総裁選の4人は決まりましたが、橋本派の若手はぐずっているそうです。
なんで75歳の野中を若手が推すのかわかりません。
普通は小泉や麻生を支持するのが自然だと思うのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.政策がはっきりしていること。


 (ここのところは、官房長官、幹事長、幹事長代理ときたために、自分の意見を前面に出せなかったが、実はかなりの政策通。)
2.臨機応変、柔軟であること。
 (著書を見るとわかる話ですが、あの人は小沢嫌いで公明党嫌い。しかし、政権をとり政策を展開するには、自自公も自公保もやってのける。加藤政変でも、加藤氏の虚を突いてTVで総裁選前倒しもあり、といって加藤氏の戦略を崩した。)
3.言動がしっかりしていること。
 (官房長官時代の発言を思い出してもらえるとお分かりいただけると思います。キーポイントの押さえ方が的確で、恫喝もできる。)
4.当選回数が少ないこと。
 (総裁の椅子は回数で順繰りで決まってきている流れがあります。それを断ち切れる、という思惑です。)
5.次の総裁選(9月?)へのブリッジでありながら、政治局面がややこしいという状況。
 (小泉氏や麻生氏には本格政権を作ってもらいたいという願望が、どの派閥の若手にもある。しかし今の「つなぎ総裁」にはもったいない。)
6.橋本派の内部事情
 (橋本派には、日本遺族会(戦争遺族)と特定郵便局長会(地元の名士、特に田舎)がついています。この地盤を失ってまで、自分の派閥以外の人を推す勇気はありません。あれば、田中真紀子氏や渡辺喜美氏のように派閥を出て無派閥になっているでしょう。)

こんなところが理由だと思いますが、いかがでしょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

政策通でもHPの内容はお粗末です。もっと国民に発信しなければならないと思います。
野中さんの政策が詳しくわかるページがあれば教えてください。

ボリュームのある内容で大満足です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 16:53

野中さんが首相になれば、連立の公明党からより多くの支援を引き出せる(選挙を乗り切れる)と考えたからではないでしょうか。


議員がただの人になることは、とても恐ろしいことです。
やはり、自分が一番かわいいのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

公明票は麻薬です。議員の皆さん、特に若手は基盤が弱いので中毒になりがちです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 16:49

自民党で一番の理想主義者だからじゃないですか?


いい意味でも悪い意味でも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理想主義というのをわかりやすく教えてください。

お礼日時:2001/04/16 17:02

派を実質的に牛耳っていて、集票力抜群の野中さんの手腕を期待しての事でしょう。


自分の保身のためには野中さんが一番だと思ってるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
集票力があっても民意とはかけ離れているのが垣間見られます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報