ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

太るため食事量を増やそうと思い、一食1.5合3食の生活から1食2合3食の生活に変えはじめたのですが、この生活に糖尿病になる危険はありませんか?

ネットをみると、そうなった方がいるようで心配です。

危険があるかないか、また一般的に糖尿病を避けるためにはどうすればよいか(炭水化物を控えること以外で)以上2点お答えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 takuranke様への補足も拝見しました。


 もちろん、過ぎた量の食事は糖尿病を含む様々な生活習慣病を招きやすいのは事実です。
 しかし参考になるかどうか分かりませんが、1日1万kcalも大食し、でっぷりと太り、かつ糖尿病を含めた肥満に関連する問題と無縁な人々がいることをお伝えします。

 それは現役力士です。阪大の研究チームが力士を調査したところ、彼らの身体は、分厚い皮下脂肪、太い筋肉、少ない内臓脂肪でした。そして、血液検査などの健康調査では、糖尿病はおろか高脂血症も高血圧も何もなく、極めて健康でした。しかし例外は稽古嫌いの力士でした。

 このことから、大食しても毎日の運動量が大きければ、太って見えても内臓脂肪は少なく、その結果、健康への影響がない、ということが分かりました。
 ですので、猛烈にトレしながらガンガン食べるということが、糖尿病のリスクを避けながら筋肥大を含む体をでかくする方法であると言えるでしょう。

 ちなみに何故こんなことが起こるかというと、内臓脂肪は皮下脂肪に比べて極めて毛細血管が密に通っているからです。力士のような無酸素運動であっても、脂肪も減っていくのですが、それは毛細血管に脂肪が溶け出すことによって起こります。毛細血管が密であれば、脂肪の消費も早いということです。だから内臓脂肪は運動によって減らしやすいのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

つまり、補足中の(1)の方法をとるべきだということですね。
しかも、それが糖尿病のリスクを避けることにもなると。

だんだんと(1)の方法に切り替える方向に気持ちが傾いてきました。

大変参考になる意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/26 09:24

 なぜ糖尿病になるのかその原因なりメカニズムを知っておけば、予防も可能になるように思います。

食べ物(とくに炭水化物の多い食べ物)を食べると小腸で栄養が吸収され、肝臓を通して血液中に糖分が送り込まれますが、これが筋肉を動かすエネルギーになったり脂肪として蓄えられるためには、すい臓から出るインスリンの作用が必要です。

 インスリンは際限なく出るわけではなく、とくに日本人では毎回出る量も一生の間に出せる総量もかなり限られているようで、炭水化物を一度に多く摂取しすぎると血糖値がしばらく上がり過ぎたままになります。また、食べすぎの食生活を長年送っているとインスリンが出る間は体脂肪が増えて肥満になりますが、インスリンが底をつくようになると、血糖をエネルギーに変えられず疲れやすい体になるほか、もはや太ることができなくて、むしろ痩せてきます。

 糖尿病は血管にからむ恐ろしい数々の病気のスタートになりますから、血糖値(空腹時血糖値の上限は99)とHbA1c(ヘモグロビンと一般に言われる、上限は5.2)をよくチェックしておくことです。血糖値は食事によって変動するので注意深く調べなければなりませんが、HbA1cは直前の食事には影響されないので、こちらのほうが簡単に判断できます。

 日常の食生活では急激な肥満をまねく食事はよくないと思いますよ。年に2回くらいはHbA1cの検査を受けて傾向を把握しながら、1年かけてジワジワと太る(1年に数kg)くらいがよいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/26 09:20

昔は痩せの方が長生きって考えでしたが最近の研究である程度肥満気味のほうが長生きと結果はでてますが、あなたがもし胃下垂ならどんな事しても太りませんそのほとんどが。

大食い大会のにでる人は80%以上が胃下垂です。肝臓について話すと糖分、油分の分解には腎臓から分泌されるインシュリンという成分によるものです。この分泌量でアッと今に太るか痩せ気味になるのか決まるし、新陳代謝にもよるし、歳いけばその代謝効率落ちるから、そのうち太るのでは?公の場で人の生命脅かす方法なんて詳しく話せません。将来的にあなたの助言で、生命の危険にさらされたで訴訟問題になるし、教唆にもあたるし。一般的に糖尿避ける方法は適度の運動、バランスよい食事、甘いもの避ける、減塩努力としか。
    • good
    • 0

筋肉を増やして体重を増加させるのか、単に脂肪を貯めて太りたいのか、どちらなのでしょう。



単に脂肪を貯めて太るのであれば、書かれているように食事量を増やし、運動しなければ、脂肪が付いて太ります。
この場合には糖尿だけではなく、体質によっては痛風にもなる可能性があるのでお勧めできません。
このやり方で太り過ぎれば、動脈硬化などの確立も上がります。

筋肉をつけたいなら、筋トレを行い、タンパク質をメインに献立を考えるです。

どのように太りたいのかがわからないので細かいところもまでは書けません。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。

>どのように太りたいのかがわからないので細かいところもまでは書けません。

説明不足だったようで、すみません。

詳しく説明させてもらいます。





太る方法として、


(1)筋トレと食事量を増やすことを同時に行う(体重が平均以上の人向け)
(2)食事量を増やし脂肪をつけてから、筋トレを行う(体重が平均未満の人向け)


といった考え方があるようです。


takurankeさんはおそらく(1)の考え方なのでしょうが、
私は痩せているため、痩せたまま筋トレをすると余計に痩せるということを聞き、
(2)を実践しようと思っています。


しかし、自分自身太る方法についてよくわかっていませんし
ネット上でもさまざまな意見があるようなので(痩せたまま筋トレをすると余計に痩せるという考えを否定している意見も多くあります)、実際のところ自分の方法に自信がもてていないのが現状です。

補足日時:2010/11/26 08:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血糖値をあげずに体重を増やす方法

血糖値を上げず(できれば下げたい)体重を増やす方法を教えてください。(薬はつかわずに)

身長163cm
体重47,4kg(自分としてはベスト体重が52kgです。)
献血の結果でグリコアルブミン値が16.0で問診の先生に糖尿に気をつけるよう言われました。
それで気をつけたつもりですがまた献血に行った時に値がほとんど変わりませんでした。
しかも体重が減り続けています。
体力系の仕事であるためこれ以上の体重減はきついです。
なんちゃってベジタリアンで一日に食べているものは
昨日の例だと
白米 2合
食パン 2枚(8枚切ピーナツバターつきで)
キャベツ 4分の1
モヤシ ふた袋
にら 1袋の半分
エリンギ 2つ
にんじん 1本
玉ねぎ 1玉
納豆 一パック
豆腐 半丁
プルーン 1粒
アーモンドチョコ 2粒
紅茶 2杯
麦茶 1リットル位
お酒 おちょこ一杯

です。こういう感じの食事を取っていますがこれでやせていきます。
どうすればいいでしょうか。
肉は食べると胸焼けを起こすため避けたいところですが、
必要があれば魚は食べようかと思います。
食べたほうがいいでしょうか。
それとも納豆や豆腐を増やすだけでいいでしょうか。
一日ご飯2合は多すぎるでしょうか。
(でも2合食べてもやせていくのですが…)

糖尿の症状なのですが、食べた直後に足先がしびれることがありますが、ついでによろしければこれは糖尿の症状かどうか教えてください。

どうにか体重を増やす(血糖値を上げず)方法は無いでしょうか?

