ネットが遅くてイライラしてない!?

結婚して1年の夫がいます。ともに30代前半。子供はいません。

ひょんなことから夫が仕事中に飲酒をしていることを知りました。
けんかの流れから涙ながらに、仕事中に飲酒していることを告白してきました。
ここ一カ月ほど、朝、会社に行く前の駅構内とお昼頃、350の缶チューハイを毎日2本は飲んでいるようです。

夫は営業の仕事をしていますが、対人恐怖症というのは言い過ぎだと思うのですが
気が小さく、人に思ったことを言えないタイプです。
あまり人に心を開かず、お客さんと話すのが怖いとよくいいます。
ただ心を許したごく限られた人にはものすごく愛情を注ぐタイプです。
また仕事を終えて帰宅するのは早くて23時。
終電の関係があるので遅くても夜中の1時には帰ってきますが、
(片道2時間かかりタクシーで帰れるような距離ではないのです)
そこから仕事をすることもあります。
不器用なタイプでもあります。
仕事ではストレスをかなりためていると思います。

もともとお酒を飲むと口調が変わるようなところもあり
(私に対して暴言、暴力はありません)
性格上お酒でストレスを解消しているのだろうと思っていました。
また私たちは夫婦揃って喫煙者でしたが、
夫は1カ月前から禁煙しています。
以前も禁煙に挑戦したことがあり、その時も仕事中に飲酒をしてしまっていて
これではまずいと思い、また煙草を復活させたと言っていました。
(その後仕事中の飲酒はやめられたそうです)
煙草をやめたストレスから、お酒に走っているところもあるのだと思っています。

夫によると、お酒を飲んで気が大きくなると、お客さんと対等に話ができるということでした。
私としては、お酒を飲みながら仕事をしている夫を思うと悲しいですし
仕事はやめてもいいと思っています。
ただ、彼は対人恐怖症を克服するために営業職についていますし
以前も転職活動で苦労していることからすぐに辞めるとは言い出さないと思います。
辛かったらやめてもいいんだよ、体が心配だよとは伝えてあります。

私も禁煙し、飲酒を強く咎めず、彼のストレスを理解してあげたいと思っていますが
妻の私にできることはなんでしょうか?
同じような体験をした方いらっしゃいましたら、是非アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

39歳、男性、設計業、妻と小さな子供が一人です。



ご主人のお気持ちはよく分かります。仕事でしんどいと、どうしても、「今日は休肝日にしようか」とか「少しは減らさないと・・・」などと思っていても、なかなか実行できません。これは現在の私です。缶ビール500mlを1~2本をほぼ毎日飲んでます。元々お酒が強くなく、「このまま飲み続けたら肝臓がおかしくなるのでは無いか?」という程の量は飲めないので、余計に止められません・・・。ご主人の『缶チューハイ350mlを2本』というのを読んで、何となく「似ているのかな?」と思いました。

私の場合、昼間は絶対に飲みませんが、それは極度のクルマ好きで、遊びでも用事でも「何かあったらいつでもクルマで動くゾ」みたいな意識があるので飲まないだけであって、仮にそれが無かったら、「昼間は絶対に飲まない」とは断言出来ないところです・・・。

しかし、「仕事中には飲まない」これは断言出来ます。自分の価値観として、働いてお金を稼ぐ者の責任として、守らないといけない事項と思う為です。深夜残業が続く時期に、夕食時に晩酌をして、酔いを醒ましてから仕事を再開する、というパターンはありますが、仕事がある日の昼間とか夕方とか、夕食より前に飲むことはまずありません。

私の場合、妻に何か言われることは無いですが、それは上記を最低限守っているからだと思います。

ご主人も、自分の価値観で無くとも、何か「縛り」があれば、昼間は飲まないかも知れません。

と言う訳で、

>お酒を飲みながら仕事をしている夫を思うと悲しいです

このことを、ご主人に切に伝えるのが第一と思います。『あなたには、仕事中に飲酒するような人間であって欲しくない』ということを強く伝えるのです。多少の演技を入れても良いので、懇願するような感じで伝えるのが良いと思います。

それでも、また仕事中に飲んだら、また伝えて、を数回繰り返して、それでも止められない場合は、アルコール依存症の可能性が高いと思います。量が増える傾向にあれば命に関わりますので、適切な治療を受けるのが良いと思います。

>彼は対人恐怖症を克服するために営業職についていますし

こういう動機で営業職に就いているのに、お客さんと対等に話すことに関してお酒の力に頼っているのは、大きな矛盾です。これも率直に伝えるべきと思います。

一歩も外に出られないほどの対人恐怖症なら別ですが、仕事に就かれたり、ご結婚されていたりする訳ですから、その恐怖症が深刻な状況とも思えません。仮に本当に質問者様から見ても「深刻な状況では無い」と思えるなら、それも強く伝えるべきと思います。それを克服する為に営業職に就いて、そのストレス等で仕事中に飲酒しているという事実は本末転倒であると思います。

以上、参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご自分の体験を色々話していただいて、とても参考になりました。
kazu_-Tさんから回答をいただいてすぐに、アドバイスの通りに夫に話してみました。
理解してくれたとは思うのですが、
やめられているのかはまだわかりません。
根気強く向き合って、自分にはどうにもできなそうな時は
病院に頼りたいと思います。

kazu_-Tさんのおっしゃる通り、夫はお酒が弱いのに
お酒に頼っているので、私には不思議だったのですが
(私もお酒が弱く、お酒にあまり興味がないのです)
kazu_-Tさんも同じということで、そういう人もいるんだ、と納得できました。

>それを克服する為に営業職に就いて、そのストレス等で仕事中に飲酒しているという事実は本末転倒であると思います。

本当にその通りですね。彼が仕事を通して成長するためにも
なんとしてでもやめさせなければいけないと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/23 09:49

 それは、間違いなくアルコール依存症です。

問題飲酒という部類に入ります。
今すぐに、治療ということは考えられませんが、近い将来問題が起こってくることは、避けられないと思われます。その時には、専門のアルコール依存症の治療のできる病院にて治療を始めることをお勧めします。時間は、長く掛かりますが、治らない病気ではないのでじっくり取り組んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院送りになる前に
今のうちに何かできる行動を、と思い質問したのですが、
やめさせたほうがいい、問題をおこしたら病院に、というのがほとんどの方の回答のようですね。

まずは自分なりに色々話してみたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/23 10:01

現状はアルコール依存ということではないでしょうが、これが毎日今後も続くようだとどうなるか分かりません。


アルコール依存にはならなくても、肝機能に悪いところが出てきたりしかねません。
対人恐怖症を克服するためということですが、アルコールに頼っては克服は無理というべきでしょう。
営業ということですが、移動は常に電車やバスなのでしょうか?車を運転することがあるのなら、あるいは自転車だとしても、健康の前に警察沙汰になりかねません。
また、会社の就業規則などご覧になったことがありますか。就業時間中の飲酒は禁じられているのが一般的ではないかと思われます。
仮に顧客から上司などに通知されたり、交通事故を起こしたりしたら、懲戒解雇なども最悪の場合考えられます。
営業の場合、運転しないなら、顧客などと飲食しながら話す機会もあるかもしれません。そういう場合は多少の飲酒も大目に見てもらえるでしょうが、毎日自分から飲んでいるとなるとまずいと思います。
まずは、なぜ営業職に就いたのかを考えることです。
酒を飲めば話しやすいとしても、反対にミスを犯しかねません。
普通に働いていてのミスなら許されたとしても、就業中に飲酒していたとなれば、ただでは済まなくなります。
解雇となれば、また就職活動をしなければなりませんし、事情次第では再就職もままならなくなります。
帰宅も遅いようですし、ストレスも多いことでしょうが、酒やたばこ以外に何かを見つけるしかありません。
酒に関して言えば、仕事が終わってから楽しく飲めるなら悪いことではありません。やはりけじめが必要です。
辛かったら転職あるいは別の部署への異動を希望するなど、できることはあります。
そうする前に間違いがあってはいけませんから、就業中の飲酒をやめることをまずすべきと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。

やめるべきなのですが、飲酒もほとんどしない私が
どのようにアプローチしていいのかわからずに質問しました。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/23 09:58

> 夫によると、お酒を飲んで気が大きくなると、お客さんと対等に話ができるということでした。



一言で言うと弱いと思います。

うちの父親もそうですが、僕が子供の頃からお酒を飲んでは軽く暴力を振るったり、言動が大げさになったりしてました。
退職してからは朝からお茶代わりに飲酒し、タバコも1日2箱以上消費し続けてたそうで、「俺はいつ死んでも良いんだ!」などと周囲に宣言してました。
しかし、去年の健康診断でガンが見つかると、誰に言われるでも無く自発的に禁煙・禁酒したそうです(苦笑)
幸いにも早期発見だったのでガンは転移もなく根治できましたが、治ったとたんに喫煙・飲酒は元に戻ったようです。

要するに気が弱いのだと思います。
そしてその弱さを隠す為に飲酒して酔っ払ってるのだと思います。

> 彼は対人恐怖症を克服するために営業職

対人恐怖症を克服する為~といえば聞こえは良いですが、仮にお酒を飲むことで仕事的に成功を収めたとしても、それで対人恐怖症を克服した事になるのでしょうか?
しらふで何も変わらないのであればお酒に逃げてるだけでは?

> 彼のストレスを理解してあげたい

と思われるのであれば、転職を勧められたほうが良いと思います。
人間向き不向きがあるのは当然です。
特に営業職は不向きな人がやるとストレスが溜まって仕方ないでしょう。

簡単に言えば営業以外の職種につけるスキルを身につければ良いんですよ。
あくまでも個人的な意見ですが、

> ただ心を許したごく限られた人にはものすごく愛情を注ぐタイプです。

という人は技術職のほうが向いてる気がします。
しかも30代前半なら十分新しいスキルを身につける事が出来るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世間的に言えば弱い、ということになるんでしょうね。
でも弱かろうがなんだろうが、私には愛する夫です。
一緒にがんばっていきたいと思います。

確かに営業職は向いてないと思います・・・
ただし、手先もものすごく不器用なので
技術職にも向いているのかどうか・・・
彼が喜びを見いだせるような仕事についてもらいたいとは思っているのですが。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/23 09:56

対人恐怖症なのはわかりましたが通勤中も労災範囲に入りますし、アルコールが勤務中に影響することも考えると社内規則にも違反することもあり、最悪、解雇になる場合もあります。

また、健康上から見てもアル中と言えると思います。

実際、勤務中や昼食時に飲酒していた方を知っていますが、今のご時世ではかばいようがないことのほうが多いです。事例として私は勤務時間の合間にパチンコして解雇になった営業も知っています。また、帰宅中に飲酒して道路で寝てしまい危うくひかれそうになった方も知っています。もう少し良く考えて行動するように相談しましょう。結果によってはあなたの家族が崩壊しかねない事態もありますよ。

なお、禁煙についてもすでに依存しているようですので、ちょっと禁煙したこと自体がストレスになるのは当たり前だと思います。禁煙外来に相談して処置しない限り大変だと思います。
参考資料http://www.nosmoking.jp/preparation/dependence.h …

どちらにしても根本的な解決「対人恐怖症」の克服ではなりません。カウンセリングを受けてはどうでしょうか?
参考資料http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E4%BA%BA% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンクもはっていただいてありがとうございました!

カウンセリングは、私も考えていたので
とても参考になりました!

禁煙外来、私も一緒にいってみようと思っています。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/23 10:04

もちろん会社はそのようなことは知らないのですよね?


お酒を飲むと対等に話ができるということですが、もしお客さんから、“お酒を飲んでいるようだ、お酒臭い営業だ”と会社に通報されたらどうするのでしょうか?
朝から飲んでいて、同僚は気付いていませんか?
それとも、そういうお酒が許される社風でしょうか?

ストレスや対人恐怖症をお酒で紛らわすのではなく、そういう対人恐怖症を克服するトレーニングがありますし、専門にやっているところもあると思いますから、そういう手段で克服された方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん会社では許されていません。
なので、なんとしてでもやめさせなければならないと思っています。

ご指摘の通りトレーニングやカウンセリングに通ってもらいたいなと思っています。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/23 09:40

連続飲酒はアル中です。


心の弱い人間がアル中になります。
タバコは身体に悪いですが、家族や他人に迷惑をかけません。
アル中は家族や他人に迷惑をかけますよ。

お酒は、昼間に呑むのは、アル中になる第一歩です。
死にますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。
ですので、どうすればいいかという質問だったのですが・・・

ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/23 09:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

アルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

私は毎日、発泡酒を晩酌に350mlを1本と氷結350mlを2本飲んでいます。 このままのペースで行っても大丈夫でしょうか?

また、痛風も将来恐いのですが、大丈夫でしょうか?
ビールよりも発泡酒の方が痛風になりにくいのでしょうか?

詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、目安となるアルコール依存症の症状を以下に列記してみます。

・飲まないと眠れない。

・飲んだ翌日、手が震える。または指先がこわばったようになり、字が書きにくい。

・飲んだ翌日、汗が出る。 

これらは、離脱症状といって、アルコール依存症の重要な徴候だそうです。
これに
・2日(48時間)以上に渡って、飲んだら寝るを繰り返す

という症状が加わると、完全にアルコール依存症と診断されるようです。
もちろん、これらの症状に当てはまる=アルコール依存というワケではありません。
ただ、可能性は高いと思われますので、ご心配でしたら専門医を受診してみてください。
もし、アルコール依存であるなら1人で脱却するのは無理ですので、、、。

痛風に関しては、「何とも言えない」というのが答えでしょうか。
たしかに「アルコールが原因だ」という研究結果もありますが、まだまだ「研究段階」であり、因果関係は解明されていないと言えます。

取り合えず、毎日の飲酒をやめ2~3日事に休刊日を入れることをお薦めします。
アルコール分解の為の肝臓をいたわってください。

参考URL:http://www.ask.or.jp/sodankikan.html

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、...続きを読む

Q失業してから毎日朝から飲む習慣がついてしまった...。直したい。

 質問のタイトルのような状況が3ヶ月ほど続いております。

量は毎日下記の程度です。休肝日はありません。
 午前中 発泡酒かビールを 350ml缶で2本程度
 午後~夜: 同じく 2~3本程度

 失業前(9:00-17:00勤務の会社員時代)も、休日には朝から飲む習慣はありました。
 失業してからは、再就職面接がある日を除き、どうしても朝から飲んでしまいます。

 意志が弱く、朝6:00頃に禁酒を決意しても、10:00くらいには、「1缶くらいいいだろう」昼前には「もう一缶位...」とずるずると禁酒ができないまま、ビールを飲んでは後悔しています。

 「強い決心をする(家族には声に出してまで「俺は禁酒するぞ!」とまで行ったのに...)」「ビールを金銭に置き換えて考えてみる」→いずれも駄目でした。

 ムシのいい話ですが、
 ”誘惑に負けず禁酒の決意を持続させる「コツ」”みたいなもの、実践されている方、知っている方、助言お願い致します。

 *自分の意思の弱さを鑑みると、何か「コツ」に頼るか、アルコール依存症の前兆として医師に相談するかしか思いつかないのですがその他の方法知っていらっしゃる方も、ぜひ相談に乗ってください*

 質問のタイトルのような状況が3ヶ月ほど続いております。

量は毎日下記の程度です。休肝日はありません。
 午前中 発泡酒かビールを 350ml缶で2本程度
 午後~夜: 同じく 2~3本程度

 失業前(9:00-17:00勤務の会社員時代)も、休日には朝から飲む習慣はありました。
 失業してからは、再就職面接がある日を除き、どうしても朝から飲んでしまいます。

 意志が弱く、朝6:00頃に禁酒を決意しても、10:00くらいには、「1缶くらいいいだろう」昼前には「もう一缶位...」とずるずると禁酒ができないま...続きを読む

Aベストアンサー

アルコール依存症者本人です

 専門病院にすぐに行かれる事をお勧めします。
その後、入院になるか、または通院&自助グループ通い(断酒会、AA(アルコホーリクス・アノニマス)など)になるかどちらかはわかりませんが。
 
 依存症の疑いがとても強いと思います。

 依存症になると、意志の力でお酒を止める事やコントロールする事は不可能です。

 一時的に止められた様に見えたり、コントロールできたように見えるときもあるかもしれませんが、単なる’中休み’に過ぎないのです。

 1日、2日、場合によっては1ヶ月、2ヶ月‥‥でもその後はもっとひどい飲み方に必ずなって行きます。

 『今日はビールだけにしよう』『ビール2缶だけで今日は止めよう』『親の前で禁酒を誓う』『禁酒誓約書を書く』『飲んでいい量を家族に決めてもらう』『ひとりでは飲まないと決める』『昼間は飲まないと決める』『家に酒を置かないようにする』『すきっ腹では飲まない』‥‥etc

 私がお酒を止めるため、またはお酒をコントロールするためにやってきた数々の方法です。1回も、一つもうまく行ったためしはありません。

 お酒を止めるのに、酒の付き合いがない仕事を見つけなければという心配は必要ありませんよ。止めはじめの何ヶ月間はそういう付き合いは極力さけたほうがいいかもしれませんけど、自助グループ通いをすれば、そういった場での対処法なども同じ病気の仲間が教えてくれます。

 かくいう私も、飲み会の席などにも必要であれば参加しています。もちろん飲みません。飲めないことははっきりと宣言します。必要であれば病名を言います。

 繰り返しになりますが、まず専門病院に行かれる事をお勧めします。


 その先の事(再就職など)はそのあときめればいいのでは?
 
 専門病院は近くの保健所や、精神保健福祉センターで近場を紹介してもらえます。

 下記は久里浜アルコール症センター(旧 国立療養所久里浜病院)のURLです。
 http://plaza4.mbn.or.jp/~kurihama/

専門病院赤城高原ホスピタル
http://www2.gunmanet.or.jp/Akagi-kohgen-HP/

高知アルコール問題研究所
全国の専門医療機関の紹介がされています
http://www2.biglobe.ne.jp/~kochi_al/




 
 

アルコール依存症者本人です

 専門病院にすぐに行かれる事をお勧めします。
その後、入院になるか、または通院&自助グループ通い(断酒会、AA(アルコホーリクス・アノニマス)など)になるかどちらかはわかりませんが。
 
 依存症の疑いがとても強いと思います。

 依存症になると、意志の力でお酒を止める事やコントロールする事は不可能です。

 一時的に止められた様に見えたり、コントロールできたように見えるときもあるかもしれませんが、単なる’中休み’に過ぎないのです。

 1日、2...続きを読む

Qアルコール依存症の旦那へ自覚のさせ方と妻の身の振り方について

アルコール依存症の旦那(31)を持つ妻(31)です。
結婚4年目、子供なしです。
今年5月にも関連内容で相談しましたが、事態は悪化する一方で再度皆様の意見を聞きたく相談させて頂きます。

晩酌はビール350×2と焼酎2.5合程度です(毎日)
飲みに行けば、警察の保護・喧嘩沙汰・失禁・トイレを間違える程度は度々あります(最近は自力では帰宅困難です)
私なりに勉強して相談に行ったり、今は怒らずに色々と聞かせますが本人は「病気」として向き合う自覚はなく「まだ自分で制限できる」と思っています。
多少の迷惑は被っているはずなのに友人・会社共に誘いが多いです。
先日とうとう、大便を失禁しました。(汚い話ですみません)
部屋や壁・本人の手足顔も汚物にまみれて、泥酔&昏睡していました。
そのままにして、取った写真・動画を本人に見せて掃除をさせました。
さすがにショックを受けていたようですが、その日も飲みに出掛けて行きました。
惨劇のトラウマで自宅に一人でおれず実家へ帰っていた私が帰宅すると、2夜連続で同じ光景になっていました。
2日目は汚れたままで部屋を徘徊(暴れ)しており、止めるのに鼻や首を引っかかれて出血しました。
翌日も同じように反省していましたが、本人から出た言葉は「お前に迷惑をかけるから家では飲まないが、断酒は出来ない」でした。
それから何年ぶりかの禁酒を3日続けましたが、4日目に会社の懇親会で出かけて行き、泥酔状態で同僚に抱えられて帰って来ました。
その翌日も反省していましたが、次の日には「ビールだけ」と言って500×1を家で飲んでいました。
「誰の為に禁酒しているのか?」と聞くと「自分の為だけど、お前の機嫌も悪くなるから」との事でした。
私はまだあの惨劇のトラウマで、食事をしていても自分がトイレに行っても連想する光景を目にすると思い出し、考えないようにしても頭がいっぱいになります。
「離婚」も考えましたが、2人で簡単に出来る事でもないし、まだ乗り越えられるかもしれない希望も捨てきれず、どの道を選択しようにも踏ん切りがつかず路頭に迷っている状態です。
私の実家では(別スレでも相談しています)、実弟のギャンブル・借金問題で葛藤中なので、私の問題を打ち明けるのも躊躇しています。
旦那の実家へは全て話していますが、あまり協力心と理解がありません。
息子はストレスがあるからだ!とか、夜ご飯を米中心にしてあげなさい!とか、私への注文ばかりで問題を履き違えています。
どれだけ言っても本人は自覚しない、旦那の実家は頼りがない、内容が内容だけに もし回復するなら…と思えば自分の両親や友人に相談する勇気が出ないし、もう何から手をつけていいのか混迷しています。
現状では無理ですが、いつか子供も欲しいです。
それも含めて結婚したので、ここでつまずいている自分の人生に失望さえしています。


アルコール依存症本人の方、家族の方、または離別を経験された方など、意見・知恵等あれば教えて欲しいです。
そして私の立場ならどうするか、意見を聞かせてほしいです。

アルコール依存症の旦那(31)を持つ妻(31)です。
結婚4年目、子供なしです。
今年5月にも関連内容で相談しましたが、事態は悪化する一方で再度皆様の意見を聞きたく相談させて頂きます。

晩酌はビール350×2と焼酎2.5合程度です(毎日)
飲みに行けば、警察の保護・喧嘩沙汰・失禁・トイレを間違える程度は度々あります(最近は自力では帰宅困難です)
私なりに勉強して相談に行ったり、今は怒らずに色々と聞かせますが本人は「病気」として向き合う自覚はなく「まだ自分で制限できる」と思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

neco0621さん初めまして!
私もNO7さん同様にアルコール依存症者です。
今まで良く頑張ってきましたね
大変だったと思います。
まったく以前の私の女房と同じような苦しみをなされているので、心労のほどお察ししますが、お二人共に、まだお若いのですからやり直すチャンスはあると思います。

私達も同じ年の夫婦ですが、24で結婚しましたが、結婚式も私の飲酒による肝臓病が元で延期という事から飲酒問題が始まり、話せば長くなりますので経過は省略しますが、だいたいneco0621さんと同じくらいの年に酒と決別する事になりましたので、何となく親しみを感じ投稿させて頂きました。

飲酒量はさほど多くはないように思われますが、アルコールをコントロール出来ないようですので、アルコール依存症でしょうね。酒乱と言われている人でも、アルコールをコントロール出来るのでしたら、アルコール依存症ではありません。

またアルコール依存症は否認の病気とも言われているように、本人を病院や自助グループにつなげようと思っても、簡単にいかないのもアルコール依存症の特徴ですよね。本人は病院に行けば酒を飲めなくなるから行きたくないのも当然なんです。病気として向き合う気がないと書かれていますが、アルコール依存症を認めるという事は、AAのステップでも断酒会の断酒の誓いでも最初にあるように、自分で認めた時点で回復への一歩を踏み出しますので、すぐに認めるのは簡単ではありません。

息子さんの実家に言ったところで、判ってもらえる事はおろか大方はneco0621のせいにされるのがいいとこですね。

御主人の失禁を写真に撮って、自分で掃除させてと言うのは良い対応だと思います。アルコール依存症には家族の病という名前もあるように、neco0621も勉強なされているので判っていると思いますが共依存からの回復が必要ですね。ただ共依存の勉強をした家族が勘違いしやすいのは、何でも御主人の問題に対して関係を断ち切るのではありません。家族なのですからね。酒に関する事には干渉しないと言う事です。もう一つ勘違いしている人が多い事は、共依存イコール悪ではないと言う事です。

コレステロールにも善玉と悪玉があるように、共依存も必要な事は多いのです。例えば赤ちゃんがお腹が空いて泣くのも一種の共依存の現れです。全てが悪いのではありませんし、自分と御主人の心の境界線も、その時の状況によって動きます。

自分が変われば相手も変わるという事が言われますが、アルコール依存症者に対する接し方で必要なのは、お互いにコントロールしない事です。お酒の漁を減らそうとコントロールするとか、自分の思い通りにコントロールしようと思う事は無意味です。自分を変えるという事は、相手の見方を変えるという事です。

一番の問題は本人の気付きですね
アルコール依存症は喪失の病気とも呼ばれますし、底付き体験という言葉もある通り、たいていの人は、どん底に落ちなければ気が付きません。ただ自助グループにneco0621さんが通っているうちに、御主人が気が付くという事も多くあります。AAはクローズミーティングが多いですね。アラノンという家族の集まりもありますが、neco0621さんの感じだと断酒会の方が向いているかも知れませんね。

また近くの病院で家族教室を開いている所があれば、そこに通い続けるのも良いと思います。御主人の気付きですが、お子様がいればお子さんが良いのですが、現在はお二人という事ですので一つの方法として御主人が酒を飲んでいない時に、酒の問題を会社の上司に相談するというのも一つの方法です。会社に言う言わないはneco0621次第ですが、当初の話として、そういう事を言うのも技術の一つです。

気が付いたら長々となってしまいました。
この世の地獄を見たければアルコール依存症者の家庭を見るが良い
この世の天国を見たければ断酒家の家庭を見るが良い
この後者となってくれる事を願っていますし、希望を持っていれば必ず明るい未来が来る事と思います。

neco0621さん初めまして!
私もNO7さん同様にアルコール依存症者です。
今まで良く頑張ってきましたね
大変だったと思います。
まったく以前の私の女房と同じような苦しみをなされているので、心労のほどお察ししますが、お二人共に、まだお若いのですからやり直すチャンスはあると思います。

私達も同じ年の夫婦ですが、24で結婚しましたが、結婚式も私の飲酒による肝臓病が元で延期という事から飲酒問題が始まり、話せば長くなりますので経過は省略しますが、だいたいneco0621さんと同じくらいの年に...続きを読む

Q朝や昼から酒を飲んでおかしくはなりませんか?

柳沢きみお、という作家のマンガで自宅で作れる料理がよく紹介されるのですが、その料理に合うからといって朝や昼からビールやワインを当たり前のように飲むシーンが目立ちます。おそらく料理も酒もこの作者が実際に私生活でやっている事をそのまま書いているように思えますが、そんなに朝からアルコールを飲んでも大丈夫なのでしょうか?例えば1日三食の際に必ず何らかのアルコールを飲んでいたとして、どのような体の異常がおきやすいでしょうか??

Aベストアンサー

量にも依ると思います。
アルコール依存症、肝障害、その他、人によっては消化器に偏重を来たす場合もあるでしょう。

およその量として日本酒にして毎日3合くらいを5年以上飲み続けているとアルコール性脂肪肝に、毎日5合を10年以上のみ続けているとアルコール性肝硬変になる可能性が高いとされています。また、女性は男性よりアルコール性肝障害になりやすく、1日2合の飲酒が続いても肝障害を引き起こす恐れがあるそうです。

毎食でなくとも、毎日飲酒する事自体「肝障害への道まっしぐら・・・」と言う事ですね。

Qお酒を朝少しだけ飲んでビジネス(コミュニケーション)の円滑化につながりますか?

私はあがり症で人見知りもするし緊張をよくするんですが、
今日ちょっと思ったのは、お酒を飲むと緊張が適度にほぐれて
舌も軽やかになるなぁということです。
そこで、皆さんにお聞きしたいんですが、私は社会人なりたてでも
あるんですが、朝にちょこっとだけお酒を飲んでコミュニケーション
を取らなきゃいけないような場(例えばセミナーのグループワーク
とか)に臨むといい感じに自分を出せるってことにはならないの
でしょうか?
ちなみにお酒は強い方だと思っています。
仕事前の朝のお酒(もちろん運転はしない状況です)についての
質問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

仕事の前というのはやはりよくないと思います。
いや絶対に駄目です。

私は何年もまえに2,3回昼食中にコップ一杯程度のビールを飲んだことがありますが、仕事はかなりはかどりました。
 
でもあくまでも仕事中なのでやめましょう。

Qアルコール依存症の夫 めんどうみきれない

私の夫はアルコール依存所です。金曜の夜からのみはじめ、土曜、日曜飲んでいます。やめろと言っても病気なので当然やめられずアルコール専門の外来のクリニックへ通っています。
平日、仕事はしています。
夫は不摂生な性格で、ご飯はちゃんと食べない、すぐそのまま何もかけず寝てしまう、など、まったく自分のことがまともにちゃんとできる性格ではありません。
部屋は酒ビンですぐ散らかり、3食ちゃんと食べるということさえ守れません。
健康が不安なのでうるさく言っているにも関わらず、せっかく作ったご飯を食べなかったりします。
性格は酒のせいで、わがままで自己中心的です。
子供のことを子供の立場になって考えてあげられることができず、まったく自分中心。わがまま。
正直、2歳の子供のほうが聞き分けがよく、素直です。
自動車の運転も危ないからやめればいいのに、やりたがり、自分はひとよりしっかりしていると
言います。酒さえのまなければしっかりした人間だと思いますが、酒が・・
そんな夫と毎日いると、いつ倒れるかもしれない、自分も子供も巻き込まれてしまうかも、と嫌になり
夫の運転する車には怖くて乗りたくないのですが、それを伝えると激怒します。
もうめんどうみきれない気分になるときがあるのですが、結婚当時はいい人で、時々、そんな当時
の夫のことを思い出し、酒のせいで変わり果てた夫が不幸に思えて悲しくなります。
たしかに私自身もこのような夫と結婚し、子供を作ったので悪いのですが、子供も夫に巻き込まれる
かもしれないとおもうと、離婚したほうが子供のためなのかなとおもうときがあります。
しかし経済的な理由もあり、夫との離婚は考えていません。
しかし、正直なところ、こういう夫を毎日相手にしているのがとても疲れるのです。
いい大人なのだから、自分のことは自分できちんとする、せめて健康ぐらいは、とおもうと、
本当に夫といる毎日が生き地獄のようにかんじて、苦しいです。
性格は頑固で、妻の意見をまともに聞き入れようとしません。
耐え難く感じ、なぜ自分だけがこんなめにあわなければいけないのだろうと悲しくなります。
皆さん、このような夫をもってしまったとしたら、どのように思いますか。あなたならどうしますか。
いろいろご意見聞かせてください。お願いします。

私の夫はアルコール依存所です。金曜の夜からのみはじめ、土曜、日曜飲んでいます。やめろと言っても病気なので当然やめられずアルコール専門の外来のクリニックへ通っています。
平日、仕事はしています。
夫は不摂生な性格で、ご飯はちゃんと食べない、すぐそのまま何もかけず寝てしまう、など、まったく自分のことがまともにちゃんとできる性格ではありません。
部屋は酒ビンですぐ散らかり、3食ちゃんと食べるということさえ守れません。
健康が不安なのでうるさく言っているにも関わらず、せっかく作ったご...続きを読む

Aベストアンサー

tomas199さん こんにちは
大変つらい思いをしておられますね。

ご主人様がアルコール依存症ということですが、実は私の父がひどい酒乱でして母は大変苦労して私達兄弟をそだててくれました。
あなたの質問を読んで他人事とは思えませんでした。

さて、ご主人様の今後ですが 考えられる将来は二通りです。

一つは 治療をして完全に依存症から脱却して健全な生活を取り戻す事です。
これがあなたが最も望んでおられることだと思います。

ご主人様は、クリニックにかかっておられるということですから、ご自分が依存症だということを自覚しておられるのだと思います。
依存症の治療に、温存的な治療はありません。
完全にやめるしか道はありません。
断酒しか方法はないのです。

大きな病院の精神科でご相談なされてはいかがでしょうか?
事によったら、入院や薬物治療などを提案されるかもしれません。

また、下記のような機関もあります。
ご相談をされてはいかがでしょうか?

http://www.dansyu-renmei.or.jp/


もう一つは、このまま依存症が悪化して、やがては 病気になったりけがをしたりして結果的に仕事をなくすということです。

この二つの、どちらの方向になっても役に立つものがあります。

それは、あなた自身の経済力です。
今、ご主人様は通常の収入がおありになるようですから、何とかあなたが経済力をつける方策をたてられませんか?

経済力は なければ困りますが有って邪魔になることはありません。
何か、お仕事を始められてはいかがでしょうか?

2歳のお子様を持っておられるお母さんには厳しい事かもしれませんが、なんとかご実家などの協力を得ることは出来ませんか?
事情が事情ですからご主人の親御様にも、ご協力をお願いできませんか?

経済力を持てば、離婚する、しないの選択肢ができます。
運命共同体でいることも、そうでなくなることも選択ができるのです。

困った時に頼れるのは 一つは実家ですが、もう一つは公的相談機関です。
地方自治体の 女性相談室などにも相談されてはいかがでしょうか?

苦しいでしょうが お子様の為にもどうぞ強くなっていただきますようお願いいたします。

tomas199さん こんにちは
大変つらい思いをしておられますね。

ご主人様がアルコール依存症ということですが、実は私の父がひどい酒乱でして母は大変苦労して私達兄弟をそだててくれました。
あなたの質問を読んで他人事とは思えませんでした。

さて、ご主人様の今後ですが 考えられる将来は二通りです。

一つは 治療をして完全に依存症から脱却して健全な生活を取り戻す事です。
これがあなたが最も望んでおられることだと思います。

ご主人様は、クリニックにかかっておられるということですから、ご自分...続きを読む

Qアルコール依存症、完全に断酒しかないのか

飲酒歴30年以上になります。依存症を指摘されたのは、約6年目です。
私は躁うつ病でもあることから、主治医は断酒しかないとして、一か月に一度の診察では、別れ際に、次回まで生き抜いてください。と言います。
この診断名がついてから、AA(アルコーリック・アノニマス)の例会に通い完全な断酒をほぼ半年実現しました。
ところが、職場復帰して長いことすると、誘われます。
いま、私はシアナマイド(抗酒剤)毎朝飲んでいます。これを飲むと24時間、肝臓の酒の分解酵素が機能停止となり、酒を飲むと苦しむことになります)
でも、職場全体でおこなう会(これからですと新年会、歓送迎会等)は欠席は難しく、またそのうちに
行事の後のごくろうさん会も加わりました。あらかじめ、分かっている日はシアナマイドを抜いて
飲んでしまっています。アル中ですから会がお開きになって解散した後、自宅近くの居酒屋で飲み直しになります。
翌朝は、ひどい状態です。二日酔いなんてもんじゃなくて、うつ状態といっていいありさまです。
だから、次の日勤務の場合は、シアナマイドを飲んどいてウーロン茶の水割りでごまかします。
また、朝うっかりシアナマイドを飲み忘れた日(月に一、二度)仕事帰りにカラヲケスナックにいってしまいます。

現在、これでまあ普通の生活を送れてます。
アルコール依存症は、治癒がなく断酒を続ける回復あるのみ。
一杯飲んだら、もとのもくあみ。そう聞かされていますが、
コントロールすることだって、できるんじゃないかなと思い始めています。

いかがでしょうか?

飲酒歴30年以上になります。依存症を指摘されたのは、約6年目です。
私は躁うつ病でもあることから、主治医は断酒しかないとして、一か月に一度の診察では、別れ際に、次回まで生き抜いてください。と言います。
この診断名がついてから、AA(アルコーリック・アノニマス)の例会に通い完全な断酒をほぼ半年実現しました。
ところが、職場復帰して長いことすると、誘われます。
いま、私はシアナマイド(抗酒剤)毎朝飲んでいます。これを飲むと24時間、肝臓の酒の分解酵素が機能停止となり、酒を飲むと苦...続きを読む

Aベストアンサー

再度のアドバイスさせてください。
脅迫されたりおびえさせたりしてもアルコール依存は治りません。

その医師はあなたに会わない様な気がします。

職場復帰できているのは大変なことと思いますが、私の同級生が会社で重役になっていて毎日どろどろに泥酔しています。
身体を壊す前にナントカしてくださいね。

Qお酒で失敗を繰り返す夫。アルコール依存症でしょうか?(長文)

夫(31才)と2人暮らしの30才です。
夫のお酒のことでケンカすること、心配することに疲れています。
夫は、以前からお酒も、お酒の席も好きなのですが、
最近、酒量をコントロールできないようなのです。

酔っ払って歩道で寝てしまったり、電車で眠って何往復もしたり、仕事に遅刻したこともあり、そのたびに「心配だから、外で飲みすぎないで」と話し、ケンカ(というか、私が怒る)もたくさんしてきました。
そのたびに夫は「これからは気をつける」というのですが、今までに何度も同じ失敗をしています。

極めつけは、酔って帰ってくると、カップラーメンを食べようとしてお湯を沸かし、火をかけたまま寝てしまうということです。
「命にかかわることだから、本当に気をつけて欲しい」と訴え、夫も「わかった」と言うのですが、今までに何度も繰り返し、ケンカしています。
本人は口先ばかりで、本当は「直そう」「悪いことをした」と思っていないのでしょうか。

つい1カ月も鍋を空焚きして壊して、家の中が1週間近く臭くて、そのときもケンカをしました。
おとといも飲みに行くというので、「くれぐれも飲みすぎないでね」「わかった」と会話をかわしたのですが、
また夜中に泥酔で帰ってきて、鍋を火にかけたまま眠っていました(私は隣の部屋で就寝中でした)。
昨日は私が息苦しくなって咳き込んで起きたのですが、こんなに近々に失敗を繰り返したことをマズイと思ったのか、焦がした鍋をシンクの下に隠す始末…。(当然、すぐにばれましたが)

「こんな行動、絶対おかしい」と思って、インターネットでいろいろと調べているうちに、「夫はアルコール依存症なのでは?」と思い当たりました。
今のところ、健診では肝臓など健康上の問題はないのですが
ネットでできるいくつかの診断をしてみたところ、
●酒量がコントロールできない
●仕事や人間関係に影響が出始めている
が当てはまるのです。

出勤前に「今後こういうことが繰り返されるなら、一緒にいるのは耐えられない」というようなことを伝え、
夫は「信頼を失ったかもしれないけど、どうしたらいいか考える。アルコール依存症のことも、どどこかに相談してみる」と。
(夫は自分で何か事を起こすような行動力があまりないので、このままうやむやになる気もしますが…)

今まで、ただ単に「お酒にだらしない人」と思っていたのが「アルコール依存症」という病気かもしれない、と思うと、
なんだかとても、今後の道のりが果てしなく大変なものに思えてきて滅入っています。

まず私は、どのようにすればいいのでしょうか。
夫の両親に相談? 私の両親に相談? どこかの専門機関に相談?
アルコール依存症だったとしたら、一生お酒が飲めないのか?
私もお酒が好きだけど、一緒にいたら飲めないのか?
居酒屋に勤めている夫は、仕事をつづけられるのか?
このまま結婚をつづけるの? 離婚してしまったほうが、私の人生は明るいのか?
などの考えがぐるぐるして・・・。パニックです。

お酒を飲まなければ、話も合うし、好きなのです。

まとまりのない話ですが、アドバイスをいただきたくご相談申し上げます。

夫(31才)と2人暮らしの30才です。
夫のお酒のことでケンカすること、心配することに疲れています。
夫は、以前からお酒も、お酒の席も好きなのですが、
最近、酒量をコントロールできないようなのです。

酔っ払って歩道で寝てしまったり、電車で眠って何往復もしたり、仕事に遅刻したこともあり、そのたびに「心配だから、外で飲みすぎないで」と話し、ケンカ(というか、私が怒る)もたくさんしてきました。
そのたびに夫は「これからは気をつける」というのですが、今までに何度も同じ失敗をしていま...続きを読む

Aベストアンサー

(1)酔っ払って歩道で寝た
(2)電車で眠って何往復もし仕事に遅刻
(3)酔って帰宅。カップラーメンでお湯に火をかけたまま寝た
(4)1カ月前も鍋を空焚き
(5)おととい泥酔し帰宅。鍋を火にかけたまま眠った


(2)は経験はありますが、その他は1度もありません。
死が間近に迫る、とても危険な事故が頻発しています。
常識の度をはるかに越し、お酒に依存している言えます。
こんな相手とは、とても安心して暮らせません。
旦那さんに改善の意思がない限り直らず、
実家に帰ることを強くお勧めします。
そして、彼が猛反省をし、「お酒を控える宣言」をしない限り
帰ってはいけません。
こうでもしなければ、一酸化炭素中毒で死にます。

Qアルコール依存症の境界線は何かあるのですか?

アルコール依存症の境界線は何かあるのですか?

どの基準でアルコール依存症と言えるの教えて下さい。

毎日欠かさず飲んでいる人は数え切れないほどいると思います。
毎日飲んでる人をアルコール依存症とくくってしまっていいのか?
週に1度でも酒を飲まない事ができれば、依存症と呼ばないのか?
月に1度でも酒を飲まない事ができれば、依存症と呼ばないのか?
年に1度でも酒を飲まない事ができれば、依存症と呼ばないのか?

やめたいと思ってもやめられないのが依存症で
やめる気がないく、やめようと思えばやめられるって言ってるのは依存症じゃないのか?

やめる気も無いけど、1日缶ビール1本で済ませられれば依存症じゃないのか?
やめる気も無く、1日缶ビール3本で済ませていても依存症なのか?

缶ビール1本でも人が変わってからんで来てやめられないのは依存症なのか?
中ジョッキ3杯に焼酎浴びるほど飲んでも陽気でいられて、毎日飲んでも平気なのは依存症ではないのか?

腫瘍も陽性と陰性があるように、アルコール依存症も陽性と陰性があるのか?

自覚症状や回りから飲みすぎだとかやめた方がいいと言われてもやめられないのが依存症なのか?

いったい何を基準にアルコール依存症と言うのですか?

知り合いで80過ぎになるのに毎日飲んでいて陽気で元気なおばあさんがいます。

飲み続けた結果、廃人になるような体質を依存症と言って
ならなかったら依存症じゃないと言うのでしょうか?

それとも依存症は依存症でも先ほど書いたように、陽性と陰性があるのでしょうか?

詳しい方教えて下さい。

アルコール依存症の境界線は何かあるのですか?

どの基準でアルコール依存症と言えるの教えて下さい。

毎日欠かさず飲んでいる人は数え切れないほどいると思います。
毎日飲んでる人をアルコール依存症とくくってしまっていいのか?
週に1度でも酒を飲まない事ができれば、依存症と呼ばないのか?
月に1度でも酒を飲まない事ができれば、依存症と呼ばないのか?
年に1度でも酒を飲まない事ができれば、依存症と呼ばないのか?

やめたいと思ってもやめられないのが依存症で
やめる気がないく、やめようと思え...続きを読む

Aベストアンサー

> 妻のように一緒にいるとき呑まないでいられる場合、例えば月に1・2度呑む事だとどうなんでしょう?

それなら、一緒にいて治してあげてください。連続飲酒が始まっていないのなら治ります。

> 治る事のない病気なのだから、仮にこの先一緒に住むとしたらそれを覚悟して人生を送らなければいけないと言う事でしょうか?

私は連続飲酒が長く続いていましたが、自分自身で治しました。
奥さんはあなた次第で治してあげられますから、早く治してあげると良いと思います。

・アルコール依存症を治すクスリはシアノマイドとノックビンです。これは精神科でなくても、内科でも処方してもらえます。

・奥さんの状態では、内蔵に確実に影響がでているはずです。内科で血液検査をしてもらってください。
医師から内臓の異常を説明してもらって、飲酒を止めるよう説得してもらうと、本気になって酒が止められると思います。
男性のアル中患者でも、医師から今のままでは死ぬと言われて、断酒に成功した人がたくさんいます。

・奥さんの今の状態では、まもなく社会的な生活が営めなくなると思います。
夜勤はしないのでしょうか?もしも、夜勤があれば、仕事仲間も困っていると思います。
どなたか、医師か看護師かに相談出来るとよいのですが。

> 妻のように一緒にいるとき呑まないでいられる場合、例えば月に1・2度呑む事だとどうなんでしょう?

それなら、一緒にいて治してあげてください。連続飲酒が始まっていないのなら治ります。

> 治る事のない病気なのだから、仮にこの先一緒に住むとしたらそれを覚悟して人生を送らなければいけないと言う事でしょうか?

私は連続飲酒が長く続いていましたが、自分自身で治しました。
奥さんはあなた次第で治してあげられますから、早く治してあげると良いと思います。

・アルコール依存症を治すクスリはシア...続きを読む

Q『昼からお酒は悪い』の考えは視野が狭いでしょうか?

婚約者の事で相談があります。

私はバーベキューやお正月なんかの特別な時を除いて、お酒は夜に飲むもの。昼間から飲むのは堕落、だらしない、世間から見て白い眼で見られるものって思っています。よく『真っ昼間からお酒なんか飲んで!!』と罵る場面もありますよね。

しかし婚約者にはそんな考えは全くありません。
休日だけですが、飲みたくなったら飲みます。別にそれによって生活に支障は全くないのですが、私はいい気分がしません。

彼の言い分は、兄弟や両親の多くが、警察関係、消防関係、医療関係の仕事に従事していて、夜勤があり朝に仕事から帰ってきてお酒を飲むのが普通な環境で育ったから、お酒は夜ってイメージが皆無なんだ・・・との事。

確かに世間一般の人が寝ている夜に働かれている職業の方々には敬服しますが・・・やはり昼からお酒は腑に落ちません。

どうでしょうか?
私が世間知らずで視野が狭いのでしょうか?

Aベストアンサー

平日で仕事中とか、仕事さぼってならともかく、休みの日に昼から酒の飲んで何が悪いの?
酒を飲んだ後に車を運転する予定があるならまだしも、何の問題もない。
酒は夜に飲むものって、あなたの勝手なイメージでしょ。

>『真っ昼間からお酒なんか飲んで!!』と罵る場面

これって、まともに働いてない人に対してじゃないの?
ちゃんとやるべきことをやっている人にいう言葉じゃないと思う。
世間知らずとは言わないが、狭量な人だとは思う。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング