経験談・アドバイスよろしくお願い致します。
(35歳、男。173cm72kg 週3トレーニング)
約1ヶ月前に、ダンベルプレス(片方32kgずつ)で肩を痛めました。
フォームではなくダンベルを置く時です。

時々同じ所(肩の前側、腕との付け根の奥?)を痛めても10日程で治るので
放っておき徐々に回復しているのですが、
今回は1ヶ月しても腕を上にピンと力を込めて上げると肩が痛みます。
(生活上、無理をしなければ痛みません。)

「肩の痛みを治すエクササイズ」でグーグル検索した時に
タオルを肩幅より広く持ち、前と後ろに回すと回復が早くなるとあり、
1度試しましたが、やはり痛むので止めました。
このエクササイズは痛みながらも続けると効果があるのでしょか?

その他、インナーマッスルの強化など
痛む状態でやっても良いのでしょうか?

1ヶ月もすると、とても筋トレがしたくて
少し痛いぐらいなら軽いウエイトで始めても良いのでは?
と思うのですが、無理は禁物と思い何もしていません。

皆さまの経験談、アドバイスがあればお聞かせください。
よろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

経験談で、ダンベルショルダープレスではダンベルを置く時は腿の上にいったん置いてから戻した方が安全だと思います(オンザニ―の逆動作)ダンベルでは片50キロでやってますがいきなり床に戻すと肩、腕を痛めそうなのでそうしています、現それで痛めた事は有りません、腕や肘や手首は痛くても手加減なしでトレーニングしていても2ヶ月以でほとんど自然に治ります、(経験談)。

半年以上痛みがある時は痛くない(痛みがまだマシな)代用の種目にします、それなら治ります(経験談)

バルクのスゴイ人は体に痛いとこはたくさんあって当たり前だと思いますし、多少の無理はしても本当にやばい痛みでない限り大丈夫だと思います。

腰や膝は、個人的に老後も上半身の関節より大事になってくると思うので無理はしません(経験談)。


まだ、お若いので無理できるうちにしておいた方が良いと思います。                  
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
今年は個人的に筋肉量がアップし夏ごろは絶好調にトレーニング
しておりました。
なので少し怪我などに対して油断をしていました。

おっしゃる通り、筋トレ中のフォームではなく、
ダンベルを持って起き上がる時、放すときに痛めるようです。
それに気付いただけでもよかったです!

自分は、今は痛みが無くなるまで休止して、
下半身や腹筋をメインにしていこうと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/21 11:48

1カ月以上経過しても治らない場合は整形外科で受診される事をお勧めします、筋肉の痛みは小さな細かい断裂を伴っておりますので通常は数日或いは1週間位で治りますが痛めた度合いが強い場合ですと1カ月以上、三ヶ月或いは半年と掛かる場合もあります。



1カ月しても治らないようですので筋肉を痛めた度合いが高いと推察します、上記にも書いたように整形外科で受診されて治療されて下さい。
タオルをで云々は痛みが緩和されてから行う方法です、痛い状態で更にトレーニングされてますと更に悪化して中々治らない状態になってしまいます、筋肉を痛めますと筋肉自体が自然に回復しようとしますが回復した状態の筋肉は硬くなってますので柔らかくしませんとまた断裂しやすいので、整形外科での治療として湿布と理学療法で低周波治療や電気での暖める治療をされる事で筋肉が柔らかくなり痛みも緩和されて治癒されてきます。

痛みも緩和されてきたら上記のタオル云々でのトレーニングを行い肩慣らしトレーニングを行う事で筋肉も回復されます、その後筋トレを再開して下さい、尚、負荷に関しては軽い負荷から行って下さい。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

今日で一カ月と3日ですが、やはりまだ奥のほうがピリッと痛みます。
徐々に治りつつある気は済ますが
整形外科を探してみようと思います。

今は下半身、腹筋など痛まない種目をやって行こうと思います。
肩が治っても、軽い負荷から始めますね。
アドバイスどうもありがとうございました!

お礼日時:2010/11/21 12:23

ご経験者に釈迦に説法とは思いますが・・・



1.筋トレに肩の痛みは付き物です。しかし痛みは身体に対する警告反応なので、酷い痛みを我慢してやるべきではないでしょう。
やはり基本的には痛まない別種目をお薦めします。

2.バーベルプレスよりもダンベルベプレスの方が、スタビライザーが酷使されています。
ブリッジが低いと三角筋前部の刺激が強くなります。
同時に棘上筋が過伸展されるため、肩痛(棘上筋炎)が生じ易くなります。
さらに、膝に一旦戻さずに、そのままフロアーに、而もクッションが無ければ、出来るだけ騒音を起こさぬようにするため、ブリッジを低くしたとき以上に肩に大きな負担を掛けています。

3.痛みが少し軽減したら、やっちゃいます。
但し、スミスマシンが無ければバーベルで通常より軽い負荷で、しかもお尻をベンチ台から挙げブリッジを高くし、且つグリップを広めにして肩関節にかかる負荷を軽減して、回数を多くやります。
このようにしながら元に戻していきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどです!!
自分はブリッジほとんどしない上に、まだそんなに体が分厚くないので
ダンベルプレス(バーベルでも)で胸スレスレまで降ろすとなると
バルクのある人と比べて、「凄い上下運動やなぁ~、俺」と思っていたのです。。
肩にストレスがかかっているのを感じていたのですが
胸まで降ろす!と決めてやっていたのです。
今後はブリッジにも意識しようと、今思いました。

色々トレーニングも経験や年齢に応じて
変えていくことや試行錯誤していくきっかけになりました。

どうもありがとうございます!

お礼日時:2010/11/21 12:17

そのエクササイズってこれですよね多分。





僕も肩を痛めてまして、多分質問者様と同じ症状かな~と思うんですけど。

僕は、トレを休みませんでした。

その代わり重量を下げました。

物足りないんでセットを多くしました。

痛くならないフォームを模索中です。スムーズに挙げられた時は痛みが少ないような気がします。

反復しています。

病院も2軒、町医者と大学病院に行きました。けど骨には異常が無いと言われました。

エクササイズはトレ前・中・後と実施しています。

少し痛みが和らぐ気がします。

結局、僕は好きな事は止められないので自己責任でトレしています。

やるなら一旦重量を下げて実施することをお勧めします。

多分、僕が肩痛発症したのは無理に重量を扱おうと無理した結果と思います。

お互いに頑張りましょう!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうです!!そのエクササイズです。
肩が痛くない時には良さそうですよね、今後取り入れたいですが
今は止めておこうと思います…

自分は痛くても2週間以内で治るので
痛みながらもやる、という域にはいなかったのですが
1カ月ともなると「トレーニングしたい」熱のほうが上がり、
重量を下げ高レップでやろうかな、、と思っていたところです。

自分は、自分にとっての高重量で低レップでやるのが
一番だと思っていたのですが
追い込みすぎて、ダンベルを地面に置くとき、最初に持ち上げるときに痛めたようです。

お礼日時:2010/11/21 12:08

ありきたりですが、痛まない種目、稼働域でやりながら様子をみることでしょうか。



私もこの前まで軽く肩を痛めてまして、肩はレイズ系、胸はペックデッキしかやっていませんでしたし、背中の種目も一部避けてました。最近肩はプレス系再開しましたが、胸はまだです。やはり痛みには勝てませんし、勝つべきとも思いませんので。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!

そうですね。もう少し痛みが引いたら徐々に様子を見ながら
再開していこうと思います。
みなさん経験されていることなんですね、
調子が良い時はそんな会話をしないので色々と聞けてよかったです。

痛みに勝つべきではないとのこと、、
そうですね!自分も今回は肩を使う種目は休んでいつも余力でやっていた
腹筋やカーフなどで楽しもうと思います!!

お礼日時:2010/11/21 12:01

原因が分かりませんので、まずは整形外科に行かれてください。

一口に肩が痛いと言っても、その原因は様々です。肩関節周囲炎、○○筋・腱炎、インピンジメント症候群、腱板断裂、石灰沈着性腱炎などなどあります。さらに頚椎由来の異常でも、肩に症状が出ることは非常に多いケースです。

何かをきっかけに痛めた物は、早い話ケガです。捻挫、打撲、腰痛や今回のケースなどは、筋肉や神経が傷んでいる可能性は否定できません。切り傷や擦り傷を揉んだり、押したり、下手にいじると益々傷が大きくなり悪化します。ブロック肉を力強く揉めばボロボロになりますよね。擦り傷や切り傷が徐々に治って行くように、生体は損傷組織の修復作業行っているわけです。ですから、筋トレで治すというのがナンセンスなケースもあるわけです。

患部にシップ貼り、アルコールや湯船に気をつけ、早めに病院にかれてください。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
本当に自分でも人に聞かれたら病院に行くように勧めるところなんですが
日常生活にほとんど痛みがないのと、よくあることだと思い放っていました。

町医者に風邪で受診した際に、外科も観る先生でしたので
伺ったところ、安静にしてれば時間がかかるが治ると言われたのですが
しっかりした整形外科で観てもらおうと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/21 11:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肩石灰沈着性腱炎<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    肩石灰沈着性腱炎とはどんな病気か  40〜50代の女性に多くみられ、肩腱板(けんけんばん)内に沈着したリン酸カルシウム結晶によって急性の炎症が生じ、肩の疼痛(とうつう)・運動制限をきたす病気です。 原因は何か  肩腱板に石灰が沈着する原因については諸説ありますが、いまだ特定はされていません。石灰は当初は濃厚なミルク状で、時間の経過とともに、練り歯磨き状、石膏状と硬くなってきます。 症状の現れ方  多くは、夜...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストレッチやラジオ体操をすると肩や首などがこる

ストレッチやラジオ体操をしている途中や後などに肩や首だけがコリがひどくなるような感覚になることがあります。

例えば朝、背伸びのストレッチをするだけで肩や首がこったりすることがあるんです。
ほかにも、昼間でも夜寝る前にもストレッチ(軽いのでも)するだけで肩や首がこったりすることがあります。

これは肩や首コリがパソコン・ゲーム(特にWiiとかのテレビゲーム)などによるひどくなった肩こりの状態で無理に伸ばすから首や肩に負担がかかっているんでしょうか?

どのようにストレッチやラジオ体操をすればコリが軽くなるんでしょうか?

体操教室のインストラクターさんによると、「無理に伸ばしすぎるとダメ」とおっしゃっていた気がします。

Aベストアンサー

ゴムも伸ばしすぎると戻そう戻そうとしますよね?
無理に伸ばそうとすると体が戻そうとする力が入ります

ストレッチはイタ気持ちよいところまで伸ばす

呼吸をとめない

伸ばしたい所がきちんと伸びるように自分で角度を色々変えてみる

動かしながら緊張を緩めるストレッチもあるので上にグーンと伸びたら
一気に脱力を繰り返してみる

あとは無理をして大きく動こうとするから余計な部分に力が入る
できないことを無理してやろうとするとそれを補うために力が入ります

大事なのは自分の体を知る
できれば鏡をみながらストレッチをすると左右差を客観的にみれます
こうするとイッタぁ
こうやって動かすとここがコリコリするなぁ
右と左で動き方が違う
昨日よりも今日は伸びるなどなど
苦手な部分をより丁寧に多めにストレッチをしてあげる

PCやゲームは頭が前に出て首で重さを支えにくい
楊枝にまっすぐ重いものを挿すのと楊枝を斜めにして重いものを挿す
斜めに挿している方が楊枝に負荷がかかってますよね?
細い楊枝と太い楊枝だとどちらが安定してます?
首もどうようで筋肉不足の人が前傾姿勢でいるのとある程度の筋力
がある人では首の緊張の度合いが違います

適度に運動して筋肉をつけてマメにストレッチをする
首にあった寝具を使い睡眠時に首の緊張をなくす
これで骨などに異常がない場合のコリは大体解消します

ゴムも伸ばしすぎると戻そう戻そうとしますよね?
無理に伸ばそうとすると体が戻そうとする力が入ります

ストレッチはイタ気持ちよいところまで伸ばす

呼吸をとめない

伸ばしたい所がきちんと伸びるように自分で角度を色々変えてみる

動かしながら緊張を緩めるストレッチもあるので上にグーンと伸びたら
一気に脱力を繰り返してみる

あとは無理をして大きく動こうとするから余計な部分に力が入る
できないことを無理してやろうとするとそれを補うために力が入ります

大事なのは自分の体を知る
できれば鏡を...続きを読む

Q筋トレについて調べているのですが、筋肉を痛め超回復で筋肉を肥大させてい

筋トレについて調べているのですが、筋肉を痛め超回復で筋肉を肥大させていきますよね。
それでは毎日30回腹筋ぐらいでは意味ないでしょうか?
ずっと毎日続けてきたのですが、見た目にでるほどムキムキでもないですし、無駄だったのでしょうか?

Aベストアンサー

自重の腹筋運動を毎日30回行ってるようですが、無駄ではありません継続される事で効果が出てきますしテニスに於いても腹部の筋肉は必用です。
自重の腹筋運動ですとムキムキにはなりませんが引き締まる程度ですが腹部が硬くなります、ムキムキにするには高負荷低回数のウエイトトレーニング(筋トレ)が必用になります。

自重の場合ですと回復が早いので毎日行っても構いませんが、疲労が強い場合は休息日が必用です。
高負荷低回数トレーニングを行った場合に筋肉疲労が強く筋肉にダメージが加わりますので回復するには休息日を1日~3日程度取る必要があります、場合によってはもっと取る場合もありますがこれは疲労度とダメージを受けた筋肉の回復の関係で休息を取る必要があります。
筋肉にダメージを受けて回復しますと筋肉はトレーニング前よりも太くなり強くなりますこれが超回復理論と言われてます。
「漸進性過負荷の原則」に則って継続されてウエイトトレーニングをされてますと挙上重量も上がってきますし筋肉も肥大されていきますが、まさにそれが超回復と言われる所です。
長期的に継続的にトレーニングをされてますと顕著に解ります。

自重の腹筋運動を毎日30回行ってるようですが、無駄ではありません継続される事で効果が出てきますしテニスに於いても腹部の筋肉は必用です。
自重の腹筋運動ですとムキムキにはなりませんが引き締まる程度ですが腹部が硬くなります、ムキムキにするには高負荷低回数のウエイトトレーニング(筋トレ)が必用になります。

自重の場合ですと回復が早いので毎日行っても構いませんが、疲労が強い場合は休息日が必用です。
高負荷低回数トレーニングを行った場合に筋肉疲労が強く筋肉にダメージが加わりますので回復...続きを読む

Q背中と肩のストレッチ

私は背中と肩が異常に硬いので、ストレッチで柔らかくしたいと思っております。
効率的で効果的なストレッチをご存知の方、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

両手を頭の後ろで組み、そのまま頭を押し下げるようにすると、首と背中の筋(っていうのかな?)が伸びて、とても良い気持ちになりますよ。

Qジムでの筋トレ、自宅での筋トレの違い

最近ジムに通い始めました。
ボディシェイプが目的で、エアロバイクの後にマシーンを使って
軽めの筋トレをしています。
マシーンは腹筋、横腹、胸、背筋、太もも、と書かれている5種類をしています。
ただ、腹筋なんですが、ジムで筋トレをした日より、自宅でした日のほうが筋肉痛になるんです。
腹筋のマシーン(バーを抱えて上半身を折り曲げるやつです)ですると、
すごく腹筋を使ってるような気はするのですが筋肉痛にはなりません。
先日、ジムに行けなかったので、代わりに家で普通の腹筋運動をしました。
すると、今日は下腹が筋肉痛です。
これはなんでなんでしょう!?
マシーンより普通の腹筋運動のほうが効くんでしょうか!?
ちなみに私は身長153cm、体重43キロ、ジムに通い始めてまだ1ヶ月ちょっとです。
マシーンのときは20キロくらいの負荷でしてます。
どなたか教えていただければうれしいです。

Aベストアンサー

■もしかしたらジムに通われているムキムキな会員さんに聞いたほうがいいかもしれませんね(笑)

多分、もしかしなくてもそうです。(笑)

趣味でウエイトトレーニングをして、目で見てムキムキになるには、それ相当の期間の努力と工夫が必要です。
tewpiさんや、ここで回答されている方の中には、豊富な経験と知識に裏打ちされたアドヴァイスをされる方がいます。

