初めての店舗開業を成功させよう>>

長女がこの4月から私大(法)に通っています。下に同じく大学を目指している高2の次女がいて、どちらも2人は全額親負担での私大はムリと以前より申し聞かせています。4年で400万や500万と言われていますが、2人に「それぞれ200万までは負担しよう。それ以上は奨学金で自分でがんばれ。」と教えています。

私(44歳父)の考えでは、しっかりとした目的意識があって向上心をもっていくのであれば、喜んで(全額でも)負担してあげたいですが、ただ就職難だから、友達がいくから、と言う姿勢に感じ、最後には華やかなオープンキャンパスでイチコロになりました。

娘には家計の本当の姿(厳しいという現実を)をさらけ出して話ました。そして、大学に行かせるためにはお母さんも仕事を続けないといけない。(バセドウ病にかかっているのですが、その病気をおして・・・)それをしっかり胸に刻め。その上でどうなのか?と問いました。
そしたら「法律家(検事)になりたい。だから1つでも単位を落したら退学する」と強い決意を示してくれたので妻と相談し、じゃ親も頑張ろうか!ってことで、嫁さんも働きたくない仕事を続けてくれています。私としてはこの不況、妻の難病もあるし子供も大切ですが1円でも多く老後の蓄えをしておかないといけない、と危惧しています。そえrにも増して、病気が心配で。
昔から法律家を目指していたわけではなく、高校の大学特別推薦枠(法学部)で合格したためです。大学は希望大学だったのですが、学部は経済と言ってたハズなのに。

そして、この夏に1回目の学内テストがあって10月に成績がかえってきました。
「3教科が単位落として」いました。
本人いわく、先生の好き嫌いで落とされた。皆、言ってる と。
そして、当初の約束も忘れたかのように普通に通っていたので、1度目は許しても2度目は許さない。冬の試験で同じであれば、全額自己負担で行くなら行け!と突き放しました。(しぶしぶ承諾)

大学に行っていない私は、高校までの欠点の重みは相当なものという認識しかないのですが、大学は結構単位落としても普通、と言われるとどうなのか。大学に確認電話しましたが、確かに普通との回答。この大学は、4回生までは単位落としていっても進学出来て、4年で留年か判定される仕組みだとか。日常はというと法律に興味があるようには見えず(ニュースや法律番組があっても見向きもしない)サークルで週3日、バイトで週3日は最終電車です。いくつものサークルをかけもっています。

私達も理解がないわけではなく、友人からも大学はそう言うもの。勉強なんかしませんよ。でもそれに変わる人生の何かがつかめたり一生の友人がつかめるので価値はあるよって言うのでそれも十分わかります。

長文すみません・・・

ここでご質問なのですが。。。。。

(1) 一般的な私立大学ですが、単位を落すことはそう珍しいことではないのでしょうか?つまり、止むを得ないと理解してあげるべきでしょうか? 
遊びはいいですが、法律家になるという目標(約束)の時点で、最高峰の国家試験に将来望む人が今の時点で3つ落としているのは、事実上殆ど勉強していないのと同じ?

(2)法律家になれるとは私達も半分思っていないので、それでもしっかりした就職が出来れば、とも思っています。ですが、大学の就職ガイドを見ると一流企業にたくさん就職しているように見えますが、現実は一握りっていう話も聞きますが、現実はどうなのでしょうか? 関西のとある中の上程度の私大です。

人生経験をしたいのであれば、その200万円をあげるので、海外旅行でもなんでもしたい事に費やした方がよっぽど生きたお金になるような気がして、それを伝えているのです(その方が奨学金で40歳近くまで払い続ける苦労もなくなる)が、余程大学が楽しいのでしょう・・・ まったく聞く耳ありません。

どんなもんでしょうか?


それとよく考えれば、本当に司法の世界になるには、大学院が必要ですよね。 もう学費パンクじゃないでしょうか?4年はいけても。

長文大変失礼致しました m(ーー)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

工学部では1~2年生の教養課程と、3~4年生の専門課程に分かれていたので法学部でも同じような感じだと思います。



3年生への進級時に大量の単位を落としていると専門課程の勉強に支障があるとの判断で留年になることが多く、専門課程になると卒業研究が認められると卒業できると思います。 

>(1) 一般的な私立大学ですが、単位を落すことはそう珍しいことではないのでしょうか?
大学だからという特別なことはなく、大学になって羽を伸ばして遊んでいる学生と真面目に勉強する学生の違いではないでしょうか?
確かに大学で始めて習う科目のあるでの単位を落としやすい科目もありますが・・・教授も心得ているので「教科書でも何でも持ち込み可能なテスト」という難しい?科目も救済措置ありると思います。 要は普通に勉強すれば最低でも赤点にならない程度と思います。
当然、専門課程は このような救済措置はなくできない人は落第・退学になるでしょうが・・・日本の大学ではかなり甘いと思います。


>人生経験をしたいのであれば、その200万円をあげるので、海外旅行でもなんでもしたい事に費やした方がよっぽど生きたお金になるような気がして・・・
教養課程が終了した3年生に進級時にじっくりと話して如何でしょうか? 確か、3年生に進級できる単位を取得していれば「短大卒業」と見なしてもらえると聞いたような気がしています。 高校生までの制約された生活と大学生の自由な生活は・・・天国と地獄のような違いは確かにありますね ^ ^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございます!

おっしゃられる通り、2年間は様子を見て進級時にもう一度話し合うのがいいかも知れませんね。2年終了時に、短大卒は一度、大学に聞いてみます。単位は、やはりギリギリの人が落ちるか落ちないか、であって 普通にしてれば落ちないってことですよね。 

勉強ちゃんとしたのに好き嫌いで落す先生って有名やもん、って言われたのには
ビックリしました。
もし本当なら、大学に怒鳴り込んでいくところです。
(娘をかばう意味では当然なくて、高額な学費を払ってそういういい加減な対応ってことに立腹します)

お礼日時:2010/11/24 13:00

単位は落としてもいいように多めに取るのが普通だと思いますので、進級できるのであれば問題ないのでは?


私の知っている人で、就職先が決まったのに4年で単位を落として単位が足らなくなって留年したアホな人がいます。
そう言う事態にならないように多めに単位を取っておけば大丈夫かと。
必修を落としたらまずいと思いますけど…

一流企業に就職できるのは本当に一握りだと思います。
有名大学じゃないと面接までたどり着くのも難しいのでは。
就職は女子の方が厳しいんじゃないかと思います。
会社の説明会が回数を重ねるにつれ女子の比率がかなり多くなってきますし。
男子より決まりにくいのかなと思います。
まあ女子の場合は見た目が良くて、そこそこの大学でしっかりしているお嬢さんならどこかしらに決まるのではないかと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!^^

単位自体に目くじらを余りたてないほうが良いかも知れませんね。
ひとつは必須らしいのですが、本人に聞いても、ノラリクラリもっともらしくしかもわからないような説明をしてきます。うっかりしたら騙されますので^^

総合的に見てみます。

就職はそうですよね。面接までも一苦労だと思われますが、一般常識や人柄や経歴やら資格やら、できることは今からしっかり準備することが大切ですよね。普通の女子なんていっぱいいますものね。

お礼日時:2010/11/24 13:04

(1)


何の単位を落としたのか?
もしそれが必修の単位であるなら,勉強に対するまじめさが足りません。
また法律に直接関係する単位であるならば,それも同じく勉強に対するまじめさが足りません。
それ以外であれば,どうでもいいとまでは言いませんが,そんなに気にするほどのことではありません。
高校の単位は進級に必要な必修の単位ですが,大学ではそれ以外の単位も色々とありますからね。4年間で最終的につじつまが合っていればそれでいいのです。ただ,後にすればするほど苦しくなってきますから計画的にやる必要があることは肝に銘じてね。

(2)
一流企業に就職する人もいるでしょうけど,人生はそれだけじゃありません。どのくらいの人数の人が,どのような企業に就職しているのかは大学に聞いてみればすぐわかるでしょう。

> その200万円をあげるので、海外旅行でもなんでもしたい事に費やした方がよっぽど生きたお金になるような気がして

話を聞く限りでは,それも無駄金になりそうな気がします。海外旅行で遊んでおしまい...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

200万円もおっしゃる通り、楽しかった~~~ で終わりますよね。

落とした単位の3つのうち一つは、法律関係で必須と言ってました。
大学に直接電話したら、一度落とした単位は追試とかないので
落としたっぱなし、との事でした。

やはり高校とは違う…TT

お母さんが病気ながら自分の学費のために働いている姿みたら
感謝の気持ちが母親に芽生えてもいいとも思うのですが
やはり未成年にそこまで求めるもは厳しいでしょうかね~

他人の芝生はよく見えるのと一緒で、他人のお子様はよく見えますが。

早速のご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2010/11/24 13:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報