初めての店舗開業を成功させよう>>

以前両親が昭和50年代に原野商法?によって購入した地目が
山林 となっている土地があります。

当時以来その場所に誰も行ったことがなく、住所で調べようとしても
現住所が変わっており場所の特定ができません。
また土地への固定資産税もかかっていないようです。

あらためてこの土地の現状を調べ、現地に行きたいのですが
どのようにすれば場所、現状がわかるのでしょうか?
住所の法務局へ行けばわかるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中11~18件)

質問の仕方に問題がありませんか



また見当違いな回答が寄せられました。

原野商法であるなら、東京在住の人が北海道や東北という遠隔地で、法務局にいくにも現場に行くにも、飛行機代・電車代・宿泊費で相当な出費のかかる所を選んでます。
質問が本当に原野商法なら、法務局にいくのに10万円以上の経費がかかるのですが、回答者はそのことを理解してません。
もう既に、原野商法は死語で、一般の人は知らない言葉のため、見当違いの回答になるのです。
それとも、誤って原野商法という言葉を使っているのでしょうか。
昭和50年代は原野商法が終わった時代です。

住所が分からないという質問に対して、住所で法務局調べるという回答がありますが、調べる住所が分からないという質問をしているのです。

この質問、つまり住所が分からないということ自体がありえないことですので、正確に補足説明してくたさい。
    • good
    • 0

法務局へ行けば公図を閲覧できるし、住宅地図も置いてあるので調べる事はできますが、山の中などは公図だけではわかりにくい事も多いです。

自治体によっては固定資産税課で地番図というものを用意していて、それを閲覧できるところもあります。全体の位置関係を把握するには、法務局の公図よりも固定資産税課の地番図のほうがわかりやすいです。
法務局の公図閲覧は有料ですが、固定資産税課の地番図閲覧は無料のところが多いです。また町名などの変更があったのであれば役所の方がわかりやすいと思います。まず物件のある自治体の役所で地番図の閲覧ができるかどうか確認して、できるようであれば先にそちらへ行った方が良いと思います。
    • good
    • 0

再度追加します。



他の回答者様の回答を説明しておきます。

>地目が山林ですので、地目が原野よりは条件が良いかと思います。
山林を現場を見せずに売却するのを原野商法と言います。
地目原野は殆どありません。

>住所を管轄する法務局に行けば、おおよそは分かります。
さいさん書いてますように、土地に住所はありません。
    • good
    • 0

また追加します。



権利証はあるのでしょうか。
権利証があれば、所在地番が書かれていますので、先ほど書いた司法書士会で司法書士に依頼すれば登記事項と公図はとれます。市区町村の合併で所在の変更はありえますが、現地の書士会ならそれは新しい市区町村が分かります。

権利証がもともと無いのであれば、原野商法よりもっと質の悪い詐欺師です。

どうしても、古い登記簿の住所というのが理解出来ません。
住所は人の住む所で、建物の無いところに住所はありません。
地番は変更されませんので、質問の根本が理解出来ません。
    • good
    • 0

追加



原野商法は田中角栄の列島改造からくるもので、昭和40年前後のことです。

昭和50年代は原野商法は関係者が逮捕された後になりますので、別荘地かなと思います。
別荘地ブームがあり、かなの悪徳業者が暗躍し、その業者がテレビでCMもしてました。

基本的には、原野商法の残党がしたことですので変わりはないと思われます。

>住所で調べようとしても現住所が変わっており場所の特定ができません。

住所とは何をさすのでしょうか。
登記の所在地番が変更されているのは区画整理の場合で、それ以外には変更されません。
そもそも住所とは、ある人の生活の根拠地のことを言いますので、土地に住所はなく、通常は登記の所在地番で表示します。
パンフレットに住所として書かれているおり、それが変更されたとすると、そのパンフレットがインチキの可能性もあります。
その場合、全く関係無い土地の売買かもしれません。
いわゆる詐欺の原野商法です。
    • good
    • 0

原野商法であれば、基本は捨てることです。



千歳から5分の現場に行きました。
公図はしっかりと区画され道路も作られていましたが、現場はただの山林でどこがどうなのやらさっぱりと分からない状況でした。

回答者様の中に測量ということが書かれていますが、原野商法の土地の測量で二次被害にあっているひとが多数います。
測量するために木の伐採等の理由で、300万円ということを行ってきました。300万円で測量すれば、1000万円の価値があるというので、それなら300万円であなたが買ってくださいと言ったところ退散いたしました。

六ヶ所村の原野商法の相談も受けました。
もう原野商法が昔のことで、ネットにも詳細書かれておりません。

登記情報から公図をとるのは簡単ですので、司法書士会に電話して現地の方を紹介してもらい、依頼すればとれます。
地方ですから、登記の所在地番が住所となっていると思われますので、グーグル地図検索をすれば、わかると思います。
まず費用をかけず調べることで、現場に行くのはダメもとで行ってください。

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/shiho_ …
    • good
    • 0

 地目が山林ですので、地目が原野よりは条件が良いかと思います。



自分で場所が特定できなければ、費用がかかりますが、有能な測量士に依頼して、場所を特定できます。
    • good
    • 0

住所を管轄する法務局に行けば、おおよそは分かります。


おおよそと言うのは、その山林が道に接している保障はありませんし、街と違って、
境界に杭など打っていないのが一般的ですので、おおよそがわかっても、実際
どこからどこまでが自分の土地(山林)なのか分からない場合が多いです。
また、固定資産税も掛かっていないような土地ですと、ものすごく山奥で、
そもそも簡単には近づけない場所かも知れません。
時間があるようでしたら、ダメ元で法務局なり、役場なり、そのあたりの林業をされている
方等に聞き込みすれば、より正確な場所がわかるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
古い登記簿の土地図面をみると道に接しているようですが
その道幅がどの程度かも書かれておらず、実際に道として存在するのかどうか。
いちど時間をつくって法務局へ行ってみたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/18 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q那須塩原の土地を売りたい

東京に住んでいますが、那須塩原の50坪ほどの土地(ちいさな物置つき)を売りたく、初めての経験のためお知恵をお借りしたいと思います。

78歳の父が「大昔に購入した那須塩原の土地を売りたい」と申しており、私自身は見た事がないのですが、手伝いをしなくてはなりません。

1. なにか良い書籍やサイトがあれば教えてください。
2. 不動産屋さんの選び方を教えてください。複数、自分の足でいかないと駄目でしょうか。
3. 更地にするのにはそんなにお金がかかるのでしょうか。

我が家に色々な不動産屋さんから電話がかかってくるため、以前に一度、そのうちの一つの不動産屋さんにどれくらいで売れるのかの見積もりを頼んだ事があります。その際、「木の伐採や物置の撤去をした後は100万くらい」と言われました。とても横柄な物言いの方だったため、結局はお断りしましたが、サイトもなく、個人経営の不動産かな?と思いましたが詐欺というのもあるのだろうかとも考えてしまいました。父の友人でその土地にでかけていった方が言うには「木の伐採と言っても、チェンソーで僕があらかた伐採したので、雑草と切り株くらいのはずなんだが?」というお話でした。

ざっくりで申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

東京に住んでいますが、那須塩原の50坪ほどの土地(ちいさな物置つき)を売りたく、初めての経験のためお知恵をお借りしたいと思います。

78歳の父が「大昔に購入した那須塩原の土地を売りたい」と申しており、私自身は見た事がないのですが、手伝いをしなくてはなりません。

1. なにか良い書籍やサイトがあれば教えてください。
2. 不動産屋さんの選び方を教えてください。複数、自分の足でいかないと駄目でしょうか。
3. 更地にするのにはそんなにお金がかかるのでしょうか。

