偽札が偽ものだと判明できるのは、色や大きさ、手触り、磁気インクの使用、すかしなどが本物と多少なりとも違いがあるから、見た目や、自動判別機などではじかれるからだと思います。
 それでは、本物と全く同じ色、紙の質、大きさ、厚み、手触り、磁気インクの使用パターン、すかしを使って作った偽札は、どうやって偽札と判別できるのでしょうか?精密機械がこれだけ発達している現在、すでにこのような”偽本札”が出回っていないと言い切れるでしょうか?日本の札は無理でも、米ドル札其の他の札ならマニアなら可能ではないかと思いますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

イギリス 経済」に関するQ&A: イギリス経済

A 回答 (2件)

第二次大戦中にドイツは国家を挙げて5ポンド札を作りましたネ。

なんせ造幣局が作るのですから、本格的なものでした。そしてイギリス経済を破綻させようとしたのです。イギリスは対応策をとることが出来ず、結局、5ポンド札を廃止してしまいましたネ。
現在でも国家レベルで偽札を作っている国が複数あることは公然のものとなっています。
実際に完全なるコピーで、通常の鑑別手段では手におえないものもあります。
そういう場合、その札の廃止しか防御手段がないのです。
ちなみにロシアでは伊藤博文が描かれた10万円札や聖徳太子の5万円札なども作られています‥これも偽札なんでしょうか?
以上kawakawaでした

この回答への補足

はっと、目がさめるような回答です。ありがとうございました。歴史的にあったのですか、そうですか、廃止するのですか!!日本でそのようなことは起こらないことを祈ります。

補足日時:2001/04/13 21:40
    • good
    • 0

ご質問の点について、一時期自動判別機さえ通ってしまう偽1ドル札「スーパーK」というのがありました。


結局、「スーパーK」を見破るための機械が考案されたようですが、既に「ウルトラK」(冗談みたいな名前ですが)と呼ばれる偽札が作られていて、流通しているとの報道がありました。
(日本赤軍のメンバーが東南アジアで逮捕・拘束されたときに持っていたという1ドル札がどうもそのようなんですが・・・。)
この偽札はまだ見破る方法がないといわれている、ということは本物のお札と同様に流通しており、通貨量が増えたに等しいという摩訶不思議な状態になっているみたいです。
ご存知かもしれませんが、アメリカへ行くとお釣りでくれる1ドル札なんかは、ホントにくちゃくちゃで汚くて、この中に「偽本札」が混じってても絶対に分からないでしょう。

結局そこまでの技術ができてしまうと、防衛するには「電子通貨」だなどと言う人が出てくるのでしょうが、この「電子」の世界がどれだけ危険かを分かってない人の意見だと思って、ITとかが話題に出るたびに苦笑いしてるんですけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウルトラKですか!ありがとうございます。やはり、本物と混ざって流通している可能性がありますか!恐い話ですね。だから、米ドルの金利は、円や、ユーロに比べて高いのでしょうか。まだまだ電子通貨は無理でしょうね。

お礼日時:2001/04/14 20:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旧札千円札の印刷(偽札じゃないよね?)

タンス貯金をしていた旧千円札(夏目さん)二枚を何気なく引っ張り出して見ていたんですが、どうも二枚のスカシの濃淡とかが微妙に違います。
よく観察すると、何となくボヤケ気味の二重瞼がニヤケてるのが財務省印刷局、あまりボヤケず比較的鮮明な線の方が大蔵省印刷局。ちなみに札番のインクも違って、前者が紺色、後者が微妙に栗色?です。札サイズは全く同じ。ただ、印鑑と○スカシだけは3~5mm程度ずれています。
これはそういうものなんでしょうか?まさか偽札じゃないよなぁ、と自分に言い聞かせつつ、皆さんの意見もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

時期によって札番のインクの色が違うというのは聞いたことがあります。
省庁名が変わっていることからも大きく時期が違うことが伺えるので、そのあたりの差異は問題ないと思います。

心配なら銀行へ行きましょう^^
旧札だからといって、強制的に新札に替えてくるようなまねはされないともうので、大丈夫です多分。

Q新五千円札のすかしの樋口一葉の左目

私の持っている新五千円札のすかしの中の樋口一葉の左目が、黒目がほとんどありません。
今五千円札を使ってしまいたいのですが、これがもしレアで価値があったらと思うと使えません。
価値はあるのでしょうか、ないでしょうか。情報お願いします。

Aベストアンサー

手元に新五千円札がありますが、同じ状態です。
 

Q千円札の本物は どうやって見分けるのですか?(^^;)

千円札で大蔵省印刷局製造のものは、やや黄ばんでいます。
手触りもナントナク、ツルツルしています。
このような事は有り、なのですか?

Aベストアンサー

偽札の見分け方を詳しく書いてあるサイトがあるのでご紹介します。

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~muraoka/shihei_faq.html

Q20ドル札は便利なのに、2000円札は不便?

日本で2000円札、全くと言っていいほど出回ってませんよね。おつりでもらったことなんて皆無で、私はいつも両替機で両替して使っているのですが、友達みんなに「2000円札って使いにくくない?」と変人扱いされます。

でもアメリカでは一番ポピュラーなお札が20ドル札ですよね。100ドルを両替するとほぼ20ドル札が5枚来ます。実際使い勝手良かったので、日本で2000円札が出たときは、私は嬉しかったんですけど・・・周りはそうでない人がほとんどでした。

何故2000円札って不便だと思われているんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちわ。

私も、イギリスなどで、25セントコインなどを使っていたので、日本で2000円札が出たときは、「ほぉ、便利になったもんだ」と思いましたが、手元にないので使えずじまいです・・・。

どうやら、周りに聞くと、「いままでなかったから」という答えが多いのです。10進法において、1,5,10,50・・・はとっても考えやすいのですが、2000や25というのは、なかなか浸透しにくいようです。

私たちが産まれてからこれまで、ずっと2000円札があったのならば、きっと、なんとも思わなかったのでしょうね。今までなかったから、不便だと思うのだと思います。

と、個人的意見で失礼いたしました。

#私としては、10万円札があったら?
#と、考える事はあります(笑)

Q新日本円札の流通方法および旧札の回収・廃棄方法

新日本円札は、日本銀行を出てから、まずどこに流通されていくのでしょうか。
銀行や店舗だとはわかるのですが、具体的にどういったルートを通って最終的に個人に流通され、また、旧札が回収・廃棄されるのか教えてください。一気に変えるわけではないということは、全ての店舗/銀行は新円札を受け取り、客から受け取った旧札を日本銀行で両替、客への釣り銭は数が許す限り全て新札で返すのでしょうか。。。(ということは、朝から開いている店なら、朝に行って新円札をおつりでもらえても、夜には枚数がたりずに旧札での釣にりなる、ということも起こりえますか)

Aベストアンサー

いっせいに新札に切り替わり、旧札が使えなくなるということはなく、徐々に切り替わっていきます。

おおまかな流れは参考URLをどうぞ。

参考URL:http://www.boj.or.jp/money/basic/isshou.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報