某重工業に派遣社員として働いている24歳です。入社して1年、派遣会社ということもあり、いろんな課を転々とさせられ一生できる仕事を探そうと悩んでいます。
 そこで見つけた理学療法士。 私は人と話すのが好きで、パソコンばかり向かい、隣の人にもメールで用件をやり取りしなければいけない今の仕事は、私にあっていません。このまま働いて、特別な技術がつくわけでもないし・・・
体が不自由なひとを自分が勇気付けたい。 まだ漠然としてますが。。。

専門学校から入る方法しか知らなかったのですが、最近国公立の専門学校があると聞きました。 「国療近畿中央リハ」という3年制の専門学校に興味があるのですが
どなたか国公立の3年制の専門学校について情報を下さい(入試など)また、理学療法士についてであればなんでも教えてください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は、勤務年数7年の一般病院の理学療法士(PT)です。


学校を卒業してから年数が経っていますので参考にはならないかもしれませんが・・・。
私は私立の3年制の専門学校を卒業しました。その学校の入試での倍率は、その当時(平成3年)で約12倍でした。新入生プラス留年生10人の45人学級でしたが、2年になる時10数人3年になる時も5人前後の留年がありました。高校のように、学校にまじめに行って赤点をとらない程度に勉強をするつもりであれば、進級は難しいでしょう。
実習は学校によって違いますが、全く知らない人たちがいる病院等の特殊な施設の中に飛び込んでいき、寝る時間が無いほど(寝る時間は電車の中だけとか・・・)の宿題、レポートをこなす期間が10週×3箇所ありました。私はおかげで体調を崩し入院までしました。
そんな苦労をした後就職をしたところ、初任給20万(基本給17万)、現在26万(基本給20万)というとんでもなく安い給料で働いています。
一般の方は、白衣を着て仕事をしており、特殊で有資格者の少ない仕事なので、月40万、ボーナス1回で100万位を想像しているようですが、とても迷惑な勘違いをされてます。(給料の良い施設もいっぱいあるんですけどね)
まあ、現実はこんなものです。
私はもう疲れてしまったので、PTのやりがいのあるところは他の人に教えてもらってください。すみません。(誰も説明される方がいらっしゃらなかったら、次回説明させていただきます)
    • good
    • 2

5年目理学療法士です。


学校については先にお二方が情報を出してらっしゃるので
それを参考にしていただけると良いと思います。

働きながら通うことのできる夜間部のある養成校もありますがそちらは4年かかります。最近は大学にしろ専門学校にしろ4年制が主流になってきていますが。
ちなみに私は昼の3年制をでました。東京にある私立の専門学校ですが、うちの受験科目は英語、数学、小論文、一般教養の4つ。2次で面接があります。
もともと夜間部からの開学で、社会人が多く受けるのでこのような科目設定がなされているようです。

理学療法士は養成校に入るのに高倍率の入試を受けなければならないので大変ですが、そんなの比にならないくらい入学してからの勉強の方が大変だし、臨床実習もかなりしんどいです。げっそり痩せました(^^;)。「こんなに大変とは思わなかった!」と言う学生がおおいですね。私たちは患者の社会的な部分まで介入します。
その責任の重さを判った上で目指して下さい。
活躍する領域は病院やリハセンター以外に福祉・スポーツなど、また病期としては急性期から終末期までありますので、興味のある分野は何カ所かあらかじめ見学しておくことをおすすめします。

頑張って下さい!
    • good
    • 0

昨年理学療法士の専門学校に入学したものです


わたし30歳を超えてます おとこです

そうですか理学療法士に興味を持たれましたか
それでは少々わたしの受験経験をお話しましょう
ま 理学療法士の業務についてはいろいろ本が出てますのでそれを参考にしていただくとして・・・

基本的に理学療法士養成の専門学校(国公立私立問わず)はどこも一般に言うところの「理科系」の入試科目です
私立の学校では受験科目が少ないんですが国公立の学校は科目多いです