我が家に色々な不動産屋...続きを読む

Aベストアンサー

気を悪くしないでください。
那須は原野商法が多いところです。

>我が家に色々な不動産屋さんから電話がかかってくるため、
 普通の家はそんなに不動産屋から電話はかかってきません。
 ただ、那須高原の50坪の土地が原野商法で購入したものであればカモリストに登録されていることになるため、電話勧誘が多いです。
 ただ、まともな業者からの勧誘ではありません。カモと思って小馬鹿にしているところがあるので、横柄な物言いです。

 那須はそんなに高く売れません。今流行の太陽光発電用地としても連系容量がパンパン&電力会社へ払う工事費費がバカ高なので不人気です。
 http://www.athome.co.jp/ks_14/dtl_6955955674/
 土地は幅2m以上の接道ありですか? なければ売却は絶望的です。

Q北海道の原野を相続し困っています。

北海道の原野を相続し困っています。

以前こちらで亡くなった父親の借地権と家について相談した者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5809418.html
父親と私の二人家族で母親と兄弟はいませんでした。その父が亡くなり、借金があったので相続放棄も検討しましたが、結局家を売ってなんとか借金は済ませました。
しかし今になって司法書士事務所の人から、亡くなった祖父が持っていた北海道の土地12000坪が僕の父親の名義に変更されていなかったようで、その土地は結局僕が相続しなければならないと言ってきました。
その土地は山深いアップダウンの激しい原野(山林?)なので価値は全く無く、売る事もほぼ不可能で、仮に売っても二束三文な土地なのですが、でも路線価格や固定資産税から計算すると8000万円になるそうです。
売れるなら問題は無いのですが、不動産屋さんが言うには、家も建てられないし、荒れている上に雑木林なので牧場にするには費用がかかりすぎるし、もちろん畑も無理な土地で、200万円でも買う人はいないだろうと言う事だそうです。
固定資産税も長年滞納されているうえに、相場から考えると相続税の対象となるので、滞納税金と所有権の変更とか土地の調査とか、全てを計算すると費用と納税で400万円ほど必要だそうです。
僕としては納得いかないのですが、二束三文の土地とはいえ遺産の調査で抜けていたし、相続放棄ももう出来ません。物納も拒否される可能性が高い土地だそうで、400万円を都合しなければならないと言う事です。
僕の手取り給料は20万円以下です。とてもそんなお金は用意できませんので、税務署と相談して分割する事になると思うのですが、でも今頃言われても正直困ります。

一番納得できないのが、実際は二束三文の土地なのに何故税務署は8000万円もの評価をつけるのでしょうか。これは交渉の余地はあるのでしょうか。税務署の人は実際の土地を見ていないので、見せれば間違っている事を証明できますか?
あるいは、なんとか土地を400万円以上で売る方法は無いでしょうか。もしくは遺産調査のミスを司法書士さんに訴える事はできるのでしょうか。何か方策はありませんか?正直パニくってます。

北海道の原野を相続し困っています。

以前こちらで亡くなった父親の借地権と家について相談した者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5809418.html
父親と私の二人家族で母親と兄弟はいませんでした。その父が亡くなり、借金があったので相続放棄も検討しましたが、結局家を売ってなんとか借金は済ませました。
しかし今になって司法書士事務所の人から、亡くなった祖父が持っていた北海道の土地12000坪が僕の父親の名義に変更されていなかったようで、その土地は結局僕が相続しなければならないと言ってきまし...続きを読む

Aベストアンサー

木材を扱っている会社に勤めています。

場所にもよるのでしょうが、原野より山林になりますと立木が売れます。

木の種類・年数によってはすごい値段が付く木もあります。

森林調査簿があればどんな木があるのかというのと木の年齢もわかります。

土地ごと買い取ったり立木だけ買い取ったりと色々あるのですが・・・。

どんな原野?なのかきになりましたので回答になっていないかもですが
・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報