『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

取引先の重役と奥様を会食にご招待する際の招待状の宛名ですが、
『会社名+お役職+ご氏名』、旦那様のご氏名の下に『御奥様』
として良いのでしょうか。
あくまでもビジネス上の付き合いでのご招待ですのでご主人様には会社名とお役職をお付けしたく、また、奥様のお名前は存じ上げません。

また、「弊方出席者」として『社名+役職+氏名』下に 妻の名 とすることで考えております。

これが不適切な記載方法であればぜひともご指摘かつ適切な記載方法をご教示いただきたくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

奥様を敬う表現には、「令夫人」、「令室」、「令閨」等がありますので、何れかを使われると良いと思います。



参照:Yahoo!辞書「令夫人」:http://dic.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BB%A4 …

会社の取引先の重役を会社行事にご招待するのであれば、ビジネスレターの一種だと思いますので、封筒の宛先は取引先重役宛で、出席依頼の書面でご夫人同伴で。。。と言う事で良いのではないでしょうか。
出欠を連絡して貰うハガキに、ご本人とご夫人が別々に出欠を書けるようにしておけば、間違いないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にお礼が遅くなり申し訳ありませんでした!!!お陰様で無事会を終えることができました。勉強になりました。有難うございました。

お礼日時:2010/12/15 08:42

「御奥様」ではなく「ご令室様」ですね。



それとこの会食の性格が良く分かりませんが、相手の奥さんも共にということですから、ややプライベートな色合いも含まれているのでしょうか。
もしそうなら招待状を相手の会社宛に郵送することの是非があります。

相手の重役さんにすれば、自分の奥さんも招待されている事実が社内でばれてしまいますが、これは問題ありませんか?

こういう場合、会社に送るのなら少し大きめの封筒で先方の重役宛に送り、その中にもう一つ別の封筒で「個人名+ご令室様」宛のものを入れる。
あるいは、会社ではなく直接相手の自宅に「個人名+ご令室様」宛で郵送するといった配慮をすると、相手からも喜ばれるのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にお礼が遅くなり申し訳ありませんでした!!!お陰様で無事会を終えることができました。勉強になりました。有難うございました。

お礼日時:2010/12/15 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q招待状の宛名書き~令夫人?or 御令夫人?~

結婚式の招待状の宛名書きを5枚ほど頼まれました。
ご夫婦の場合、ご主人様のお名前の横に名前の判らない奥様の名前を書くときは、
どのように書けばよいのでしょうか?
令夫人・令夫人様・御礼夫人・御令夫人様????
名前がわかる親戚などは、名前を書いた方がよいでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

名前が判れば、名前を書くのが一番よいのですが、判らない場合は

○ ○ ○ ○ 様
      令夫人

このように、「令夫人」と書きます。
「令夫人」が既に敬称ですから、これなに「御」や「様」を付けると、敬称が重複してしまいます。

Q上司の奥さんを第三者に言うときは…

前から悩んでいるのですが、上司の奥様を第三者にへりくだって言うときどのように言えばよいのでしょうか?
いろいろ考えた挙句、「夫人」がまだましかなと思っているのですが、実際使うとなると違和感があるような気がして使えません。
なにかいい言い方はないものでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
皆さんと同じ奥様で良いと思います。
奥様は、大奥から来ていますので、立派な敬語です。
(私は案外、奥方を多用します。)

奥さん。これでも丁寧な使い方になります。

女房と言うのは、悪い言葉ですから、自分の奥さんに使う以外は使ってはなりません。

婦人ですが、こう呼ぶのがふさわしい。
行考えた場合のみ使うべきだと思います。

Q著作本を贈られたときのお祝いの文例

取引先の方が書籍(専門書)を出版され、その著作本が会社に贈られてきました。御礼とともに、お祝いの言葉を記すのではないかと思いますが、どのように書いたらよいのか、見当がつきません。何か良い文例などがあれば、教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

こんにちは。その本が会社宛に送られてきたとなると、業務関係の御本で宜しいのでしょうか?
手紙ですと以下のような感じでよろしいかと…。

――――――――――――
○○様


拝啓 春光うららかな今日この頃、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

この度の■■(タイトルやジャンル的な呼び名)ご出版、誠におめでとうございます。
当社へとお送り頂きました御本、拝読させて頂きました。
非常に興味深い内容とその文面の面白さにつられてとうとう読み上げてしまいました。
このような素晴らしい書物に触れる機会を与えてくださったこと、大変感謝いたしております。

以前より○○様には並々ならぬ知識とご教養の深さを会話の端々からも窺い知ることがあり、その素晴らしいお力がこうして一冊の形となったことに敬意を表すると共に改めましてお喜び申し上げます。

まだまだ未熟な私ではありますが、この書物に書かれた内容を常に心に留め日々読み返し、己を高めるための手引きとして愛読させて頂きたいと存じます。

どうぞ、今後も一層ご精励下さいまして、さらに至高の目標を目指されますようお祈りいたします。ますます御健康でご活躍のほど、陰ながらお祈りいたします。

まずは上、書中をもって出版のお祝いを申上げます。


敬具

――――――――――――

以上、サイト様の文章を参考に作成してみました。
少しでもご参考になれば幸いです。参考URLも是非ご覧になってくださいね。

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/

こんにちは。その本が会社宛に送られてきたとなると、業務関係の御本で宜しいのでしょうか?
手紙ですと以下のような感じでよろしいかと…。

――――――――――――
○○様


拝啓 春光うららかな今日この頃、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

この度の■■(タイトルやジャンル的な呼び名)ご出版、誠におめでとうございます。
当社へとお送り頂きました御本、拝読させて頂きました。
非常に興味深い内容とその文面の面白さにつられてとうとう読み上げてしまいました。
このような素晴らしい書物に触...続きを読む

Q令夫人の使い方

金婚式の招待状を作成しています
案内文に奥様のお名前も入れてほしいとのことなのですが

(御主人の名前)様 (奥様の名前)令夫人 ……
 又は
(御主人の名前)様 令夫人(奥様の名前)様 ……
 どちらの書き方がいいのでしょうか?
 
 令夫人に奥様の名前をつけるのはおかしいのでしょうか?

Aベストアンサー

名前が分からない時に「ご令室様」と書くのです。名前が分かっていれば夫婦並べて名前に「様」をつければいいので、「令夫人」は無用です。

Q役員昇格内定時の祝電

お世話になります。
先日大事なお取引先の役員人事に関し、上司の指示で祝電を打ちました。
新聞発表での内定人事です。
私が打った文面は「この度は******ご昇格の報に接し、心よりお祝い・・・」というものですが、後からご昇格の報に接し、では正式に昇格した後のことだから間違っている、内定の報とすべきだったと言われました。
私個人の感覚では、内定というと、暗にひっくり返る可能性もありそう・・・と思っているような?
正式な就任ではなく新聞発表人事ということで”報に接し・・・”という文言を使ったつもりなのですが、やはり間違っているでしょうか?
文例のアドバイス等ありましたらお願いいたします。
なお、正式就任日ではなく内定時に祝電を打つのは当社の慣習なので、そこのところのご意見は不要ということでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

新聞発表のあった人事なので、特に「内定」と書かなくても、
そのように「ご昇格の報に接し、」は上手い表現だと思います。

頂いた方は、嬉しいはずです。

もし、気にされるようであれば、次回からは「内定」を文言に
入れれば宜しいかと思います。

次のサイトの「文例」「BU28」に、あります。
http://www.verycard.net/example/bunrei.php?b_cd=22

ご参考にどうぞ。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/241042.html

Q宛名の書き方

こんにちは。
宛名の書き方で悩んでいることがあるので教えて下さい。

旦那さまの名前はわかるのですが、奥様の名前がわからないとき、
奥様あてに手紙をだすときの宛名はどのようにしたらよいのでしょうか。

私なりに考えた結果、
例:山田太郎様方 奥様
としたのですが、これでよいのでしょうか。

ご存知の方、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

似たような質問がありましたよ。↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1103562
ですが、「良回答」とされている中に、間違いがありました。

 ○○○様
  令夫人  で「令夫人」には「様」は必要ありません。
  ご注意ください。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「参考まで」という言い回しについて

「参考まで」「参考までに」といった言い回しを職場のメール等でよく目にするのですが、自分にはどうも違和感があり、使わないようにしています。そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

<そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?>

正しくないとは言えないと思います。

「までに」は「まで」+「に」の複合助詞で、
「まで」:程度がそれ以上及ばないことを示す副助詞
「に」:時を示す格助詞
という働きをしています。

このような、格助詞や接続助詞で文が終わる表現は、古語の時代から存在します。
例:
「にて」「とも」「ども」「ば」など

ご質問文は述部が省略された口語表現です。本来は
「ご参考までに(目を通して下さい)」
といった、動詞句が省略されています。

口語(話言葉)では、リズムやテンポ、語呂を整えるために、わかりきった動詞、長い述部を省略して明確に要件が伝わるようにすることがあります。

例:
「また明日(会いましょう)」
「それではまた(お会いしましょう)」
「お陰様で(元気です)」

また文語(書き言葉)でも、こうした省略が起こることはあります。
例:
「友情のしるしに」
「感謝の気持ちを込めて」
「に」「て」はそれぞれ格助詞・接続助詞ですが、この場合は、テンポというよりは、「粋」な締めくくりを意図しての省略用法になると思います。

以上のように、こうした省略用法は、素早く要件を伝えるため、粋な表現のために工夫された、言葉の便宜上の用途ですから、正しくないとは言えません。「便利な語法」として、TPOや必要に応じて使い分ければいいと思います。

特に敬意を払う相手に対しては、口語での省略表現は失礼にあたることがあるので、語尾まで敬語で修辞した方がいいでしょう。
例:
「ご参考までにお目通し下さい」
「ご参考までにご拝読下さい」

ちなみに、私もこのサイトでの回答の末尾に「ご参考までに」「ご参考になれば」といった助詞止め表現をよく使います。この省略には、一種の謙譲(献上?)の気持ちを込めて使っております。この省略の背後には、「お役に立てるかわかりませんが、ご参考程度にしていただければ幸いです」という謙譲の意味が込められています。ただこのような長い文章をだらだら書いて、余計な装飾文にするのを避けた、一種の配慮と思っております。

以上ご参考までに。(笑)

はじめまして。

<そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?>

正しくないとは言えないと思います。

「までに」は「まで」+「に」の複合助詞で、
「まで」:程度がそれ以上及ばないことを示す副助詞
「に」:時を示す格助詞
という働きをしています。

このような、格助詞や接続助詞で文が終わる表現は、古語の時代から存在します。
例:
「にて」「とも」「ども」「ば」など

ご質問文は述部が省略された口語表現です。本来は
「ご参考までに(目を通して下さい)」
といった、動詞句が...続きを読む

Q御礼状の書き方(主人の会社の社長へ妻から)

教えてください。

主人の会社の社長から、私の誕生日に花が届きました。
社長宛てにお礼の葉書を送ろうと思うのですが、わからないことだらけです。
文章の始め方、終わり方、自分の名前の書き方などなど・・・。
サイト検索もしてみたのですがいまいちわかりません。

葉書の半分は息子といただいたお花の写真(最近生まれたので)をプリントしました。残りの半分にメッセージを入れようと思っています。
(メッセージ自体は簡単なものにする予定です。)

あるサイトに
【また、妻とわかるような文面で書く場合は「内」と書き添えてください。そして、仲人さんなど相手が妻のことも良く知っている場合であれば、夫婦の連名にしても良いと思います。ただし、とくに親しい相手以外の男性宛てのあいさつ状や礼状には、女性の個人名は避けた方が良いでしょう。】
と載っていました。
「内」はどこに書き添えるのでしょうか?
差出人のところには主人の名前も書くのでしょうか?

どなたかアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前お世話になっている社長婦人からお手紙を頂いたことがあります。
その際、最後に苗字が書いてあり、その横に(内)とありました。
例:鈴木(内)
私もそのようなお手紙を頂いたのは初めてだったので、こう書くのか~~~と勉強になりました。

あとは、筆者が女性であれば結びは「かしこ」で結びます。「かしこ」を使う場合は文頭の「前略」や「拝啓」は不要です。そのへん、下記のサイトでチェックしてみてください。

あまり堅いことを気にせず、気持ちが伝わる内容になれば、社長様も贈ってよかったな、と思われるのではないでしょうか。早く出すことも大事ですね。
息子さんの写真+お花の写真は良い案ですね~。
お誕生日おめでとうございます(^v^)

参考URL:http://www.midori-japan.co.jp/letter/

Q○○様ご夫妻?○○ご夫妻様?

質問のタイトル通りなのですが、どういう場面で使うかによって違うのかもしれませんが、ご本人に出す手紙に書く場合は○○様ご夫妻でしょうか?○○ご夫妻様でしょうか?
どちらが正式な書き方なのでしょうか?

Aベストアンサー

 
言葉で喋る場合も、○○様ご夫妻です
ご夫妻様とすると「御」と「様」が重複します

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較