さて 「国立療養所近畿中央病院付属リハビリテーション学院」(大阪府堺市)についてですが ここはメチャクチャ難しいですよ入試 
わたし2年前に受験したんですが(落ちた)当時で競争率22倍!でした
何でそんなに競争率が高いかは、つまり授業料の問題なんですね
「近畿中央~」は年間で10万円ほど、対してわたしが現在通っているような私立の学校ではだいたいどこでも年間で120万円ほどかかるんです
だから受験生がどうしても殺到するんですわ
(私立でも5倍くらいの競争率はありますけどね 今は)

それゆえに偏差値も高くて(近畿では京都大学医学部医療技術短大部がもっとも難しいです)・・・
たぶん受験科目も変更していないと思いますがわたしが受験した当時の科目は
数学(1)・(2)B、生物(1)B・物理(1)B・化学(1)B(生物物理化学の中から2科目選択)、国語(古文除く)、英語 が一次試験でした
一次試験合格者のみに二次試験(面接試験)があります

おどかすわけではないですが、ほんとーに入念な受験勉強が必要です!

最後になりましたが 現在養成校に通ってる学生としてのアドバイスですが
勉強はめっちゃ難しいです 使うテキストが医学部生が使うものを一部使うくらいですし 3年間で卒業できない人も本当にたくさんいます
生活面ではアルバイトなども出来ないくらいです それなりの貯金も必要です

理学療法士養成の学校も急速に増えつつありあと5年くらいで需要と供給のバランスが崩れだすとよく言われています(これ以降は就職面で苦しくなるっちゅうことです)
本気で目指されるなら一刻も早いご決断を!
    • good
    • 0

 私は、作業療法士ですが・・・。


まず、理学療法士とは何か?どんな職業なのかはご存知ですか?
 今日が作業療法士(OT)、理学療法士(PT)の国家試験合格発表でして、後輩が合格し、お祝いをしていた所です。
 参考にアドレス載せてますので、情報収集してみてください。
ちなみに私は、21歳で社会人推薦という形で入学しましたよ。
 
 でも、まだ入社して1年ですか・・・3年間働かないと社会人推薦枠には入らないので、一般試験を受験しないといけないと思います。

 まだ24歳ですし、今からでも遅くはないと思いますよ。
自分たちのクラスには、30代後半の人もいましたし!

 では、頑張ってください。 

 
 

参考URL:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jpta/menu.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理学療法士養成専門学校 3年or4年?

現在35歳で、このたび理学療法士養成専門学校に合格しました。この学校の学費はトータルで約550万と、支払いは可能ではありますが、非常に高額です。また4年制ということもあり、卒業後就職が少なくなる可能性等考え、3年制を今から受けるべきかとも考えています。
学費の支払期日が迫っているので非常に悩んでおります。
以下質問内容を挙げましたので率直なご意見頂ければ幸いと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

1)こんな高額な学費を払う価値は無いか?
2)3年生の専門学校を受けてそちらへの入学を目指すべきか?
3)先日新聞で、4年制専門学校+規定授業時間を満たせば、大学卒と同様大学院への入学資格を与えるという記事を見たのですが、もろもろのことを考えて4年制がいいのか?4年制にいくメリットがあるのか?

Aベストアンサー

No.1の方の意見を否定するような形になってしまいますが、理学療法士についての就職は数年後であっても十分に可能ではないでしょうか。No.1の方の意見は自身の娘さんの体験を元に…と言う内容ですが、あくまで「臨床検査技師」のケースです。ご存じかもしれませんが、臨床検査技師と言う資格はかなり以前から就職難でして、今や医療職の中で最も就職が難しい資格です。私の耳にも、その”就職難ぶり”がよく入ってきます。
逆に、看護師や理学療法士のような資格はまだまだ就職先が非常に多くあります。臨床検査技師の就職状況と比較すれば、大袈裟でなく数十倍は恵まれているでしょう。しかも、30代以上などの社会人出身転向組も非常に多い世界なので、年齢的制限は(多少はありますが)それほど厳しくありません。現時点では1人の学生に対して20~40倍程度の求人が学校にやってきます。贅沢に選びさえしなければ、卒業時50歳であるとか極端な高齢でない限りは「間違いなく100%」の就職を決めているような状況と聞きます。実際、「理学療法士の就職ができなかった」と言う話は聞いた事がありません。
ただし、近年の養成校の乱立の影響で、近い将来に就職が楽観できない事態に陥ると言う憶測もあります。その意味で言えば、年齢の事もありますし1年でも早く資格を取り就職を決めるのも賢明と言えるでしょう。
ちなみに、出身養成校が伝統ある学校であるほど、就職にしても将来性にしても(少なからず)有利になると思われます。逆に、近年に作られたような新設の私立養成校の場合、色々な意味で不利になる可能性は否定出来ません。進学先の理想を言えば、国公立の養成校(学費が非常に安く、実績も豊富)…特に国立大学の保健学科がベストだと思いますが、そこまでは無理でも学校選びはなるべく慎重に行って下さい(最低でも10年以上は歴史がある所をお薦めします)。

No.1の方の意見を否定するような形になってしまいますが、理学療法士についての就職は数年後であっても十分に可能ではないでしょうか。No.1の方の意見は自身の娘さんの体験を元に…と言う内容ですが、あくまで「臨床検査技師」のケースです。ご存じかもしれませんが、臨床検査技師と言う資格はかなり以前から就職難でして、今や医療職の中で最も就職が難しい資格です。私の耳にも、その”就職難ぶり”がよく入ってきます。
逆に、看護師や理学療法士のような資格はまだまだ就職先が非常に多くあります。臨床検査技師...続きを読む

Q大学卒業したあとに自分でお金貯めて専門学校入ることって可能ですか?理学療法士になりたいんです。もし出

大学卒業したあとに自分でお金貯めて専門学校入ることって可能ですか?理学療法士になりたいんです。もし出来たとして、どれくらい働けば、専門学校には入れますか?大変ですか?

Aベストアンサー

それなら、最初から、医療の理学療法士の資格を取りに大学に行く方がいいと思いますが。もし、専門学校行かれるなら、理学療法士取ったあとに鍼灸師の資格を取られた方が一番いいと思いますょー(๑・̑◡・̑๑)

Q理学療法士の専門学校について

こんにちは。
現在は社会人をしておりますが、理学療法士の資格を取るために、専門学校を受験しようと考えています。
しかし、家庭を持っているため経済的なことを心配しています。
初年度の納入金については、検索によって知ることができましたが、次年度の授業料やその他かかる費用について、ご存知の方に教えて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご参考になるかどうかわからないのですが、知っている範囲で書かせていただきます。

大体の納入金が記載されているようです。
細かい金額などは学校の資料を取り寄せてみる方が良いかと思います。
http://www.genki3.com/ptotst/gakunoukinjuni.htm

専門学校は私学が多いので学費も高額になるようです。
申し込めば奨学金を利用出来る所もあるようです。
http://www.genki3.com/ptotst/syougakukinnew.html
学校への通学費、参考書、白衣、靴、昼ごはん代、実習先への交通費など雑費は実費です。

理学療法の専門学校は夜間(4年制)もありますが、授業が17時~18時開始になるので、働きながらとしても職場の理解が必要(残業が出来ない、時間通りに仕事を終わらせてもらえるなど)だと思います。
通勤先から学校への交通機関にかかる時間なども逆算して仕事が終えられたら良いです。夜間も昼間の学費は少し差があるようですが、夜間は4年制ですから考慮する所ではあると思います。
もし夜間でしたら余談ですが、夕飯を食べる暇がないので何か買って始業前に食べておく事も大切ですよ。22時頃まで授業ですからお腹が空きます。

最初の年は行事なども多いようです。最終年は実習に丸一日費やしますので(レポート作成や予習なども大変です)アルバイト的な仕事しか出来ないかもしれません。
http://www.eonet.ne.jp/~pthidaka/bbs/index.html
http://www.maruib.co.jp/pt/

奥様にも出来るだけ協力していただく事になると思いますが、理学療法士は尊敬される仕事でもあります。
学校が見つかると良いですね。

参考URL:http://www.tokyo-ac.co.jp/med/m8-data32.html

ご参考になるかどうかわからないのですが、知っている範囲で書かせていただきます。

大体の納入金が記載されているようです。
細かい金額などは学校の資料を取り寄せてみる方が良いかと思います。
http://www.genki3.com/ptotst/gakunoukinjuni.htm

専門学校は私学が多いので学費も高額になるようです。
申し込めば奨学金を利用出来る所もあるようです。
http://www.genki3.com/ptotst/syougakukinnew.html
学校への通学費、参考書、白衣、靴、昼ごはん代、実習先への交通費など雑費は実費です。

理...続きを読む

Q京都大学保険学科で理学療法士になりたいのでそこに受験をするよていですが、通った後、理学療法士以外で普

京都大学保険学科で理学療法士になりたいのでそこに受験をするよていですが、通った後、理学療法士以外で普通に一般就職って出来ますか?

Aベストアンサー

採用試験に合格して、面接に通れば「内定」でしょう。

Q理学療法士の働き場所、専門性について

高校卒業後の進路として理学療法士の養成機関を目指そうと考えています。
そこで、質問です。

理学療法士が活躍する職場としては病院や介護老人保険施設があると思いますが、そのほかにはどういった場所があるのでしょうか?

また、急性期、老年期などによってリハビリの行い方(アプローチ?)は違ってくると思います。上記二つはなんとなくイメージができるのですが、他にはどういったものがあるのでしょうか?

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

この4月から、【高齢者の介護予防】という分野ができています。これは、介護の必要性が極軽度の方や、体力が低下している高齢者の人が対象になります。運動機能の向上を目的に指導していきます。

従来からあるものとして【訪問リハビリ】もあります。これも高齢者の方々を対象とすることが多いです。

また、理学療法士養成校(専門学校)の【教員】や、道のりは厳しいですが、大学の理学療法専攻での【教員】もあります。

理学療法士は開業権がありませんが、経営者としてデイケアや訪問看護ステーションの【社長、代表etc】といった方も僅かながらに居ます。

現在の高齢社会は今後、超高齢社会(高齢者数のさらなる増加)にすすみます。これにより、病院リハビリテーションは急性期が主体となり、高齢者リハビリテーションはより専門化がすすむと予想されます。
したがって、今後の高齢者リハビリテーションは治療成績や訓練成績が求められます。
また、最近の理学療法士の研究や報告も、高齢者を対象としたものが増加傾向となっています。

sy24さんが希望される高齢者のリハビリテーションは、今後の社会の重要な位置づけになると言えます。高齢者というと、どうしても【福祉】の印象があり、学生には人気が無いようです。しかし、これからの社会は、経済的、ビジネス的な側面からみても【高齢者】がキーワードになるでしょう。

やや脱線しましたが、頑張ってください。

こんばんは。

この4月から、【高齢者の介護予防】という分野ができています。これは、介護の必要性が極軽度の方や、体力が低下している高齢者の人が対象になります。運動機能の向上を目的に指導していきます。

従来からあるものとして【訪問リハビリ】もあります。これも高齢者の方々を対象とすることが多いです。

また、理学療法士養成校(専門学校)の【教員】や、道のりは厳しいですが、大学の理学療法専攻での【教員】もあります。

理学療法士は開業権がありませんが、経営者としてデイケアや訪問...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報