ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

(長文です。)

示談金を払ってもらえない時、場合によっては詐欺罪として被害届が出せるのですか?

他の方の質問を検索して、払ってもらえない場合、先ずどうすべきか、今後の対応についてはわかったのですが、他のサイトの回答の中に、気になるところがあったので、教えて下さい。
そこでは、相手の出方次第では、詐欺罪(警察に受理されるかは分からないが)として、被害届を出すことも視野に入れ、相手にその旨を伝え、出方を見た方がいいと思うと述べてありました。
質問した方のケースが私と酷似していたので、もし可能ならば、私の相手も前科さえつかなければ…と強く思っているようなので、卑怯なようですが、そこをついてきちんと支払ってもらおうと思っています。

私の場合は、傷害事件なのですが、相手とは間に人を挟んで話合いをし、示談金を来月支払われる分で完結するということでまとまりました。
話合いの時に、あとから払えないとか言われても嫌だし、払ってもらえなくなっても嫌なので、一括でないと示談はしないし、被害届も支払われるまで取り下げないと突っ張ったのですが、どうしても一括では無理なので分割で払わせてほしいということで、交渉してくれた人も最後まで面倒みるから、何とか聞いてやってもらえないかと頭を下げられ、渋々承諾し、被害届を取り下げました。
しかし、毎月20日に支払うとの約束でしたが、初回から約束の日には振込まれず、猶予を与えて月末に入金確認をしても入っていないので相手に連絡を取ってもらい、やっと連絡がついたら、振込先を書いたメモを無くして振込めなかった…などという言い訳(本当に払う気があったなら、交渉してくれた人に聞けば済んだことです。)をされ、明日やります→未入金→連絡を取る、忙しくて銀行にいけなかった→未入金→連絡を取る、残業で…→未入金→連絡を取る、と4回も何だかんだと言い訳し、17日遅れでやっと入金されました。
また、2回目の支払日にも未入金、今回は即連絡を入れるも連絡が取れたのはその2日後、直ぐに…と言いつつ、今度は音信不通になり、やっと連絡が取れたと思ったら、元旦那様(18年前に離婚して一切連絡も取れず、居所も分からないと言っていた)が末期ガンで看病していて地元にいなかったから…などとまた言い訳。
おまけに今回も紙を無くしたと言い出し、連絡が取れた次週の日曜日に必ずと言いながら今日まで入金されません。
最近では留守電にはなるものの、かけると番号が表示されこちらからだとわかっているようで、居留守を使っているようだと言われました。
結果的に相手は最初から支払う意思が無いようで、起訴を逃れるために示談に持ち込みたかっただけのようなのですが、この様な場合、詐欺罪として被害届を出すことが出来ますか?
他の質問者のケースでは、同じ様な内容だったのですが、私と違うのは、最後の支払日が既に過ぎているという点です。
その方のケースの回答では、相手が払うと言いながら、ノラリクラリと逃げ回り払わず、あなたを騙しているので被害届が出せるとあったのですが、私の場合、傷害事件として被害届を出した時も、最初は否認し、最終的に母子家庭(離婚の際に引き取った、今、小学生の子どもがいる…計算が合いません)でパート従業員だし、年老いた母親に世話にならなければ生活していけないくらいお金が無いから、慰謝料とかを請求されても払えないからやっていないと嘘をついた…などと言う人なので、私も間に入ってくれた人も、ある意味騙されていることになるように思うので、徹底的にやってらないと懲りない人なのかなと考え、行動に移そうかと思っています。

分かり難い文ですみませんが、詳しい方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

示談方法や傷害の程度によりますが、法的に口約束程度では証拠物件にならないので告訴しても負けるでしょう。

最初から弁護士介入させるべきでしたね。もしくは最初から刑事告発するべきだったでしょう。
刑事告発の際にも、医者の診断書等があれば確実だっただろうし。傷害罪は以外と重いですよ。懲役15年以下または50万以下の罰金。まー全治2,3日程度なら書類送検程度かもしれませんが。怪我治っていれば刑事告発も厳しいでしょうし。法にのっとた書類等あれば刑事告発可能と思われますが、所詮素人知識程度ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/06 16:10

goold-manさんが仰るように、遅れながらも1度は支払いがあったのなら『詐欺で被害届』と言うのは無理です


示談した時に書類は交わして無いのでしょうか?
また、面倒をみると言った仲介者は支払いが滞ってる事について何と言ってますか?
今からと言うのはなかなか難しいかもしれませんが、強制執行受諾条項の文言が入った公正証書を作成して、延滞した場合は給料等の差押えを考えたほうが良いと思います
その際に、本人の親を連帯保証人に据えれば良いでしょう
※ 自分なら面倒をみると言った仲介者も連帯保証人に据えますけどね

あと、被害届と言うのは被害の報告と言う事で処罰を求めるものでは無いので、警察は積極的に捜査する義務はありません
もし、捜査を望む場合は司法警察員に告訴状を出して下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/06 16:06

被害届を取り下げ、1回目が支払われたことで、相手は支払う意思があると看做され、警察も再度の被害届は受理しないと思います(ちなみに私は金銭的な詐欺で被害届を出す意思を警察に告げたのですが、被害の事実認定などで(一方的被害告知)受理されるかどうかわからない旨で結局、面倒だしあきらめました)警察は民事にはあまり積極的でないと感じました(以前は民事不介入だった)



督促(何日までに支払わないと告訴する旨)は電話でなく、内容証明・配達証明(書留)で出す方が相手に無視されにくいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/06 16:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代金を踏み倒すのは何罪?

こちらのミスに付けこみ、取引先が代金を支払ってくれません。
金なんか払ってたまるか!」、「ぶっ殺すぞ!この野郎!」などと脅迫し、結果的に支払うべき代金を踏み倒しました。
このように、相手を威嚇し、支払う意思が明らかにないという場合、刑法に該当するのでしょうか?
該当するとすれば、具体的な罪名はなんでしょう?

Aベストアンサー

取引先が、最初から難癖つけて代金を踏み倒すつもりで取引をしたのであれば、商品を騙し取ったこととなり、刑法246条1項の詐欺罪に該当します。
【(詐欺罪)刑法246条1項 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。】

また、取引先が「ぶっ殺すぞ!この野郎!」と言ったことは、それ自体が刑法222条1項の脅迫罪に該当する可能性があります。脅迫にあたるか、単なるいやがらせにすぎないかの判断は、発言の内容や状況を総合的に考慮してなされます。
【(脅迫罪)刑法222条1項 生命、身体、自由、名誉又は財産に対して害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。】

取引先が相手を威嚇して代金を踏み倒したことに関しては、具体的状況によりますが、恐喝して財産上の利益を得たとして、刑法249条2項の恐喝罪に該当する可能性があります。
【(恐喝罪)刑法249条1項 人を恐喝して財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。 刑法249条2項 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。】

取引先が、「殺すぞ」と繰り返し脅したり、悪質な営業妨害をほのめかしたり…といった、こちらを畏怖させるのに十分な害悪の告知があり、代金請求を断念せざるを得ない状況に追い込まれたのであれば、恐喝罪に該当する可能性が高いでしょう。

ただ、上記の結論は法の建前ではそうなるという話で、もし告発するなら文書やテープなどで脅迫の状況を証拠にとっておく必要がありますし、そもそも、このようないわゆる「民事崩れ」の事件に対しては、よほど悪質でない限り、あまり警察は協力的ではありません。

無理矢理にでも代金を払ってほしいのであれば、民事で代金請求訴訟をして強制執行をかければ、取引先に財産がある限り、代金回収は可能かと思います。そこまでしなくても、弁護士をつけて、こちらは刑事告発および民事訴訟の準備があることを伝えれば、態度を軟化させて代金を払ってくれることもあるかと思います。

取引先が、最初から難癖つけて代金を踏み倒すつもりで取引をしたのであれば、商品を騙し取ったこととなり、刑法246条1項の詐欺罪に該当します。
【(詐欺罪)刑法246条1項 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。】

また、取引先が「ぶっ殺すぞ!この野郎!」と言ったことは、それ自体が刑法222条1項の脅迫罪に該当する可能性があります。脅迫にあたるか、単なるいやがらせにすぎないかの判断は、発言の内容や状況を総合的に考慮してなされます。
【(脅迫罪)刑法222...続きを読む

Q詐欺で訴えましたが、示談要求が来ました。

貸したお金27万円を全額支払うので。訴えを取り下げて欲しいそうです。もし示談に応じないと刑事事件として罰は与えられるでしょうが、お金が戻る保証は有りません。民事訴訟を起こして返金要求をする手間を考えると、示談に応じて全額返してもらう方が手っ取り早くていいような気もします。みなさんは、どう思われますか?
それと、貸したお金とは別に、慰謝料を請求出来ますか?
貸した相手との連絡が取れなくなって、相手の素性を調べると、偽名であることがわかり、いろいろ調べたり警察に被害届を出したり、手間と時間が掛かっています。そのことで慰謝料を請求出来ますか?
その場合は、いくらぐらい請求出来ますか?

Aベストアンサー

示談金というのは揉め事を解決する為のお金、許す事へのお金なので
貸したお金とは別物です。
したがって、貸した27万の一括返済と、示談金10万円、合計37万を支払うならばこの場で示談をする。
というような方法が一般的で、
その示談金の中には慰謝料なども加わってる事になるので
あなたが慰謝料代わりと考えて妥当だと思った金額が示談金となります。

あなたの望む金額と相手が提示した金額が違うならば
示談をしなければ良い、訳なので
無理に示談する必要はありませんし
示談をしなくても貸したお金の返済要求は出来るので
貸したお金27万だけで示談するかしないかは、あなた次第です。

裁判の手間や確実に返済される確立を考慮しつつ
貸したお金を返してもらう事で許すのか
慰謝料も込みで返済して欲しいのかを考えてください。

示談金の目安としては
相手の地位や財産のあるなしで大きく違うものですが
一般的な人を例にすると
相手を殴って怪我をさせた場合での傷害罪適用時で
だいたい10万~20万程度が示談金の相場になります。

その辺の金額を目安に、あなたがこの金額ならすべて水に流せる。
と思った金額が示談金なのでその金額を相手に提示してみましょう。

示談金というのは揉め事を解決する為のお金、許す事へのお金なので
貸したお金とは別物です。
したがって、貸した27万の一括返済と、示談金10万円、合計37万を支払うならばこの場で示談をする。
というような方法が一般的で、
その示談金の中には慰謝料なども加わってる事になるので
あなたが慰謝料代わりと考えて妥当だと思った金額が示談金となります。

あなたの望む金額と相手が提示した金額が違うならば
示談をしなければ良い、訳なので
無理に示談する必要はありませんし
示談をしなくても...続きを読む

Q被害届の出し方

先日も質問させていただいたのですが、
知り合って間もない人にお金を貸したまま返してもらっていない状態になっています。
そこで、警察に被害届が出せるものなのか、お聞きしたく質問させていただきました。
1借用書もない状態です。
2相手の身元が不明です。(携帯番号くらいしかわかりません)
3車のナンバーはチェックしてあります。
このような状態で被害届は出せるのでしょうか。
その場合どのようにすれば良いのでしょうか。
自分がいちばん悪いのは十分承知です。アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 「債務不履行」に関する問題ですから、民事事件であり、刑事ではありませんので、警察をからめる被害届を出せる状況ではありません。
 「お金を返さない」というのは、今の日本では「犯罪」ではないからです。
 
 これが、「お金は貸したのではなく、詐欺によってお金を奪われたのだ」というようなことであれば、詐欺罪等により警察へ被害届の提出が可能です。

 なお、借用証の有無については罪状の立件には問題にはなりません。ただし、裁判において戦うための証拠としては重要となります。
 また、相手の身元が不明でも被害届を出すことの障害にはなりません。ただし、立件されても捜査が進まない原因にはなります。
 更に、相手の自動車ナンバーがわかれば所有者及び管理責任者が割れるので有力な情報ですが、盗難車などであれば意味が薄くなるでしょう。

 で、具体的には、どういう行動がベストであるか? という肝心の点ですが、・・・
 あくまでも民事事件(「債務不履行」つまり「貸し金を期限が来ても返してもらえないこと」)と考えるならば、回収が困難なケースに該当するため、法的措置の有効性が疑問になると思います。

 特に、「借用証が無い」ことが大きいです。
 もちろん、借用証が無くとも、金銭消費貸借契約の成立には厳密には支障はないので「相手の借金は有効」なのですが、裁判で争う場合にはそれを「証明するもの」がないと勝ち目が薄いのです。

 例外的に、証明するまでもなく、相手が債務の存在を認めた場合には、借用証の有無は問題にならなくなるでしょうが、こんどは「期限の利益がいつまでだったのかの証明」に窮することになります。
 具体的に言えば「いつまでにいくか返す」という取り決めがどうであったのかを証明できないという問題に直面すると言うことです。
 例えば、相手が、「確かにお金は借りたが、50年後に返す約束だったはずだ」と主張しても、それを覆す証拠が他に何もないのであれば、ただの水掛け論であり、明確に勝てるわけがありません。

 具体的にどのような経緯でこのようなことになったのかが不明ですので、申し上げられるのはこの辺が限度になります。
 ですが、被害金額が大きく深刻な問題を含んでいらっしゃる場合には、ここのアマチュア回答者よりも、多少費用がかかってでも弁護士さんに相談なさることを推奨します。

 「債務不履行」に関する問題ですから、民事事件であり、刑事ではありませんので、警察をからめる被害届を出せる状況ではありません。
 「お金を返さない」というのは、今の日本では「犯罪」ではないからです。
 
 これが、「お金は貸したのではなく、詐欺によってお金を奪われたのだ」というようなことであれば、詐欺罪等により警察へ被害届の提出が可能です。

 なお、借用証の有無については罪状の立件には問題にはなりません。ただし、裁判において戦うための証拠としては重要となります。
 また...続きを読む

Q被害届を受理されたが警察が動かない

詐欺(ここでは、詳しく書けませんが・・・)にあって、被害届が受理されました。しかし、直近は忙しいからと言われ1ヶ月ほど待つように言われています。
中には、被害届が受理されても、実際は、無視されるケースもあるとネットに書いてあったので気になっています。

そこで、
1)実際に無視されてしまったことがある人はいますか?
2)また、無視された場合は、どのような対処をすればいいですか?

以上の2点について、質問させていただきます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>証拠不十分で告訴状はできないといわれてしまったのです。やはり、断り文句なのでしょうか。

断り文句ではなくて、それが現実です。

証拠不十分では疑わしきは罰せずの原則で無罪になります。

警察もプロですから、質問者さんの訴えを聞いて「これでは捜査して書類送検しても検察は証拠不十分で起訴はしないだろう」と思えば最初から告訴として受理したくありません。

つまりその詐欺犯罪について警察から書類送検されて受け取った検察としても証拠不十分で有罪にできないと思えば起訴しません=つまり不起訴ということですが、それではそこまでの捜査にかけた人員、時間、お金がすべて無駄になります。

その詐欺被害に合った人が他にもいて、複数から被害届が出されるような事態になれば、警察も腰を上げてくれる可能性はあるでしょう。

また告訴を受理してもらうには、弁護士のような専門家に相談された方が良いと思います。

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q友人にお金を貸しましたが逃げられてます

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否をされメールも無視されました。友人が住んでいたアパートに行ってみたところ何日も帰っていないか出て行った感じでした。この場合、内容証明を送っても無駄ですか?

何度か警察にも相談しましたがだるい感じであんまり話を聞いてくれる感じではなかったです。
この場合警察は動いてくれないんでしょうか?

これと並行してコレクションしていたフィギュアを売ってもらおうと思い6~7点預けていました。こちらは売れた分は全額頂くという話でした。総額で言うと5~6万円くらいです。先日ネットのサイトを確認したところそのうちの3点売れていて3万円ほど相手の手元に入っていますがこちらも金銭の受け渡しが一切ありませんでした。完全に着服されました。

なんとしても相手を捕まえて全額返済とフィギュアを返していただきたいです。この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。

このままだと泣き寝入りになります。助けてくださいお願いします。

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否...続きを読む

Aベストアンサー

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っても無駄ですか?
 と言うのは上記の話を踏まえる事。期限を決めてないなら、いきなり払えと言っても無効。しかるべき期間を置いた後に払ってね!なら意味はあります。が、相手に届いたとしての話。その状態では、届くかどうかは、誰も解りませんね。無駄かどうかはやってみるしか解らない。無駄ではなく届いたとしても、金が返ってくるか?と言う意味では無駄かもしれないし。

>無利息で貸していますが利息は取れますか?
 そもそもの契約が無利息で返済期限を定めなかったなら、いつまで経っても利息は取れない。合意した返済期限があれば、その後の延滞利息は取れるけど、返済期限を定めた文書を交わしているのかな?上記、内容証明等で改めて定めた期限も効力はあるよ。(ちなみに、利息を定めずに貸したのなら取れるんだけれどね。)

>警察は動いてくれないんでしょうか?
 動きません。貴方の個人的な借金の取り立てに、国家権力を手先に使える訳ないでしょ。そんな事が出来るなら、警察はサラ金の延滞取り立てで大忙しです。貴方が勝手に個人の意志でした事なんだから、誰も助けたりしませんよ。警察は正義の味方かも知れないけれど、貴方の味方とは限りません。金を払うから助けてと言うのなら、弁護士へどうぞ。金を払えば、貴方の味方になってくれます。取り返せるかは別ですけれど(多分、見込みは無い)。

 フィギャアの件は詐欺にあたる可能性はあるけれど、証拠が何もないから、こっちも警察は動かないでしょう。あなたが立件出来るだけの証拠を揃えて訴えれば別ですけれどね。貴方が、口先だけで「渡した」とか「売れたはずだ」とか「代金を着服した」とか、幾ら言っても無駄。物証を揃えない限り動きません。警察が動くのは、刑事訴訟をやって相手を有罪に追い込めると推認される時だけです。貴方と同じような被害にあった人が大勢いるなら、可能性はあるよ。

 でも、誤解してると思うけれど、警察が動いても、貴方の損害を取り戻すような行為はしてくれません。立件して有罪に持ち込み刑事罰を決めた所でオシマイ。貴方の損害は、あくまで貴方が取り立てなければなりません。警察が動いて詐欺で有罪になれば、取り立てがしやすくなるけれど、それは必ずしも返って来るという事を意味しません。(むしろ返って来ない事が確実になったと思った方が良い。あいては犯罪者なんだからね。無いものは取り立てられない。)

>必ず返すとしきりに言っていました
 あのね、返すかどうか解らないけど貸してと言われたら、貴方は貸すの?。金が欲しくてどうしても貴方から引っ張りだしたい奴なんだから、「必ず返す」と言うのが当たり前。借金する奴は全員そう言うんだよ。そして、何があっても必ず返せるくらい計画的な奴なら、他人から十数万ぽっちの金を借りる必要は生じない。必ずその程度の貯えがあるからね。自転車操業だから借りるんだよ。つまり、最初っから、返ってくるかどうか解らない金なんだよ。貴方に貸してと言っただけで、信用ならない奴なんだよ。わかる?

>この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。
>このままだと泣き寝入りになります。
 もめ事にならないよう、キッチリ借用書から何から揃えても逃げられる時には逃げられる。それを、こんな幾らでも言い逃れ出来る形で、お金を渡したのは貴方。これが原因で貴方が体調を崩すかどうかなんて、本人以外には解らない。くれてやる事になっても構わないというような事をやっておいて、体調崩しましたなんて言っても自業自得。貴方は人助けのつもりだったのかもしれないけれど、結果はイカサマ野郎に甘い密を提供し、味を占めさせただけ。真っ当な人なら居なくなって欲しいと思うような奴を金銭援助しちゃったんだよ。いい加減にお金を扱うと、そんな事になって、嫌な思いをさせられて、泣き寝入りしかなくなるの。これが原因で貴方が借金取りに追われる状況になった様でもないし、フィギャアなんて無くても生活は出来る。いい勉強をさせてもらったと思って、諦めるんですな。

 ちなみに、金を貸して、自己破産で免責を取られると、法により有無を言わさず泣き寝入りさせられます。そう言う世の中だって事を学んだ方が良いです。貴方の例も相手が破産して免責取れば泣き寝入りしかありません。

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っ...続きを読む

Q事故相手が支払い拒否について、支払わせる為には。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費23万円 代車費用6万円 計29万円
この修理費が高いとゴネてきた。
ほかの民間工場や板金屋でやればもっとやすいだろ?払いたくない。


ご相談内容

・状況は 10:0 で過失は相手が100% これは相手も認めている。
・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない

・私はディーラーで修理を希望
(オイル交換すらディーラで全て面倒をみてもらっており、板金も一回もやったことない車をhitされてしまい、完全になおしてもらいためディーラーで修理を行いたい)

この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。

あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。


皆様、どのように解決すればよいか、どのように言えばいいのか教えて下さい。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費2...続きを読む

Aベストアンサー

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否すれば、1円も入って来ません。

勝訴判決を元に、法的手続きをして、法的差し押さえ、強制執行などを行って、自分で取り立てしないといけません。

差し押さえや強制執行には、裁判所に払う手数料が必要ですし、差し押さえは「空振り」する事もあります。

「双方が妥協して、不満だけど示談して示談金を受け取る」か「一切妥協せず、民事裁判に持ち込む」か、2つに1つ、どちらか一方を選ぶしかありません。

上記の2つ以外に道はありません。現状では「何の苦労もせずに、希望通りのお金が入ってくる」って事は絶対にありません。

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否...続きを読む

Q代金を支払わない客

制作業をしていますが、出来あがった商品を納品してから約1年、入金がありません。何度か催促はしているのですが、その度に良い返事をするだけで、一向に入金する気配が無いのです。以下、質問です。
(1)法廷で争うことは出来ますか?
(2)争った場合は必ず勝てるのでしょうか。
(3)勝った場合は相手には誰がどのようにして代金を支払うように命じてどのようなバツがあるのでしょうか。
(4)請求後1年ほど経っていますが、代金の他に迷惑料の請求などは出来るのでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問内容が専門知識など必要としますし、73kさん自身が最終的判断をするわけですし、役所の法律相談所で
専門家の方とお話していただくことになりますが、参考になればと思い(こちらの場合は貸したお金の返還ですが)書きました。
(1)法廷で争えますか?-訴えを起こす事は可能です。私共の場合、貸した額が高額だった為。一向に返って来ないので・・
(2)勝てますか?-勝ち負け,と言うより、ご質問にの中にもありましたが、催促に対し良い返事をしている=金銭を支払う意思があるとみなされ支払請求が認められると思われます。
(3)勝った場合誰が命じどんな罰があるのか?-73kさんの請求が認められた場合、裁判所から代金未納者に書面で「いついつまでに幾ら(←具体的な期限や金額が大概書かれています)を支払いなさい」と通達されます。未納者にも生活の保護が有る為、金額が大きい場合分割払いで返済。となることもあるそうです。罰についてはわかりませんが、支払い義務を怠れば、家財道具等の差し押さえにまで発展する可能性もあるそうです。
(4)迷惑料などの請求は可能か?ー慰謝料請求。と言う事になると思われますが、裁判同様、請求は起こせますが,支払い能力が低いと裁判所が判断したら、金額は相当少ないか請求は却下です。と、思ってください。

先にも書きましたが、参考にまでに。です。訴えを起こすなら地元の弁護士会に必ず相談してください。初回は30分5千円で相談に乗っていただけます。
 請求金額が幾らなのか判りませんが,30万円までなら少額裁判というのがあり、1日で解決するそうですよ。
いづれも、裁判所なり、弁護士さんに問い合わせて下さい。

質問内容が専門知識など必要としますし、73kさん自身が最終的判断をするわけですし、役所の法律相談所で
専門家の方とお話していただくことになりますが、参考になればと思い(こちらの場合は貸したお金の返還ですが)書きました。
(1)法廷で争えますか?-訴えを起こす事は可能です。私共の場合、貸した額が高額だった為。一向に返って来ないので・・
(2)勝てますか?-勝ち負け,と言うより、ご質問にの中にもありましたが、催促に対し良い返事をしている=金銭を支払う意思があるとみなされ支払請求が認...続きを読む

Q商品代金未払のお客様に対しての処理について

お世話になります。
コンビニエンス後払いにて商品を購入されたお客様が1ヶ月以上も代金未払が続いています。
メールで再三連絡をしましたが返事がありません。
電話は呼び出しはするものの誰も出ません。
なお、商品はきちんと受け取っているようです。
そこで、法的処置を検討していますがアドバイスをお願いいたします。

1.請求できる金額について
  商品代金以外に、例えば支払い遅延に関わる損害賠償など請求出来るのですか?
  請求できる場合、その利率上限と計算方法を教えてください。

2.詐欺事件として警察に被害届を出すことは出来ますか?

3.少額訴訟と支払督促のどちらが効果的ですか?
  当方関東、相手は大阪です。


そのほか、代金回収に関するアドバイスなど何でもかまいませんので教えてください。
代金は1万円ちょっととたいした金額ではありませんが、相手を許すことは出来ません。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

再登場です。下記をご参考に
http://www.e-24h.net/naiyou/menseki.htm

Qいきなり少額裁判を起こされてしまいました

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3863669.html
にてここで質問させていただいたのですが3月16日に

「私の過失が多ければ修理費は25,000円で結構です。
明日、知人の弁護士さんと相談をして結論を出します。
明日にはメールにて連絡を入れます。」

とメールがあったきり連絡がなかったのですが、4月6日に

「訴訟の準備が出来ましたので
明日、福岡簡易裁判所へ訴訟申し立てを行います。
私の支払要求がおかしいのなら裁判で決着をつけましょう。」

とメールが来ました。
普段使っていないアドレスで取引をしてしまったためこのメールに気づいたのは本日(8日)で、正直裁判となると面倒なのでメールにて修理費用を支払うので訴訟を起こさないでくれとのメールをしました。
ところが

「私がメールを送付したのは4月6日(日)の午前中だったはずですが?
君から連絡がなったので昨日、友人の弁護士に頼んで
全て訴訟手続きは福岡簡易裁判所にて済ませました。
もし訴訟を取り下げるのなら訴訟状通り修理費49,350円
見積書代3,150円運送代1,400円訴訟費用7,000円
合計60,900円を私の口座に振込確認次第訴訟を取り下げても結構です。
只、友人に頼んだので訴訟費用に弁護士費用などは入れていませんが
もし新規に頼めば訴訟費用に上乗せでかかるのではないですか?」

とメールがありました。
少額裁判とはいえ相手(私)がまだ内容を確認していないのにいきなり裁判を起こすということは可能なのでしょうか。
内容証明郵便なども送られてきていません。
あと、私は通常裁判を起こす気はありません。
私は神奈川に住んでいて学生です。
なので福岡なんかに行っている暇はないのですが裁判に欠席の場合おそらくこちらが負けると思います。
その場合、49,350円の修理費用のほかにもいくらか請求されてしまうのでしょうか。
いきなり相手が威勢良くなり裁判取り消しの場合その費用までメールにて請求されてしまいました。
知識のある方力を貸してください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3863669.html
にてここで質問させていただいたのですが3月16日に

「私の過失が多ければ修理費は25,000円で結構です。
明日、知人の弁護士さんと相談をして結論を出します。
明日にはメールにて連絡を入れます。」

とメールがあったきり連絡がなかったのですが、4月6日に

「訴訟の準備が出来ましたので
明日、福岡簡易裁判所へ訴訟申し立てを行います。
私の支払要求がおかしいのなら裁判で決着をつけましょう。」

とメールが来ました。
普段使っていないアドレスで...続きを読む

Aベストアンサー

小額訴訟ならば7000円は高すぎます。
http://shouhiseikatsu.pref.fukuoka.lg.jp/seikatsu_info/mame/2007/m20070200_17.html
実際に訴えられたのであれば訴状が届くはずなのでそれまで待ちましょう。

また、現地に行かなければいけないように思われているようですが、都合で行けない場合は電話での参加という手もあります。
その辺は裁判所と連絡を取ってみないとわからないかも知れません。
うまく言いくるめればあなたの監督する裁判所に変更してもらうのも可能かも知れません。(わからないけど)
どちらにしろ、親にはちゃんと理由を話してください。

実際に訴えられたのであれば裁判所が間に入ってくれて、まともに話し合いができると思って前向きに考えましょう。
示談で和解するにしろ、訴状が届いてからでいいと思います。
(実際面倒な判決を出したくないのでまずは和解を勧められると思います)

ちなみに小額訴訟は1回で終わらない場合もあります。
私は何回か行きました。
どちらにしろスピーディーに解決したいのであれば小額訴訟のままで通常訴訟に移行しないほうがいいと思います。
相手が弁護士を立てているのならば尚更費用がもったいないです。
(小額訴訟は自分でできます。弁護士にアドバイスくらいはもらったほうがいいかもしれませんが。通常訴訟は知りません)
たぶん100%相手の言い分通りの敗訴はないと思います。

自分に非がないことを確信して、余裕があれば勉強のために裁判してみるのがいいと思います。何事も経験で。
まぁ、やっている途中は精神的に荒れるかも知れませんが・・・

小額訴訟ならば7000円は高すぎます。
http://shouhiseikatsu.pref.fukuoka.lg.jp/seikatsu_info/mame/2007/m20070200_17.html
実際に訴えられたのであれば訴状が届くはずなのでそれまで待ちましょう。

また、現地に行かなければいけないように思われているようですが、都合で行けない場合は電話での参加という手もあります。
その辺は裁判所と連絡を取ってみないとわからないかも知れません。
うまく言いくるめればあなたの監督する裁判所に変更してもらうのも可能かも知れません。(わからないけど)
ど...続きを読む


人気Q&Aランキング