最新閲覧日:

私は20代女性ですが、9年前から対人恐怖症で困っています。
さまざまな症状が出ますが、一番の悩みは発表したり、注目を浴びると声が震えることです。
今までに病院通ったり、個人カウンセリングを受けたことがありますが、
ほとんど症状が変わらない状況にあります。
私と同じような悩みを抱えている方への回答の中で、集団カウンセリングを受けたら楽になったという方がいらしゃいました。
私も受けてみたいと思いました。しかし、どこで行っているものかわかりません。
どのように探したらよいか、ここのカウンセリングを受けてみてはどうかなど、
皆さんからのアドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お住まいのところがどの地域か分かりませんので、何ともいえませんが、集団カウンセリングによるグループセラピーをやっているところは案外少ないので、chihiさんがおすすめの「臨床心理士に出会うには」という本の後半に各地域の臨床心理士のいるクリニックリストがありますので探してみてください。


何故少ないかというと、専門家が少ないからです。集団のコントロールが難しいこともあります。最初のイントロダクションがうまくいくと、あとはクライアント(患者)が勝手に(?)進めていき、みんながフリーで発言できるようになると、半分以上は成功したようなものらしいです。

実は、私も躁うつ病歴8年になり、おととい個人クリニックから総合病院に転院したばかりですが、そこには心理療法士の方がおられるとのことなので、カウンセリングを受けようと思っているんです。

転院先をその総合病院に決める際に、参考にしたのが各都道府県にある精神保健福祉センターの電話相談です。

もし、分からなければ、一度そこへ電話で聞いてみるのもいいと思います。URLをあげておきますので。

それと、極端な話ですが、対人恐怖症の自分も「自分」なんですから、そんな自分そのままの自分を認めてあげてくださいね。

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~withyou/list-mhcw.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

buranさん、ご回答くださりありがとうございます。
専門家が少ない理由がはじめてわかりました。
必ずしも集団カウンセリングを受ければよい方向へ向かうわけではなさそうですね。
buranさんお薦めのホームページ早速私も参考にさせていただきたいと思います。
そして対人恐怖症の自分も「自分」なのだと、少しづつ歩み寄っていきたいと思います。
buranさんも新しいステップを踏まれ、良い兆しに向かわれますように!
時間を割いてくださりありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 18:01

日本臨床心理士会編『臨床心理士に出会うには』創元社、2001年、税別950円という本を手に入れたのですが、ところどころに、集団カウンセリングの文字も目に入ります。

何年かぶりかで、心理療法を受けてみようかと思ったのですが、結構、高いですね。
あれもこれも、述べるのは気が引けるのですが、わたしは、「森田療法」というのを入院して受けてから、かなり自由になりました。基本的には、あがりつつも、社会生活を送っています。ただ、専門家の先生が少ないので、地方都市だと受けるのが難しかったりします。
大原健士郎『新しい森田療法』講談社+α新書、2000年、税別700円など、参考になる本は色々でています。これらの本には、診療所の紹介もなされていたりするので、探してみられてもいいでしょう。
「対人恐怖症」というのは、たいていの場合、30歳ぐらいになれば、軽くなるものですから、そう思い詰めなくても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chihiさん、ご回答くださりありがとうございました。
私もこのような症状が出てからさまざまな本と出会ってきました。
そしてそれらの本にも書かれていたり、依然お世話になった病院の先生方もおっしゃっていましたが、
chihiさんの最後のお言葉どうり、年を重ねていけば楽になるとアドバイスいただきました。
まだ私は20代なので時間はかかりますが、そんな日がくることに希望を持って、今から楽しみにしています。
chihiさんのご推薦くださった2冊の本を早速手にしてみたいと思います。
chihiさんのアドバイスと励ましのお言葉とてもうれしいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 11:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報