初めての店舗開業を成功させよう>>

こんばんは。ご観覧有難うございます。先ほどから、三回も投稿に失敗しており、これで四回目です(汗)。
整骨院に行くかどうか迷っています。原因はその整骨院の人間関係です。人間関係が嫌なら、他のところに行けばいいのではないかと言えば、それまでなのですが、ちょっと悩んでいます。


私の今の状況を簡単に説明します。 六年ほど前から、不安神経症になり、高校2年の頃から酷い腰痛がありました。不安神経症という病名は最近判明しました。現在では、慢性疲労に加え、最近ストレスと過労で、腸から出血し、入院して倒れました。今は仕事も休職中で、傷病手当を貰い、療養中です。両親とはほとんど交流がなく、一人暮らしです。

私は2009年3月あたりから知り合いに紹介された整骨院に行ってました。しかし、最近身体や、心の調子の都合があり、行けなくなりました。

その整骨院は少々変わっているのでしょうか?ただ、フレンドリーなだけなのでしょうか…。よく解らない事があります。

というのも、プライベート(職場、仕事、血液型、家で何をしてるか、)の事をかなり質問され、困っています。別にある程度答えるのはしょうがないのですが、(私はあまり詮索されるのは好きではないですけど) 私を担当している女性の(20代)の方にしか話してない事でもスタッフ全員が知っているのです。スタッフは20代が、4人30代が2人。 話す時も凄く聞き耳をたてられている感じがしますし、
私の住所とか、生年月日、年齢までもお客さんの前で 話します。健康保険証で見れば、一目瞭然ですから、仕方ないことですけど。

皆様の整骨院のスタッフは、あえて詮索されますか? 多分悪気があってやっているとは思えませんけど。

行けなくなったきっかけとして、私が話した事を全員が知っているというのもありますが、こちらは酷い腰痛で通院しているのにもかかわらず、私が睡眠導入剤を飲まないと眠りにくい等を相談すると、
『薬はよくないよ。あんまり飲まない方がいい。運動をしなきゃだめだよ。きっと身体が疲れてないから眠れないんだよ』という答えが返ってきました。

この答えを言った方は院長です。酷く疲れて、運動どころではないので、ここに来ているのに、しかも毎日仕事のストレスで疲れていると答えていたのにそういう回答をされて、ショックでした。話し聞いてるのかなとも思ってしまいました。

あとその院長には、身体がしんどくて、仕事が辛い等を言えば、『そんなに働けないなら家から追い出されますよ』と言われました。(一人暮らしとは言ってません。)冗談だとは思うのですけど、患者に言う事かなとも思ってしまいました。

一番決定的だったのが、普段よく担当をしてくれていた女性スタッフが、歳が近いと言う事もあり、気軽にお話をしていまいた。その子の事はとても信用していたので、質問は、正直に答えていました。

ある日、誕生日が近くなって、『誕生日近いですよね?彼氏いないって言ってはったし、暇で良かったらここに来てくださいよ』
と言われたので、ちょっと嬉しくて、会社帰りの午後7時頃、整骨院に行きました。

整骨院に入るなり、スタッフ全員が『お誕生日おめでとう、今回で?歳になりましたね。もう若くないですよー』と 祝ってくれたのは、良かったのですが、大勢のお客様の前で歳まで言われたのには、びっくりしました。『サプライズとかなかったんですか~』とかちゃかされたんですけど、ないから、わざわざ会社帰りに来たのに 疑ってるのかな~とそのときは思ってました。

それから一週間くらいして、行った時に何時もの女性スタッフがこの間の誕生日の事について
『この間の誕生日の日って、あのあと本当は、彼氏と過ごしたんじゃないんですか?私が彼氏がいないから気を遣って嘘をついているとか!』 と言われ、『本当にいないです』と言うと、『またまた~、彼氏いないように見せかけるためにわざわざ誕生日に来たんでしょ』 とかなり失礼な事を言われました。
他のスタッフもそう考えていたらしく、良かったら来てねと言われたから行っただけだったのに疑われて凄くショックを受けました。こういった事って良くありますか?

皆様はプライベートな事を聞かれたりしますか?聞かれたらどう返事を返していますか。

私はその件があって以来、行く気になれなくて、それから何ヶ月か経つのですけど、葉書が何通も来ます。向こうに悪気はなかったのかもしれませんが…、不愉快になる私が大人げないですか。未だに何の返答もしてません。毎回葉書が来るので悪いなあとも思うのですか、何かリアクションをするべきでしょうか。 それとも無視をしたほうがいいのでしょうか。相手が何を思ってそうやったかは解りません。 考え過ぎでしょうか。 乱筆申し訳ありません。宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

占い 顔」に関するQ&A: 有名な占い師から 韓国の美人顔だね、 韓国女優あなたみたいな顔してるもんといわれました。 これって韓

接骨院 肩こり」に関するQ&A: 肩こりがひどくなり、腕のしびれもでてきました。最初、接骨院にいった方がいいか、整形外科にいった方がい

魚臭症」に関するQ&A: まだ調べてもらってないんですけど、もしかしたら、魚臭症かもしれません。私は少し臭うかなくらいだったと

画像 血」に関するQ&A: 料理下手です。アドバイスお願いします!! 今日、骨付き鶏肉の甘酢煮を作ったのですが、画像の様な血の塊

骨折 指 リハビリ」に関するQ&A: 先月指を機械に挟まれて、脱臼骨折して七針縫いました。今日からリハビリを始めましたがほとんど指は動きま

画像 腰痛」に関するQ&A: 左腰・左足の付け根 の痛み 左の腰痛と、左足の付け根あたりの痛み(画像)に悩んでいます。 左足付け根

湿疹 足の裏」に関するQ&A: 8ヶ月の子供が居るのですが足の裏だけ1週間前くらいに湿疹が出来ており日に日に酷くなっている気がします

最高気温18度」に関するQ&A: 東京在住なんですが、明日、(月)、最高気温20度と言ってたのが、18度に訂正されました。

腫れ 足の小指」に関するQ&A: 足の小指が腫れて痛い…

原因 五十肩」に関するQ&A: 左肩から左肘にかけて痺れたような痛みがあります。五十肩や肩こり以外に原因ありますか?61才です。

A 回答 (43件中21~30件)

#15のお礼の返信その1です。

すいません#22と回答が前後してしまいました。


>肩こり、腰痛に…とかいてある接骨院は、騙してはいないのでしょうか。 

柔道整復師法 第24条 「広告の制限」 に違反する可能性はあります。


>心の中で、【o120441222さん、回答してあげて~】 なんて、思いながら、私にはどうすることも出来ず、スルーしてしまいました。 申し訳ない。。。

そうでしたか。そのようなご質問にはくまなく網を張っているつもりですが、今回は見落としてしまったようですね。確かに一連の事実を知らないは患者さんのせいではなく、行政や業界が悪いのです。


>つまり、生意気ですけど、o120441222さんが、おっしゃられたい事は、どんな時にも見返りを期待しない優しさが必要だということでしょうか。 私もそう思います。しかしながらそういうお方はなかなか存在しません。

それが究極の理想です。ただこれは人間には100%無理な気がします。宗教に身を投じる方も結局は、所謂悪徳が絡んでいると思います。個人的には、悪徳を出来るだけ抑えた美徳と、悪徳は悪徳と割り切ることが出来ればいいと思っています。しかし悪徳が、結果三者的には美徳になるのならそれもそれでいいかもしれません。そうして世界の歯車は、非常に絶妙なバランスで上手く絡み合っているのかもしれません。


>いいえ、私もそうは、思いません。自分が辛いからこそ、相手を気遣える者だと思います。ですから、これは、偽善ですよね。

そうなんですよね。しかしそのような考えられない方が多く居るも事実で、そのような場面に出会ったときはやはり気分が沈みます。


>私はこのことについては、詳しくありませんので、そうなのか~と感心しています。(o120441222さんの解釈に)もっとよく注意して見るべきですね。

ご理解頂きありがとうございます。これは誰かが声を上げ続けないと駄目な問題だと思います。幸いにもここのサイトは関連したご質問が多くされるので、このような質問には積極的に回答しています(コピペですが・・・)。整骨院の人間は羊の皮をかぶった狼ですから、口コミでこのような正しい情報が広がればいいなと思います。


>温シップは、余計な成分が入っているのですか?何となくなんですけど、かぶれる以外は、温シップの方が効力があるような気がするので、気に入ってます。

余計な成分とはかぶれやすくなるもので、かぶれが気にならないのであれば温シップでももちろん大丈夫です。


>確かに、知識不足の方が回答されている場合は、あると思います。弁護士もそう言ってました。法にふれるような事が平気で書いてあるので、とてもじゃないけど、見ていられないだとか…(汗)。

昔は投稿が “アドバイス” なのか “回答” なのか、自信は “あり” “なし” まで選んで回答できました。私は昔のシステムの方がよかったのになと思います。 


>知識の在る方も 勿論回答なさっているとは、思いますけど、そういう方に当たるかは、運次第ですね。 私は運が良いのかもしれません(嬉)

もったいないお言葉ありがとうございます。少しでもお役に立ててうれしく思います。そうです、確かに勉強になる回答は存在します。しかしほとんどはあまり役に立たないです。しかもそういう回答に “良回答” がついていると、この質問者さんは大丈夫かなと思うことがあります。大体(最新の)知識のある方というのは現役世代ですから、半日で質問を締め切るのは非常にもったいないと思います。深夜から日中の質問は、最低でも夜まで待ってからの方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

網をはっておられているとは…。凄いですね、うーん。感心しました。

>それが究極の理想です。ただこれは人間には100%無理な気がします。宗教に身を投じる方も結局は、所謂悪徳が絡んでいると思います。個人的には、悪徳を出来るだけ抑えた美徳と、悪徳は悪徳と割り切ることが出来ればいいと思っています。しかし悪徳が、結果三者的には美徳になるのならそれもそれでいいかもしれません。そうして世界の歯車は、非常に絶妙なバランスで上手く絡み合っているのかもしれません。


そうですね、100%は無理でしょうね。自分が可愛くて当然だと思いますし。私も全く同じ事を思っていました。宗教に身を投じる人、、、悪徳が絡んでますよね。私はただの偽善だと思っていますから。

本人にとっては、心地の良い生き方かもしれませんが、それを強制される分と、現実的には無理な事柄を主張して来ますから、正しい意見が全て現実世界に通用するかというとそうでもない気も致します。

>整骨院の人間は羊の皮をかぶった狼ですから、口コミでこのような正しい情報が広がればいいなと思います。

物凄く面白い表現ですね。正直なご意見だと思います。あやうくその狼に食べられるところでした(苦笑)。

温シップかぶれますね~。でも冬はこの方が良いです。我慢してでもなんとか…。してます。


>昔は投稿が “アドバイス” なのか “回答” なのか、自信は “あり” “なし” まで選んで回答できました。私は昔のシステムの方がよかったのになと思います。 

へえ~そうなんですか。。そんなシステムがあったなんて、確かにそのシステムは、復活した方が良いでしょうね。 他のカテを見させていただいて、初対面なのに、でしょ、とか、~したら?のようなタメ口が 書かれているのには、正直驚愕です。 どのような心境で、回答されているのかモラルが…。と思ってしまいます。誰でも回答できるので、仕方がないとは思いますが、やられた方は相当気分が悪いでしょうね。


少しでもどころか、この返答がとてもお勉強になり、楽しみでございます。料金も支払わず、専門のご意見が聞けるなんて、なんて幸せ、有難いなと思ってますから。

そうですね、大抵、最新の知識人の方なら、お仕事中ですし、深夜から、日中まで、最低でも夜まで待ってみたほうが良いと思いますね。 私は、開けっぱなしですけどね、、、(笑)

お礼日時:2010/12/16 16:48

#16のお礼の返信です。




>手のひらが、痛いのです。指先も痛いのです。 血の戻りが、悪いのだと思いまして、そこに張ってました。画像を添付して下さった辺りには、確かにツボがありますよね。

大丈夫ですか?病院で見てもらったことはありますか?見てもらっていないのなら、一度診てもらってはいかがですか?


>抗炎症成分?病院では、そんな素晴らしいお薬が貰えるのですか?
>私は、ずっと外科を通院してまして、肩こりのが酷いと言ってたんですけど、そのようなお話は、一切なかったです。 整形ではなかったからでしょうか。

これは色々な科で処方されると思いますよ。整形外科疾患はもちろん、風邪、生理痛、歯痛などなど。一番よく処方されるのはロキソニンといわれるものだと思います。かく言う私も恥ずかしながら腰痛持ちでありまして、時々お世話になっています(笑)


>20代前半の頃にも、膝の痛みと腰痛があったので、有名な整形外科を訪ねた事もありますが、レントゲンだけとってもらい、薬の事は一切ふれてもらえませんでした。

原因が分からなくても痛みに対処することは、治療上非常に重要なことです。ですから、お薬の処方を考えないは、私としては少し解せないです。


>薬、依存にならないのですね、前の方もそう言っておられました。副作用はどうでしょうか。ステロイドは、嫌いです。 姉がステロイドで、ボロボロになりました。

副作用は薬によって違うのでなんともいえませんが、非ステロイド系抗炎症剤で最も頻度が多いのは胃の痛みです。ですが然して重大な副作用ではないのですので、胃に不快感があればすぐに止めればいいだけです。前にもお話しましたが病気によっては長期に飲む人もいますので、安心なお薬です。ステロイドも全てが悪いわけではありません。一昔前までは副作用だけ取り沙汰されてきましたが、やはりその効果を無視するにはあまりにももったいないです。問題は使用方法です。使用期間、容量など守れば特別な問題はなく、漫然と使い続けることが非常に問題なわけです。


>血管の異常まで、診て貰ってません(汗)。症状が比較的軽かったのか、あまり本気で相手をしてもらえませんでした。本来なら、おじいちゃんおばあちゃんがなる病気なんですけどね(汗)。

そのようですね。色々な情報を見てもある程度お年を召された方とあります。う~ん。あまり調子が良くなければ違う病院でも診てもらってはいかがでしょうか。


>o120441222さんもストレスに弱かったのですね(驚) 同類ですね。。ストレスで病気になるなんて、私は思いもしませんでした…。勝手ながら、他の方にも何回も回答されておられるので、辛抱強い方だと思ってました。 私は不器用な性格からなのか、ストレスを抜く方法すら、知らず、ただただ、寝たいという意識にかられています。 病は寝て治すとも言いますしね。

他の回答も見ていただけましたか。お恥ずかしいです。辛抱強いというかしつこいのかも知れません(汗; 私も寝ることは非常に好きです。布団に入った瞬間の幸せはこの世のものとは思えません。 ←すいません大袈裟すぎました(笑)


>会社に出勤しなくなり、今は誰ともほとんど会ってもいませんから、何とか落ち着いてますけど、おとついの夜は、蕁麻疹が全身に出ました。ほんと、ストレスに弱いんですよね。食物等のアレルギーは、一切検出されませんでしたしね。私も原因不明な事が多く、往生してます。

その後お体は大丈夫でしょうか?私の方は一向に構いませんので、適当にご覧になってください。

この回答への補足

あのー、ここの話しとは関係なく、少々話しが前後して申し訳ないのですが、質問したいことがありまして…。

>自分が辛ければ法を犯してまで、社会に迷惑をかけてもいいのかなとおもいます。そういう人に限って、役人の不正にはうるさいものです。自分が関与する不正は許せるんだなと不思議に思います。値段以外にも確かに地理的な理由もあるでしょうが、整形外科や鍼灸院という正しい選択肢があるにもかかわらず、非合法な方に固執するお考えが理解できません。


↑こういう方のことについて以前お話されてましたよね? 私はずっと考えていたのですが、もし、こういう方が 身近にいらっしゃった場合はどのような対応をとられておられますか?


というのも、私の家族がこういう人間です。大分前に書いたとは、思うのですけど、私が言う事はききません。 ですから、ほっといてますけど。
たしかにo120441さんが おっしゃるとおり、そういう人に限って、役人の不正うるさいです。両親がそうですから。。

人事では、ないなあと悩んでしまいました。ちょっと家族と意見が合わないのも精神的ストレスにもなっているようです。

補足日時:2010/12/16 16:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。病院で、全身が痛い、と言った事がありますが、ctで全身を検査しましたし、どこにも異常はなかったです。ですから、あまり行く気がしません。ご心配有難うございます。嬉しいです。

あらら。。腰痛持ちだったのですね(汗)ロキソニンなら、たくさんあります、あれは、生理痛の時に飲んでましたけど、効くのですね。 先日、この間入院した時と同じ腹痛になってしまって、激痛で、気絶しそうでした。 もしかしたら、また入院するかもしれません。 ちょっと落ち込んでいます。

ステロイドも使用法に十分気をつかえば、心配はないということなのですね。何だか、誤報がたくさん飛び交っていますね。姉自身がそう言っていたものですから。

いや、ほんとに腕の良い消火器内科に行った方がいいんじゃないか、手遅れになるかもしれないよと言われました。探すべきでしたね。

虚血性腸炎の事、お調べになって頂けたんですか?恐縮でございます。嬉しいです。

>私も寝ることは非常に好きです。布団に入った瞬間の幸せはこの世のものとは思えません。 ←すいません大袈裟すぎました(笑)


いえ、大げさではありませんよ、私もほんと同類です。寝るのが一番好きですし、至福の時であります。ええ、ほんとに、この世のものとは思えませんよね(笑)


本当に毎度ながら、気をつかって頂いて助かってます。

お礼日時:2010/12/16 16:15

こんばんは。


#14のお礼です。


>すぐに頂けるのは、とても嬉しいのですが、追いつけない~(笑)。

すいません(汗;
少しスローダウンしますね。


>表現には十分注意しないといけないと思ってしまい、堅い文章になりがちですね。

表情が見えないやり取りですからそれ位がちょうどいいですよね。


>それを生活のためだと 割り切って、いるのか、患者が喜んで帰ってくれてるからいいじゃないかとかあいまいな対応だと思います。

柔整師であれば矛盾をもって働いている人は少ないと思います。完全に割り切っているか、ウインウインで表向き誰も損しないとでも思っているのでしょうか。一番大きい可能性は洗脳ですね・・・・


>私は 行きたくもないのに、来てね、という甘えられた言葉に、弱く、仕方なしに行ってました。来てくれないと元気がでない、とか、落ち込むとか、(男性スタッフが) 言われた日には…。ほんまかいな?

このような言葉を言う人はちょっと警戒してしまいますね。あ、いや貴方の容姿などを否定しているわけでないですよ(; ̄ー ̄A


>どうやら、不倫?をしていたようで、そのことで、戒めているとその時私は捉えていたのですが、内容がもっと深かったのかもしれません。彼氏がいる、いないを意識していたのも、解かる気がします。
>何時も彼女の事を想い、幸せにはなれないから、止めた方がいいよとアドバイスしてました。

そうですか。彼女は仕事以外にも色々悩みを抱えていたのですね。そうであれば辞めた原因は、私生活の可能性も多分にあるのではないでしょうか。


>何も言わなくても、表情等で、読み取れます。彼女は他のスタッフとあまり仲良くしてないような感じがしてまして、本当のところ、彼女が虐められているのでは ないかと疑ってましたから、心配で通院していただけの事です。 彼女は人一倍頑張ってましたし、遠い所から、通勤していた事も感心してましたし、何とかしてあげたかったのですが…。この想いが届かぬ?まま、終わってしまいました。

そうですね。ひょっとしたら届いていないかもしれませんし、十分届いているかもしれません。ただ貴方の仰った言葉どう受け取り、どう噛み砕いて、どう飲み込み、どう吸収するか、すべては彼女次第です。少しでも届いていると信じましょう。


>自分の事もできない人間が人を心配するなんて、未熟なのかもしれませんが…。

私が言うのはおこがましいかもしれませんが、そんなに卑下することは無いですよ。少しずつでもいいので自分に自信を持ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

柔整師は、国家資格がないのですよね。間違ってました? 一番大きいのは、洗脳でしょうか。

私の容姿は…(汗)。どうでしょうね、、、

彼女が辞めた原因は他にもあるかもしれませんが、結局判らないままですね。仕方がないです。でも、もし届いていたのなら、きっと嘘のない人生を送ってられると思います。結局はそれが一番幸せな事だと思いますし。

有難うございます。最後の文章はとても嬉しかったです。そう言って頂けるとより前向きになれそうです。

お礼日時:2010/12/11 16:27

こんばんは。

#13のお礼の返信その2です。


>私は 接骨院に初めて行きだしてから、こう思ってました。あれは、治療ではない。サービスだなと。

サロン化していますね。今はデイサービスなどもありますので、介護保険等とうまく連携できるものと思います。例えば デイサービスの場に限り、マッサージの保険が適応できる などにすれば、整骨院の需要はかなり減るかもしれません。


>そして、接骨院の施術の腕のなさ。(中略)トークが楽しいとそれだけ施術が長いです。

トークも腕のうちです。腕も無い、トークも無いじゃ最悪ですね(笑)


>患者が寂しい…のもあるかもしれませんが、(中略)どっちが先生だか解かりませんでした。

これは有資格者でもいますね。要するに個人の性格なのだと。彼らがどのような考えで接客しているか分かりませんが(全く考えていないか!?)、接客のプロは恐らくそのようなことはしません。相手はお客さんであり、患者さんなのですから、患者さんの痛みをよく聞いて、ストレスなどから少しでも解放されるようにと考えるべきだと思います。 自分の話だけをし、患者さんが聞き手では、何のために通院しているのか分かりません。このような接客をする治療家は(技術もあるでしょうが)患者さんが離れることが多いです。患者さんは痛み悩みを抱え、長期間通うケースがほとんどですから、モチベーションを維持させるのが非常に大変だと思います。

具体的には、今通っている病状のこと、分からないこと、それに付随したアドバイス、他に痛みが無いか、既往歴、他科他院の受診・投薬状況などは最低限必要ですね。あとは家族構成、生活・家屋状況など知っておくとより実を伴ったアドバイスが出来るようになります。ただ患者さんによっては、話したくないことももちろんあります。 “話をさせる” のも大事な技術です。きっかけさえあれば堰を切ったように話し始める人は多くいます。今日の天気、好きな食べもの、休日の過ごし方 なんでもいいのです。「私先週○○に行きました、△△さんは言ったことありますか?」 と自分のはなしを少しするだけでもいいと思います。その為には多くのことを分け隔てなく、色々経験しておくと非常に有利になるでしょう。接客とはその人をよく観察し、性格を考慮した会話術が大事になると思います。デリカシーを持って。


>愚痴ってすみません。

この場でよければ愚痴ってください(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これは有資格者でもいますね。要するに個人の性格なのだと。彼らがどのような考えで接客しているか分かりませんが(全く考えていないか!?)、接客のプロは恐らくそのようなことはしません。相手はお客さんであり、患者さんなのですから、患者さんの痛みをよく聞いて、ストレスなどから少しでも解放されるようにと考えるべきだと思います。 自分の話だけをし、患者さんが聞き手では、何のために通院しているのか分かりません。このような接客をする治療家は(技術もあるでしょうが)患者さんが離れることが多いです。患者さんは痛み悩みを抱え、長期間通うケースがほとんどですから、モチベーションを維持させるのが非常に大変だと思います。

全くこのとおりだと思います。 患者というより、友達感覚が、非常に気持ち悪かったです。私をなんだと思っているのだ、お客なのに…。と思ってました。患者が離れるケースがほとんどとおっしゃっていますが、だから、葉書きが来るのでしょうね。 しかし、最近は諦められたのか、もう来ないです。ストレスを解放されるどころか、男のスタッフの人に馴れ馴れしく、服をめくられ、身体を除きこまれた事もあります。あまりの態度に呆れました。


質問ばかりでは、こちらもうんざりしますよね。自分の事を少しでも話してから、聞いて貰えるとまだ、答えやすいですけど…。休日はどうやって過ごしてますかとか、本は好きですか、テレビは見ますかとか、もう何でもありな会話が正直疲れました。本当に友達感覚で、よくこの子は、やって行けるななんて、思ってました。あげく、身体が疲れ過ぎて、仕事を辞めるかもしれないと言うと、『辞めないで下さい』なんて、トンチンカンな事を言われ、凄くストレスでした。 

私も 好きで辞めるわけじゃない(まだ辞めてませんが)のに、ただ、辞めないで下さいね、と言われ、まるで、辞めたら私が怠けている人みたいに言われたのが、正直失礼だなと思ってました。こっちは身体が辛いから、通院しているのに、仕事をしてないと家から追い出されますよ、だから、仕事は続けた方がいいと思います、なんて、言えます? 自分の勝手な考えを押し付け過ぎで、不愉快極まりなかったです。

私がヘラヘラ笑ってたからでしょうか…。 好きで笑ってたわけではありませんけど。

お礼日時:2010/12/11 16:19

こんばんは。

#13のお礼の返信その1です。


>レントゲン等で、見比べるとすぐに判ってしまうのですね。

そうなのです。ここのサイトでもその手の回答する方はいらっしゃいます。彼らの言葉をあえてかりるなら 「レントゲンでも分からないくらいのズレがある」 という言葉が聞かれます。何の知識も無い方なら 「あ~そんなもんか」 と思うかもしれませんね。

しかし我々はそうは行きません。今のレントゲンはデジタル化が進んできており、現像などの工程を省き瞬時にPCに転送されます。PC画面上では拡大、明度、コントラストなど自由に変えることができ、角度や長さなども測ることができます。過去の画像との見比べも簡単に出来ます。前にもお話しましたが、背骨とは触れられる部分が限られております。しかも骨そのものではなく、肉や皮膚など組織の上からですよね。テレビの修理をするのに、シーツとタオルケットの上から触っているのと同じことです。この状況でどちらの精度が上かなんて素人でも分かります。


以上をいうと彼らは更にこう返してきます。

「人間の手の感覚は機械よりも優れている」

ここまで来ると真面目に議論する気がなくなります(笑) だってそうでしょう、手の感覚って触れることが出来てはじめて意味を成すものです。そもそも全体を触れることができないのに、なぜ真面目にそんなことが言えるのでしょうか。ここまで理論が飛躍しますと、もう不思議としか言いようがありません。超常現象です(笑)

逆に治る根拠を 「体は小宇宙であり宇宙エネルギーを・・・」 なんて方が 「そんなもんかなぁ、確かに体には説明できないこともたくさんあるしな」 と思うかもしれません。あ、でもそんなことを言うと理系の方から猛反発が出そうですね(汗;


>痛みや、直り方というのは、ふりこのようだと聞いた事があります。(中略)本当ですか?

全てそのような経緯を取るわけではないですが、痛みが強いうち、初期のうち、慢性が長く続く場合などは症状に “波” があることがあります。ですから 「昨日より痛い」 と悲観する必要はないと思います。昨日今日を比べれば一進一退に見えても、波を考慮して 一ヶ月前と今日、一週間前と今週 というように比べた方がより正確といえるでしょう。また人間とは忘れやすい生き物ですから、痛みの程度を覚えていないことがあります。簡単な日記をつけるとか、関節が動かない、傷・腫れなどであればデジカメなどで記録しておくといいと思います。

気をつけなくてはいけないのは いつもと違う箇所の痛み、痛みの種類が違う時、生活にも困るような痛み などのときは様子を見ずに早めに診察を受けたほうがいいでしょう。


>本当ですか?(中略)そんな施術は即刻禁止です。

そうです。大問題です。彼らは正しい医療、医学を受けた者達ではないのですので、分からなくて当然です。厚生労働省も以下のような通達しております。

(1) 禁忌対象疾患の認識
ヘルニア、骨粗しょう症などなど。とにかく病院で 「なんでもないです」 といわれた方だけが安心して受けられます。

(2) 一部の危険な手技の禁止
骨をボキボキさせる手技は危険です。

(3) 適切な医療受療の遅延防止
患者を抱え込むのが原因です。

(4) 誇大広告の規制
具体的な病名をあたかも治るように広告します。

ですから法整備の必要性、もしくは今ある 「あんまマッサージ指圧師、はり師きゅう師に関する法律(通称あはき法)」 を改正の上、厳格に適用し、巷にはびこる無資格治療院を一掃すればいいのだと思います。 ただ行政はそこまでの大鉈を振ることは無いですから はじめから行かない か 治療ではなく慰安でかかる 事が大事なのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 あら、また難しいお言葉がずらり…。ありますですね。背骨は触れる部分が限られている…、考えた事もありませんでした。 シーツやタオルケットの上から触っている…。ようなものと想像しますと、何だか ぎょっとしてしまいますね。恐ろしい治療を施しているのではないかと思えます。

『人間の感覚は、機械よりも優れている』 これは、屁理屈ですよね。


>逆に治る根拠を 「体は小宇宙であり宇宙エネルギーを・・・」 なんて方が 「そんなもんかなぁ、確かに体には説明できないこともたくさんあるしな」 と思うかもしれません。あ、でもそんなことを言うと理系の方から猛反発が出そうですね(汗;


これ…、なんだか聞いた事のある一文ですね。なんか旨いこと言われてる気がしてならないのですけど…。他に気を入れて治療する方なんか、私の性格まで分析して、なんか、人の内面まで、ずけずけと土足で入ってきては、性格を改善しなければ直らないとか、考え過ぎるのを辞めないと治らないとか むちゃくちゃ言って来ましたね。 

そのくせ、一時間もおしりの方ばっかり触ってましたし、気持ち悪かったですね。あれは、ただの痴漢でした。

痛みはふりこのように治るという概念は、当たらずとも遠からずですね。確かに?と言う部分もありますし、ふりこではなく、一気に良くなるケースもありましたから、いちがいには言えないですよね。
医師でもないのに、私の知り合いは、さもしったかぶりのうんちくやがいたようです。

私はその方に振り回されてばかりです。 医師が『やっぱりこう言ってたよ~』と私の意見の方が正しかったよと言えば、『そうかあ?』と言って何時もけんか腰になるので、この事実ももう話しません。

確かに今振り返ると 一週間前よりは、良い感じです。三ヶ月前よりは、もっと良い感じがします。もっと大きな視点から捉える事が大事ですよね。了解しました。日記は良いかもしれません、痛みって忘れがちですから。

生活にも困る痛みでしょうか…。 それなら、私は今すぐにでも診察してもらうべきですよね。屈伸運動が痛すぎてできません。あと、首も曲がりませんし。

(1)~(3)を読む限りますます、行きたくないです。

そこで、質問であります、私は院長に背中を中心にマッサージをして頂いた時に、次の日が、酷い筋肉痛になり、だるすぎて、立てなくなりました。吐きそうにまでなりました。院長にそれを報告すると、身体がなまっているから、少しのマッサージで、痛くなる、運動が足りないと言われたのですけど、治療に行って良くなるはずが、これでは、逆効果でした。しかも自分の非を認めない傲慢さが イラッとさせました。 何が原因とされるでしょうか。

お礼日時:2010/12/11 16:05

#12のお礼の返信です。




>そこの施術院に行った事のある方が、ブログで、こう書いていました。一日で骨盤矯正完了!
驚きです。一回で、できるわけがないのにです。

患者さんは知識が無いのでそう思い込んでいるのですね。果たして 「骨盤矯正」 という言葉にどんな魔力があるのですかね?
 

>その他には、私に言われたような事がずばり書かれていました。背骨がずれ過ぎているだとか、このまま行くと再起不能の一歩手前、危なかったとか。 私も言われたような…。

これは一歩間違えば医師法違反ですね。限りなく黒に近いグレーですね。


>プラセボ効果というか、プラシーボ効果なら知ってます。一緒ですよね?。

はい同じものです。


>でもその効果を引用しないと治療できないような、治療院は、完全に腕がないですよね。 プラシーボという単語を辞書で引くと『偽薬』でした。失笑です。

笑。たしかにそうですよね。ですから口が非常に上手くなるのだと思います。時には医師が説明する言葉よりも、彼らの発する言葉に納得する方が多いです。これはやはりテレビをはじめとするマスコミの効果が大きいと思います。

例えばある病院で、「レントゲンでは異常はありません、しっかり運動をされてください」 といったとします。患者さんは 「こんなに痛いのにそんなことはない!何か異常があるはずだ」 と考え無資格治療院にいきます。無資格治療院では 「背骨がずれ過ぎて、このまま行くと再起不能の一歩手前でしたよ。危なかったですね」 などいいます。患者さんとしては 「やっぱりそうか」 ここは病院よりもしっかり話を聞いてくれて、治療も丁寧だ、と思うでしょう。

これは特別な例ではなく結構あると思います。このように 「自分の意向に合う診断、治療」 にしか納得しない患者さんは結構います。でもそれが正しい医学・医療に基づいていない事だってもちろんあるわけです。患者さんがよく言う 「あそこは良い」 というのは実際は違うことがよくあります。


>『判らないなら判らないと言えばいいのに』 そうですよね…。でもその先生凄く自信満々に答えていらっしゃいましたし、判らないは、その方の辞書にはない気がします。妙に説得力ある感じでした。

ある無資格講習会では技術や知識そっちのけで、話術や経営術に重きを置くそうです。それを半日行って次の日から “先生” ですから、何も知らない患者さんは堪ったものではありません。


>自分の性格が歪んでたりして。

お上手ですね(笑) 確かにこれを無資格者言うと、烈火の如く否定し、自分の正当性を誇示しようとします。しかしそこにも理論の破綻がありますので、言うだけ言って関わらないようにし、後は第三者が判断してくれるものと思っています。


>原因は、法整備の無さですか…。騙しているという感覚がない、先ほどの接骨院とは、逆ですね。ですから、法整備の無さを追求されているのですね。正しくないものを勉強している可能性は非常に多いと思われます。山でキノコを見つけたら…の例文、とても判りやすいですが、とても怖いです。

ですから無資格治療院は、あくまでもリラクゼーションという認識がよろしいかと思います。


>師弟関係からだと 生まれたてのヒヨコと同じですよね。それを信じて疑わないのは当然ですよね。難しいですよね。安いから良いわけでなく、高いから良いわけでもない。結局は自分自身で、探求するしかないわけですが…、ネット社会も嘘ばかりとなっては、何を信用したら良いのか判らない世界ですね。

そのために国家資格資格があるのだと思います。国家試験は “ふるい” の役目をします。極端に質の悪いものはふるいにかけらてしまします。ですから私のお勧めは “病院+鍼灸” です。病院は言うまでも無く医師です。医師は日本の医療ピラミッドの頂点に君臨します。鍼灸師も国家資格で、一応 “ふるい” にかけらた施術者のみです。この組み合わせなら安心できると思います。


>私の小さい脳には、はいりきらないほどの情報を有難うございます。

なんか私逆にややこしくしていませんか?大丈夫ですか?私のつたない文章力で理解しようとしてくださりありがとうございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。『骨盤矯正』ですが、この言葉には魔力があると思いますよ。どの接骨院でもそれをうたい文句にして、ずれがあるから、体調が悪くなる等、原因不明の原因をそこに持っていこうとするんですよ。


>例えばある病院で、「レントゲンでは異常はありません、しっかり運動をされてください」 といったとします。患者さんは 「こんなに痛いのにそんなことはない!何か異常があるはずだ」 と考え無資格治療院にいきます。無資格治療院では 「背骨がずれ過ぎて、このまま行くと再起不能の一歩手前でしたよ。危なかったですね」 などいいます。患者さんとしては 「やっぱりそうか」 ここは病院よりもしっかり話を聞いてくれて、治療も丁寧だ、と思うでしょう。

これ…そのまま言われました。本当にこれでは、病院が悪で、こちらが親切。信じきってしまいますよね。 患者がいう 『あそこは良い』は、信用できないようですね。私も失敗してますから。

話術や経営術に重きを置く…。なんという裏事情でしょうか。凍りついてしまいます。

私を気に入っていたスタッフですけど、国家資格あったようです、しかし、質問してもしどろもどろでした。鍼灸師って保険きかないんですよね? しかも肌を露出しなきゃいけないみたいですしちょっと抵抗があります。

理解ちゃんとできますよ。有難うございました。

お礼日時:2010/12/11 15:39

#11のお礼の返信です。




>そうですね、私も何故そんなに 気にするのかな~なんて思ってました。嘘であろうが、なかろうが、さらっと流せばいいのに…ですよね。 彼氏がいようがいまいが、関係ないといった感じだとも思うのですけど…。

そうですね。貴方は曲がったことが嫌いな上に、何事にもきちんと取り組む性格なのだと思います。それはそれでとても素晴しいと思います。ただ場合によっては、今回のように自分を追い込んでしまうのかな?と思います。いい意味で手抜きを覚えれば人生はもっとスムーズに行くのかなと思います。

「ま、いっか」 これ私の好きな言葉です(笑) 時にはこのような手段も必要なのだと思います。ですから「ま、いっか」も決して悪いことではないと思います。


>いえ、勿論私もそうですけど。人の事は言えませんね。

そんなことないです。私が接骨院の不正をお教えしたときに、きちんと理解してくださりました。実はこのような反応をする方は半々です。半分くらいの人は所謂 “逆ギレ” をしますので・・・


>先生は…って、先生と呼んでしまいました(汗)。o120441222さんは、凄く慕われているような気がします。フォローって大事ですよね。失敗は、誰にでもありますしね。

先生は言いすぎです(笑) せいぜい “さん” 止まりです。みなに慕われる人格者になれるよう努力の日々です(汗;


>そうでしょうか。今後の糧にならはりますかね…。だといいんですけど…。

私は 人生の経験に無駄なことは無い と思っています。うれしいこと、何かを達成したこと、何かをやり遂げたことなどはもちろんですが、逆にその時はどんなに嫌なことでも、どんなに辛く悲しいことでも、また然りです。それは必ず糧になります。嫌な経験、辛く悲しい経験は、他人の気持ちを具体的に汲み取ることが出来るようになると思います。第三者への思いやりや優しさが、より精製された美徳になるのだと思います。

ただし、それを妬み、恨み、後悔し、悲観するだけでは糧にはなりえません。反省しそれをエネルギーに変えて、少しでも(少しでもいいと思います)目線を先に向ける必要があると思います。そうすれば過去の自分よりも少し成長した自分がいると思います。そうして心は成長するんだと思います。


>感心でありますか?いえいえ、勿体無いお言葉です。 普通しないんですかね…。でも気になっちゃうんですよね、 その時は、まさか、私がちょっと言ったくらいで、辞めるなんてないよねと思ってましたし、今のように不正を働いているようなところとは、知りませんでしたので…。

普通は恨んで終わりになります。貴方の人柄の表れだと思います。


>最後に こちらこそ、聞いて頂いてスッキリしました。まさかこのようなやりとりになるとは、思いもしなかったですが…。あまり、身の上話をするのは、得意ではありません。不愉快に感じられたら…とハラハラしてました。

これがこのサイト最大のメリットです。私も意外な展開ではありましたが、袖触れ合うのも多少の縁です。


>でも書き込めた自分にちょっと拍手したい気持ちにもなります。(自画自賛…) 人に弱みを見せるのが苦手ですから、正直自分にも驚いています。

貴方も、もちろん私も今回のこの経験で少し成長しているのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 出た出た…。皆さんおっしゃいますね(汗)


>貴方は曲がったことが嫌いな上に、何事にもきちんと取り組む性格なのだと思います。それはそれでとても素晴しいと思います。ただ場合によっては、今回のように自分を追い込んでしまうのかな?と思います。いい意味で手抜きを覚えれば人生はもっとスムーズに行くのかなと思います。



↑これ。 はい、そのとおりでございます。曲がった事が大嫌いであります。何事にも?きちんと取り組む性格…。そうですね、そうかもしれません。よくは、判らなかったのですが、確かにそうですね。融通がきかないのでしょうか?

ケースワーカーの人にもそう言われました。『貴女ってきっちりしてるね、貴女を見ていると、昔の頃を思い出すよ。僕なんか、いい加減な人間だから、勉強になるわあ』 とか、言われましたけど…。
でも『でも、そんなんで、疲れない?』 って言われました。私はその時『??』でしたけど…。

生まれてからもう30年、この性格ですから、疲れるとか考えた事はありませんでしたが、なんか、非常に疲れるなとか、思ってました。もしかして、この事でしたか?? 最近、たて続けに自分の性格を指摘されました。 同じ事を皆様おっしゃいますよね。

確かに、自分を追い詰める傾向はあると思います。 人に向くというより、怒り等は、自分に向きますね。素晴らしいでしょうか。。褒めて頂いて有難いですけど、これは、性格というより、育った環境だと思います。 本来は凄くのんびりやですし、いい加減なのです。それが嫌いで、敢えてこうなってます。たぶん…。ですけど…。。 

『ま、いいか』これ、皆さんおっしゃいますけど…、気分悪くされたら、すみません。。私は、嫌いな言葉です。
私は、そうは、できないのです。 まいっかとなると、元々何にもやらない人がもっと怠け者になるのではないかと、恐怖です。

 本来はぼーっとするのが大好きですから。


>そんなことないです。私が接骨院の不正をお教えしたときに、きちんと理解してくださりました。実はこのような反応をする方は半々です。半分くらいの人は所謂 “逆ギレ” をしますので・・・
 
半々でしたか…。そうでしたか…。ふむふむ。


大丈夫ですよ、謙遜されなくても(笑)、きっと慕われていらっしゃいますよ。こんな私にでもお付き合い下さってますしね。。

>私は 人生の経験に無駄なことは無い と思っています。うれしいこと、何かを達成したこと、何かをやり遂げたことなどはもちろんですが、逆にその時はどんなに嫌なことでも、どんなに辛く悲しいことでも、また然りです。それは必ず糧になります。嫌な経験、辛く悲しい経験は、他人の気持ちを具体的に汲み取ることが出来るようになると思います。第三者への思いやりや優しさが、より精製された美徳になるのだと思います。
 
私もそう思います。どんな嫌な事でも辛い事でも、今となれば、確かに糧になっていると思われます。
私は、第三者にあまり優しくありません。。というか、周りに理解されませんでした。逆切ればかりです。ですから、自信をなくしてます。

>ただし、それを妬み、恨み、後悔し、悲観するだけでは糧にはなりえません。反省しそれをエネルギーに変えて、少しでも(少しでもいいと思います)目線を先に向ける必要があると思います。そうすれば過去の自分よりも少し成長した自分がいると思います。そうして心は成長するんだと思います。

これは、深いですね。確かにそうだと思いますが、あとで、気づく事が多いと思われます。まだまだ、経験が足りないようです。

>普通は恨んで終わりになります。貴方の人柄の表れだと思います。

有難うございます。嬉しいです。 こんなに人格を褒められたのは、初めてですよ。ってあんまり人と話もしませんから(笑)


>これがこのサイト最大のメリットです。私も意外な展開ではありましたが、袖触れ合うのも多少の縁です。

そうですね。かすかな縁でも、こんな最大なメリットがあるなんて…。感謝です。

>貴方も、もちろん私も今回のこの経験で少し成長しているのですね。
 
そちら様も成長してはるのですか?(笑) 驚きーですね。 でも、私は正直に書いてます。それが相手にとっての一番の思いやりでは ないかと思ってしまうのです。。これを理解できない方が非常に多くて悲しいところであります。

相手は鏡だと思っています。まじめな方には、真面目に答えます。正直な方には、正直に答えます。
冗談で返されば、冗談で返します。ですから、o120441222さんが、とても真面目な方だと思います。それに、途中からペースを合わせて貰って下さっているみたいで、凄く嬉しいです。この場をお借りしてお礼を申し上げます。有難うございます。

お礼日時:2010/12/03 09:05

#10のお礼です。




>ネット画像有難うございます。とても判りやすいです。早速やってみました。効きますよ(嬉)。でも前からそこに何となく張ってました。効きそうな気がしてましたから。

そうなんですね。私よりも情報が早いじゃないですか!?かえって勉強なりました(笑)


>腫れのために患部が血行不良になるのですね。むくみとは違いますか?私はてっきり浮腫みだと思っていました。でも凄く痛いですし、シップを張ると痛みも和らぎ、足等も細くなるので、やはり炎症だったと考えるべきでしょうね。

むくみと炎症は違います。ただ痛いのであれば炎症は起こっていると思いますし、見た目の腫れはむくみにもよるものが多いと思います(貴方を実際に見ているわけではないので、あくまでも憶測です)。シップを貼って楽になるのなら貼った方がいいと思いますよ。

 
>私は薬を飲む事に抵抗があります。副作用がコワいからと、依存になる危険性があるからです。前の質問でもそう書きました。飲み薬はそんなに効きますか? アリナミン等は、駄目です。効くには効くのですが、後の胃の不快感が耐えられません。 

アリナミンには(たしか)抗炎症成分は入っていなかったと思います。あれはビタミン剤の類ですね。先ほどもお話しましたが、一番多い副作用は胃の症状です。ですがその胃の不快感が出るのですよね?市販薬は色々な成分が混ざっているので、このような症状が出やすくなっているのかもしれません。胃に症状が出れば絶対に飲まない方がいいです。しかし通常病院では胃薬も一緒に処方します。ですから本来は病院で処方してもらう方がいいと思います。ただ消化器疾患がありますので、消化器の先生と相談した方がいいかもしれません。

あと依存にはならないです。確かにステロイドでは依存性が確認できますが(ステロイドを否定しているわけではありません)、非ステロイド剤ではそのようなことはないと思います。


>炎症をほっておくと、患部の組織や構造を悪化させるとの 表記ですが、私はそのまま(痛いまま)ほっておいて、10年…。 

そうです。ですから飲み薬で炎症という火事を消す必要があります。早けりゃ早い方が、家屋や家財の被害が少なくて済むというわけです。また小火でくずぶらせることも同じ結果になります。早くしっかり消し去ることが大事になります。


>そのとおり、虚血性腸炎で倒れました。言うまでもないですが、虚血は、動脈がつまる病気です。これもきっと炎症が原因だと思われます。血管がつまりやすい体質なのかもしれません。医師は、血液検査等で異常がなかったので、ストレスで、血管が細くなっているとの指摘がありました。

すいません私の専門は整形外科なので消化器内科の詳しいことは分からないのですが、血管の異常はなかったのですか?確かにストレスは万病の元です。私もストレスによる症状が過去色々出ました。検査をしても結果異常なしとお墨付きを貰います。そう言われればあとは考え方をどうにかするしかありません。上手く考え方をシフトしてこのような症状を乗り越えてきましたが、なんせストレスには弱い体質です(汗;


>虚血するということは、強い貧血も引き起こしますから、たぶん頭痛もその原因だと思われます。

ひょっとしたらストレスによるところもあるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみませんね、じっくり読んでから、お礼をしていますので、ちょう~のろのろです。亀さんだと思ってくらはい。。


>そうなんですね。私よりも情報が早いじゃないですか!?かえって勉強なりました(笑)


めっちゃ照れます…。感覚派人間のやる事ですんで…。あ、なんか、ここ張ったら、スーっって通るような気がする…。って、張ってます。。ていうのは、ちょっと、大げさなんですけど、手のひらが、痛いのです。指先も痛いのです。 血の戻りが、悪いのだと思いまして、そこに張ってました。画像を添付して下さった辺りには、確かにツボがありますよね。


むくみと炎症は違うのですね。シップを張って楽になりますから、このまま続けますね。

アリナミンは、飲んだ後、何時間もあの嫌な味の不快感があります。もどした事もあります。皆が平気なのが、信じられません。抗炎症成分?病院では、そんな素晴らしいお薬が貰えるのですか?
私は、ずっと外科を通院してまして、肩こりのが酷いと言ってたんですけど、そのようなお話は、一切なかったです。 整形ではなかったからでしょうか。

20代前半の頃にも、膝の痛みと腰痛があったので、有名な整形外科を訪ねた事もありますが、レントゲンだけとってもらい、薬の事は一切ふれてもらえませんでした。
膝のctも撮った事もあります。お皿にわざわざ、水を入れてまで、取りましたが、原因不明でした。
あれは、凄く痛かったです。水を抜く時も、悲鳴が出そうでした。

薬、依存にならないのですね、前の方もそう言っておられました。副作用はどうでしょうか。ステロイドは、嫌いです。 姉がステロイドで、ボロボロになりました。


>飲み薬で炎症という火事を消す必要があります。早けりゃ早い方が、家屋や家財の被害が少なくて済むというわけです。また小火でくずぶらせることも同じ結果になります。早くしっかり消し去ることが大事になります。

飲み薬で炎症と言う火事を消すですか…。とても上手い例えですね。勉強になります。そうですね、早いほうが良いに決まってます。。


血管の異常まで、診て貰ってません(汗)。症状が比較的軽かったのか、あまり本気で相手をしてもらえませんでした。本来なら、おじいちゃんおばあちゃんがなる病気なんですけどね(汗)。


o120441222さんもストレスに弱かったのですね(驚) 同類ですね。。ストレスで病気になるなんて、私は思いもしませんでした…。勝手ながら、他の方にも何回も回答されておられるので、辛抱強い方だと思ってました。 私は不器用な性格からなのか、ストレスを抜く方法すら、知らず、ただただ、寝たいという意識にかられています。 病は寝て治すとも言いますしね。


会社に出勤しなくなり、今は誰ともほとんど会ってもいませんから、何とか落ち着いてますけど、おとついの夜は、蕁麻疹が全身に出ました。ほんと、ストレスに弱いんですよね。
食物等のアレルギーは、一切検出されませんでしたしね。私も原因不明な事が多く、往生してます。

お礼日時:2010/12/03 08:11

#9のお礼の返信です。




>タウンガイドでもそのような表記が目立ちます。『えーっ』ですか(笑)そうですよね、そうなりますよね。 

そうなんです。そういうタウン誌も含めマスコミ全般は、柔整師法の触りくらいでも理解しておいてほしいものです。これは何も柔整だけでなく、他の業界でも言えることだと思います。


>人間って結局自分が 可愛いですか?この言葉の意味は、理解できますが、

17世紀フランスの文人ラ・ロシュフコーの言葉に 「われわれの美徳は、ほとんどの場合、偽装した悪徳に過ぎない」 というものがあります。われわれが 人のため、社会のためと思っている “美徳” も、実際は自分がよく見られたい、褒められたいという “悪徳” の表れで、時には美徳すらも表現できなくなってしまう、と私は解釈しています。私は常にこの言葉が頭の中で引っかかります。私は美徳と悪徳を、出来るだけ分離するようにしています。美徳の裏側に悪徳を(出来るだけ)忍ばせたくは無い、そう思っています。


>健康保険が利く安価な事という意味でしょうか?

自分が辛ければ法を犯してまで、社会に迷惑をかけてもいいのかなとおもいます。そういう人に限って、役人の不正にはうるさいものです。自分が関与する不正は許せるんだなと不思議に思います。値段以外にも確かに地理的な理由もあるでしょうが、整形外科や鍼灸院という正しい選択肢があるにもかかわらず、非合法な方に固執するお考えが理解できません。


>そうですね、つけは必ず回ってきますよね…。自業自得でしょうか…。

そのつけが自分だけに回ってくればいいですが、増税など国民連帯責任で回ってきます。健康保険制度自体が破綻すれば、病院はまず患者の保険の有無を確認する作業を行うでしょう。自分だけよければいい・・・世知辛い世の中ですね。


>冷シップ…。冬は寒いです…。ですから、温シップを張るのですが、すぐにかぶれてしまいます。

温シップは冷シップに比べて余計な成分が入っていますので、皮膚の敏感な方はかぶれやすいと思います。冷シップの上から使い捨てカイロを貼るなどして見るか、塗り薬などはスースーする成分が入っていないものもあります。塗り薬は皮膚を直接覆わないので、かぶれにくくもあります。ただ日に数回塗る必要があります。貴方の状況に応じて上手く使い分けてみてください。


>インターネットって嘘ばっかりなんですか?よく聞きますけど…(汗)

ここのサイトも結構うそ(知識不足?)の回答している人が多いです。指摘回答はガイドライン違反になるので、基本的に行いませんが、あまりにも酷い医療関係の回答には少し触れることもあります(汗;


>『シップは身体によくない成分が入っているからあまり使わない方がいい』 と言ってました。本当でしょうか。

ありませんよ。体が痛いのとシップはどちらが体に悪いですかね?私は痛いほうが体に悪いと思います。先にもお話しましたが “抗炎症剤” とはシップ、塗り薬、飲み薬などを様々な形態があります。有効成分は銘柄が同じなら同じものです。薬の効果で言えば当然飲み薬が一番よくききます。難治の慢性疾患、例えば関節リウマチなど患者さんは長期間飲み薬を服用する場合があります。一番多い副作用は胃の症状ですが、これがなければほとんど心配の無いよく出来たお薬です。ある薬を例にとると、シップの薬の濃さは飲み薬の 100分の一 程度です。ですからシップでおかしくなることはまずありません。ただモーラスというものは一つ注意が必要です。貼った箇所を日光に晒すと酷い湿疹になることがあります。はがしても数日注意が必要ですので、肌の露出の少ない部分に貼るか、外にでる時は何かで覆うようにしましょう


>『もう効いてないから大丈夫。新しいのをあげるよ。』と言ってました。知ったかぶりもいいとこですね~。

一時間で効果がなくなるのならシップの存在意義がありません。シップは誰でも簡単に、長時間の薬効を目的に作られています。一時間そこそこなら飲み薬より短いです。無知って恐ろしいものですね。


>ちなみにサロンパスを使用してますけど、大きいシップの方が良いですか?

大きいとかぶれ易くなりますし、剥がれやすくもなります。シップは貼った場所にしか効きませんので、痛みのみのある場所だけに貼ったほうがいいです。患部の大きさに切って使いましょう。

この回答への補足

お礼では、書ききれなかったので、補足で、返信いたします。

>ありませんよ。体が痛いのとシップはどちらが体に悪いですかね?私は痛いほうが体に悪いと思います。先にもお話しましたが “抗炎症剤” とはシップ、塗り薬、飲み薬などを様々な形態があります。有効成分は銘柄が同じなら同じものです。薬の効果で言えば当然飲み薬が一番よくききます。難治の慢性疾患、例えば関節リウマチなど患者さんは長期間飲み薬を服用する場合があります。一番多い副作用は胃の症状ですが、これがなければほとんど心配の無いよく出来たお薬です。ある薬を例にとると、シップの薬の濃さは飲み薬の 100分の一 程度です。ですからシップでおかしくなることはまずありません。ただモーラスというものは一つ注意が必要です。貼った箇所を日光に晒すと酷い湿疹になることがあります。はがしても数日注意が必要ですので、肌の露出の少ない部分に貼るか、外にでる時は何かで覆うようにしましょう


シップには悪い成分が入っていない…。のですね、安心致しました。この記事を読んでから、心置きなく張りまくってます(笑)。全く、間違った知識は、人を惑わせるだけで、迷惑極まりない。。
飲み薬ですか…。今、精神科の薬も服用しておりますから、大丈夫かなと思ってしまいます。シップの薬の濃さは、飲み薬の100分の1ですか…。ひゃーですね。もっと早くに知りたかった。私も体が慢性的に痛い方が、身体に悪いと思われます。当然ながら…。だから、シップを張って少しでも軽減させていたのですけど、周りからは、シップは日本で一番売れているけれど、効かないって知ってた?とか、シップは、添加物が、いっぱいだから、あまり張らないにこしたことはないから、張らない方が良いよとか。

この二人については、どちらとも病弱な方です。自分なりに研究でもしたのでしょう。。

臭い、ババくさい、笑われる…。会社等では、けなされっぱなしでした。
私の行ってた接骨院では、何で、手に張ってるの?と聞かれ、(そんなもん痛いからに決まってるやろー、ほっとけ、それでもスタッフかと思いながら)と嫌味な事を言われ続けてました。

シップってそんなに恥ずかしい事ですか? 張ってるだけで、馬鹿にされます。痛いからどうしようもなくやってる事なのに。 理解しない人がほとんどですね。

今はほとんど外にも出ませんから、心置きなく、好きな所にバシバシ張れて、最高です。。しかも御墨付きを頂けたので、安心安心。 

外に出る時にだけ、注意したら、いいんですね。了解です。


>一時間で効果がなくなるのならシップの存在意義がありません。シップは誰でも簡単に、長時間の薬効を目的に作られています。一時間そこそこなら飲み薬より短いです。無知って恐ろしいものですね。

ほんとにそのとおりですよ。自分の感覚では、まだ匂いもしてるし、いけるのになって思ってました。
大抵、一日はかぶれない限り、つけっぱなしでしたよ。間違っていなかったのですね。

私は、ほとんどが感覚人間です。。あとからその感覚が正しいのか、分析をしていくタイプですね…。

無知って、子供だけに許される特権のような気がしますが…。私だけでしょうか。

まあ、間違える事が人間ですから、謝ってもらえれば、いいんですけどね(汗)。

シップは、確かに大きいと剥がれやすくなりますよね。了解しました。

補足日時:2010/12/03 06:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>この場で良ければ愚痴って下さい。

 有難うございます。。助かります。愚痴るところがなかったものでして…(笑)真っ先にこのお礼を言わなければ、と思いました。 指にもシップしてますから、余計にまたタイプ打ちづらいです(笑)

 マスコミが知らないという事は、おいておいて、ですね…、肩こり、腰痛に…とかいてある接骨院は、騙してはいないのでしょうか。 先日もカイロに行った事によって、レントゲンで?(すみません、よく覚えていなくて) 異常があったのか、余計に酷くなられたのか、訴えたいまでの投稿がありました。。 可愛そうです。回答者の中には そんなもの、行く方が悪いと書かれていましたけど、敢えて、騙しているのは、運営側ですから、とても可愛そうです。

心の中で、【o120441222さん、回答してあげて~】 なんて、思いながら、私にはどうすることも出来ず、スルーしてしまいました。 申し訳ない。。。

>17世紀フランスの文人ラ・ロシュフコーの言葉に 「われわれの美徳は、ほとんどの場合、偽装した悪徳に過ぎない」 というものがあります。われわれが 人のため、社会のためと思っている “美徳” も、実際は自分がよく見られたい、褒められたいという “悪徳” の表れで、時には美徳すらも表現できなくなってしまう、と私は解釈しています。私は常にこの言葉が頭の中で引っかかります。私は美徳と悪徳を、出来るだけ分離するようにしています。美徳の裏側に悪徳を(出来るだけ)忍ばせたくは無い、そう思っています。

流石、博学ですね、『われわれの美徳は、ほとんどの場合、偽装した悪徳に過ぎない』ですか…。思いッきり考えました。 何度も文章を噛み砕いてます。

人のためにやっていると、本人は思っていても、結局は、自分のため、つまり、自己を満足させたいだけになっているということでしょうか。私も凄くそれは、感じておりました。 褒められたいから、やっているのか、それは、本当に人のためにやっているのか。。

『美徳』とは、道徳に叶った立派な行い。

『悪徳』とは、人の道にはずれた行い。

全くの逆の意味ですよね。難しい。。うまくは説明できませんが、欲が、絡むと悪徳になると言う事ですね。 人は当然の事ながら、誰にでも良くみられたいと思う思考はあると思います。私もそうです。
日々、反省してます。よく自分では、あれ?これ本当に相手のためを想ってやってたかな、もしかしたら、自分が評価されたいだけなんじゃ…。なんて感じる事もしばしば。

つまり、生意気ですけど、o120441222さんが、おっしゃられたい事は、どんな時にも見返りを期待しない優しさが必要だということでしょうか。 私もそう思います。しかしながらそういうお方はなかなか存在しません。

>自分が辛ければ法を犯してまで、社会に迷惑をかけてもいいのかなとおもいます。

いいえ、私もそうは、思いません。自分が辛いからこそ、相手を気遣える者だと思います。ですから、これは、偽善ですよね。


>そういう人に限って、役人の不正にはうるさいものです。自分が関与する不正は許せるんだなと不思議に思います。値段以外にも確かに地理的な理由もあるでしょうが、整形外科や鍼灸院という正しい選択肢があるにもかかわらず、非合法な方に固執するお考えが理解できません。


私はこのことについては、詳しくありませんので、そうなのか~と感心しています。(o120441222さんの解釈に)もっとよく注意して見るべきですね。

つけが、自分だけに廻ってくるのではなく、増税という形で跳ね返って来るとは、何ともやっかいですね。

温シップは、余計な成分が入っているのですか?何となくなんですけど、かぶれる以外は、温シップの方が効力があるような気がするので、気に入ってます。確かに、冷シップの上からカイロは、思いつきませんでした。何だか贅沢ですね(笑) 貧乏性の私には、どちらか一つにしてしまいがちです。
しかも、余談ですが、温シップを張った後にお風呂に入ると、やけどするみたいに皮膚が熱く感じてしまうのは、結構辛かったりします。。でも親切に教えて頂いて嬉しいです。

確かに、知識不足の方が回答されている場合は、あると思います。弁護士もそう言ってました。法にふれるような事が平気で書いてあるので、とてもじゃないけど、見ていられないだとか…(汗)。

知識の在る方も 勿論回答なさっているとは、思いますけど、そういう方に当たるかは、運次第ですね。 私は運が良いのかもしれません(嬉)

お礼日時:2010/12/03 06:16

こんばんは。

#8のお礼の返信です。


>いろいろと書きたい事があっても、なかなか身体等がついていかなくて、難儀しとおります。でも暖かい言葉で、こちらも救われます。
失礼かと思いますが、無視をしているわけでは、ありませんので、もし宜しければ、暖かい心で見ていただければ、幸いです。

体調の方はいかがですか?あまり無理なさらずに、私の回答も絶好調の時にご覧になってください(笑)


>週末の方、ごゆっくりお過ごし下さいませ。わたしもスローペースなので、大丈夫でございます。

お心遣いありがとうございます。少し忙しかったですが、おかげさまでリフレッシュできました。


>わざわざ、丁寧に一言添えて頂いて有難うございます。 どうやら、気にし過ぎる性格を見破られましたでしょうか。。(笑)

文章をよく読んで、年齢、性格などを想像するようにしています。


>正直言って、あの最後のお礼をした時点で、ぷつんと何かが切れたか、折れたか、ショック状態が、続いています。ですから、このお礼にも向き合えず、長い時間を要してしまいました。

ゆくっりお考えになっても大丈夫です。私のほうも貴方のペースで問題ないですから。


>自分と向き合う事ってなんだか難しいですよね。

そうですね。非常に難しいと思います。私も自分自身の事を、どこか他人事のように考える癖がありまして 「自分のことなのに」 って思うことが多々あります。


>あ、o120441222さんのせいでは、決してありません。誤解しないで下さいね。熱く語って下さってこちらは、大いに感謝してますから。

理解していますから大丈夫ですよ。


>自分が騙されていたなんて思う事と、あの人って、平気であんな事ができるのかとか、ちょっと人間不信になります。じゃあ、今までのは…とか考えるとドつぼですね。真実って必ずしも良い事ではないのが、難点ですね。

これは少し難しいです。彼女は本当の意味で貴方を騙していない可能性はあります。仮に彼女が無資格者、もしくは鍼灸師かマッサージ師の場合、つまり柔整師の免許を持っていない場合。柔道整復師法などの法規は一切勉強しておりません。たまたま目にした求人広告 「接骨院でマッサージ業務」  、 募集資格 「柔整、鍼灸、マッサージ、無資格者もお問い合わせください」 と書いていたとします。実際このような求人は全国に結構あります。柔整師意外は柔整の法規、一連の不正の手口は一切分かりません。 「新人君これをこうやって、あーしてね」 っていわれたらそういうものだと思い込んでしまします。当然院長だって何も分からない生まれたばかりの “ヒヨコ” に不正の事実を言わないことが多いでしょう。

ただ数か月も働けば 「あれ?なんかおかしいぞ」 と分かる人もいます。分かった上で普通の常識を持ち合わせていれば、自ら身を引くのは当然ですね。院長とやり合ってもメリットはありませんし、何も生まれないですから。私は彼女はこのパターンではないのかな、と、無責任、無根拠ですが思ってしまいます。


>医師免許をお金で…ですか。人殺しー。

少し補足しますと、医学博士は医師ではありません。そこがミソです。医師免許がお金で取れれば、それこそ日本の医療は崩壊です。博士号とは論文審査と試験に合格した者に与えられる称号です。ですから “医師” ではないわけです。しかし、一般の方は “医学博士=医師” と思ってしまいますよね。当然だと思います。恐らくそういう事をするということは、勘違いの箔付け狙っていると思います。ここら辺の不正の詳しいカラクリはわかりませんが、そういう事実があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 先生…、いや、間違えました(笑)、o0120441222さん、回答すばやいです。。すぐに頂けるのは、とても嬉しいのですが、追いつけない~(笑)。

 絶好調の時にという文章とても笑けました。嬉しかったです。でも絶好調という時があまりないせいか、そうなると、かなり、お待ち頂くかもしれません。。リフレッシュできはりましたか…。良かったですね(嬉)。

>文章をよく読んで、年齢、性格などを想像するようにしています

 そうされておられるだろうなあと感じました。感謝したします。パソコンは絵文字が出ないので、表現には十分注意しないといけないと思ってしまい、堅い文章になりがちですね。


>「新人君これをこうやって、あーしてね」 っていわれたらそういうものだと思い込んでしまします。当然院長だって何も分からない生まれたばかりの “ヒヨコ” に不正の事実を言わないことが多いでしょう。
 
 そのとおりだと思います。よく施術の最中に院長に聞きに行っているスタッフがいますので。不正も言ってないとは、思いますけど、少し考えれば、おかしいということは解かるでしょうね。

それを生活のためだと 割り切って、いるのか、患者が喜んで帰ってくれてるからいいじゃないかとかあいまいな対応だと思います。

私は 行きたくもないのに、来てね、という甘えられた言葉に、弱く、仕方なしに行ってました。来てくれないと元気がでない、とか、落ち込むとか、(男性スタッフが) 言われた日には…。ほんまかいな?と思いながら、行ってましたけど、確かに男性全員のスタッフは、私に愛想がとても良かったです。凄く親切でした。大げさに言うと、お姫様扱いのような所もありました。他のお客さんとは、ちょっと扱いも違っていたような気もします。


思い通りになる人が楽なんでしょうか。それとも私の人間性を好んでいたのか…。今となっては、知るよしもありません。 でも院長だけは、私に敢えて、近づくと言う事は、しませんでした。

ここで一つ、補足ですが、彼女はとても優しい人でしたけど、悩みを抱えていました。その相談に何時ものっていました。

どうやら、不倫?をしていたようで、そのことで、戒めているとその時私は捉えていたのですが、内容がもっと深かったのかもしれません。彼氏がいる、いないを意識していたのも、解かる気がします。

何時も彼女の事を想い、幸せにはなれないから、止めた方がいいよとアドバイスしてました。

余談ですけど…。

私もo120441222さんと 同じくよく人を観察してから、話すようにしています。この人には、ここまでだな、とか、ここからは、入れないなとか。 育って来た環境のせいなのか、空気にはとても敏感です。

何も言わなくても、表情等で、読み取れます。彼女は他のスタッフとあまり仲良くしてないような感じがしてまして、本当のところ、彼女が虐められているのでは ないかと疑ってましたから、心配で通院していただけの事です。 彼女は人一倍頑張ってましたし、遠い所から、通勤していた事も感心してましたし、何とかしてあげたかったのですが…。この想いが届かぬ?まま、終わってしまいました。

正直その接骨院での施術など、興味はありませんでした。シップ張っておけばいいと思ってましたから。私が通院している事を本当に喜んでくれていたのは、彼女だったと思います。

自分の事もできない人間が人を心配するなんて、未熟なのかもしれませんが…。


医学博士は医師では、ないのですか? インターネットでそう書いてあったので…(言い訳ですね)
良かったです。間違った知識を入れなくて。論文と試験に合格した人に与えられる称号なのですね。
理解しました。 狙いがあるとまでは、読み取れませんでしたが、勘違いさせることによってなにかしらメリットがあるのでしょうね…。

お礼日時:2010/11/29 22:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30代の男性の整体師・柔整師・理学療法士さんに質問

(1)ズバリ、性欲はありますか?
(2)若い女性患者さん(25~30代の女性)を見て、正直ムラッとしたときがある、ない
(3)正直、抱いてみたいな・・・と思ったことは?
(4)メールアドレスを渡されたときの対処法は?(彼女がいる前提でお考えください)
(5)いままでいた迷惑な患者話をお聞かせください
(6)患者に手を出して後悔したこと、患者に手を出さなくて後悔したことありますか?


変な質問をして申し訳ありません
実は「抱いてみたい」と思われていたらしいのですが
施術者である前に一人の男性としてみてしまう部分もあるのかと思って質問しました。
1つでもいいのでお気軽にご回答くだされば幸いです。

※補足※
ひとこと、決してAVの見すぎではありません。

イタズラしてきた柔整師さんは大人しめの方です。
やはり紳士的な男性でも「男」になるんでしょうか?
ふと純粋に疑問を感じたので質問しました。

本人に聞いたところ
「どういえば傷がつかないのかわからないし、考えがまとまってない」と返答されました。
聞かれてマズイなら始めから触らなければいいのに。
めんどくさいなら始めからメールの返信をしなければいいのに。
恨みは無いですが、卑怯な人だとは思いましたね。

この質問はすでに他のサイトで解決済みになってますが
「好きになっちゃんたんじゃない?」という回答をいただきました。
どなたか意味がわかる方がいらっしゃれば是非教えてください。

(1)ズバリ、性欲はありますか?
(2)若い女性患者さん(25~30代の女性)を見て、正直ムラッとしたときがある、ない
(3)正直、抱いてみたいな・・・と思ったことは?
(4)メールアドレスを渡されたときの対処法は?(彼女がいる前提でお考えください)
(5)いままでいた迷惑な患者話をお聞かせください
(6)患者に手を出して後悔したこと、患者に手を出さなくて後悔したことありますか?


変な質問をして申し訳ありません
実は「抱いてみたい」と思われていたらしいのですが
施術者である前に一人の男性としてみてし...続きを読む

Aベストアンサー

表題に該当するかどうかのコメントはさけておきたいと思いますので、話半分でも結構です。

男ですからね、健康なら性欲はありますよね。人によって強い弱いはあるでしょうけれどもね。そしてある意味合法的というか了承の下女性の体を触れるわけですからね。女性のお尻に手を触れて訴えられない商売なんてその仕事ぐらいなんじゃないでしょうか。
はっきりいって、その業界で「女性にお触りして立場を失う」というのはよく聞く話です。そういう誘惑の連続だといえるかもしれないですね。訴えられなくても、自分の好みの女性の患者さんには体を密着させるテクニックを使う人もいます。もちろん、全員が全員そんな人たちばかりではありません。ほとんどの人はちゃんと仕事をしています。ただ、そういう意味では職業柄非常に誘惑が多いので悪魔は常に耳元でささやき続けるのではないかなと思います。医者はそんなに体を触りまくることはないし、看護士の場合は相手は病気だったり、あるいは若い女性ってことはまあ滅多にありません。でも整体やマッサージ、整復や理学療法だと若い女性と接する機会も多いですからね。

ただ患者さん側のほうも、長い間なんらかの症状で苦しんでいた人も多いわけで、それがその人の施術で時に劇的に改善した場合はある種の「命の恩人」に見えますよね。医者にいっても、いろんな治療を受けてもちっとも良くならなかったのに、その人の施術を受けたらあら不思議、あれほどの苦しみからこんなに解放されるなんて、っていうのは経験した者には強烈です。私自身も体が思うように動かなくて苦しかったときにある治療法を受けたらその場ですぐ軽々と動かせるようになって、魔法にでもかけられたような不思議な気持ちになった経験があります。
そうなると、特に女性の場合はその施術者に対してある種の信仰心を持ってしまうのもよくある話です。つきまとわれたり、私は先生と結婚する運命なんですと言い出されたりして困ったなんていう話も時々聞きますね。特に腕がいいといわれている人はそれだけそういうトラブルにも巻き込まれやすいようです。
「女性の患者さんに付きまとわれるようになって一人前」なんて冗談もいわれることもあるようですよ。

表題に該当するかどうかのコメントはさけておきたいと思いますので、話半分でも結構です。

男ですからね、健康なら性欲はありますよね。人によって強い弱いはあるでしょうけれどもね。そしてある意味合法的というか了承の下女性の体を触れるわけですからね。女性のお尻に手を触れて訴えられない商売なんてその仕事ぐらいなんじゃないでしょうか。
はっきりいって、その業界で「女性にお触りして立場を失う」というのはよく聞く話です。そういう誘惑の連続だといえるかもしれないですね。訴えられなくても、自分の...続きを読む

Q整骨院で体を触られて・・・

疑問に思うことがあります(カテが違ったらすいません)
これは異常なのか それ位は仕方がないのか と言う事です

昨日肩が悪く最近行きだした整骨院に行きました
まだ開院したばかりで患者さんは少ないのですがその日は私だけでした
いつものように体にタオルをかけて揉んでくれたり指圧してくれたりしてました ここまではいいのですが… その後腰のストレッチ(顔が右なら膝は曲げて左に捻る形)の時膝をギュッと押さえて足元に立っていた先生の股間が私の膝にあたるのです(心なしか硬く…)ゲッ!とおもったのですが何も言えず気づかぬ振りをしてました

そして今度は体をならしてみる?と言われ首は普通にしてもらいその後背中もしてみますか?と言われ一応やってみますと言いました
そしたらベッドに座っていた私は両手を交互に肩にかける(クロスする)ように言われ先生がベッドの横に立っているのですがそのままこちらへもたれかかって下さいと私を軽く引き寄せ横にいる先生の腕の中に入り私を抱きしめるようにして背中の真ん中をボキッとならしました
これはかなりびっくりしました
正直信じられない 何?て感じでした

先生は30代前半か20代後半位で多分独身で見た目は爽やかで人当たりのとてもいい優しい先生でとても変態とは思えません ここは知人からの紹介で行ったので困惑してます(勿論知人には言ってません)

どうなんでしょう?これくらい事 整骨院ではありがちなんでしょうか?
あと背中の骨をならすのに抱きしめるような体位は必要なんでしょうか?普通にうつぶせにして押したらいいのではないんでしょうか?

昨日からなんだか気持ち悪いです・・・(-_-;)

疑問に思うことがあります(カテが違ったらすいません)
これは異常なのか それ位は仕方がないのか と言う事です

昨日肩が悪く最近行きだした整骨院に行きました
まだ開院したばかりで患者さんは少ないのですがその日は私だけでした
いつものように体にタオルをかけて揉んでくれたり指圧してくれたりしてました ここまではいいのですが… その後腰のストレッチ(顔が右なら膝は曲げて左に捻る形)の時膝をギュッと押さえて足元に立っていた先生の股間が私の膝にあたるのです(心なしか硬く…)ゲッ!とお...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様が体験されたのはたぶんURLの矯正法だと思います。この状態で仰向けに寝て上に覆いかぶさる方法もありますが、それだとあなたは緊張して矯正どころではなく悲鳴をあげたかも知れませんね。

本来は仰向けの矯正法をやりたかったのを女性に対する気遣いで座った状態でやってくれたと思えませんかね?
同じ部位でも矯正法は何通りもあります。たまたま先生の得意な矯正法がそれだったのでしょう。矯正法としては間違いではないです。

特に個人でやっている所は変な噂が立てば致命的ですから女性の扱いには気を遣っているでしょう。

施術は信頼関係が大事です。施術で殿部を揉むのもザラですから、それで一々セクハラとか言われたら十分な施術もできないでしょう。

もし信用できないなら別の所へ行くのも一つの選択です。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~suikei/chiro_02/lumbar,vertebra_02.htm

Q整骨院の先生への声のかけ方

初めて質問します。
私は、31歳、女性です。
2ヶ月ほど前から、2日に1回ほど通っている整骨院の先生を最近(ここ2週間くらいで)好きになりました。
11歳も年下の男性です。

直接は聞いたことないけど、他の患者などに合コンに誘ってくださいとか言ってるし、彼女はいてないっぽいですが、
11歳も年上の私を、恋愛対象と見てくれるか、無事声をかけられたとしても、不安ですし、声のかけ方、タイミングがわからないのです。
普通に、マッサージされている時に話す分には、話してておもしろいと思ってくれてはいると思うんですが。。

その整骨院は、3人の先生と受付兼助手の女の子(25歳くらい)がいます。
3人の先生は、一人は院長(妻子持ち、38歳くらい)、一人は32歳男性、で、もう一人の20歳の男性です。


私の好きな歌手のライブにいっしょに行けたらなあと思っているのですが、
そこは、いつもけっこう患者さんいっぱいで、行ってみないとどの先生に当たるか順番だからわからないのですが、その先生にあたったとしても、会話は周りに筒抜けだし、電気をあてている間はカーテンを閉められているから、周りからは見られないけど、マッサージ中は、カーテン開けているし。

で、考えたのが、
その先生、自転車通勤なので、自転車のかごにそっと手紙を入れる、または、
その先生宛に整骨院に手紙を出す。(こちらの名前は書かずに)。
と考えはしたのですが、ストーカーみたいで不気味と思われそうだから、してません。

そして、私は腰痛持ちとかそういうずっと通い続けなければならない種類の通院ではなく、手首の腱鞘炎で、時間はかかるけど、いつかは治るものだから、だいぶ治ってきてるので、このまま治っていくと、いつかはもう来なくてもいいと言われる日も来るわけで、このまま終わるのもさみしいけど、通っている今、誘ったとして、他の先生にばれるのも、断られるのも、両方の意味で、気まずいです。
かと言って、最終日にその先生にあたる保障はなく。

ただ、そこは家の近所で、その先生、昼間は針の学校に通っているらしく、何回か偶然学校帰りで駅から整骨院まで歩いてる時にばったり出くわして、「ああ!どうも~」みたいなことにはなったことあるから、そんな偶然がないとは限らないけど、会って急に「こんど、よかったらどこか行きません?」と言うのもなあ、、、って感じです。

あと、マッサージ中に私の好きな歌手の話になって、今度ライブあるけど、いっしょに行く?っていう会話の流れになったら、言えるんですけど、今んとこ、院長とは私の好きな歌手の話になったことあるけど、その人とはならないんですよねえ。。
自分から言うのも、変ですし。。

仮に、その人、私に気があるとしても、向こうから言ってくることはないと思います。男ですし、周りの目があるし。

どなたか、どう声をかけるべきか、またはかけないべきか、お知恵を貸してください。

初めて質問します。
私は、31歳、女性です。
2ヶ月ほど前から、2日に1回ほど通っている整骨院の先生を最近(ここ2週間くらいで)好きになりました。
11歳も年下の男性です。

直接は聞いたことないけど、他の患者などに合コンに誘ってくださいとか言ってるし、彼女はいてないっぽいですが、
11歳も年上の私を、恋愛対象と見てくれるか、無事声をかけられたとしても、不安ですし、声のかけ方、タイミングがわからないのです。
普通に、マッサージされている時に話す分には、話してておもしろいと...続きを読む

Aベストアンサー

私も実は同じ悩みを持っている30歳代の女性です。
私の場合は9歳年上の未婚の先生で彼女は以前はいないと言っていましたが今は不明です。

私が通っている整骨院も会話がまる聞こえで周囲の方々、他の先生もたくさんいる中で、担当になる先生もまちまちなのでなかなかきっかけが掴めないでいます。

最近知り合いになった方のご主人が整体師との事だったのでそれとなく馴れ初めを聞いたところ、骨折をして通っていた医院の整体師と患者の関係で完治する頃、気になり始めてしまったのでクイックマッサージで通い続けたそうです。

そこからはもちろん保険外なので費用はそこそこかかったそうですが、ご主人が担当の時だけは延長したりして。。。

最終的には休診日前日の診療時間最終ギリギリ(マッサージが終わるのに迷惑がかからない程度)の時間に行って「お腹がすきました~」アピールをしたら自然な流れで「じゃあ・・・この後、皆でのみに行っちゃいましょうか♪」という展開になったそうです。
「皆で・・・」なので当然他の方々も一緒だったけど最初から2人よりも変に意識させないし気軽に行けたそうですよ!

何よりもそこから自分がどうやって道を繋げて行けるかが大事だから頑張ったわよ~!って・・・

アドバイスというよりただの情報の横流しではありますが・・・
ちょっと助言をいただいたのと、同じ様な悩みを持っている人がいるのを見て私も一緒に頑張れそうな気がしました♪

一緒に頑張りましょ~よ!

私も実は同じ悩みを持っている30歳代の女性です。
私の場合は9歳年上の未婚の先生で彼女は以前はいないと言っていましたが今は不明です。

私が通っている整骨院も会話がまる聞こえで周囲の方々、他の先生もたくさんいる中で、担当になる先生もまちまちなのでなかなかきっかけが掴めないでいます。

最近知り合いになった方のご主人が整体師との事だったのでそれとなく馴れ初めを聞いたところ、骨折をして通っていた医院の整体師と患者の関係で完治する頃、気になり始めてしまったのでクイックマッサージで通...続きを読む

Q柔道整復師はなぜ逮捕されないの?

柔道整復師って、たいてい不正請求してますよね。私が通ってたとこも、私はまったくケガしてないんですが、勝手にケガしたことにされて保険適用されてしまいました。まあ、お金節約できるのは非常に助かるのですが。
疑問なのは、なんでこれだけおおっぴらに詐欺行為をしているのになかなか逮捕されないのでしょうか?
自分だけのこと考えるならお金節約できていいのですが、国民全体のことを考えると、やっぱり不正請求が横行するのはよくないと思います。どっかから圧力かかったりしてるんですかね。

Aベストアンサー

逮捕されていますよ。いつだったか忘れましたが、もう何年も前のことです。

5、6年くらい前までは柔道整復師が勝手にケガを「ねつ造」していました。保険の請求書に「犬の散歩をしていたら犬が急に走り出して腰を痛めた」とか勝手に書いていたのですよ。
そしたら、それをやっていたある柔道整復師が詐欺罪で逮捕されてしまいました。警察お得意の「一罰を持って十戒となす」ってやつですね。いってみれば誰もがやっていたので見せしめにされてしまったのですけれども。

業界は震撼しました。それは「もうこれからは保険の不正請求を黙認はしない」という国からのメッセージだったからです。
背後にあるのは、年々負担が増える健康保険の請求対策のためです。医療費の削減が国としても対策をとらなければならなくなったからです。医療費を削減するにあたって、なんで柔道整復師の不正請求を黙認し続けるんだって意見は医療業界では以前からあったのですよ。
業界団体は速やかに会合を開いて「もうこのようなことは再発させないため、云々・・・」という報告書を作成しました。それは厚生省の意向であったことは間違いありません。そういう報告書を出せといわれたんでしょうね。

だから今、接骨院や整骨院に行くと、いろいろ問診されながら、書類に「朝起きたら首を寝違えました」とか自分で書くようにいわれるはずです。向こうはもう書いてくれないんですね。なんとかかんとか誘導尋問されて「そういうことにしてください」みたいなニュアンスでいわれるはずです。
世事に疎い柔道整復師は未だに自分でちゃっちゃと書いている人もいるみたいですが、そんなのいつ逮捕されるかわかりゃしません。既に道はつけられてしまったのですから、もう黙認をしてくれないのに知らない人もいるんですね。あとはタレコミさえあればいつでも潰せるのですよ。

しかしながら、保険請求ができることは柔道整復師の存在意義に関わる大問題なので、柔道整復師業界も必死です。10年くらい前まではその不正請求し放題だったので莫大な利益を上げて、「開業すれば年収一千万は堅い」といわれていたのですが、例の小泉改革で柔道整復師を育成する学校の新設ができるようになり文字通りの「雨後の筍」で学校が猛烈に増えました。学校が増えれば柔道整復師の数がものすごく増え、柔道整復師は今や「供給過剰」状態です。「開業したけど儲からずに廃業した」という話はまったく珍しくなくなりましたね。「既存の整骨院を患者さん込みで継がないと成り立たない」ともいわれます。
実は柔道整復師の学校では不正入学も当たり前だったのですよ。五百万から三百万が相場といわれていました。有力な柔道整復師の知り合いがいれば裏金は少なくて済んだのですが、コネもないのに入学しようとすると非常にお金がかかるものだったのです。なにしろ卒業すりゃ年収一千万堅かったのですから。でも今は自由化により学校が増えたのと前述の事情によって裏金の話は聞かなくなりましたね。その代り、学生時代にやれ研修だ業界組合費だとか様々な名目でお金を要求されます。

整骨院(接骨院)の患者の90%以上は保険によるものでしょう。あとは交通事故なんかの保険請求が少々と、まれに整体などの自由診療をやっているところもあります。だけど、儲けのほとんどを保険に頼っているので保険からお金が出てこないと経営が成り立たないのです。
かといって、正直に商売をやると今は「ケガの治療」ならまず整形外科に行きますでしょ。でも腰痛や肩こりで整形外科なんてなんの役にも立たないんだけどさ。ちなみに、肩こりって病気はないので、本当は病院でも整骨院でも肩こりで保険を使うことはできないのです。みんな適当に「頸椎捻挫」とか名目をつけてくれるのですよ。ちなみに「肩こり」って日本人独特の症状で、英語はもちろんなんと韓国語にも「肩こり」に相当する言葉がないのです。英語で「ステューデントショルダー」とかいうときもあるんですが、一般のアメリカ人には通じない言葉です。

ではなぜ柔道整復師だけが堂々とやってられるのかってことですが、それは彼らの名前に秘密があります。「柔道整復師」でしょ。そう、「柔道」の文字がありますね。元々柔道整復師はケガをした柔道選手のための手技治療がルーツでした。そして柔道といえば先日終わったオリンピックでも花形競技のひとつであり、日本のお家芸というか国技ともいわれるような競技です。だいたい金メダルが取れないと大騒ぎするほどでしょ。それだけに、資金力も豊富で政治家へのパイプも太い。代議士をやっている元金メダル選手もいますよね。政治力がハンパないのです。これは日本最大の圧力団体のひとつともいわれる日本医師会もオイソレと手を出せないほどの実力なのです。
ゆえに、かつてはアンタッチャブルともいえる領域だったのですが、最近の医療費事情からもう今までのような商売はできなくなったのですね。
日本医師会は柔道整復師から保険を請求する権利を奪いたくて奪いたくて仕方がないのですが、そこは柔道整復師としても生死にかかわる問題なので決して認めないのです。

個人経営の整骨院なら小さいことをいいことにまだ不正請求をやっているところもありますが、儲かっているところとか、チェーン展開をしている整骨院なんかはいつどこで密告されるか分からないので大っぴらな不正請求はしてないはずですよ。

なお、柔道整復師の名誉のためにいうと、元々柔道のケガに対する手技治療がルーツですから、骨折の整復なんかは整形外科なんかに行くよりずっと早くかつ後遺症のリスクも少なくできるのですよ。ただ、最近は骨折して整骨院に行く人がほとんどいなくなったので若い柔道整復師の中には「骨折の整復なんて学校で習っただけでやったことはありません」なんて人も珍しくなくなりました。だけど、50代より上の世代のベテラン柔道整復師の先生方は骨折の治療なんて本当に上手ですよ。

逮捕されていますよ。いつだったか忘れましたが、もう何年も前のことです。

5、6年くらい前までは柔道整復師が勝手にケガを「ねつ造」していました。保険の請求書に「犬の散歩をしていたら犬が急に走り出して腰を痛めた」とか勝手に書いていたのですよ。
そしたら、それをやっていたある柔道整復師が詐欺罪で逮捕されてしまいました。警察お得意の「一罰を持って十戒となす」ってやつですね。いってみれば誰もがやっていたので見せしめにされてしまったのですけれども。

業界は震撼しました。それは「もうこれか...続きを読む

Q患者に対するサービス、ただそれだけ?

No.913894で質問させて頂いた件に関連して、再度ご意見を伺いたく、投稿いたしました。

前回の質問同様、やはり相手の気持ちも気になるところです。以下の言動について、どう思われますか?

★たわいもない会話の内容を結構覚えてたりする。
★「こういう服好き(多い)ですねえ」と指摘された。
★風邪気味で喉が痛いと言ったら、喉のあたりを何も言わずにマッサージしてくれた。
★「○○さん(私)は僕と一緒で…」と自分と似ている的発言をする。
★バレンタインのお返しを用意していてくれた。
(ホワイトデーの1週間後位、でも、前の治療から2週間ほど、間は空いてたが、その時に「来てくれないと淋しい」と言われた)

…等々ですが、やっぱり、患者に対するサービス、ただそれだけなんでしょうかね?

Aベストアンサー

 相手の方は独身ですか?
独身の場合は、脈ありっぽいですね~。
 でも、医療関係の仕事をしている時に、先生は結構個人の事を覚えていて、患者さんには楽しい雰囲気でいてもらえるように徹底していました。
 何かを頂いたら、看護婦がお礼を用意してあげたり、その方の趣味とか結構知ってましたね~。
 なので、独身だったら、良い感じですが、既婚者だったら、患者に対するサービスって事も考えられます。
 ちなみに、私の勤めていた病院では、看護婦以下社員はその地域で患者さんを見かければ、名前・年齢・家族構成や好みや特徴など全員が言えました。
 今でも、そこで患者さんに会うと名前が出てくるのが、職業病みたいですが・・・。 もし、好意があるようでしたら、berry-berry244 さんの方から誘ってみてはいかがでしょうか?
 「映画とか好きですか?」「今度一緒に見に行きませんか?」って。そこで流されてたら患者と医者の関係でしょうし、乗り気で色々聞いてきたら脈ありで。
 とにかく、はっきり言って患者さんの間は、直接誘ってくるって事は出来ない可能性もあります。(患者に手を出してはいけないから)
なので、自分からうごいてみた方がいいかも。

 相手の方は独身ですか?
独身の場合は、脈ありっぽいですね~。
 でも、医療関係の仕事をしている時に、先生は結構個人の事を覚えていて、患者さんには楽しい雰囲気でいてもらえるように徹底していました。
 何かを頂いたら、看護婦がお礼を用意してあげたり、その方の趣味とか結構知ってましたね~。
 なので、独身だったら、良い感じですが、既婚者だったら、患者に対するサービスって事も考えられます。
 ちなみに、私の勤めていた病院では、看護婦以下社員はその地域で患者さんを見かければ、名前...続きを読む

Q★整骨院での仕事内容★

整骨院で受付のアルバイトをしたいと考えているのですが、仕事のながれを知りたいです、医療関係なので難しい計算とかあるのでしょうか?詳しく教えて下さい~。

Aベストアンサー

院にもよりますが、私が勤めていた所は表があるので大体それを見てレジ入力をすれば大丈夫でした。
保険証によって多少値段が違うので本人・扶養・丸親・老人など。
でも以前勤めていた内科よりは治療内容が楽だったので慣れれば大丈夫だと思いますよ。
仕事の流れは朝掃除してお弁当の手配してパソコンを立ち上げてレジと現金を合わせて系列院からのFAXなど業務連絡をチェック、診療、昼休憩の間に洗濯(タオルや包帯使いますから)、銀行や買い物、診療でした。診療以外の流れは院によっては違いますけど、小さな所は買い物は昼休みに受付が行かされます。内科の時は銀行は院長が行きましたが、整骨院はチェーン系列だったので受付が行かされました。

あとは助手的なこともさせられて首・腰の牽引、電気やローラー、灸や包帯をまくなんて事もさせられました。
整骨院・接骨院はご年配の方が多いので話相手になるようになんて事も言われましたね~。

月初めには医療関係なのでレセプトあります。

でも慣れれば大丈夫ですよ~。

Q整骨院(接骨院)に通いつづけるのっていけないんですか?

整骨院(接骨院)に通いつづけるのっていけないんですか?

私はときどき首の後ろ側がつらくなり、我慢してると頭痛がしてくるので
悩んでいます。
整形外科へ行きレントゲンをとってもらったら、
「これは首や背中の骨の並び方の問題が原因です。
この状態ではお辛い症状が出るのは容易に想像がつきます。
自分なりの方法で色々試してみて対処してみてくださいね」と先生に言われました。

自分でも色々運動をしてみましたが症状が改善されないんです。

それで接骨院に通って電気をあててもらうと、かなり症状が楽になるので
症状が辛くなると接骨院にゆきます。

でも最近審査が厳しくなったようで
接骨院に通い続けると状況確認の通知がくることがあると知りました。

でも私の場合は肩こりとか暇つぶしで通ってるわけではありません。
つらい症状がでるから通ってるんですが、
それでも通ったらいけないんでしょうか?

私が言いたいのは
施術代が高いとか安いとか、保険がきくとかきかないってことでは
ありません。
ただ自分にあった治療を受けたいだけのことです。

余談ながら、
ただの肩こりの場合はマッサージ屋へ行ってます。
でもマッサージ屋で首のあたりをマッサージされると
「もみかえし」でかえって具合が悪くなるので
首のあたりはあまりもまないようにお願いしています。

あと、いっとき
整体院に通ったことがありますが、首の骨をボキボキ鳴らすので
不安になってきて通うのをやめました。
回数券をやたら勧めたりして「ただの儲け主義」って感じがしたから
通うのを辞めました。

*****
とにかく辛い症状に悩まされ、病院へいっても根本的な治療法もないと
いわれ困ってます。

接骨院へゆけなくなったら困ります。

整骨院(接骨院)に通いつづけるのっていけないんですか?

私はときどき首の後ろ側がつらくなり、我慢してると頭痛がしてくるので
悩んでいます。
整形外科へ行きレントゲンをとってもらったら、
「これは首や背中の骨の並び方の問題が原因です。
この状態ではお辛い症状が出るのは容易に想像がつきます。
自分なりの方法で色々試してみて対処してみてくださいね」と先生に言われました。

自分でも色々運動をしてみましたが症状が改善されないんです。

それで接骨院に通って電気をあててもらうと、かなり症状が...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


鍼灸でもマッサージ(整体は論外)でも良い経験をされていないのですね。唯一いいと思ったのが接骨院。しかし接骨院に通えなくなるかもしれない、というご心境なのですね。心中お察します。

ただこの場で私がどんなに肯定しても、システムがそうなっている以上私の力では何も出来ません。私は事実を伝えることしか出来ません。その点はご理解ください。


>保健所は他人事みたいな無責任な応対するらしいんですよ。

整体やカイロなどは法制度が無いため、管轄省庁がありません。ですから無責任というか、我々(保健所)の仕事ではないと言うことです。これは制度作りの問題なので責めるべきは政治家で、保健所ではありません。


>接骨院だけをやりだまにあげるのではなく
歯科医の業界についても色々調べたら、診療報酬の不正請求って
あるような気もするんですが。

制度外であれば、もちろん問題として提議するべきです。ただ今の私には歯科に関しての知識がありません。人には得意分野ってもんがございます。ご容赦ください。他にも過度の医療行為は確かに問題だと思いますが、私は歯科の専門家ではないので、治療方法や回数など踏み入ったことは分かりません。しかし制度内で行っていることであれば、多少問題があっても大きく問題提議は出来ないと思います。




あるおばあちゃんが 「私は貧しいから」 という理由で、スーパーで毎回毎回万引きをします。当然周りのお客さんは、ちゃんとレジを通りお会計を済ませます。おばあちゃんは自分の食べる分だけでなく、近所にも万引きした物を配っていました。


さて、このおばあちゃんは悪いこをとしていませんか?貧しい人は万引きしても許されますか?近所にも利益になっていれば許さるでしょうか?

これは接骨院で肩こりなど違法に治療すること全く同じです。健康保険とは国民が毎月支払っている、みんなの財産です。国民の財産を不正に散財させています。「あのおばあちゃんが許されるなら私も」 と万引きが過度になればスーパーはどうなりますか?破綻しますよね。ちゃんとお金を支払っていた優良な客はどうなりますか?近くにスーパーがなくなって、非常に困るという人も出てくるでしょう。

霞ヶ関の不正は許さないが、自らが恩恵に与る不正には寛大なんて、虫が良すぎると思いませんか?お役人理論と全く変わらないと思います。


接骨院について少しご理解いただけたでしょうか?今どの健保組合も赤字なのです。これから接骨院の保険はどんどん通さなくなるでしょう。あの事業仕分けでも(非常にぬるいですが)一時話が出ていました。


貴方は 「ひょっとしたら接骨院は、通い続けるのがダメなんじゃないか?」 と思ってこの質問をしたのではないのですか?正しい事実を知ったうえで、通い続けるかは貴方次第です。ただ貴方に良心があるならば、他の合法的な方法を選択してください。

No.1です。補足ありがとうございます。


鍼灸でもマッサージ(整体は論外)でも良い経験をされていないのですね。唯一いいと思ったのが接骨院。しかし接骨院に通えなくなるかもしれない、というご心境なのですね。心中お察します。

ただこの場で私がどんなに肯定しても、システムがそうなっている以上私の力では何も出来ません。私は事実を伝えることしか出来ません。その点はご理解ください。


>保健所は他人事みたいな無責任な応対するらしいんですよ。

整体やカイロなどは法制度が無いため、管轄省庁があ...続きを読む

Q接骨院って離職率が高い職場だと思いますか。

接骨院って離職率が高い職場だと思いますか。

以前、配送センターで働いていた時期にねんざや打ち身などをすることがあり接骨院へ通うことがありました。

また最近は別の仕事になり勤務地も変わり、そこでまたケガをして接骨院へ通いました。

そこで不思議に思ったことがあります。

接骨院で勤務している施術スタッフで数か月で辞める人が多いことです。
辞めた後、開業してるというわけでもないのです。

そんなに転々と職場を変わっていたら収入が安定しないと思いますがどうなのでしょう。

接骨院で働く人って忍耐力がなくて、すぐに辞める癖があると思いますか?

(患者の側としてはスタッフが変わるたびに病状を、いちいち、はじめから説明しないといけないのでめんどうで困ることがありますよ。)

Aベストアンサー

私もよくいくのですが変わりますよね。
ほんとすごく変わります。
まあ開業してる店が多い分、転社?もしやすいんでしょうね。

>接骨院で働く人って忍耐力がなくて、すぐに辞める癖があると思いますか?

そうですね、合わない先生とはやっていけないし、整骨院とかカイロプラティックってものすごくあるから、転職もしやすそうです。
辞める癖はありそうな感じがしますが忍耐力ってわけじゃなさそうです。
だってダメな先生とついててもしょうがないし治療方針や志の違う先生ならやめるが吉なんじゃありませんか?
収入は安定しないとは思いますけどね。

Q男性整体師さんのハプニング反応!?

整体へ行って、腰と肩を治療してもらいました。
そこの整体院は顔なじみなので先生とも友達感覚で話す仲です。
整体に行くときは9割ズボンを履いて行きますが
仕事帰りや用事のときはスカートの時もあり
その際は半パンに履き替えますけどね(汗)
だけど、たまたまワンピース・・・履き替え用を忘れてしまったんです。
でも先生は先生でしかないと思っているので気にしてませんでした。

今日は特に肩が痛い、と言うと肩も電気を当てるみたいで・・・
ワンピースの上からでは難しいらしいので「脱ぎますよ」と言って脱ごうとしたら
「え、その下はどうなってるの?」と少々うろたえて焦り気味の口調。
もう脱ぎ終わりながら「下もワンピースなので大丈夫ですよ」と(笑
めちゃ強引に脱ぎ捨ててしまいました(反省)
今考えるとその姿がいけなかったんでしょう・・・・

施術中、みるみるうちに先生の顔が紅潮し、汗だくになって行くんです。
白いペチコートの下は下着、そして生足。
肩が痛いのでスパイラルテーピングも施していただいたので
肩まで全開・・・・ほぼ下着姿かつ片乳ポロリ状態。

正常な男性の反応なのでしょう・・・
今まで決して見たことのないような汗の量、しかも午後一の診療で疲れてるはずもなく。

先生の反応は興奮の汗か、冷や汗か。どっちでしょう?
悪いことしちゃいましたよね。
施術後も先生と会話してましたが、目は充血?して微熱っぽい感じ。
少しぐったりしてましたけど「今日は暑いね!動いてるから暑いわ~。」と何度も額を拭いながら言うてました。

整体へ行って、腰と肩を治療してもらいました。
そこの整体院は顔なじみなので先生とも友達感覚で話す仲です。
整体に行くときは9割ズボンを履いて行きますが
仕事帰りや用事のときはスカートの時もあり
その際は半パンに履き替えますけどね(汗)
だけど、たまたまワンピース・・・履き替え用を忘れてしまったんです。
でも先生は先生でしかないと思っているので気にしてませんでした。

今日は特に肩が痛い、と言うと肩も電気を当てるみたいで・・・
ワンピースの上からでは難しいらしいので「脱ぎます...続きを読む

Aベストアンサー

正常な男性の反応です。
興奮の汗だと思います。

多分下半身も興奮して立っていたと思います。
先生といえども男です。

だって乳首を出してペチコート1枚でパンティーも見せて生足だったら、先生といえども興奮してしまいますよ。
でもいつもお世話になっているからお礼のつもりで見せてあげたと思えばいいんじゃないですか。

女性がペチコート1枚で乳首を出してパンティーを見せながら目の前に寝ていたら、男はみんな興奮してしまいますよ。
紅潮したのは顔だけじゃなくてその部分も完全に硬くなって勃起していたと思います。

先生もekakiyaさんのセクシーな姿を思い出して、よるうちに帰ってからおかずにしながら、、、、、、、したのではないでしょうか。

Q【30代~の男性】【柔道整復師・近い職の方】へ質問

皆様、はじめまして。
整体関係で施術される方、もしくは大人の男性に質問させてください。

私は先週から整骨院に通っており、担当の方に淡い気持ちを持ってしまいました。
ほんのり一目惚れし、実際に筋肉をほぐすマッサージや骨をポキポキする矯正を受け、もっと触ってほしくなってしまいました。


【私のこと】
■年齢
:もうすぐ22歳
■容姿
:スタイルは普通~ぽっちゃり。
:白肌。
:身長小さめ。
:Hカップ(女性には街でも通りすがりに胸の悪口を言われたり、男性にはガン見&痴漢されるのでかなりのコンプレックスです)。

【診察内容】
■診察内容
:全身の骨格の酷い歪みと、筋肉の固まりを治すもの。
:通う頻度ほぼ毎日。(連続して通院する事をお願いされているため)

【担当の方のこと(以下Aさん)】
■役割
:柔道整復師の院長。
■年齢
:会話の内容からおそらく35歳前後。
■性格など
:まじめそう。
:一般的な”イケメン”というわけではなく、「ぽっちゃり体系・加齢臭」を冗談気味に気にしている様。
:接客上の嘘かもしれませんが、一人暮らしで「家に帰っても暗くて寂しいですよ~」とのこと。
※彼女さんがいるかどうかを次回(月曜日)の施術で探ってみようと思っています。


「陽性転移」「お客さん皆に等しく優しい」「お客さんを通わせる為のリップサービス」「お客さんとの恋愛は禁止」「etc…」というのは承知です。
また、お相手がひとまわり以上年上の為、「きっと相手にされないだろうなぁ…」と思ったり、自分に自身がなかったりで、分をわきまえています。

更には、Aさんを意識してしまったり、施術中「顧客が話すと筋肉が動き迷惑だろうなぁ」というのを考えてしまったりして、あまり喋れなくなってしまい、緊張してはにかみながら笑うだけ。
Aさんからしたら苦笑いにみえるかもしれません。
おっきな懐っこい笑顔をよく人にほめてもらえるのですが(Aさんもほめてくださいました)、唯一自分の良いところと思われる笑顔もうまく出せません。
以上の理由で私があまりしゃべれない為、「嫌われているのかなぁ」と思われているかもしれません。


結論としては、「Aさんと甘い時間をすごしたいなぁ」と思っています。
相手にしてもらえる自信はない為、キスとか、ギューとか、エッチとか……遊びのセフレでもいいです。
迷惑なのも、失礼(施術を一生懸命してくださっているのに淡い気持ちをもってしまったこと)なのも重々承知ですが、
こんな私から淡い好意を伝えられたら、イヤでしょうか?
大人の男性にとって、「22歳になるような女の子」は対象外でしょうか?
「エッチだけでもいい」ということであれば、興味を持ってもらえるものなのでしょうか。。。?


Aさんのことを深く知らないため、好きかどうかはわかりません。
というより、接客上の優しい言動が 素のAさんと大きく異なっている可能性もある為、まだ「好き」という気持ちは抱けない、という気持ちがあります。
DVの彼に悩んでいたので、優しくAさんに(身体だけでも)愛されたいだけなのかも……。
とっても複雑な気持ちです。
DVに関しては、彼のDVで顎がひどく歪んだのもあり、先生にもお話しました。
※怖い彼とは先日お別れしました。


ご都合のよろしい時で構いませんので、どなたか、お言葉お手柔らかにご意見頂きたく存知ます。

皆様、はじめまして。
整体関係で施術される方、もしくは大人の男性に質問させてください。

私は先週から整骨院に通っており、担当の方に淡い気持ちを持ってしまいました。
ほんのり一目惚れし、実際に筋肉をほぐすマッサージや骨をポキポキする矯正を受け、もっと触ってほしくなってしまいました。


【私のこと】
■年齢
:もうすぐ22歳
■容姿
:スタイルは普通~ぽっちゃり。
:白肌。
:身長小さめ。
:Hカップ(女性には街でも通りすがりに胸の悪口を言われたり、男性にはガン見&痴漢されるのでかなりのコ...続きを読む

Aベストアンサー

えっ、釣り・・・なのかなあ。まあいいや、釣られてみます。一応真面目に回答しますよ。

他の質問でも回答したのですが、はっきりいってその業界でうっかり患者さんのおっぱいを触ったりして立場を失ったり、最悪店を閉めなければならないようなことになるのは、実はよくある話です。なにしろ合法的に女性の体にお触りできる仕事ですからね。
だから、職業に対するモラルは非常に高いものを求められる、というか、常に耳元で悪魔が囁き続ける職業だと思っていただいて結構です。ここは自信を持っていいますが、質問者さんのおっぱいを見て正直ムラムラしていると思いますよ。ただし、「触りたい」と思うことと「思わず触っちゃう」ことはまったく別の話です。
あと、一般的な考えとして、30代半ばの男性が20代前半の女の子に本気になってしまうのは「お前なに若い子に本気になってんだオッサン」と突っ込まれるものだというのがあります。相手の女の子から「なに調子に乗ってるのよ。私みたいなピチピチが、アンタみたいなオッサンに本気になるわけがないでしょ」といわれたら、「ですよねー」といって力なく笑うのがせいぜいです。だから、そこは「いい年して若い子に夢中になって恥をかいたらみっともない」とセーブするのが常識的対応だと思っていただいていいです。つまり、相手の女の子から「私はオッサンOKですよ」というサインを送っておくことだと思います。

まずは施術中によく喋ることだと思います。そして、映画の話とか、近所の飲み屋の話でもなんでもいいですから、なにかデートになりそうな話題をしたほうがいいと思います。もし映画の話をして「僕映画はほとんど見ないんですよねー」などと食いついてこなかったら映画の話はボツ。そしたら話題を変えましょう。それでなんでもいいですから相手が食いついてくる話題を探しましょう。今日そんな話題が見つからなかったら、また明日考えればよろしい。
それで、例えば私カラオケが好きなんですよ。あ、僕もカラオケ好きですみたいになったら、あー一度ご一緒したいですねえなどともっていきます。まず断られることはなく、いいですねーみたいにいわれると思います。その言い方は軽い言い方でいいです。他の人の目もあるでしょうからね。
それで、お会計のときなどにメモ紙にメアドと「カラオケ、ぜひ一緒に行きましょうね」などを添えて「これ、後で見てくださいね」などといってそっと渡します。もし会計は他のスタッフがやっていて渡すタイミングがなければ、次の日に来て施術が終わったタイミングなどに渡せばよろしい。
万が一数日たっても連絡がこなければ、施術してもらったときに「もー先生連絡くれないんだもん」などと軽くせっつきましょう。それでもなお連絡がこないなら、確実に彼女(あるいは奥さん)がいてなおかつ火遊びはしないポリシーなのだと思います。その場合は諦めましょう。

連絡がきたら、あとは煮て食おうが焼いて食おうが質問者さんの自由です。これから薄着の季節ですから、谷間を見せつける格好をすれば100%落とせるでしょう。
ポイントとしては、
・年上OKアピール(ぽっちゃりオッサンなら、「私、スギちゃんがタイプの男性で抱かれてもOKです」などといいましょう)
・デートの口実になりえる共通の話題
・一緒に行きたいというサインに外交辞令でも「いいですね」といわせてそれを口実に連絡先ゲット
こんなところになろうかと思います。
それにしてもHカップが遊びでもオッケーかー。夢のような話だなあ。あとこれは自信を持っていえますが、施術の上手な治療家は、セックスも上手です。

えっ、釣り・・・なのかなあ。まあいいや、釣られてみます。一応真面目に回答しますよ。

他の質問でも回答したのですが、はっきりいってその業界でうっかり患者さんのおっぱいを触ったりして立場を失ったり、最悪店を閉めなければならないようなことになるのは、実はよくある話です。なにしろ合法的に女性の体にお触りできる仕事ですからね。
だから、職業に対するモラルは非常に高いものを求められる、というか、常に耳元で悪魔が囁き続ける職業だと思っていただいて結構です。ここは自信を持っていいますが、質...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報