質問の表題である『ジムでの筋トレ、自宅での筋トレの違い』というテーマからすると、腹筋は一番自宅でのトレーニングに向いていると思います。
僕の妻も、よく自宅で腹筋しています。
クランチと、ピラテスでいうところのロールアップ・ロールダウンを中心にツイスト(体をひねりながら、右膝と左肘、左膝と右肘を近づける)をやっています。
あと、バランスボールやメディシンボールがあると、結構遊びながら体幹が鍛えられるので、妻と娘はよく乗ったりして遊んでます。

因みに、僕も腹筋だけはジムではなく自宅で鍛えています。

■今からじっくり勉強します。

ここは、努力して勉強しようとする人には、とことん教えてくれる人がいます。
トレーニングって考えて工夫するのが面白い!そういうことを教えてくれますよ♪

■もしかしたらジムに通われているムキムキな会員さんに聞いたほうがいいかもしれませんね(笑)

多分、もしかしなくてもそうです。(笑)

趣味でウエイトトレーニングをして、目で見てムキムキになるには、それ相当の期間の努力と工夫が必要です。
tewpiさんや、ここで回答されている方の中には、豊富な経験と知識に裏打ちされたアドヴァイスをされる方がいます。

質問の表題である『ジムでの筋トレ、自宅での筋トレの違い』というテーマからすると、腹筋は一番自宅でのトレーニングに向いていると思い...続きを読む

Q肩周りのストレッチ方法について

お世話になります。
肩周りのストレッチ方法について、質問させて頂きます。


水泳の「けのび」の姿勢になるよう、うつ伏せになり、両腕を前方に突き出します。
私の場合、床と脇の間に隙間ができます(隙間の高さは5~7cmくらい)。

この隙間をなくすためには、どのようなストレッチをすればよいですか。
一人でできるストレッチ方法とその手順をご教授願います。

また、どの筋肉が硬くなっているのかも教えて下さい。


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>水泳の「けのび」の姿勢になるよう、うつ伏せになり、両腕を前方に突き出します。

ちょっとわかりにくかったのですが、うつ伏せになって腕を上げた状態ということでしょうか?通常医療機関では反対の仰向けになった状態で、腕を真っ直ぐ(上腕が外側に逃げないように)あげてもらい角度を測ります。


>この隙間をなくすためには、どのようなストレッチをすればよいですか。
一人でできるストレッチ方法とその手順をご教授願います。

関節の可動域が狭いということなのでストレッチというか、関節可動域訓練をお勧めします。やり方はとにかく腕を挙げるだけでいいのですが、方法はいろいろあり状態によって変えていくのが普通です。貴方はほぼ全開に挙がっているようですから、(椅子で使うような)テーブルに両手をつき上体を落とし込む方法がいいと思います。一回につき5~10回、朝昼晩の三回、少し痛みを感じるところまで行いましょう。

そのほか反対の手を二の腕に置き、拳上させる動き少し押さえるように力を入れます(完全に止めたり、伸展の動きが勝たないようにする)。これは動的ストレッチになり、可動域が広がったり、動きが軽くなるはずです。


>また、どの筋肉が硬くなっているのかも教えて下さい。

これは個人の状況によって変わってきますが、肩甲骨が固い方が多いようですね。拳上は肩甲骨の動きも重要な要素になります。肩甲骨の動きを柔らかく保つような、日ごろの意識が必要なってくるでしょう。



長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>水泳の「けのび」の姿勢になるよう、うつ伏せになり、両腕を前方に突き出します。

ちょっとわかりにくかったのですが、うつ伏せになって腕を上げた状態ということでしょうか?通常医療機関では反対の仰向けになった状態で、腕を真っ直ぐ(上腕が外側に逃げないように)あげてもらい角度を測ります。


>この隙間をなくすためには、どのようなストレッチをすればよいですか。
一人でできるストレッチ方法とその手順をご教授願います。

関節の可動域が狭いということなのでストレッチというか、関節可動域訓練...続きを読む

Q筋トレ器具、筋トレ方について

こんばんは、筋トレを始めたいと思っている23歳の男です。
現在身長174cm 56kg程度のガリガリ体型の椎間板ヘルニア持ちです

筋トレの目的として体重65kg程度までの増加、腰痛の緩和、運動性の向上を目指そうと思っています。  

そこで自重トレをぼちぼちやっていたのですが、モチベが上がらず自分を縛る意味でも器具の購入を考えています。
自分なりに調べてみた所、ダンベルとフラットベンチ、チンニングスタンドあたりが使い勝手が良いとありましたのでとりあえずダンベルとフラットベンチを購入しようと思っています。
ダンベルの重量についてなのですが、大は小を兼ねるため30kg×2程度を最初から買ってしまったほうが後々追加で買うよりコストパフォーマンスが良いとありましたが、やはりそうなのでしょうか?
恥ずかしながら相当非力な方なので、30kg×2もトレーニングに使える自分の姿が想像出来ません。

次に腰痛対策及び心肺機能向上を目指して、20分程度のランニングもしようと思っているのですが、有酸素運動と筋肥大を同時に目指すのは効率が良くないと聞きました。
筋肉がある程度ついてくるまでは止めておいたほうが無難でしょうか?

最後に食が細いので、消化酵素入りの整腸剤を飲んで食べる量を増やしていきたいと考えています。

以上三点を軸として取り組んでいこうと思っています。
質問に対する回答や、その他気になる点がございましたら御指摘のほどよろしくお願いいたします。

こんばんは、筋トレを始めたいと思っている23歳の男です。
現在身長174cm 56kg程度のガリガリ体型の椎間板ヘルニア持ちです

筋トレの目的として体重65kg程度までの増加、腰痛の緩和、運動性の向上を目指そうと思っています。  

そこで自重トレをぼちぼちやっていたのですが、モチベが上がらず自分を縛る意味でも器具の購入を考えています。
自分なりに調べてみた所、ダンベルとフラットベンチ、チンニングスタンドあたりが使い勝手が良いとありましたのでとりあえずダンベルとフラットベンチを購入しようと思...続きを読む

Aベストアンサー

椎間板ヘルニアならチンニングスタンド(ディップスも可)というのが定番。しかし、懸垂を苦手にしていると、チンスタは回避したくなるのかな。ただ、チューブを使って負荷を低減する方法とか、いろいろあるから、もう一度、チンニングとディップス主体というのを吟味してみましょうかね。荷重用の腰ベルトもあるから、ゆくゆく、自重だけでは負荷が足りないという時には、ウェイトプレートを腰から吊り下げられる。

足腰は腰の調子、様子を見ながら、トップサイドでの、フロントスクワット、ザーチャースクワット、ニーリングスクワットをやる。ただ、これらは、ダンベルでは不可能。セーフティバーをラック代わりに利用するバーベルでのエクササイズ。ですので、これに、フロアプレスという大胸筋エクササイズを加えることで大筋群トレは善しとするのならば、バーベルのみ(+セーフティバー)という選択肢もある。

因みに、最近の私のメニューがこれで、ザーチャー(フロント)スクワットとニーリングスクワット、デッドリフトをやってから、あえてベンチを使わないでフロアプレスまでを一気にやる。いずれも、ウォームアップ10レップ×2セットに、本番6レップ×1セット。高齢者の宅トレなので、各エクササイズともに全共通で、バーベル100kgまでという自主規制あり。が、時として、隠れるように数10kg増。で、それでも、セーフティバーを使うことで、バーベルを床に下ろす際の衝撃が低減される。床に直接下ろすのと、セーフティバーに下ろすのとでは衝撃が大分違うような気がする。

ダンベルでは、スクワットにしても、デッドリフト姿勢が椎間板にはなはだしく良くない。つまり、椎間板ヘルニアの人に、ダンベルでの下半身トレは無謀。椎間板に問題を抱える人にとって、腰椎の屈曲は絶対的な禁忌事項。
よく、医者は、腹筋を鍛えることを求めるが、実は、シットアップも、また、ニー・トゥ・チェスト等も禁忌事項の一つ。腹筋を鍛えるには、ニーリングシシースクワットが宜しい。

そして、ダンベルの場合、ダンベルベンチプレスである必要はなく、ダンベルフロアプレスでも良いとすれば、ベンチは不要。ダンベルベンチプレスではスタートポジションまでにデットリフト動作が含まれるので、椎間板に良くない。フロアプレスなら、デッド動作が無い。

まあ、とにかく、おそらく、質問者自身が勘付いているように、30kgダンベルは将来的にも無理なんだと思う。では、重量を下げて、20kg×2個かと言うと、それが上限重量では決してモチベーションは上がらない。20kgのプレスでは、人に筋トレしてるとは言えないからね。であれば、モチベーションの向上にダンベルとかバーベルとか言うのは、ナンセンス。

スクワットの自重フォーム、正しい股関節スクワットと不適切な膝関節スクワッとの違いが分かりますかね。それに、骨盤前傾は完璧ですかね。骨盤前傾の形を理解できていますかね。それが一番心配。おそらく、腕の良いインストラクターによる指導が必要。前方に傾いた仙骨の上に重力を感じるイメージ、そういうフォームの確立があるまで、負荷を持つべきではない。骨盤前傾の習得には、腰椎を伸展させて、その腰椎の凹みに背負ったバッグの重みを感じるという手法もある。腰椎の屈曲はダメだが伸展はOKだからね。

慌てることはない。スクワットのフォームを、もう少し、時間をかけて研究し、それで、かなりの負荷に耐えられる下背部を獲得できるかどうかが一番の課題。背筋運動をやるのと併行して、スクワットフォームを学ぶこと。足腰の強化には、それ以前に、下背部(腰)を鍛えておかなければならないわけで、そういうことは、椎間板に傷害のある人だけでなくして、健常な人にも最も大切なこと。背中が弱いと、骨盤は後傾するわけで、それが椎間板には一番いけないこと。体幹強化は椎間板に問題のある人の為にも大切だが、スクワットの際にも最優先事項。

椎間板ヘルニアならチンニングスタンド(ディップスも可)というのが定番。しかし、懸垂を苦手にしていると、チンスタは回避したくなるのかな。ただ、チューブを使って負荷を低減する方法とか、いろいろあるから、もう一度、チンニングとディップス主体というのを吟味してみましょうかね。荷重用の腰ベルトもあるから、ゆくゆく、自重だけでは負荷が足りないという時には、ウェイトプレートを腰から吊り下げられる。

足腰は腰の調子、様子を見ながら、トップサイドでの、フロントスクワット、ザーチャースクワット...続きを読む

Q腕のストレッチをすると肩関節が痛む

右腕を上げて左肩に曲げていくと、ストレッチみたいな格好になってそのまま腕を下に引っ張ると、肩関節付近が痛むようになりました。
日常生活では感じないのですが、腕立て伏せなどをすると確実に感じます。
痛みを和らげるにはどこに治療に行けばいいですか?
接骨院とか行ったことないので何がいいのかわかりません。

Aベストアンサー

腕を上げるといいましても、肩という関節は人体の中で最大の可動域を誇りますので、どの方向からあげるのかがわかりません。真っ直ぐ前から?横から?後ろから?どの動きが一番痛いのか、どうすると痛いのか把握しておくと診断の一助になりますので観察してみてください。

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

腕を上げるといいましても、肩という関節は人体の中で最大の可動域を誇りますので、どの方向からあげるのかがわかりません。真っ直ぐ前から?横から?後ろから?どの動きが一番痛いのか、どうすると痛いのか把握しておくと診断の一助になりますので観察してみてください。

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
...続きを読む

Q有酸素→筋トレ? 筋トレ→有酸素??

週に2回ジムに通っています。
メニューはエアロバイクとマシントレーニングなのですがその組み合わせ方に迷っています。

『エアロバイク(30分)→マシン』の流れが良いのか、『マシン→エアロバイク』の流れが良いのかどちらが良いでしょう?
有酸素運動の後で筋肉トレをすると筋肉が逆に落ちると聞きましたので迷っています(これは本当ですか??)。
また、筋トレの後で有酸素運動をすることにはそういった弊害は無いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

週2回で1回当たり2時間半、充分ですよ^^

でしたら、細かい種目は省いて、一度に身体の沢山の筋肉を稼働させる種目をしっかりやりこみましょう。

トレーニングは全てマシンとして。
(上半身)
・チェストプレス
・ショルダープレス
・プルダウンまたはチニング
・クランチ(腹筋)
(下半身)
・レッグプレス
・レッグカール
・カーフレイズ
(腕も追加出来る時間があれば)
・アームカール
・プレスダウン

筋肉を大きくしたいというのであれば、同じ種目を3~5セット。この場合、最初のセットをウォームアップセットとしてメインセットの半分程度の重量で。3セットであれば3セット目で全力を使い切るような負荷設定を。連続動作回数はウォームアップが15回程度。メインセットはギリギリ10回出来るかどうかで。もし時間が取れるならメインセット終了後に2~3割負荷を下げたセットを回数は限界まで。

行う種目の順番は脚からでも上半身からでもOKですが、先に腕やってから胸や背中をやるのは避けて下さい。

またカーフ(ふくらはぎ)と腹筋は、15~20回連続で行った方が良いと思います(これも一般的な話です)

またマシンで筋力トレーニングを行う際、勢いで動かさない、という点に最も注意を払って下さい。
人の身体は動作の途中で一番力の発揮出来るポイントがあります。フリーウェイト(バーベル・ダンベル)を使ってトレーニングを行う場合は、この特性を上手く使って筋肉に一層の刺激を与えるテクニックもあるのですが、動きの軌道が確保されているマシントレーニングでは、勢い任せに動かしてしまうと効果が半減以下です。動作は最初から最後まで粘っこく(ゆっくりという意味だけではなく)使っている筋肉のテンションが抜けないように注意して下さい。

週2回で1回当たり2時間半、充分ですよ^^

でしたら、細かい種目は省いて、一度に身体の沢山の筋肉を稼働させる種目をしっかりやりこみましょう。

トレーニングは全てマシンとして。
(上半身)
・チェストプレス
・ショルダープレス
・プルダウンまたはチニング
・クランチ(腹筋)
(下半身)
・レッグプレス
・レッグカール
・カーフレイズ
(腕も追加出来る時間があれば)
・アームカール
・プレスダウン

筋肉を大きくしたいというのであれば、同じ種目を3~5セット。この場合、最...続きを読む

Q五十肩治療の体操やストレッチをしたら…

病院でレントゲンを撮り、五十肩と診断され、ストレッチやコッドマン体操を勧められました。2週間程、一生懸命励んだところ、肩甲骨の下方や肩が、ゴリゴリとかなり鳴るようになりました。体操を始めた時点でもゴリゴリとはしていたのですが、今はかなり激しくなって、鳴る範囲も広がったようです。肩甲骨の下方はゴリゴリしながら、引っかかるような感じもあり、何かと何かがこすれるような、ちょっとした痛みがある時もあります。これは、体操をやりすぎて、かえって傷めたか、逆効果になってしまったということでしょうか?或いは快方に向かっているということでしょうか?当方51才の女性です。
ご存知の方がいらしたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

腕の上がり方に左右差はありますか?
痛みの感じは昔と比べてどうでしょうか?
例えば夜痛まなくなったとか、洗濯物が干せるようになった、
頭が洗えるようになったとかありませんか?
また鏡で腕がどれぐらい上がるようになったか確認してみましょう。
2週間前よりよくなっていれば、悪化したとは考えにくいです。
あくまでも私見ですが、ゴリゴリは気にしなくてもいいと思います。
正常な人でもゴリゴリはなります。

五十肩のリハビリは根気が必要です。
月、年単位で頑張ってください。頑張れば治りも早いです。

Q筋トレ初心者に向いている筋トレの方法

ついこの間ダイエットを決意し、有酸素運動の前にストレッチ→筋トレを行おうとしたのですが…
腕立て伏せが驚くほどできません。筋肉量がなさすぎるのと体重が重い(BMIでは肥満度1です)のとで、気持ち3cmほどしか下に動かすことができないです。
他のメニュー(例えば腹筋やスクワット、空気イスなど)はめちゃくちゃ頑張ってなんとか数回はできるのですが、腕立て伏せは一回もできません。

ダイエットも筋トレも初心者すぎて、コツや注意点などよくわからず…このような人間にちょうど良い腕立て伏せ、もしくは筋トレメニュー全般を知っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてほしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体幹つかえばラクラクできるんじゃないー?

お相撲さんの四股踏みをお薦めします。下半身と上半身をつなぐ筋、インナーマッスルがつくからラクラク~になると思うけど。YouTubeとかでお手本動画ありますょー。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング