今週授業で英語のプレゼンがあります。テーマは企業の紹介です。それで、自分はユニクロについて発表することになりました。
調べてみると、ユニクロの名前のUNIQLOは会社登記の書類のスペルミスが原因でこの名前になったそうなんです。(UNIQLOはUnique clothing warehouseの略称だそうです。)そこで以下の分を使いたいのですが、通じるでしょうか?

日本語…『略称のスペルがCでなくUなのは、担当者が会社登記の際に間違えたからです。』
英語…『The spelling of abbreviation is not C but U because the president makes a mistake at the time of company registration.』
※参照
abbreviation…略称
company registration…会社登記

英語が苦手なんです。間違い等の添削お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大した英文作成技術とお見受け致します。



『The spelling of abbreviation is not C but Q, which was caused by the president's mistake at the time of company registration.』

こうおっしゃりたかったのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夜分遅い中にもかかわらず、回答ありがとうございます。
すみません、日本語の方が間違えてました。ご指摘ありがとうございます。
お察しのとおり『・・・Cではなく”Q”なのは・・・』です。心遣い感謝です。

なるほどwas caused by ですか。思いつきませんでした。
何度もすみません、後学のために教えていただきたいのですが、本文中で用いら
れている which は関係代名詞ですか?

お礼日時:2010/11/18 01:02

個人的な感覚かもしれませんが、caused を使った場合、いかにも狙って間違えたように思えるので happened を使った方が自然かなとも思います。



その場合、

The spelling of abbreviation which is not C but Q is happened by accident when the president misspelled the company name at the time of company registration.

by accident は偶然という意味なので、本当に偶然起こったミスなら強調されて良いかと思って入れてみました。

後、日本語では担当者となっている場合、president は最高責任者=社長になってしまうので、person (who is) in charge が適当でないかとも思います。詳しい背景がわからないので役職名は下記の参照URLで確認して下さい。

以下は思いついた意訳なので適当に流して下さい。

The spelling of abbreviation "UNIQLO" was supposed to be "UNICLO" at first, which was named after unique clothing warehouse originally. This mistake is happened by accident when the person in charge misspelled the company name at the time of company registration.

長々とすみません。参考になれば光栄です。

参考URL:http://www.eigotown.com/jobs/vocabulary/vocabula …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。申し訳ないです。
詳しい解説と例文ありがとうございました。ビジネス英語なるサイトまで本当にありがとうございます。
プレゼンはなんとか成功しました。

お礼日時:2010/11/23 19:54

おはようございます。



おっしゃるように関係代名詞の継続用法で、
"The spelling of abbreviation is not C but Q,"
全体を受けています。
下記ご参考になれば。

http://e-grammar.info/relative/relative_22.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

勉強になりました。後で確認してみると高校のころ使った英文法の本にもありました。(継続用法すっかり忘れていました。)
便利なサイトまで教えていただきありがとうございました。今後も勉強の際に活用させてもらいます。

お礼日時:2010/11/23 20:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract"

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract" の相違は何でしょうか。

"terms" は 例えば
■The purchase agreement contained many clauses.
の " clauses" /条項 に近いのでしょうか。

2: 前置詞を in にした場合はどのような相違があるのでしょうか。

教えて下さい。

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of ...続きを読む

Aベストアンサー

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありますが、この説明に当てはまりそうにない例も多くあり、本当のところは良くわかりません。
いずれにしても、同義語を並べて表現するのが、法律英語らしくてかっこいいのだと思います。

2
terms (conditions) of the contractだと「(全体としての)契約条件」という感じがします。
一方、terms (conditions) in the contractだと「契約の中の条件」ということになって、どちらかといえば個々の条項のことを指している感じがします。

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありま...続きを読む

QMine eyes have seen the glory of the coming of the lord.

表題の歌詞で始まる古歌(Battle Hymn of the Republic)ですが、歌詞を読んでも意味がよく分かりません。特に、出だしのMine eyes とは、My eyes でなくてもよいのでしょうか。「リパブリック賛歌」(ごんべさんの赤ちゃん)で知られるこの歌の由来や歌詞の意味をお教え願えたら幸いです。
それと、これは独立戦争(?)当時の歌ではなかったかと思うのですが、間違っていたらお教え下さい。
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以前,似た質問があった時に答えた者です。よろしかったらそちらもご覧ください。
質問:「テロのニュースの中で ごんべさんのあかちゃんがかぜひいた~」
初めて公表されたときの写真(雑誌の表紙に掲載された)もそちらからたどれます。

また,ここのmineはmyの古形(主として母音やhの前であらわれる)です。ちょうど,不定冠詞のaが発音しやすいようにanとなるようなものと考えればよいでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=139067

Qmake the best of とmake the most of

make the most of「いい事」、make the best of 「よくない事」、なぜこのような意味になるのですか?教えてください。 

Aベストアンサー

make the best of = 「よくないこと」 ではないです。
よくない中でも make the best、つまり「何とかやっていく」というニュアンスです。
10 を期待していたのに 5 しかなければ、その 5 が best であるわけで、最大値は 5 以上にはなりません。
だから、その最大の値(= best)で我慢しよう、ということです。

たとえば狭い部屋に数人が暮らさなければならなくなったという状況で、

 We have to make the best of the small room. (その狭い部屋でがまんしなければならない)

というセリフが吐かれるかもしれません。

他方の make the most of ... は、most という語が示すように、せっかくの機会だから、それを「最大限に」利用してやろう というニュアンスになります。

 It's a chance in a million, so make most of it. (こんなチャンスは万に1つくらいのものだ。最大限に利用しろ)

ここで引用した例文は「スーパー・アンカー英和辞典」第2版 からのものです。

make the best of = 「よくないこと」 ではないです。
よくない中でも make the best、つまり「何とかやっていく」というニュアンスです。
10 を期待していたのに 5 しかなければ、その 5 が best であるわけで、最大値は 5 以上にはなりません。
だから、その最大の値(= best)で我慢しよう、ということです。

たとえば狭い部屋に数人が暮らさなければならなくなったという状況で、

 We have to make the best of the small room. (その狭い部屋でがまんしなければならない)

というセリフが吐...続きを読む

Qオリジナル?The risks of inaction are far greater than the risk of action

言葉のもともとの出典をご存知の方がいらっしゃれば教えていただけませんでしょうか?

The risks of inaction are far greater than the risk of action.

http://edition.cnn.com/2002/ALLPOLITICS/08/26/cheney.iraq/

この言葉、リンクの記事によれば、イラク戦争の半年前の2002年08月27日にチェイニー副大統領がイラクに対する作戦行動の正当性を主張する趣旨で語ったものだそうです。その後米国の軍事介入を擁護する言葉として位置づけられ、日本の書籍でも取り上げられているようですが、当人には失礼ながら、この言葉、チェイニー副大統領の口から出たにしては語呂が良すぎるような気がします。

もちろんコピーライタがいるのでしょうが、この言葉もともと彼の言葉なのでしょうか?歴史のある言葉であれば、もともとの出典をご存知の方ご教示いただければと思います。

Aベストアンサー

聖書の言葉のもじりではないかな?と思い色々検索してみましたが、参考URLのものしか発見できませんでした。

The Bible says that sins of omission are greater than the sins of commission;

.bellevue.org/templates/cusbellevue1103/details.asp?id=1360&PID=33051&Style=
(参考URL欄にコピーすると途中までしか表示されませんでした。上記は先頭の"http://www"を抜かしてありますのでご注意)
本当にこのような文が聖書にあるのか?あるならば、もっと検索すればhitしても良さそうに思うのですが・・・

このような表現「不作為の罪(もしくは不作為がもたらした結果)と作為の罪の対比」を結構見かけるように思いますので、無意識の内に質問者様が挙げられた言い回しがでてきてもおかしくはないように思います。

参考になれば幸いです

参考URL:http://www.bellevue.org/templates/cusbellevue1103/details.asp?id=1360&PID=33051&Style=

聖書の言葉のもじりではないかな?と思い色々検索してみましたが、参考URLのものしか発見できませんでした。

The Bible says that sins of omission are greater than the sins of commission;

.bellevue.org/templates/cusbellevue1103/details.asp?id=1360&PID=33051&Style=
(参考URL欄にコピーすると途中までしか表示されませんでした。上記は先頭の"http://www"を抜かしてありますのでご注意)
本当にこのような文が聖書にあるのか?あるならば、もっと検索すればhitしても良さそうに思うのですが・...続きを読む

Qpart of,a part of,the part ofの違いについて

定冠詞、不定冠詞の使いは方は理解しているつもりですが、以下の認識であっていますでしょうか?

まず、the part ofの場合は、その部分が会話の中で明確になっておりまさにその部分であると言うことをさす場合に使用すると考えてよろしいでしょうか?

a part ofはその部分が数えられるものである場合に使用し、part ofは数えられないもしくは分割の単位があいまいなものに使用するという考えでよろしいでしょうか?


以下のような感じでしょうか?
this is the part of the issue.
訳「これは、その問題のその一部分(今話題に上がっている部分)です」

this is a part of the issue.
訳「これは、その問題のいくつかある中のそのうち一つです。」

this is part of the issue.
訳「これは、その問題の一部です。」

また、経験からしてpartに関してはtheかaをつけてもよいときにでも冠詞なしで使われることが多いように思うのですが。

Aベストアンサー

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East Germany ceased to exist in 1990, becoming a part of the Federal Republic of Germany.

John had to pay Mary $10 million as part of the divorce settlement.

などはいかがでしょう?

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報