【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ネイチャーメイドのアスタキサンチンとルテインとビタミンCwith RoseHips を友人に購入しました。

理由は、仕事で1日中パソコンを見ている為の視力低下が著しい事と
前にはなかった物忘れ、日々の多大なストレスの為です。

視力低下予防の為にルテインを選んだのですが、アスタキサンチンでも同じ効能があるようです。
一度に全部試すより、まずアスタキサンチンとビタミンCを1ヶ月~2ヶ月試した方がいいのでしょうか。
それとも全て飲んだ方がより効果がでるのでしょうか。

サプリメントの効能には個人差があるので一概には言えないと思いますが、
それを踏まえた上でアドバイスをいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般的に、目の疲れや視力低下に即効性があるといわれているのは、ルテインのほうです。


私自身、定期健診のひと月前辺りからルテインのサプリメント(他社製品)を摂取したことがありますが、視力回復に効果がありました。(両目0.2~0.5程視力アップ)
また、服用し始めて半月ほどで、眼球の奥がじわっと重くなるような疲労感が、服用前に比べ明らかに減った印象を覚えました。

一方、アスタキサンチンは海藻や鮭の赤身の部分を形成する成分でビタミンEの何千倍に匹敵するくらいの抗酸化作用が期待できる説があります。
ストレスによって体内に生じる活性酸素を抑える働きを持ち、さらに、体内でその効果を発揮できる時間は、水溶性ビタミンであるBやCよりも長いといわれています。
ご友人の環境対策には有効なサプリメントといえそうです。
同じくビタミンCも抗酸化作用を持ち、アスタキサンチンと助け合ってお互いの効果を長く高くする役割を果たすようなので、併せて摂取できるといいですね。
(ローズヒップにはビタミンCの体内持続効果を高めるビタミンPが含まれているので、質問者様が選んだビタミンCのサプリメントは効果が高そうです。)
ポリフェノールなど、抗酸化作用を持つことで有名な成分は、イコール老化防止に役立つ栄養素で、記憶力や視力低下の軽減が実証されています。
アスタキサンチンが目にいいという情報も、抗酸化作用の延長線上である視界改善効果を期待してのことでしょう。

ただ、ご友人が、物忘れやストレスより視力低下の問題に重きを置き、より素早い効果の実現を期待しているなら、私はアスタキサンチンよりルテインをお奨めしたいです。
ルテインはブルーベリーエキス等と同様、抗酸化作用の中でもとりわけ、視界クリアに特化された成分だからです。

食事は多品目を摂るが健康上好ましいとされているのと同様、サプリメントも単独より複数組み合わせる方が相乗効果を得やすいので、ルテイン・アスタキサンチン・ビタミンCと、3つ一緒に摂取することも問題ありません。
ただ、サプリメントは食品の部類であり、薬品ではありません。少量でも1日でも長くコツコツと飲み続けることが大切です。
そのためには、毎日のご負担にならない程度の量を考えてあげることが先決なのは言うまでもありません。
サプリの容器には摂取目安量が表示されていると思いますが、1つのサプリの摂取量を目安より少なくし、その分、多品目を摂って、あとは身体の調子や効果と相談しながら摂取量を変化させてもいいかも知れませんね。
そのあたりの最終判断は、ご友人の日ごろの性格も参考にしつつ、おふたりでおこなっていくといいと思います。

蛇足ですが、パソコンの利用環境の見直しも必要かも知れません。
採光の位置の関係で、暗がりになる場所でパソコンを使用してはいないか。
部屋の明るさは作業面の明るさの少なくとも10分の1以上はないと、眼精疲労等のストレスが起こりやすいといわれています。
また、1時間に1回は身体を軽くほぐせるような数分程度の休息を取れているかどうか。
静的作業の疲労回復には身体を動かすことが有効です。
ご友人へサプリメントをプレゼントするついでに、よかったら確認してみて下さい…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々に回答をありがとうございます。
またお礼が遅くなり申し訳ございません。

とてもわかりやすいご説明をいただきまして助かります。
服用し始めて2、3日なので、まだ効果の程はわかりませんが、
3つ一緒に摂取しても問題ない事と、
相乗効果も期待できる、という点が特に知りたかった事でしたので
本当に参考になりました。

1つのサプリの摂取量を目安より少なくし、その分、多品目を摂って、あとは身体の調子や効果と相談しながら
↑こちらも参考にさせていただきます。


それからパソコンをいじっているのが主に会社なので、
自分の好きなように環境を変える事は難しいですが、伝えてみます。

ルテインの力はすごいのですね!!私も飲みたくなりました。
(個人差はあるのでしょうが)

実はこの質問を投稿してから他の回答を拝見して、
あまり回答の期待をしていませんでした。
それなのに私の聞きたい事以上の回答がいただけて、本当に嬉しく思います。
どうもありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2010/11/25 20:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしみやそばかすの市販薬はどれが一番効きますか?

しみやそばかすが薄くなるとか、消えるなどという飲み薬が何種類か市販されていますが、実際、どれが一番よく効くのでしょうか?ハイチオールCや、システィナCなど具体的な商品名を教えて下さい。

Aベストアンサー

ハクビC(サトウ製薬)がお薦めです。私はこれを1ヶ月続けて飲んだところ完全にシミがなくなりました。また、大手ドラッグストア薬剤師も推奨しているので良品だと思います。しかも他の錠剤に比べ多少安価です!

参考URL:http://www.drugoods.co.jp/satochan_shop/bitamin/ss309.html

Q【詳しい方へ】石油が原料でない本物のサプリを教えてください

本物のサプリを教えてください。
石油が原料で、質が悪く効果のない
詐欺のようなサプリが特に日本では多いと聞きます。

DHC、ファンケル
・・・ネイチャーメイドもそれにあたりますよね?
実は現在まで「マルチビタミン&ミネラル」
を飲んでいます。
これも合成だと聞きます。

気休めに無駄な投資はしたくありません。
日本人に適切で、天然の質がいい効果ある
サプリメントを探しています。

しかし、まだまだ無知なので、みなさんの知恵で助けてください。

天然をうたうサプリでもいろいろな会社があると思います。
その中でも怪しい物はあると思います。

(1)怪しい物を見分けるポイントを教えてください

(2)お勧めのサプリメントを教えてください
その理由も教えてください

(3)高品質なものの中で、低価格なものを教えてください。
※できれば価格を無視し、一番高品質なものをとりたいのですが
金銭的理由により、高価な物は非現実的です。
続けられるような価格で質の良い物を教えてください。(一人暮らしの学生です)

本物のサプリを教えてください。
石油が原料で、質が悪く効果のない
詐欺のようなサプリが特に日本では多いと聞きます。

DHC、ファンケル
・・・ネイチャーメイドもそれにあたりますよね?
実は現在まで「マルチビタミン&ミネラル」
を飲んでいます。
これも合成だと聞きます。

気休めに無駄な投資はしたくありません。
日本人に適切で、天然の質がいい効果ある
サプリメントを探しています。

しかし、まだまだ無知なので、みなさんの知恵で助けてください。

天然をうたうサプリでもいろいろ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

マルチビタミンやマルチミネラルを作っている会社は、その原料になる「ビタミン」や「ミネラル」の物質そのもの(純品)を、それを作っているメーカーから買います(輸入も含む)。それで、たとえば「ビタミンC」であれば、化学物質「アスコルビン酸」であって、品質の基準を満たしていて安く買えればそれでいいので、その「アスコルビン酸」をどうやってつくったかは関係がありません。

現実には、コストの関係上、ビタミンのうち石油からまるまる合成されるというのはごく一部で、糖などを原料に細菌に作らせた物質をもとに合成するという場合が多いと思います。

また、「ビタミン」は有機化合物なので、手間をかければ石油から化学合成が可能ですが、「ミネラル」は石油から作れません。マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛などを含む物質は、原料として鉱物や海水や金属(鉄や亜鉛そのもの)から作らなければなりません。

>天然系は胃や腸で吸収されるのですが
>石油系はそうではなく、肝臓で分解されるため
>負担がかかるそうです。

この文はまちがいです。たとえば、肝臓は天然物由来の乳酸やアミノ酸やアルコールやアンモニアを化学反応させています。

>石油系の物は溶けにくいというのもあります。

化学関係のデータブックでは、同一の純物質について、原料によって溶解度が異なるようなデータは記載されていません。物質の分子は、「自分がどうやって作られたか」を記憶していません。

ただ、ご自身の主義として、たとえば、ブドウ糖から発酵法と合成法で作ったビタミンCでなくて、どうしても「オレンジから抽出したビタミンCがほしいんだ」というようなことなら、そういうものを売っている会社を探すしかないでしょうね。アセロラ由来ビタミンCとか、そういうものは聞いたことがあります。

No.1です。

マルチビタミンやマルチミネラルを作っている会社は、その原料になる「ビタミン」や「ミネラル」の物質そのもの(純品)を、それを作っているメーカーから買います(輸入も含む)。それで、たとえば「ビタミンC」であれば、化学物質「アスコルビン酸」であって、品質の基準を満たしていて安く買えればそれでいいので、その「アスコルビン酸」をどうやってつくったかは関係がありません。

現実には、コストの関係上、ビタミンのうち石油からまるまる合成されるというのはごく一部で、糖などを原...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


人気Q&Aランキング