痔になりやすい生活習慣とは?

21歳の海外での大学生(休学)の躁鬱患者です。

病気が引き金かは分かりかねますが、素直に人の幸せを喜ぶことができません。
むしろ、不幸を内心祈っています…。

私は、躁鬱になるまで他人への劣等感や嫉妬というのは滅多にありませんでした。
原因と考えられるのは、2年前から留学をして今まで出会うことのなかったような人々と絡むようにになり、周囲のレベル(生活・知能・容姿など)が今までの友人より上だったこともあり、プレッシャーを常に感じていました。

そんな生活で病状も酷くなり、休学をして日本で通院&カウンセリングを受けながら実家で暮らしています。最近ではアルバイトも始めれるようになり、躁鬱の「鬱」が減ってきたように感じます。

しかし、友人の恋愛や仕事などの幸せなニュースや、誉められる話を聞くと無償に心が痛みます。これを嫉妬というのでしょう…
内心では、夢で見るほど、別れればいい・クビになればいい・失敗してほしいと願ってしまいます。
昔はそうでなかったのに意地悪で、他人が誉められると、内心では可愛いが鼻は低い・こんな胸が小さいのに彼氏が可哀想・顔でかいな。など悪いところを探してしまいます。


正直、そんな私が嫌だし、外には出してません。
しかし、顔が引きつってしまい、みっともありません。


どうすれば人の幸せを素直に喜べるようになれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

人の幸せを喜ぶようになるための一番良い方法は自分も幸せになることです。

ご自信が幸せになることで人間としての器も大きくなるのではないでしょうか。人の幸せを喜べるというのはその人自信の器の大きさです。すぐに人のあら捜しをしたり、人の不幸を願っていては器の大きい人にはなれません。そのようなことばかり考えていると、年を取るに連れて、そういう性格が顔にも表れてきます。me123さんは自分の悪いところをよくわかっていて、更に変わりたいと思っていますよね。そう自分自身で考えているなら変われますよ。でもそれにはやっぱり努力しないといけません。自分自身が幸せになる努力です。自分自身を向上させていく努力です。自分自身を向上させて、自分に自信が持てるようになる努力です。人との付き合いも悪いところを見ていたらキリが無いです。良いところを見るようにしてください。心に余裕を持つことで細かいところも気にならなくなっていきます。自分が理想とする人間像をイメージしてそれに近づくのも良いですし、イメージが難しかったら、偉業を成し遂げた人格者の自伝などを読んでみるのも良いと思います。
    • good
    • 0

精神障害2級の躁鬱病21歳女です。



あなたは女性ですか?もし女性ならありがちなことだと思いますよ。
女性の嫉妬や恨みって怖いですからね(笑)

私も前は美人とかかわいいって言われたり頭がいいとか優しいとか
気がきくって言われたりしてました。そんな自分がちょっと好きで自
信持ってました。


が、しかし最近は全然違います。


薬のせいで頭が回らないし人のコトは考えられないし配慮できないし
なにより顔が常に口があんぐりあいてかなり廃人的になってしまいま
した。話すのも遅い。返事も遅い。行動もちぐはぐ。もう、右も左も間
違えるって感じですね。

なので人が何か新しいことを初めて成功したとか、彼氏ができたとか
人の幸せな出来事とか聞くとかなり嫉妬します。失敗すればいいとか
何か悪いことが起こればいいとか考えちゃいます。
でも、人ってそんなもんですよ。

人の不幸は蜜の味とはよくいったものです。
本当に蜜の味なんですから。

どうしたら人の幸せを一緒に喜べるようになるんでしょうね。

一緒に探していきましょう!
    • good
    • 0

「人の不幸は蜜の味」という言葉があるように本来人間が持っている気質だと何かの記事で読んだ事があります。


素直に喜べる時とそうでない時が誰にでもあるのではないですか。
例えば同じような境遇の人に変化があって幸せそうにしていて、自分の心も健康だと「よし、私も頑張ろう!!」とか思いますが滅入っている時などはさらに落ち込んでマイナス感情(嫌だな、ずるいなど)が湧いてきてしまいます。
私の場合マイナスの感情にきずいたらわざと口に出して冗談ぽく言ってしまうか、その感情が長引かないよう切り替えられる事をします。
自分の好きな事を楽しむ、趣味など楽しむということでしょうか。
誰でも本心は口に出して言えないことは思っていると思いますよ。そうそう心のきれいな人はいないと思います。
子供のころは無邪気に口にしていた事も大人になると気を使って言わなくなります。
今は調子が悪いようですし、人の幸せを素直によろこべなくてもいいのではないですか。
気持ちが落ち着いてきたら身近な人の幸せから喜べるようになったらいいですね。
人間、人の不幸は好きなんだと思いますよ。私も含め。
でもそうゆうところばかりではないし、社会の役に立ちたいと思っている自分もいるので私もまだまだ修行中です。
    • good
    • 0

私は、晴れ舞台、ハッピーエンド、楽しそうなグールプ、こうしたものが嫌いです。


それは、先天的鬱気質からくるもので、楽しむこと、遊ぶことが出来ません。
読む本といえば、虐殺、遭難、脱出、不条理と悲惨なノンフィンクションばかしです。
こうした気質を持っているため、30歳で独立開業するまで友人はおらず、コンプレックスのかたまりでした。
しかし、30歳で独立し事務所を開いて仕事をしてているうちに、人生の重たい話しの相談ばかしを受けいる自分に気づいたのです。
何時間も重たい話しを聞けるのが自分の特技と思ったのはかなりたってからです。
こうした相談を受け解決することで、紹介から紹介を呼び仕事は順調に推移いたしました。
私にとって、鬱気質は財産であり、それにともなうことは特技であります。
人の幸せの場に私は必要のない人間ですが、皆さんが嫌う重たく不条理な世界では、私を必要としている人が沢山おります。
昨日、東京裁判で死刑をいいわたされた人たちの相談相手である宗教家花山信勝氏の本を読みましたが、死刑執行直前に対面し、それではお元気でと死刑台に送り出す花山氏、これはそう簡単に出来る人はおらず、やはり天性のものなのでしょう。花山氏については批判する人もかなりいて、極限状態を生きてきましたので、孤独な人生だったと思いますが、意味ある人生であったことは間違いありません。
結局は、無理せず自分らしく生きることが一番よく、またそうした生き方しか出来ません。
自分が何をなせるかを発見していけば、自ずから道は開け、人の幸せを素直に喜べるようになりたいという枝葉末節的なことはどうでもよくなります。
    • good
    • 0

単純に言えばあなたが幸せになれば良いのです。

病気が治り普通の暮らしができるようになれば喜ぶことのできる気持ちになるでしょう。

そううつでアルバイトができるくらいまで回復したのなら上出来です。次は薬を止め始めることですね。しかしあなたの個人的な努力だけでは限界があります。

カウンセラーによるカウンセリングを毎日受けて日々向上させるとどんどん進歩していくでしょう。そのためにも良いカウンセラーを探してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング