NT4およびW2Kでは、環境変数TMPとTEMPがデフォルトで同じ内容が登録されているようですが、これらはどういう関係なんでしょうか?
それぞれに異なる内容をセットして、いくつかアプリケーションを動作させたところ、TEMPではなく、TMPが使用されていました。
"TEMPは歴史的な理由で存在するだけで、基本はTMP"と想像しているのですが…

A 回答 (3件)

>とりあえず、対象のPCは個人個人に与えられたものではなく、定型業務専用のものなので、インストーラなどの存在は考慮する必要はないのですが、ほかにも何か、思いもよらない問題がありそうですね。


>
起動時に動作するサービス(TMPを使うのは非常にまれですが)や、スタートアップ(レジストリも含む)に登録されているアプリケーションが TMPを使って作業ファイルを書いている場合も考えられます。
タイミングの問題ですが、注意しましょう。
(まあ、オープンされてたら削除エラーになりますが、オープンされたままにはなっていないということも考えて)

よく、オンラインソフトなどで TMPフォルダを自動削除する物もありますが、僕はお薦めできません。(ただ、ゴミを残すプログラムが多すぎるんですよね。マイクロソフト純正の物も含めて)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます。
対象PCでは、スタートアップ時に他のアプリケーションなどが動作しないことは確認しました。

>(ただ、ゴミを残すプログラムが多すぎるんですよね。マイクロソフト純正の物も含めて)

そうですね。今回のプログラムを作るにあたって自分のPCのTMPディレクトリを確認したのですが、ハングアップなどほとんどしていないにもかかわらず、大量のファイルが残っていて驚いてしまいました。

お礼日時:2001/04/16 17:25

> PC起動時に不要な(=古い)一時ファイルを削除するプログラムを作成しようとしておりますが、TMPとTEMPのどちらを見たらよいか分からなかったため、先の質問をしました。


>
注意しなければいけないのは、TMPの指すフォルダに起動時に必要なファイルがあるかもしれないということですね。
インストーラーなど、途中で再起動して、再起動後そのまま続けたりする物は、TMPフォルダに必要なファイルが入っていたりします。
使用者に注意を促すということで良いとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご忠告ありがとうございます。
とりあえず、対象のPCは個人個人に与えられたものではなく、定型業務専用のものなので、インストーラなどの存在は考慮する必要はないのですが、ほかにも何か、思いもよらない問題がありそうですね。
(プログラムが完成したら、自分のPCにも入れてしまおうかと思ってましたが、やめておきます。)

お礼日時:2001/04/15 00:04

どちらかというと、TMPが歴史的な理由で「使われている」ですね。

MS-DOSソフトも基本は TMPです。
ただ、unix等の他のOSと一緒くたに考えると、どちらも使うということになります。まあ、通常は同じ内容を設定しておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先の質問では、なぜこのような疑問をもったのかを説明していませんでしたので、ここで説明させてください。

PC起動時に不要な(=古い)一時ファイルを削除するプログラムを作成しようとしておりますが、TMPとTEMPのどちらを見たらよいか分からなかったため、先の質問をしました。

>ただ、unix等の他のOSと一緒くたに考えると、どちらも使うということになります。まあ、通常は同じ内容を設定しておいてください。

Microsoftは、TMP流とTEMP流のどちらの流派も受け入れるため、TMPとTEMPを設定するようにしている、と解釈しました。
このMSの方針に従うのなら、前述のプログラムはTMPとTEMP両方見たほうが良いようですね。

お礼日時:2001/04/13 17:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