歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

友人がスライドショーを作って欲しいといって
昔の写真をスキャンしてメールで送ってきました。

でも、1枚の写真のサイズが145KBとかで
解像度が200pixcel/inchだったりします。
とにかく画質が悪いのです。


とりあえず、もう一度、今度は写真ごと預かって私がスキャンする予定なんですが
画像の画質を上げるのに、いい方法はないでしょうか。



何かヒントとか与えてくださるとうれしいです。
結婚式場のプロフィールビデオとかは、古い写真をどうしているんでしょうか。
あと、デジカメで撮った写真もサイズも解像度も低いので困っています。



ボケボケにならない方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

高解像度対応のスキャナを使うことでしょうね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

スキャナは、うちにあるのを使うしかありません。
お金をかけずに済ませたいようなので、
わざわざたった一回の友人のスライドショーのために、スキャナを買うお金なんてありません。

お礼日時:2010/11/26 13:33

フジカラーのサービスで、「フジカラーCD」というものがあります。


35mmフィルムやAPSフィルムを持っていくと、デジタル化してCDに焼いてくれるというものです。
画質は、コダックのPhotoCDよりは劣りますが、フジの昔のFDiよりは良くなっています。
基本的に、フィルムまるまる1本単位で依頼します。コマ指定とか、別々のフィルムからスリーブ(6コマの帯)を混在させるようなことはできません。
値段や時間・日数は店により異なります。私が使った札幌駅前のビックカメラでは、フィルム1本あたり525円で(24枚撮りでも36枚撮りでも同一価格)、店舗に機械があるようで1時間程度で出来上がりました。
また私はAPSフィルムを依頼したのですが、できたデジタル画像は 2144×1232 ドットのjpegファイルでした。

フィルムがあれば、ご友人にこのサービスを紹介してデジタル化してもらうのも、ひとつの手段ではないかと思います。

デジカメで撮った画像の解像度を上げるのは、まず無理だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。


残念ながらフィルムはないそうです。

お礼日時:2010/12/02 14:41

とにかく物で解決したいなら、


スキャナの性能が高いことが一つ。CCDタイプのセンサーを利用したスキャナを使うこと。
http://cweb.canon.jp/canoscan/lineup/index.html

特に雑誌や卒業アルバムのようなものをスキャンする場合は、被写界深度が深いCCDスキャナでなければぼけます。CISは廉価な機種や性能より小ささを売りにしていますからね。まあ、必ず解決する事象は限られていますけどね。

次に、ドライバが最新であること。簡易スキャン機能が主力となるWIAではなくTWAINドライバでメーカーが提供するドライバ機能が全て使えるドライバから取り込むこと。
ぼける場合は、シャープネスを強くする。
ジャギーが出る場合は、シャープネスを弱くする。
ガンマをその都度シーンに合わせて設定する(ここまでは基本です)などなど、各種設定の違いを知りその都度調整する。
そして、それでもうまくいかない場合は、写真レタッチソフトや調整機能を持つソフトで最終確認と調整をすることです。

ちなみに、業者などに頼む場合、古い写真を使ったプロフィールビデオなどは、時間を惜しまず作業した結果です。作業がお金ですからね。普通に考えると、ただ取り込んでそれでおしまいなら、業者にお金を掛けて作ってもらうほどバカなことはありません。
そのため、手間暇をかけて補正し、取込も場合によっては専属従業員が満足行くまで何度も調整して行っているのです。
個人で行う場合も、同じです。手間をかけるしかない。それを嫌う人や、すぐに飽きる人なら絶対に人から依頼を受けない方が良いですよ。

こういった作業は数をこなして、自分の感(感性)を養い使う機器の癖を知るしかありません。
私は写真好きですから、趣味で長いことこういった作業をしてきましたが、品質を目指すと機械やソフトへの投資だけではなく、手間暇を惜しまないことが大事です。ソフトや機械は所詮道具でしかありません。大事なのは、それをどう使うか使いこなすかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スキャナ自体は、うちにあるものを使うしかないので

下記の点参考にさせていただきます。
≫ぼける場合は、シャープネスを強くする。
ジャギーが出る場合は、シャープネスを弱くする。
ガンマをその都度シーンに合わせて設定する(ここまでは基本です)などなど、各種設定の違いを知りその都度調整する。
そして、それでもうまくいかない場合は、写真レタッチソフトや調整機能を持つソフトで最終確認と調整をすることです。

お礼日時:2010/11/26 13:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング