「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

新車を購入したのですが、車自体がとても古く感じられます。ディーラーの人に聞いてみると「そんな事はないですよ。」と言われました。車の製造年月日を簡単に調べる方法ってありませんか?
宜しくお願いします。

A 回答 (7件)

こんにちは こんな方法が有ります。

シードベルトの下側の付け根のところにタグがあります。其処に年月が書いてあります。これで正確な製造年月がわかります。型遅れでシートベルトはつきませんので。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

シートベルトの付け根ですね。
今日確認してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/20 18:02

一番確実なのは、メーカーのお客様相談室に電話をして聞く事です。


製造年月日がいつだったのか、必ず教えてくれます。

ただ、長期在庫車だったとしても新車には違いありません。
不具合が多くなるわけでもないと思いますよ。
気分の問題でしょうか・・・。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうですね。
ただし、エンジンの調子も悪くて既に一回修理に出してます。
とりあえずお客様相談室に電話してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/20 18:09

車台番号(刻印)を見て、サービスマニュアルと照合すると、「○年○月~○月」の情報が得られます。



ディーラーに「そんな事はないですよ」と言われたのなら、「じゃ、いつですか?」と尋ねてみてはいかがでしょうか?
営業担当者はわからなくても、整備担当者ならわかりますよ。

その場で、刻印とサービスマニュアルを見せてもらえば、納得できるのではありませんか。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

早速確認してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/20 18:01

発炎筒に製造時期が印刷されてませんか?


だいたいその時期に製造されたおクルマと予想します。

参考URL:http://www.kokusai-kakoh.co.jp/qa.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

発炎筒ですか。
帰って早速確認してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/20 18:00

製造年月ではありませんが、国産なら、


車検証の「初年度登録」が最も近いものかも。

ただし、あくまでも「登録」ですので
目安にしかなりません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ知りたいのは登録年月日ではなく製造年月日でした。(TT)

お礼日時:2003/08/20 18:00

>車自体がとても古く感じられます


どの辺でそう思われるのですか?実際新車であっても工場で生産されてから半年ほどは在庫で寝かせられている場合もあります(そういうのを在庫車といいます)。しかし1年も2年もということはまずないので、素人目には生産直後なのか在庫車なのかの見分けはつかないはずです。

どんなところが古く感じるのか教えてください。もしどうしてもというなら、やはり車体番号から製造年月日を直接メーカーに問い合わせるしかないでしょう。でもメーカーもすんなり教えてくれるかどうかわかりませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

車のガラス全てにウォータースポットができており、塗装もかなりの水垢が目立ちます。
ウォータースポットに関しては市販のものでも取れず、ガラス専門業者で磨きを掛けてもらいました。
水垢に関しては細かい部分はどうしても素人では無理です。
このことよりディーラーの方が言ってた製造年月日より古く感じられます。
ちなみにディーラーの方が行ってた製造年月日は3ヶ月前でした。
とりあえず直接問い合わせてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/20 17:58

車台番号からメーカーに問い合わせるしかわからないのではないでしょうか?

    • good
    • 2
この回答へのお礼

やっぱりそうですか・・・
ありがとうございます。

お礼日時:2003/08/20 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新車が説明なく展示車の可能性があり困っています。

大手車販売会社の正規ディーラーから
新車を購入しました。

営業から、契約後、工場から注文後生産された
車が新車として納車されます。と説明され購入を決めました。

私たちは契約時に

  注文した新車は3月の上旬の契約時からラインに乗り、
  車が生産し始められ、納車日にあたる3月下旬の
  納車日当日の午前中に車が工場から大きな車に乗り
  到着すると説明されました。

 念のため、大手車会社のお客様センターに
 車体番号からしらべてもらったところ、
 展示車ではないかとの疑問をもちました。

その不審点は

1 3月下旬納車なのに、1月中旬の製造日。   
  お客様センター担当の方が
  通常なら生産から1ヶ月後の2月中旬にディーラーに
  届いているとのこと。

  登録日は3月になっています(展示の時は未登録にしていた?)
  
2 展示車の車の色を強く押された。

3 車の席のシートのビニールがはずされていた。

4 注文後すぐに展示してあった車がなくなっていた。 

納車時、展示車ではないか?の問いに、
その車は○○支店のお客様が買いましたとの回答。

私たちとしては、私たちの注文で新しく作られ、
工場から届いたということで
心待ちにしていたのに、
実は1月中旬にはつくられていて、
さらに私たちも実際に乗って見ていた、
展示してあった車を売られたということであれば、
そのメーカーそのものの信頼をなくし、だまされたという
悔しい気持でいっぱいです。

メーカーを信頼していた為、もちろん展示車の番号は
見ていませんでした。(次回は確認を絶対にします)

明日以降、すぐにでも営業に事実を聞きに行く
予定ですが、たぶん、もうすでに納車されているし、
私たちの立場は不利だと思います。
ディーラーはなにかと理由をつけて展示車ではないと、
主張すると思います。

私たちの希望は、展示車であった場合、
それを認め、謝罪し、新しい車を納めていただくことが
一番の解決だと思います。

私たちが納得いかない対応だった場合、どこに相談して、
良い解決法が得られるのかがわかりません。

実際に車を販売されているかた、
このようなトラブルをご存知な方など、
どなたかアドバイスいただけると幸いです。

よろしくおねがいいたします。
  

大手車販売会社の正規ディーラーから
新車を購入しました。

営業から、契約後、工場から注文後生産された
車が新車として納車されます。と説明され購入を決めました。

私たちは契約時に

  注文した新車は3月の上旬の契約時からラインに乗り、
  車が生産し始められ、納車日にあたる3月下旬の
  納車日当日の午前中に車が工場から大きな車に乗り
  到着すると説明されました。

 念のため、大手車会社のお客様センターに
 車体番号からしらべてもらったところ、
 展示車ではないかと...続きを読む

Aベストアンサー

展示車は立派な新車で、そのディーラーの在庫です。
(試乗車とお間違えではないですよね?)
ちゃんとした売り物です。展示中は登録などももちろんしてませんからナンバーもなく公道も走れません。つまり、ただの「鉄」です。
在庫車は普通、そのディーラーの持つ吹きっさらしの物流センターにずらっと置いておくか、展示用に使われています。
ディーラーでは、物流センターから「借りてきて展示させてもらってる。」イメージです。
先も書いた通り自走はできませんから、カーキャリーに積んで運ばれてきます。

詳しい人は、展示車が自分のものになるのを確実に避けるため寒冷地仕様とか天窓、変った色の選択などメーカーオプション(後付不可のもの)をわざわざつけて発注生産ラインにのるようにしていたりします。

>謝罪し、新しい車を納めていただくことが

謝罪してもらうことは可能ですが、新しい車は不可能です。
自動車は動産物なのでもうご質問者の所有のものです。
家電のような「交換」などできない財産です。

しかし、ディーラーの説明が悪かったですね・・。
展示車はイヤだ。と伝えましたか?
ディーラーの感覚では、展示車は新車ですのでなんら問題ないのです。
外車のディーラーなどでは、鍵がかかってて勝手に乗り込めなくしているところも少なくないですから。

私も展示車が当たった者です。
私は「コレは、イヤだからね。」と指差し、目の前で言ったにもかかわらず、当たりました(泣)。
窓にセロテープのあと(値段表などを張った?)と、後ろのドアハンドルの傷(展示中の客の開閉あと?)で「やっぱり・・」と思いました。
なのでお気持ちはとてもわかります。
しかし、私はディーラー側の経験もあるし・・値引きの率や車の希少性(全く大衆車ではなかった。)などを考え・・・・「かわいい我が子」として迎え入れました。
今はもう忘れました。すでにかわいい車なのでね。

もし「展示車はイヤ」と言ってなくて、「(作りたての)新車が来ると思ったのに。」と言えばディーラーは「新車ですよ?」とハテナ顔をすると思います。
もちろん、「契約したんだから一日も早く欲しい!!」「一ヶ月もどうしてかかるんだ!!」と言う客もたくさんいるんですね。
というか、「これなら、お待たせせず2週間ほどで納車できます。」の一言で、売れたりもするのです。そうなると在庫車(展示車)も、ニーズがあるのです。(何台も買ってるおじさんたちは、ハンコを押したらすぐ欲しいのです。)

ご質問者のできることは「受注生産と聞いていた。そう説明を受けていたのになんでこんなに早いのだ。」と営業マンに謝罪を求めることですかね・・。
ボディーに洗車傷でもあれば、なおしてもらう。とか・・。
(展示車は、よく洗車しますので。)
車購入に慣れていないとたびたび起こることです。
展示車が当たることに疑問はないです。
しかし、ディーラー側の説明が悪かったですね。

今後の修理やサービスのことを考え、あまり「嫌な客」にならないほうがよいかもしれません。 

展示車は立派な新車で、そのディーラーの在庫です。
(試乗車とお間違えではないですよね?)
ちゃんとした売り物です。展示中は登録などももちろんしてませんからナンバーもなく公道も走れません。つまり、ただの「鉄」です。
在庫車は普通、そのディーラーの持つ吹きっさらしの物流センターにずらっと置いておくか、展示用に使われています。
ディーラーでは、物流センターから「借りてきて展示させてもらってる。」イメージです。
先も書いた通り自走はできませんから、カーキャリーに積んで運ばれてきま...続きを読む

Q納車時、まっさらな新車と展示車の見分け方法

新車を買うことになり、今は納車待ち期間です。
私は、展示車は絶対に嫌で、契約してからなんですが、「展示車はいやだ」とディーラーに伝えてあります。しかし、新車納車時に、展示車を納車されるのでは、という不安がどうしてもあります。
そこで、納車時に、目の前にある新車が、つい最近までラインに乗ってたまっさらな新車か、それとも展示車か、という見極める方法があれば、どうか教えてください。
なお、車は国産の軽で、目立ったオプションに、オーディオレスで、シートリフターをつけてもらっています。色は黒です。契約日は8月25日で、納車日は9月16日頃だといわれました。
ご回答、お願いいたします!

Aベストアンサー

ディーラーの者ですが、その日程だと、まず言えるのは契約後に新しく生産開始した車ではないでしょう。最低でもオーダー車は1ヶ月は納車まで掛かります。

可能性は3つあります。

1 騙されて展示車
2 モータープールにある在庫車
3 偶々工場で在庫用として生産中の車がOPとうまく
  合致した車

以上のどれかと思いますが、車を見て判断は難しいでしょう。
ただその車がいつ頃生産された車かは、調べれば判ります。調べ方はすみません、ここでは書けません。

こちら側の一般論として聞いて下さい。
展示車の時はまず外注で念入りに磨きます。
内装も念入りにチェックし少しでもキズがあれば交換し、場合によっては、オーダー車より綺麗です。
たぶん質問者さんは色んな人が乗っているのが気になるのでしょうか?
仮にオーダー車であっても納車時までかなりの人が実際乗ってます。そのあたりは、理解して下さい。

もし納車時に走行距離が20km以上走っていたら、疑った方がいいです。
でも、ディーラーは否定するでしょうが。

Q車体番号から製造年月日はわかりますか

 3月に新車を購入したのですが、購入前に試乗させてもらった車の気になった特徴が納車になった車とあまりにも似ているので心配です。
 試乗した車は「カーペットのシミ」と「フロントガラスの傷」があるため、契約時に試乗した車とは別のメーカーからディーラーへ運送中の車両を予約いたのですが、先週車を掃除していて同じ場所に同じような「シミ」と「傷」を見つけました。
 セールスマンに訊ねてみたのですが、間違いなく別の車両との回答でした。メーカーからディーラーへ運送した際の記録等見せて欲しい旨依頼しましたが現在回答待ちです。
 メーカーの相談センターで車体番号から製造年月日を教えてくれるものでしょうか。また、ほかに製造年月日等を調べる方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

其の二時間ぐらいの所まで見に行くと主張してください。先ず白状すると思いますよ。
 ところで其のシミと傷がなかったなら、試乗した現物でも構わなかったのですか?もしそうだとするなら、この件の落しどころとしてセ-ルスに貸しを作ることをお勧めします。おそらく貴方が納車された車は、試乗した在庫車です。多くのディ-ラ-では、同色同モデルの在庫があるのに、わざわざ別注分を引き取ることは一番避けたいことです。また業務担当者がそんなことはさせない場合が多いのです。セ-ルスに貴方はその瑕疵を指摘した上で別のクルマにするよう要請しましたか?それとも単純に別のにしてねとおっしゃったのでしょうか?ちゃんと指摘してるのに其の瑕疵が残っているのならそのセ-ルスはアホですから、即刻担当変更を要請すべきでしょうね。そうではなくてセ-ルスが確信犯で同一車を納めたのなら其のセ-ルスと直属上司を呼びつけ、瑕疵の即刻の手直しと今後のお代官様待遇の約束をもって、勘弁してやると今後の貴方のカ-ライフが非常にカンフォタブルなものになると思います。いかが?

Q新古車と新車の見分け方 納車が早い

先日軽4の新車購入を契約しました。
契約して10日以内に新車が届きそうです。

お店の人の説明だと、在庫があったのでといわれました。

今は代車をかりている状態なので早く納車されるのは
ありがたいのですが、新古車とかではないかと心配しています。

納車して見分けることはできますか?

ちなみにディーラーではないところで購入しました。
いくら乗っていないとは言え、新古車は絶対に嫌でです。

見分け方、または在庫があるの意味がイマイチわかりません。
以前使用していたカーナビを新車に付けていただいて納車予定です。

考えすぎならいいのですが。
車やの配慮で新車であればいいのですが。
どうぞご存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

車は全て注文生産ではありません。

メーカーは売れそうな(と思う)グレードを注文の有無に
関わらず製造します(勿論、どれだけ製造するかは過去の
データ等から判断)。

結果、全国の販売店等に、ある程度の台数が常に置かれる
事と成ります。

これが「在庫がある」の意味。在庫がベルトコンベヤー式
に売れれば良いのですが時にアテが外れる事も在ります。
或いは、別の客が注文したけれど、ナンバーが付く前にキ
ャンセル。これも売れる筈のモノが残る事に成りますから
そのタイミングで別の人が注文すれば、場合に依っては即
納です。

次に、新古車と謂う単語は消費者を惑わすモトに成り、公
式には使えません。
又、「新古車」は法的には「中古車」ですから、これを新
車と謂って販売するのは、立派な詐欺罪です。
(逆にナンバーが付かない限り展示車でも新車)

見分け方は車検証。新車なら、登録日は納車日と数日以内
の差の筈。午前中に登録し、午後納車も可能です。
車屋にしてみるとナンバーが付いたその時点で、他人の財
産を預かる事に成り、なるべく早く引き渡したい筈。

ほほ確実に新車を掴むには、注文生産車を選択する事。
車体色でも、そんな設定在りますね。白は標準生産車でも
玉虫色は注文生産、等とカタログに書いてありますね。

在庫が無いので工場に注文です。当然即納は出来ません。
が、新古車ではと要らぬ心配をする必要も無い訳です。

車は全て注文生産ではありません。

メーカーは売れそうな(と思う)グレードを注文の有無に
関わらず製造します(勿論、どれだけ製造するかは過去の
データ等から判断)。

結果、全国の販売店等に、ある程度の台数が常に置かれる
事と成ります。

これが「在庫がある」の意味。在庫がベルトコンベヤー式
に売れれば良いのですが時にアテが外れる事も在ります。
或いは、別の客が注文したけれど、ナンバーが付く前にキ
ャンセル。これも売れる筈のモノが残る事に成りますから
そのタイミングで別の...続きを読む

Q新車の納車時の注意

納車についてご質問させていただきます。
今週末、新車が納車されるのですが、受け取りの際注意することはあるでしょうか?
何しろ始めての新車購入で、嬉しい反面、高い買い物なのでちょっと不安です。
特に車に詳しいわけではないので、機械的なことは車屋さんを信じるしかないのですが、なにか受け取りの際の基本的な注意点があれば、前もって心積もりをしておきたいと思って・・・
漠然とした質問になってしまいましたが、「そうか、こういうことに注意して見るのか!」なんていう視点を1つでも教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答と重複しないよう違った点についてお話します。
1 先ず、少し離れて全周の外観を見る事。

2 近くで外観を見る事。

3 一通りの機能点検をする事。

4 工具、スペアタイヤ等の付属品についても確認す  る事。

5 ボンネット、トランクも開けて見ること。


1について
 各部の取り付け状態、ボディの凹みが確認できる。

2について
 塗装むら、すきまの有無を確認する。

3について
 電装品、各種装置の作動を確認する。

4について
 いざ必要なときにあわてないよう収納場所と中身を 確認しておく。

5について
 メカに自信がなければ省略してもよいが一応見てお いたほうが良い。

生産時に点検を済ませているけれども、不具合箇所のある場合もそう珍しい事ではないようです。

私の場合ですが、納車の際にウォッシャー液噴射不良
サイドモール取り付け不良、リアゲートストライカー
ビス取り付け不良、ターボチャージャー錆びの四点不具合がありました。
1,3,5で見つかり、初回点検時に処置を依頼しました。
わからないところや納得できないところは出来るだけ質問し充分に意思表示をした方が良いでしょう。
ディーラー、担当セールスとは後々まで付き合いがありますから最初が肝心です。

私のターボチャージャーの錆びですが、乗っているうちに錆びてくるからと言われましたが新車なのにそんなことで納得しないと押したところ、交換となりました。

もし可能ならば、当日わかる人に立会いしてもらえるといいと思いますが。

他の回答と重複しないよう違った点についてお話します。
1 先ず、少し離れて全周の外観を見る事。

2 近くで外観を見る事。

3 一通りの機能点検をする事。

4 工具、スペアタイヤ等の付属品についても確認す  る事。

5 ボンネット、トランクも開けて見ること。


1について
 各部の取り付け状態、ボディの凹みが確認できる。

2について
 塗装むら、すきまの有無を確認する。

3について
 電装品、各種装置の作動を確認する。

4について
 いざ必要なときにあわてな...続きを読む

Q生産から納車までの期間

ディーラーから「9月8日から生産開始します」と言われました。車種やグレードにもよるかと思いますが、納車まで平均でどれくらいかかるんでしょうか?

Aベストアンサー

生産開始から完成検査完了まで2日位かかりますが、
その後の輸送手段が陸送か海上輸送、あなたの住んでいる地域によって、生産工場から販売店(新車プール)へ到着する所要時間が変わりますし、さらにディーラーオプションの装着点数によっても納車時期は変わると思います。
平均ということでしたら、到着後3~4で納車可能じゃないでしょうか。

Q車の車検証の見方 年式など

店ではなく、知り合いから中古車を買って車の年式を正確に知りたいのですが車検証に初度検査年月と交付年月日と二つありますがどちらが生産された年月なんですか?

初度検査年月が生産年月かとおもいこんでたんですが合ってますかね?

Aベストアンサー

生産された年月は車両型式と製造番号、つまり車台番号をメーカーに問い合わせれば製造月ぐらいまでは教えてくれると思います。外国車ならVINコードでも大体分かると思います。

初度登録年月というのは文字通りあくまで「初めて登録(ナンバープレートを交付)した年月」のことで、生産年月ではありません。まぁ、ほとんどの自動車というのはジャストインタイムで顧客の注文に応じてそれぞれ生産されるので生産年月と登録年月が思い切り離れている場合は少ないと思いますが…。

Q車契約後、納車前にキャンセルは?

新車の契約を9月21日にしました。納車は早くて今月末か来月初めとのことです。現在の時点でこの車をキャンセルすることは可能でしょうか?取消料等発生する金額は?
営業マンには当然「出来ない」と言われそうですが・・何か方法ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買う気をなくした客をつなぎ止めることはほとんど不可能です。
 もっとも車屋も慣れたもんで、ダメならダメで「そうですか、残念です」とあっさり了承すると思います。

 仮に納車間近でナンバープレートが付いてた場合、車屋の中の人は「登キャン(登録後キャンセル)」と呼びます。
 この場合はたいていキャンセル料が発生します。
 金額は車によって販売店によってまちまちですので、書きようがありません。これこそ店の人に聞いてください。
 一度でも登録される(ナンバーが発行される)と、もうその車は新車ではなくなるため、車屋側としては中古車としてしか売れません。
 それと納車後は完全にアウトです。
 その場合はキャンセルじゃなくて買い取りになります。まず滅多にあることじゃないですが。
 クーリングオフの適用はありません、というのはこれらの事が理由です。

 あと完全フルオーダーの特装車では、注文後キャンセルができないことがあります。
 でもそれは法人契約などの特殊ケースなので、一般の契約にはないと思います。

 契約から1週間、納車まで1ヶ月近くあるなら、工場のラインにも乗ってないでしょう。
 決裁が降りて車両課に受注書が回るか回らないかの頃で、納車する車両自体も決まってないのでは。
 その場合は販売店としてもそんなに痛くないので、丸く収まるでしょう。
 だからキャンセル料が発生することはまずないです。

 いずれにせよ本当にキャンセルを決めたなら、明日の朝にでも連絡を入れてください。
 それがお互いにとって何よりも最善の方法です。

 菓子折とか謝罪とかは、よほどの何年も何台も乗り継いできた、古い付き合いの客でしょうかね。
 わたしの知る限りはそんな誠実な客は見たことありません。
 電話一本で終了ってことが多かったです。客層によるんだろうけど。
 店長に怒られたり給料が減ったりしても、客がそのぶんのお金をくれるなんてことないです。
 いつだって泣くのは営業マン。

 ただ、ハンコ押したくせに軽々しくキャンセルするのは、はなはだ迷惑なことに変わりありません。
 少なくともそのハンコで迷惑を受けた人間が何人もいる、ということだけは覚えてほしいです。
 次はやめるならハンコ押す前にやめてほしいです。いやホント。

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買...続きを読む

Q新車購入の契約から納車までがやたら長い

2月19日に某メーカーの軽自動車の新車を注文しました。
その際、納車日がいつになるか営業担当に聞きましたが、すぐにはわからないと言われました。
1週間後、担当者から電話があり、「現時点のメーカーの製造予定では3月20日にディーラーに車が届き、納車は月末もしくは4月上旬」と言われました。
私は素人なのでわかりませんが、メーカーでの製造、ディーラーでの点検?にこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
ちなみに注文した車は、新しく発売されたような車ではありません。

Aベストアンサー

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車で運ばれてきて、ディーラーオプションを取りつけてナンバーを取り、納車になります。
そんなにおかしな納期ではありません。

昔は、メーカーが売れ筋を多く作り、ディーラーも売れ筋の物は在庫を決行していた事もありますが、売れ残りがいやなので、本当の売れ筋を少しだけ在庫する程度で、ほとんどが注文を受けてから工場で作る方式に代わって居ます。
ですので、特におかしな納期ではありませんね。

今回発売直後ではないと言う事ですから、特にディーラーやメーカーで在庫もして居ないのでしょう。
そうなれば、注文を受けてから作る車になりますので、納期は掛かります。

2~3週間で納車できるのは、既に作られて在庫されていた車になります。

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車...続きを読む

Q新車購入時のこと(展示車を売られることがありますか?)

お世話になります。
今度、新車を購入することになったのですが、展示してあった車と同じものを買うことになったのです。1週間前に契約したのですが、その後展示してあった車が無くなりました。もしかしたら、展示車を売られるのではないかと心配しています。この場合、どのような対処をした方がいいのでしょうか。納車した車が、展示車ではないということを調べる方法は無いでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私の知る限りで。

『展示車が納車される可能性はあります』

展示車といえども、その販売店の在庫車ですから、当然にもそれを優先的に販売したいのです。
購入店がディーラーではない場合も、
そのお店(協力販売店=街の修理工場など)が、取引ディーラーの在庫車を借りて展示していますから同じです。

>展示してあった車と同じものを買うことになったのです。
◎ありがちな話ですね。
メーカーは、新車を出す際に、その車に一番合った(一番売れそうなor注目されて高感度な)カラーを
考え、それをイメージカラーとして、カタログ表紙やCMに登場させます。
それが、おおむね当たり、売れ筋となります。

同じように、
*販売店側
売筋(と思われる)グレードやカラーを仕入れ、展示します。
*お客さんの立場
イザ、購入しようと考えた時、各種悩むのが常で、いわく、やれ色が、装備が、オプションが…と。
挙句、カタログ表紙の車や、目先に見える展示車と同様なものに落ち着いたりするわけです。
*有能(?)なセールスマン
それとなく、自社の在庫車へと誘導し、成績UPに励みます。
販売会社によっては、在庫車を売る方が成績としてプラス評価され、報酬も多いのです。

但し、最近は、以前のように販売会社がメーカーに押し付けられるような形での過剰在庫はしません。
メーカーも出来るだけONタイムで生産できるネットワークを持ち、
販売会社の負担減のため、地域毎に一括在庫する場所を持つなどしています。
ので、各展示場(支店・営業所)に展示する車+アルファー程度のようです(メーカーにもよりますが)。

>1週間前に契約したのですが、その後展示してあった車が無くなりました。
◎いかにも、ですね。
しかし、それは分かりません。他支店で同様車が売れただけかもしれませんし。

>展示車を売られるのではないかと心配しています。
◎何が心配なのでしょうか?
他の回答にもありますが、展示車が悪いとは限りませんね。
どこかで長期間雨ざらしになっていた在庫車であったり、また、他の展示車かもしれません。
考えたらキリがありません。
問題があるとすれば、車体のキズくらいでしょうか。

>この場合、どのような対処をした方がいいのでしょうか。
◎率直に質問するしかありません。
それで納得がいかないのであれば、キャンセルするしかありません。
しかし、そうなると、次に購入しようとしても、また同じ問題が発生するかもしれませんね。

>納車した車が、展示車ではないということを調べる方法は無いでしょうか。
◎方法はありますが…。
購入店の展示車に限るのであれば、すでに回答あるとおり車体番号を控える。
他店の展示車までなら、
販売会社には全展示車リストがありますから、それを見せてもらう。

でも、意味がないことです。
展示車ではなくとも、在庫中にキズが付いたりすることはあります。
販売会社は、新車整備時にチェックして補修するなどしているのですから。

まあ、車はしょせんキズ付き痛み、やがて廃車(査定0)となる道具。
ダイヤモンドなどの貴金属ではありません。

※納車時の入念なチェックが大事。
すなわち、納車の際は、
余裕のある日時、天気の良い日中を指定してください。
そのうえで、
販売会社員立会いの下、チェック。
万が一キズなど不具合があれば、その場で申し出て、補修してもらいましょう。
もちろん、その間の代車も要求します。

では、楽しいカーライフを!

すでにたくさんの回答ありますが、私の知る限りで。

『展示車が納車される可能性はあります』

展示車といえども、その販売店の在庫車ですから、当然にもそれを優先的に販売したいのです。
購入店がディーラーではない場合も、
そのお店(協力販売店=街の修理工場など)が、取引ディーラーの在庫車を借りて展示していますから同じです。

>展示してあった車と同じものを買うことになったのです。
◎ありがちな話ですね。
メーカーは、新車を出す際に、その車に一番合った(一番売れそうなor注目されて高感...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング