初めての店舗開業を成功させよう>>

裁判員制度 は?
「裁判員裁判の結果を優先する」が原則だそうですが・・・今回死刑判決が出されました。それに対して裁判長は「控訴をするように」と勧めたそうですが・・・。
1:そんな事を云うなら初めから死刑判決を出さなければ良いのに。と僕は考えますが・・・。

2:又、マスコミ等は「裁判員に過重な負担・精神的な負担が大きい」と盛んに報道しているが疑問に思います。これは「裁判員制度の崩壊」に繋がると思いますが・・・。

日本刑法では死刑を除いて無期懲役が最高の刑罰です。その「無期」と云うのが曲者です。
今まで本当に無期で一生刑務所に服役した受刑者は居ません!!。
20年~25年で殆ど仮出獄しています。若い人の再犯率が高いようです。

諸先輩のご意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

1,その通りだと思います。


  裁判官がそんなことを言った理由ですが。
 (1)裁判員の中に、死刑反対者がいた。
 (2)あとから言い逃れするため。

2,精神的な負担が大きいのは確かだと思います。
 特に、判決に正面から真面目に取り組もうとして
 いる、良心的な人ほど、負担が大きいと思います。

 職業裁判官なら、それを覚悟してその職を選んだの
 ですから、しょうがないですが。

 裁判員制度は公明党が強力に押し進めたと聞きます。
 あまり良い制度じゃないと思います。

3,ある法学者が、死刑判決を受けた
 青年を面接調査したことがあります。
 真摯に反省していたので、これは絶対に死刑にしては
 いけない、と、頑張って、控訴させ、無期を勝ち取ることに
 成功しました。
 その後、無期が確定してから、面接したのですが、
 その時は、元の無頼漢に戻っていたそうです。
 その学者が分析しています。
「死を目前にしていたから、真摯に反省したのだろう。
 その死が遠ざかったので、元に戻ったらしい。
 人間の本質であり、演技ではなかった」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
どんな凶悪な人間でも刑務所環境により変質します。刑期が終わり一般社会に出れば元の凶悪な性格に戻るのです。だから、再犯率高率となるでしょう。これは、人間の本質です。

お礼日時:2010/11/17 12:49

私は裁判長の人道的な配慮だと思い、今回の発言を支持する派です。



今回の死刑判決は、本当に裁判員に精神的負担になると思いますよ。
だって、形は違えど殺人になるのですから。
また、”初”がキーワードになると思います。

ただの方法を変えてた殺人にプラスして、日本で初となると、
裁判員の精神負担は大きいと思います。

私はもちろん殺人はした事はありません。
しかし、通常の精神の持ち主だったら殺人をしたら、
生涯精神負担になると思います。忘れられませんよ。

それらを考えると、裁判長の発言はとても人道的に優れてると
思います。
控訴審でも死刑判決が出れば、今裁判員の精神負担は
かなり軽減されると思うからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
そのような考え方も有るのでしょう!!。でも、僕は不自然に感じました。

お礼日時:2010/11/17 12:51

事件の原因が、容疑者本人以外にも有る場合、事件は減らず、悪党が野放しになるからじゃないですかね



容疑者と被害者、両方殺した犯罪者がいるということです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。
確かに双方に原因がある場合が多々ありますがでも殺しては孫ですね!!でも自分が殺される可能性もありますね!!。

お礼日時:2010/11/17 12:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング