る、というのは上記のようなことです。

質問者さんは「仮にアルバイトをする場合、会社にバレない方法はないでしょうか?」などとお考えのようですが、現在の会社を辞めるつもりがないのであれば、「会社に秘密でのアルバイト」などは考えないのが安全です。アルバイトをするなら、正々堂々とやって下さい。

No1さんが言われるように、これは法律の問題ではなく、質問者さんの会社の就業規則とその運用の問題です。

結論としては
「副業については事前に包み隠さずに会社に申し出て許可を得て行うべき」
「会社に秘密で副業を行った場合、場合によっては会社から懲戒処分を受け、最悪の場合は懲戒免職となるリスクがある」
と思われます。

まず、
「週に一日「生産調整日」として、正規の休日のほかに休まされています。その日の賃金は休業補償として7割5分保障されます」
とのことですが、そのことについて...続きを読む

Q掛け持ちしている場合の休業損害について教えてください

掛け持ちしている場合の休業損害について教えてください

6月1日に事故をして6月7月と2か月連続仕事をお休みしました。
バイトを掛け持ちしていました。
下記に例として書いてみたので以下の場合だとどのような計算方法になるのか
ご回答のほど、よろしくおねがいします

・A社 月15日出勤 給料8万
・B社 月10日出勤 給料8万
・両社税金等0円
・通院数は2カ月で25日

また、上記の休業損害と、専業主婦で休業損害を計算した場合、どちらが有利になるのでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

休業損害って事故によって仕事が出来なかった場合に
給料減らされた分だけ補償してくれる仕組みです。

なので休めば必ず補償されるものではありません。
例えば事務職で足の小指を骨折。でもk-riri さんの
仕事なら出来ますよね!と判断されたら休業補償はも
らえません。
これが土建屋みたいな重労働では、これじゃ骨が
くっつくまでは仕事はムリですね!ってなれば
休業損害はもらえます。

すなわち主治医の診断書をもとに保険屋が総合的に
判断します。痛くて休んだだけなら、痛くて休むのは
k-riri さんの勝手です
痛い分は慰謝料でお支払いしますから!ってなってし
まいます。

で、俺も掛け持ちしてどっちも補償してもらいました。
バイトってパートと違って出勤はまちまちのケースが
多いです。
今月はもともと、試験のために休む予定だった!
っていうのも考えられるし、夏休みなのでたくさん
働くつもりだった!というのも考えられます。

俺の場合はスポット的なバイトなので昨年の同じ月の
給料で補償してもらいました。

k-riri さんの場合定期的に毎月15日なろ10日出勤
であれば事故前3ヶ月の平均で補償してくれるはずです。
その場合はバイトの給料の総支給額がベースになります。
手取り額ではありません。

専業主婦で計算したら、お金もらえないのでは?
だって専業主婦ってもともと無給ですから給料減らされている
訳ではないのでまず簡単には認めてくれないと思います。
サラリーマンですら、会社の帰りや会社が休みの日に
通院した場合給料減らされませんから休業補償などもらえ
ませんし。

で、こういうお金に関する事は担当者に聞いた方が
いいですよ。俺はガンガン電話しました。
やっぱりお金が絡むので確実じゃないと不安なんですよね。

休業損害って事故によって仕事が出来なかった場合に
給料減らされた分だけ補償してくれる仕組みです。

なので休めば必ず補償されるものではありません。
例えば事務職で足の小指を骨折。でもk-riri さんの
仕事なら出来ますよね!と判断されたら休業補償はも
らえません。
これが土建屋みたいな重労働では、これじゃ骨が
くっつくまでは仕事はムリですね!ってなれば
休業損害はもらえます。

すなわち主治医の診断書をもとに保険屋が総合的に
判断します。痛くて休んだだけなら、痛くて休むのは
k-riri さんの勝...続きを読む

Q交通事故による休業補償と慰謝料について

交通事故の被害者ですが、保険のことが全くわかりません。
慰謝料の計算方法が、4200円×通院日数という人もいるし4200円×通院日数×2 という人もいますが、どちらが正しいのでしょうか? ×2 はどういうことでしょうか?なぜ8400円×通院日数としないのでしょうか?
また、通院したときの慰謝料と休業補償は別なのでしょうか?
通院した日のみが休業補償の対象となるのでしょうかか?
病院へは行かなくても、事故による体調不良で欠勤した場合は休業補償の対象となるのでしょうか?
欠勤して病院へ行った場合、上の計算による慰謝料と休業補償は重複するのでしょうか?
遅刻や早退で病院へ行った場合は、上の計算による慰謝料と遅刻や早退による時給計算での休業補償のどちらか多い方とかのきまりがあるのでしょうか?
欠勤、遅刻、早退は自己申告なのでしょうか?雇用者に証明書を出してもらうのでしょうか?

わからないことばかりです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

自賠責保険における慰謝料の計算方法は
1)4200円×完治までの期間
2)4200円×通院日数×2
の安い方です。


通院したときの慰謝料と休業補償は別です。
交通事故で+になる要素は慰謝料だけです。
休業補償は通院のために会社を遅刻早退、
欠勤して給料減らされた分は補償してくれ
ます。ですから会社が終わってからとか
会社の休みの日に通院して給料減らされな
ければ休業損害は0円です。
ただし有給使って休んだ場合、会社から給
料はもらえますが、通院のために有給を
使ったということで有給使った分は補償
してくれます。なのでお得ですね。
会社から給料はもらえるし、保険屋は
有給分補償してくれるしで。


通院した日のみが休業補償の対象ではあり
ません。主治医の診断書とshibasakiさんの
仕事内容を保険屋が総合的に判断して、これでは
仕事できませんね!となれば、通院しなくても
休んでいるだけで休業補償はもらえます。
ただ痛いから会社に行かない!では無理ですよ。
痛い分は慰謝料で補償します。会社休むのは
shibasakiさんの勝手です!とならないように
保険屋とじっくり話し合いですね。

欠勤して病院へ行った場合、上の計算による慰
謝料と休業補償は重複します。
慰謝料ももらえるうえに休業補償ももらえます。
でも休んでも給料へらされなければ休業補償は
もらえませんよ。前述したように有給使って休
めば休業補償はもらえますが。
ですので、保険屋にどのくらい休んでも休業補償
がもらえるのか確認した方が良いです。

欠勤、遅刻、早退は自己申告ではありません。
休業損害報告書というのを会社の総務なりに
書いてもらって保険屋に提出です。
フォームは保険屋共通でしょうからネット上にも
見本あると思います。

自賠責保険における慰謝料の計算方法は
1)4200円×完治までの期間
2)4200円×通院日数×2
の安い方です。


通院したときの慰謝料と休業補償は別です。
交通事故で+になる要素は慰謝料だけです。
休業補償は通院のために会社を遅刻早退、
欠勤して給料減らされた分は補償してくれ
ます。ですから会社が終わってからとか
会社の休みの日に通院して給料減らされな
ければ休業損害は0円です。
ただし有給使って休んだ場合、会社から給
料はもらえますが、通院のために有給を
使ったということで有給使っ...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q社員から休業損害証明書を頼まれました

会社の総務課に勤務しているものです。
6月1日に信号停車中に後ろから追突され、相手保険会社より
「休業損害証明書」を渡されました。それを総務に提出してきた
のですが、書き方で3点ほど疑問点がありましたのでよろしく
お願いいたします。

1、「3.上記について休んだ日は下表のとおり」とありますが、
  これは事故を受けた日から診療を終えた日までの期間で
  よろしいでしょうか?

2、この間、通院の為早退をしているのですが、早退した日にも
  ○印を入れるのでしょうか?(早退分の給与控除は特別に
  ありません)

3、「事故前3ヶ月間に支給した月例給与は下表のとおり」と
  ありますが、3月・4月・5月分の支給額で事故とは全く無関係
  に本人が欠勤したため、欠勤控除が発生しております。
  3月は欠勤が無いのですが、
  4月に3日、5月に5日欠勤しております。この場合、本給の
  部分で欠勤控除を含めた額を記入すればいいのでしょうか?
  ちなみに本給90,000円で欠勤控除は1日4,090円。
  4月の場合
  「90,000-(4,090×3日)=77,730」
  で良いのでしょうか?

会社の総務課に勤務しているものです。
6月1日に信号停車中に後ろから追突され、相手保険会社より
「休業損害証明書」を渡されました。それを総務に提出してきた
のですが、書き方で3点ほど疑問点がありましたのでよろしく
お願いいたします。

1、「3.上記について休んだ日は下表のとおり」とありますが、
  これは事故を受けた日から診療を終えた日までの期間で
  よろしいでしょうか?

2、この間、通院の為早退をしているのですが、早退した日にも
  ○印を入れるのでしょうか?(早退分...続きを読む

Aベストアンサー

俺も事故で休業損害証明書書いてもらっています。

俺は月単位で書いてもらっていますよ。
なので事故した月から治療が終わった月までです。

通院のために早退するとなると、給料減額されま
すよね。その減額分払ってくれますから、早退は
早退で解りやすくしてあげると親切です。

欠勤控除といいますが、元になる金額は手取りで
はありません。支給額です。残業を加算した支給額
で3ヶ月の平均ですから、欠勤の為の控除や財形の
控除などは加味しませんから控除は記入しなくても
平気です。
また通勤手当も本給に加算しても問題なさそうです。
4月半年分の定期で支給したのであればその交通費も
4月に半年分計上してもおそらく平気です。
それで何か問題があれば保険屋から会社に確認の電話
がはいって事情を聞かれるだけです。

いずれにしても、anhei-kisamayaさんが書かれた
報告書と源泉徴収票を見て保険屋が妥当性を調べて
府におちなければanhei-kisamayaさんに確認の
電話が入って、それで保険屋が独自に調整して
補償しますからanhei-kisamayaさんがそう深く
悩む事はありません。

俺も事故で休業損害証明書書いてもらっています。

俺は月単位で書いてもらっていますよ。
なので事故した月から治療が終わった月までです。

通院のために早退するとなると、給料減額されま
すよね。その減額分払ってくれますから、早退は
早退で解りやすくしてあげると親切です。

欠勤控除といいますが、元になる金額は手取りで
はありません。支給額です。残業を加算した支給額
で3ヶ月の平均ですから、欠勤の為の控除や財形の
控除などは加味しませんから控除は記入しなくても
平気です。
ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング