人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

金曜日に航空機で出張(東京)を予定しています。
日帰りで自宅(九州)に戻らない手段を探しています。
会社に知られずに航空券の変更は、一般的に可でしょうか?
週末に出張先に用がある場合は、一旦自宅に帰って翌日再び移動するのが一般的でしょうか?
ご回答をよろしくお願いします。

●前提条件
・勤務先は一般的な大企業
・ANAかJALのチケットレスサービスを使用しているらしい(会社で事前にマイルNo登録済)
・実費の事後精算は不可の可能性が高い。

●スケジュール
金曜日;九州発~東京着、業務遂行(日帰り出張)
     夜より東京にて用事あり、知人宅で宿泊
土曜日;東京にて用事あり、知人宅で宿泊
日曜日;用事を済ませ、東京発~九州着

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

会社の規定次第では?


私の会社では、出張後の私用での移動や泊まりについての扱いの記載が
出張要項に記載されてます。往復の移動は会社持ち(時間帯によっては宿泊も)個人での
移動や、余分な泊まりについては個人持ち。

たとえば、4日間海外出張後、2日間遊んで帰るのだったら、航空券、4日分の宿泊は会社もち、2日分の宿泊とその間の保険などは自分持ち。国内も同様です。なので、出張が週末にかかる場合、観光して帰ってくる人が多いですよ。

質問者さんの場合だったら、往復の移動は会社もちで特に問題はないのでは?金土の自分の分だけ自腹。一度会社の規定を確認されてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
会社に正直に交渉してみます。

お礼日時:2010/11/28 18:47

出張は 会社の業務命令です、それに沿って行動することが原則で 私用で離れることは 了解無しでは止めておくべきです。


やはり 正直に話し、帰りは万が一のことがあっても自己責任としますと言うべきでしょう。
そして、自分で出張日程を決められる立場なら 益々問題となります。自分の私用に合わせて出張日を作った小汚い奴とかの悪い評判が立ちます。
    • good
    • 1

うちの会社(一般的な大企業)では、そういう風に、会社の経費で私用に出かけないように、乗った便の管理をしているようですが。



特に会社手配のチケットだとすぐに変更とかわかりますよね?(無断で乗らない場合も緊急連絡とかあるんじゃなかったでした?)

自分で手配して領収書で精算する会社の人はできてるみたいですが(いいのか、悪いのかはともかく)。
    • good
    • 1

飛行機が墜落して貴方が死んだときに労災等で問題になるのでは?。

正直に「東京で私用があるので日曜に帰りたい」と申請すれば?。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出張後に個人旅行をした場合の交通費清算について

出張後に個人旅行をした場合の交通費清算について
先日、東京から大阪へ新幹線で出張に行きました。出張最終日は金曜日だった為、自己負担で一泊延長し、土日は大阪から福岡へ個人旅行をしました。そして帰りは飛行機を利用して福岡から東京へ戻りました。
この場合、帰りの交通費の清算はどうなるのでしょうか。
出張で東京から大阪へ行ったので、帰りは新幹線を利用しなくても、東京から大阪までの新幹線代を請求しても問題ないでしょうか。

≪経路≫
(1)東京→大阪 新幹線 会社負担
(2)大阪→福岡 飛行機・宿泊費 個人負担
(3)福岡→東京 飛行機 負担者は? (大阪→東京の新幹線代は会社負担?)

新幹線を利用した場合、当社では領収書の提出は必須ではありません。
また、上司は私が大阪から福岡に行ったことは知っていますが、帰りはどういうルートで東京まで戻ったかは知りません。

是非、回答をお待ちしています!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

<杓子定規な回答>
業務命令以外の経路(目的地までの最短経路)以外の運賃は自己負担が原則です。

<甘い回答>
公共交通機関の領収書は無くても精算できる。のであれば大阪へ出張した事実
があるのですから、大阪からの復路の交通費を請求しても何ら違和感はありま
せん。
違和感がなければ、経理(出納)部署から問い合わせが発生することもありま
せん。

<現実に即した回答>
>また、上司は私が大阪から福岡に行ったことは知っていますが、
上司が、帰路に私用で福岡へ行ったことを知っているのであれば、上司に相談
してから旅費精算をしましょう。
一般的な会社では、旅費精算を承認するのは上司です。つまり上司の承認があ
れば、プライベート部分の移動を含んでいたとしても、業務命令の範囲内の移
動となります。(勿論、大阪~東京の新幹線相当額だけですが)

また、御社が厳密な旅費精算を行う会社の場合、上司が旅費精算書を確認する
際に「プライベート部分を含んでいるのに、会社に帰路の交通費を請求するの
か」と思われ、精算を拒否された上で不正請求者という烙印まで押されるかも
しれません。

サラリーマン社会では、まず上司に相談する。
少なくとも、悪い烙印を押されることはなくなりますよ。

<杓子定規な回答>
業務命令以外の経路(目的地までの最短経路)以外の運賃は自己負担が原則です。

<甘い回答>
公共交通機関の領収書は無くても精算できる。のであれば大阪へ出張した事実
があるのですから、大阪からの復路の交通費を請求しても何ら違和感はありま
せん。
違和感がなければ、経理(出納)部署から問い合わせが発生することもありま
せん。

<現実に即した回答>
>また、上司は私が大阪から福岡に行ったことは知っていますが、
上司が、帰路に私用で福岡へ行ったことを知っているのであれば、...続きを読む

Q出張時の交通機関の変更は横領?

ウチの会社では新幹線の回数券を一括購入していて、出張者には出張時に
往復分チケットを支給しています。
それを金券ショップで売って、飛行機を自分で手配して出張した場合も
横領になるんでしょうか?
もちろん出張には行きますし、差額は自腹ですし、出張先の時間も厳守
しての話です。
また、逆に深夜バスなどで利用して差額を自分の儲けにしてしまったらどうでしょうか?

どうでもいいような質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「特定の新幹線を利用することを義務づけている場合」
これはその移動時間中「業務指示があった」と見なすことができるので、労働時間としてカウントしなければなりません。したがって、この場合は、御質問のような行為をすることは一切できません。(もっとも機密事項の輸送とかそういうもの位しかこのケースは想定しえませんが)

移動手段が自由ならば、労働時間にはなりません。会社は移動手段も指定できませんから、どんな方法で行こうと自由です。では、どうなるかと言えば就業規則の旅費支給規定によると思います。

ここはNO3さんの回答で正解でしょう。

なお、労災ですが、出張の時間は業務上扱いにはなりますが、それが「常識的な移動手段」であれば、労災にならないということはありません。飛行機や深夜バスなら想定しうる手段だとは思いますので、大丈夫だと思います。

Q長期出張時の休日時の日当の支払いに関して

タイトル通りなんですが、
長期出張(2週間程)で土日の休日を現地にて
過ごす場合、出張手当(日当)は支払わなければならないのでしょうか?
もし支払いしない場合、出張者が金曜就業後帰宅、
日曜夜間移動をした場合、
交通費は支給しなければなりませんか?

会社としては土日現地で過ごして頂いた方が
経費としては削減出来るのですが、そうした場合
拘束時間としての取り扱いになりますか?
そうでなければ、出張者が土日帰宅する為の
旅費はやはり会社負担になるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、#1です。

休日現地待機の場合ですが、うちの会社では、基本的に休日扱いとなるため、日当は支払われません。
ただし、待機から出勤になった場合は、支払われます。

こんな感じですね。
週休・日曜日・祝日・有給等の休日・休暇は、日当は支給しない。
但し、業務の都合上休日・休暇に出勤する場合はこの限りではない。

Q前日に切符を購入した際領収書の日付は購入日になってしまいますか?

就職活動をしています。
企業側が交通費を負担して下さるそうで、新幹線、特急を使った場合領収書を提出します。
今は始業式シーズンで緑の窓口が長蛇の列となっているのを見たため、そのせいで乗り遅れるのが怖いので
事前に切符を購入し当日すぐに改札を通過できるようにしようと思うのですが、
そうなると領収書を頼んだとき領収書の日付は乗車日ではなく購入日となってしまうのでしょうか?
(新幹線、特急共に使うため購入の際乗車日を伝えます)

その場合、領収書の日付が選考日と違うため企業様に、
他の交通費の出ない企業を受けた分をウチに払わせてるんじゃないかなどと思われてしまうのではないかと不安です。

Aベストアンサー

窓口で手書きの領収書を発行していただく場合は、すでに回答が出ているとおりで、必要に応じて但し書きを書いていただけます。

一部の駅では、指定席券売機(http://www.jreast.co.jp/mv-guide/)
があり、この操作でも領収書を出すことができます。
その場合の領収書は、
(1)領収先は _____様 というように空欄です。手書きで追記できるようになっています。
(2)領収日は、購入した日固定です。
(3)金額は、1回の操作分がまとめて表示されます。クレジットカードの場合は「クレジット扱い」と表示されます。
(4)但し書きは、私が操作した限り、乗車券も特急券も「購入商品 JR乗車券類」固定でした。つまり、何を買ったかはわかりません。
うる覚えですが、手書き領収書を必要とする場合は、領収書を発行操作せずに窓口に行くよう表示されたような記憶があります。(理由不明、JR東日本以外も同様の発売機がありますが、違うかもしれません)
決済をクレジットカードで行った場合は、領収書とは別に、クレジットカード利用票も出て、こちらには、例えば「商品名 指定券 2枚 4月1日 はやて1号 大宮→八戸 乗車券込み」とばっちり出ます。

交通費の領収書で細かい指示があるかその企業によると思いますが、長距離の乗車券や自由席の特急券は、指定開始日から2日間有効とか複数日にわたって有効なため、前日開始としても不自然ではありません。
提出先に、領収書の但し書きを正確に要求されるなら、この券売機の領収書は不向きです。

JR東海や西日本のエクスプレス予約で、券売機発券すると、クレジットカード利用票兼領収書 が1枚で発行されます。
この場合は、前述した利用票と領収書の内容が1枚に記載されていて、切符類の乗車日・列車名・利用区間・購入日・金額の明細まで表示されます。カード番号は一部伏字xxxxとなっているので、提出用にも使えると思います。(現金払いでの表示は不明)

先週今週と高校や様々な学校の最寄り駅では、窓口に長蛇の列ができていますね。
気の利いた窓口だと定期とその他を分けて便宜を図ってくれますが、年度初めの通学定期は係員の確認作業があるので致し方ないことではあります。

窓口で手書きの領収書を発行していただく場合は、すでに回答が出ているとおりで、必要に応じて但し書きを書いていただけます。

一部の駅では、指定席券売機(http://www.jreast.co.jp/mv-guide/)
があり、この操作でも領収書を出すことができます。
その場合の領収書は、
(1)領収先は _____様 というように空欄です。手書きで追記できるようになっています。
(2)領収日は、購入した日固定です。
(3)金額は、1回の操作分がまとめて表示されます。クレジットカードの場合は「クレジット扱い」と表示さ...続きを読む

Q旅費の領収書について

旅費の領収書について

お世話になります。
先日、従業員が出張に行った際、新幹線の領収書をもらってきませんでした。

金額(1万円弱)はわかるので出金伝票を書いて処理しようと思うのですが、
問題はないのでしょうか。

今回のようなケースや、いくら以上の場合は出金伝票で処理をしてはいけない等わかりましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>金額(1万円弱)はわかるので出金伝票を書いて処理しようと思うのですが、
>問題はないのでしょうか。

本件の問題点は2点です。
 1.税法上の損金として認められるか
 2.御社規則に違反するか

法人税に関しては、公共交通機関の場合、出張を合理的に証明できるならば、
領収書が無くても損金として認められます。
当該出金が出張報告書等(御社の社内書類)のどれに該当するかを紐付け
しておいて下さい。
(出張の事実確認できるようにしないと、不正の温床になり、且つ税務調査時
 に経費の水増しと見なされる可能性が高くなります)

御社の規定に、領収書が無い場合は出金できない等の規程があるならば当該
規程に従う必要があります。
規定があれば出金できません。

>いくら以上の場合は出金伝票で処理をしてはいけない等わかりましたら教えてください。

御社規則に、”出金に領収書が必須”との記載が無い場合で回答します。

 <公共交通機関の場合>
  ◯新幹線、バス、在来線(地下鉄含む)は領収書が無くても、運賃が決ま
   っていますので税務調査時に問題になる可能性は低いと思われます。
   但し、新幹線は高額ですので、実際に出張した事を証明できるように
   しておいてください。
   尚、新幹線であってもエクスプレス予約、回数券等、運賃が安くなる方
   法もありますので、新幹線は領収書を添付する方向で検討されます事を
   お奨めします。(立替経費で得をする人が出ては社内の不満を増やしま
   す。立替経費で儲けが出る場合、所得税的には交通費でなく給料とみな
   されます)
  ◯国内航空券に関しましては、金額も高額であり、且つ、早割(早期に発
   券すると安くなる)もありますので、領収書を付けられる事をお奨めし
   ます。税務調査時に指摘される可能性は新幹線より高い傾向があります。
  ◯国際航空券(海外業務出張)は、個人で立替て支払う事は一般的にはあ
   りませんが、もしも自分で立替購入するのであれば領収書は必須です。
   (AOチケット、格安航空券等、定価がありません。ノーマルで請求すれ
    ば請求者が儲かってしまいます)
 <公共交通機関以外>
   1円であっても領収書が無いものは出金すべきで無いと考えます。
   (不正の温床になる可能性があります)
   税務調査においては、数百円であれば特段問題にされる事はありません。
   しかし、領収書が無い出金を認めていると税務署が御社を杜撰な現金管
   理と思う可能性が高くなります。現金管理が杜撰と思われると、他の事
   務処理も杜撰だと思われますので、徹底的に調査される可能性が高くな
   ります。
   御社にとってのデメリットとなりますので、公共交通機関以外は1円でも
   領収書の添付を義務付けられた方が御社の利益になると考えます。

>金額(1万円弱)はわかるので出金伝票を書いて処理しようと思うのですが、
>問題はないのでしょうか。

本件の問題点は2点です。
 1.税法上の損金として認められるか
 2.御社規則に違反するか

法人税に関しては、公共交通機関の場合、出張を合理的に証明できるならば、
領収書が無くても損金として認められます。
当該出金が出張報告書等(御社の社内書類)のどれに該当するかを紐付け
しておいて下さい。
(出張の事実確認できるようにしないと、不正の温床になり、且つ税務調査時
 に経費の水増しと見...続きを読む


人気Q&Aランキング