血糖値を上げず(できれば下げたい)体重を増やす方法を教えてください。(薬はつかわずに)

身長163cm
体重47,4kg(自分としてはベスト体重が52kgです。)
献血の結果でグリコアルブミン値が16.0で問診の先生に糖尿に気をつけるよう言われました。
それで気をつけたつもりですがまた献血に行った時に値がほとんど変わりませんでした。
しかも体重が減り続けています。
体力系の仕事であるためこれ以上の体重減はきついです。
なんちゃってベジタリアンで一日に食べているものは
昨日...続きを読む

Aベストアンサー

糖尿病や血糖値の異常の経験がないためはっきり言いかねますが低GI食品を摂られたらどうでしょうか、代表的な物が玄米です。白米はすぐ糖に変わり血糖値を急激に上昇させますが、低GI食品である玄米はじわじわと血糖値に関わってきます。即ち腹持ちが良く体力仕事にも向いている食品と思います。ただ玄米そのままだとフィチン酸がビタミン、ミネラルなどの栄養分をロックしているので殆ど吸収されずに排便されてしまいます。この問題には発芽玄米で解決します。市販の発芽玄米を購入すると高価になるので、自家製で作っています。私の場合発芽玄米80%と色々な豆数種20%と塩を加え圧力鍋で炊いています。美味しい玄米には圧力鍋が必須です。当然豆類も低GI食品です。私も菜食主義者の部類に入るのでしょうかメニューは次の通りです。
朝 トースト1枚にグレープフルーツのママドレード、小豆など色々な豆類の餡、サツマイモのキントンをタップリ塗りつけたもの(朝一番なので高GIの食パンを取り入れていますママレードはどうでしょうか?ママレード他すべては自家製で保存が利くようにビン詰めしています)
昼 発芽玄米(やはり低GI食品のためでしょうか?食後甘い物が欲しくなります。餡、キントンの持参もありますが、大福を頂く場合もあります)
夜 発芽玄米、味噌汁(高野豆腐、わかめ)、サラダ少々(今の時期のサラダは新玉ねぎのスライス)
実際豆類の摂りすぎです。カリウム過多の心配もありますが肝臓が過剰カリウムを体外に排出してくれます。玄米は違いますが発芽玄米は完全食品です。ただタンパク質と脂質が不足ぎみになりますが、これを豆類で補っています。文字制限があるので入力は止めますが、詳しいレシピなど必要であれば再度投稿します。

糖尿病や血糖値の異常の経験がないためはっきり言いかねますが低GI食品を摂られたらどうでしょうか、代表的な物が玄米です。白米はすぐ糖に変わり血糖値を急激に上昇させますが、低GI食品である玄米はじわじわと血糖値に関わってきます。即ち腹持ちが良く体力仕事にも向いている食品と思います。ただ玄米そのままだとフィチン酸がビタミン、ミネラルなどの栄養分をロックしているので殆ど吸収されずに排便されてしまいます。この問題には発芽玄米で解決します。市販の発芽玄米を購入すると高価になるので、自家製...続きを読む

Q胃腸虚弱で体力がない。もう少し太りたい。。。

私は胃腸が弱く太れません。
特にこれからの季節に胃が悪くなりやすく食欲も落ちます。
今も少し良くなくて測ったら体重は42kgでした。身長158cmです。
最大46kg以上になったことはありません。
46kgあった時はスタミナもあり、こんなに疲れやすくなかったので それ位の体重が欲しいです。

太ってきたと思ったら下痢をして痩せてしまいます。
質問検索もしましたが よくわからなくて。
冷え性かと思い、養命酒のような物も飲みましたがアレルギー体質であるためか最近だんだんとアルコールに弱くなり体がかゆくなります。

いろんな健康食品やお茶も試しましたが すぐ胃が悪くなります。
毎年 七月くらいが一番調子悪いです。
この時期を何とか快適に過ごせないかと思います。

体力がないので運動はしていません。
運動をすると疲れてしまって主婦業に支障をきたします。
睡眠は七時間程度です。食欲は薄いです。
身近にあるもので何を食べれば良いとか、生活上の注意があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。コロコロさん。

私は太ってはいないし、痩せてもいないのですが。。。
しかし食欲は、この時期落ちますね。
みなさん、結構そうなのではないかと…。
158cmですか、身長は私と同じですね。
私は少し骨太です。ですから、それ以上は痩せられないという、
ボーダーラインがあるようです。
そんな私でも、すごく痩せたことがあります。
それは…。「恋の病」ですね。~なんて、それは少し昔の話です。
真面目にいきますね、「自律神経失調症」で、です。
私の場合もそんなには胃が丈夫でないために、
そして、かかえているストレスがあまりにも大きかったために
そうなりました。最初はですね、体重が減ってうれしかったと思う
くらいでした。しかし、それ以上に身体の苦痛は激しいものでした。
約1ヶ月で5kg痩せてしまったのです。
さすがに「やばいかなぁ…」と。

胃腸の具合を侮ってはいけません。
身体の苦痛は胃から来ることも多いのです。
肩こりも、背中の痛みも、頭痛も、そしてめまいも、貧血も
イライラ感も、鬱状態も、すべてはこれが原因で、
さらにストレスとして現れてきました。

私の取った方法は漢方です。
診療所(心療内科)で診察をうけ、処方せんをもらい、
いくらか安く手に入れることができました。
それは「加味逍遥散」という女性の更年期の漢方でもありました。

それから、胃が悪いために「うどん」をひたすら食べていました。
あとあまり好きでないのだけど、「牛乳」を飲み、
大豆の食品もたくさん取るようにこころがけました。

それから、私は歩かなければ今の生活がなりたたない理由も
あるのですが、毎日1時間半以上は歩いております。
歩数にして、1万5千歩から2万5千歩の間ですね。
体力ですが…。そのおかげかな?疲れやすい体質ではあるけれど、
踏ん張りがすごくききます。
ウォーキングいいですよ。もし緑の多いところを歩けるのなら、
もっといいのですが…。
夏場は日陰になるようなところで、ですね。

そうすると、夏にはそんなにはない食欲が秋にドカンと
やってきます。
来る冬のために、人間は身体に栄養を溜め込むのです。
秋は食べ物が美味しい季節ですしね。
それで、私の場合は春から夏にかけて痩せていきます。
しかしその痩せ具合が、この頃ゆるくなってきてしまい、
私はもうオバちゃん体型になるのかと思ってしまっています。
ダイエットしなければならないというわけでもないのですが…。

まずは体力をつけることが必要かな?
このままだとコロコロさんの更年期が心配になってしまいますので。
まだそんなお年令ではないかと思いますれど…。

私の場合はこうでした、ということで。
たいして参考にもならないかとは思いますが…。

こんにちは。コロコロさん。

私は太ってはいないし、痩せてもいないのですが。。。
しかし食欲は、この時期落ちますね。
みなさん、結構そうなのではないかと…。
158cmですか、身長は私と同じですね。
私は少し骨太です。ですから、それ以上は痩せられないという、
ボーダーラインがあるようです。
そんな私でも、すごく痩せたことがあります。
それは…。「恋の病」ですね。~なんて、それは少し昔の話です。
真面目にいきますね、「自律神経失調症」で、です。
私の場合もそんなには胃が丈夫でない...続きを読む

Q血糖値の変動について

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なのですが、3時間ほどすると一気に100前後まで下がっており、空腹時は相変わらず75~95位まで下がっています。(昼食はお弁当を持参して自宅と同じような物を食べています)

自宅にいた時と違いオフィスではデスクワークでなかなか動くことができないし、糖尿病なので仕方ないとは思ってはいるのですが・・・。

それで参考にお伺いしたいのですが、正常の方の場合では、血糖値は食後最高どれくらいまで上昇するのでしょうか?又、上昇した血糖値が正常に戻るまではどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

糖尿の判断基準は理解しているつもりですが、サイトによっては「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」、「正常では140以上はあがらない」、「血糖値は2~3時間くらいかけて下がる」等々、色々違ったことがかいてあるので、実際のところはどうなんだろう?と気になりました。

また2時間は血糖が高めですが3時間後に一気に下がることや、今後のヘモグロビンA1Cの数字がやはり上がってしまうのかと気になっています。

どうぞよろしくお願いします。

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なので...続きを読む

Aベストアンサー

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほどで血糖値が一気に下がることもいたって普通のことです。
上がりすぎた血糖値を下げようとするためです。
インスリンという言葉を聞いたことがありますか?膵臓から分泌されるホルモンの一種です。このホルモンが上がりすぎた血糖値を下げようとして実際に正常値ほどに下がるのが三時間後くらいであるためです。
血糖値が170~180以上になると腎臓から糖があふれだし尿中に排出されます。糖尿がでるということで糖尿病といわれます。ですので正常者では血糖値が170~180以上は上がらないということになります。
ただご質問の通り、いろいろなみかたがあるようです。
「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」とはストレスなどで特に異常がない方でも一時的に上昇する場合があるということではないでしょうか?
「正常では140以上はあがらない」とは尿糖がでる血糖値が170以上ですので140以上は上がらないとの見方からだと思います。140以上では糖尿病予備軍ともいうことがあるためです。
血糖値にこだわっているようですが同じ人でも採決する時間によって値が異なります。空腹時なのか、食事中なのか、食後なのか、食後一時間?二時間?三時間?・・・きりがありません。
ではどのようにして血糖値を総合的に判断したらよいのでしょうか?
HBA1cのことを前にかきましたよね?実はこの項目が非常に大事なのです。
簡単に説明すると過去1~2ヶ月間の平均血糖値を知る指標となるということです。
おそらく1ヶ月に一回ほどこの検査をしていると思います。絶対しているはずです。Drはまずこの値が知りたいからです。血糖値は変動幅が大きいためあてにならないからです。
最初のHBA1c値が12とかいてあったのでびっくりしました。ですが今は4.9とのことなので正常値ですね。先月はどうでしたか?おそらく5.0前後だと思います。来月も5.0前後だと思います。もし、来月6や7に上がっていたとすると一概にはいえませんが血糖コントロールがうまくいっていないことが考えられます。
もちろん空腹時血糖を毎回確認することも大事ですが、それと同じようにHBA1c値も同じように管理していくことが大事だと思います。
現在の医療では糖尿病を完全に治すことができません。しかし血糖コントロールをすることによって糖尿病の進行を防ぐことはできます。
風邪は万病の元といいますが、糖尿病も風邪と同じでいろいろな病気を併発してしまいます。毎日大変だとは思いますがこれからもがんばってください。

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほど...続きを読む

Q筋肥大を目的とした食事プランと糖尿病について

おはようございます。いつもお世話になっております。

主に筋肥大を目的として最近ジムに通い始めた23歳の男です。ちなみに体型は、身長180cm、体重63kg、体脂肪率8%、全体的な筋肉量は標準よりやや少ないくらいの痩せ型です。インターネットで筋肥大を目的とした食事プランについての文献を見たので、それについてのご意見をよろしくお願いします。

以下のURLの文献によると、筋トレ時には1日当たり3000kcal摂取を目標とするようにと明記してあります。
http://kintore-king.com/kcal/k03.html
同サイトにおいて、それを達成するための食事プランが以下のURLに明記してあります。
http://kintore-king.com/kcal/k06.html
また、1日当たり3000kcal摂取を達成するために、水代わりに100%オレンジジュースを飲めばいいという文献も見たことがあります。
http://weighttrainingfaq.com/wiki/index.php?%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4#qc23c050


筋トレをしているとはいえ、バナナやオレンジジュースなどの糖分のやや多量摂取を含む食事を続けると、糖尿病にならないかどうか心配です。
そこで質問ですが、このような食事プランで糖尿病にならないかどうかの御意見をお聞かせ下さい。(私の場合、甘い食品の摂取は、10時と15時に100%オレンジジュースをそれぞれ350ml、運動前と運動中にそれぞれバナナ1本ずつを取っています。トレーニングを休む日は、このような食事は控えるつもりです。)
ちなみに私は、週4,5回の割合でジムに通い、その1回分の内容が、30分で約6kmのペースで走るジョギング、約40分程の筋力トレーニング(日替わりでトレーニング部位を変えています)、水泳1~2時間(日によって水泳をしない日もあります)の順に行うトレーニングです。

それから、1日3000kcal(以上)摂取を目指している方は、どのような食品を摂取しているかもお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

おはようございます。いつもお世話になっております。

主に筋肥大を目的として最近ジムに通い始めた23歳の男です。ちなみに体型は、身長180cm、体重63kg、体脂肪率8%、全体的な筋肉量は標準よりやや少ないくらいの痩せ型です。インターネットで筋肥大を目的とした食事プランについての文献を見たので、それについてのご意見をよろしくお願いします。

以下のURLの文献によると、筋トレ時には1日当たり3000kcal摂取を目標とするようにと明記してあります。
http://kintore-king.com/kcal/k03.html
同サイト...続きを読む

Aベストアンサー

炭水化物(糖質)をとると、血糖値が上がりますが、膵臓から分泌されるインスリンによって一定範囲内にコントロールされています。
急激に血糖値が上がろうとすると、それに応じてインスリンの分泌量も増えるのですが、これが頻繁に繰り返されると、膵臓が疲弊してきて最後には糖尿病となってしまいます。
急激に血糖値を上げるものの代表が糖分をたっぷり含んだ清涼飲料水ですので、避けた方が無難です。
血糖値を急激に上げないでカロリーもある飲み物といえば、無調整豆乳、次いで牛乳ですが、職場に冷蔵庫がないと難しいと思います。
どうしても他の飲料でカロリー摂取が必要な場合は、清涼飲料水でとるしかないように思いますが、その場合は一回200cc以下にして、1時間以上間隔を空けて飲めば、ある程度は膵臓への負担は軽減できると思います。
ただし、歯にはよくないので虫歯には気をつけてください。
食事も一度に白飯2杯を一気に食べればかなりの負担になるので、できるだけ繊維分を一緒にたくさんとり、ゆっくり食べることで血糖値の急上昇を少しでも抑えるようにしたほうがいいと思います。
なお、筋トレをするとインスリンに関係なく筋肉が糖を取り込もうとするので、筋トレ直前ならば糖質をたくさんとってもあまり大きな負担を膵臓にかけないで済みます。
このため糖尿病の人は食後30分からの30分程度の軽い運動を勧められます。
また、負荷レベルにもよりますが、筋トレ後1時間くらいはその効果が残るようですので、食事を筋トレ後できるだけ速やかにとることができれば膵臓に優しいということになります。
糖尿病は遺伝的に膵臓が弱い人では発症する可能性が高まりますから、もし、質問者さんのご両親や親戚に糖尿病の方がいらっしゃったら特に慎重に取り組まれることをおすすめします。

炭水化物(糖質)をとると、血糖値が上がりますが、膵臓から分泌されるインスリンによって一定範囲内にコントロールされています。
急激に血糖値が上がろうとすると、それに応じてインスリンの分泌量も増えるのですが、これが頻繁に繰り返されると、膵臓が疲弊してきて最後には糖尿病となってしまいます。
急激に血糖値を上げるものの代表が糖分をたっぷり含んだ清涼飲料水ですので、避けた方が無難です。
血糖値を急激に上げないでカロリーもある飲み物といえば、無調整豆乳、次いで牛乳ですが、職場に冷蔵庫...続きを読む

Qバナナは一日何本まで食べていいですか?

最近、小腹がすくとバナナばかり食べています。だいたい一日4~6本くらいです。
腎臓が悪くなると言う話を聞いて心配になりました。
それと、便通がよくなると言う話も聞きました。
31歳なんですが、どれぐらいで食べすぎと言うことになるのでしょうか?
あと、高血圧の人間や薬を10錠ほど飲んでいる人間、高齢者、コレステロールの高い人間は避けたほうがいいんでしょうか?

Aベストアンサー

バナナは塩分もコレステロールも含んでいないので、それぐらいなら問題ありません。ただしバナナは果物の中ではカロリーが比較的高いので4本~6本となると400~550kcalぐらいになりそうで、他の食事によってはカロリーオーバーが気になるラインです。

腎臓が悪くなることはありません。そうではなくて、腎不全の患者がカリウムを過剰摂取すると排出できなくなって体液の浸透圧をコントロールできなくなるという話なのです。しかしカリウムはほとんどの食材に含まれている電解質で、バナナだけが極端に多いわけでもありません。4本~6本では過剰摂取にはなりません。ただし不用意にマルチミネラルなどのサプリを併用してしまうと腎臓に負担を掛ける危険があり、腎臓結石などの原因にもなりかねないので、それだけは注意してください。ただ腎臓に負担という意味なら塩分の摂取過剰の方がよほど心配です。

バナナは食物繊維もそこそこ含んでいるので、食物繊維不足で便秘がちの人には効果があるかも知れません。ただし、食物繊維は植物性食品には概ね含まれていて、バナナの食物繊維が特に多いわけではないので、その効果を期待してバナナを大食いするようなことはナンセンスです。

それからバナナはカリウムが多い割にはカルシウムが少ないなど、単独では決してバランスが良い食材とはいえないので、バナナだけでお腹が一杯になってしまって、他の食材が食べられなくなってしまわないように注意してください。そういう意味では、手軽だからといって食べ過ぎないほうが良いとはいえます。

バナナは果物の中では糖質が多いほうなので、毎日それだけ食べるのは糖分過剰のリスクも高めてしまうかも知れません。これも他の食材との兼ね合いであってバナナ4本~6本だけで過剰摂取になるわけではないです。

特に医者から指示を得ていない限りは、バナナを敬遠する理由はありません。ただしバナナだけを論じてもあまり意味のあることでもないのです。1日の食生活で多種多様な食材を摂取してバランスよく栄養を取ることが重要なのです。この機会に総点検されてはいかがでしょうか。

簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/

バナナは塩分もコレステロールも含んでいないので、それぐらいなら問題ありません。ただしバナナは果物の中ではカロリーが比較的高いので4本~6本となると400~550kcalぐらいになりそうで、他の食事によってはカロリーオーバーが気になるラインです。

腎臓が悪くなることはありません。そうではなくて、腎不全の患者がカリウムを過剰摂取すると排出できなくなって体液の浸透圧をコントロールできなくなるという話なのです。しかしカリウムはほとんどの食材に含まれている電解質で、バナナだけが極端に多いわけで...続きを読む

Q上半身だけ太りたいです

上半身に何かしらお肉をつけて肋が透けないようにしたいです。

私は20代前半の女で、現在身長162~163cm、体重45±1kgです。

下半身(脚~お腹)はやや細身で、お腹周りはほぼぺったんこです。この下半身を維持しながら上半身だけにお肉をつけることはできるのでしょうか?

上半身の筋トレは以前に腕立てふせをやっていたのですが、特に筋肉の気配はありませんでした…。もしかしたらもともと筋肉がつきにくいのかもしれません。


肋が透けなくて、胸も大きくなりたいです。今はアンダーが65なおかげでブラジャーサイズがCというだけで、自分でも1000歩譲ってBだと思います;


胸は何かしらごまかせますが、肋が透けるのだけはごまかしようがないので水着も着れません。


筋トレなど運動をするのは苦ではないです。
なるべくお金がかからなくて効果のある方法を教えてください。

Aベストアンサー

食べる量が同じままでは筋トレしても筋肉はつきませんから、それなりに太るように食事量を増やさなければいけません。筋トレをすると脂肪が分解されるので、普通は逆に痩せてしまいます。

2~3kg体重を増やす覚悟で食事を増やしながら筋トレをしなければいけません。

食事以外に筋トレは強さも大切です。
筋トレの質が高ければ脂肪は思ったほどつきませんし、中途半端だと結果も中途半端になります。痩せている人が腕立て伏せをしても、体が軽いので十分に効かないと思います。

腕立て伏せでは、男性でもそうそう筋肉はつきません。筋肉は男性ホルモンの働きで合成されるし、女性ホルモンは筋肉が付くのを妨げます。女性は筋肉が付きにくいので、ますます効果を実感するのは大変です。

そしてバランスも大切です。
胸だけでなく、上背部、つまり背中のほうも鍛えなければいけないし、上半身だけでなく、お尻も小さく高く鍛え上げなければいけないでしょう。一番気になるところだけを鍛えても、思い通りのスタイルにはならないものです。

勉強しなきゃいけない事が多くてきりがないので、2~3ヶ月でもジムに行ったほうが良いでしょうねえ。時間対効果、費用対効果を考えると、それが一番安い。

メニューを覚えなきゃいけないし、フォームも覚えなきゃいけないし、適切な負荷も勉強しなきゃいけないし、ひとりでやるのはとても大変ですよ。トレーニング自体は1日20分ぐらいしかかからないけど、やり方を勉強するのが大変なのです。

とりあえず、入門としてスロトレの本でも買ってきてみたらいかがでしょう。

食べる量が同じままでは筋トレしても筋肉はつきませんから、それなりに太るように食事量を増やさなければいけません。筋トレをすると脂肪が分解されるので、普通は逆に痩せてしまいます。

2~3kg体重を増やす覚悟で食事を増やしながら筋トレをしなければいけません。

食事以外に筋トレは強さも大切です。
筋トレの質が高ければ脂肪は思ったほどつきませんし、中途半端だと結果も中途半端になります。痩せている人が腕立て伏せをしても、体が軽いので十分に効かないと思います。

腕立て伏せでは、男性でもそ...続きを読む

Q風邪が治ったのにいつまでも痰がからみます。

閲覧ありがとうございます。

10月中頃に風邪を引いて1週間くらいで治ったんですが、それからずっと痰がからみます。

咳はそんなに出なくて喋ろうとしたら痰がからむのでそれで咳をするくらいです。

ほっといたら勝手に治りますかね?(^^;)

良ければ回答お願いします!

Aベストアンサー

私も風邪はよくなったのですが・・
いつまでも痰は出るしからむし・・咳が続くので
病院行ったら「喘息」って言われてきました。
気管拡張する薬と咳止めをいただいてきましたよ。
1度病院に行ったほうが良いですよ。
ほっておくと悪化するそうです。

ちなみに私は肺炎を疑っていきました。
咳が続き痰が出る症状が当てはまったので。
熱が(高く)なくても肺炎になっている人もいるそうです。

Q高カロリー、高たんぱく質な食品を教えて下さい

夫が精神疾患が原因で激痩せしてしまいました。
好き嫌いはないのですが、元々、あまり食に興味がなく
178cm/60kgと細身でしたが、
今はさらに痩せてしまい55Kgを切ってしまいました。
体脂肪も10%台です。
食欲は現在、普通にあるようです。
私はダイエット食(夫とは若干メニューは変えてあります)なので、
1〜2品、夫の食事に別メニューとしてプラスしたいと思っています。


高カロリーで高たんぱく質な食品、もしくは料理を教えていただけたらと思います。
もしくは食生活上でしたほうが良い習慣などがありましたら、そちらもお願いします。
皆さんのお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では筋肉は増えません。余剰タンパク質は体には蓄積されず体外に排出されます。

体重を維持したいなら"高糖質+高脂質のもの"を食べさせればいいです。大量の糖質を摂取すると血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管が痛むので、これを避けるためにインスリンというホルモンが追加分泌されて体中の細胞に血管中の糖を吸収させます。細胞に吸収された糖は脂肪に変換されて蓄積されます。

また大量の糖が含まれる料理中に併せて脂質が含まれている場合、消化吸収されて体内に取り込まれた脂肪は最初のうちは血液中を循環していますが、血糖値を下げるインスリンが分泌されて血糖が下がるときに血液中の脂肪も身体中の細胞に吸収されます。つまろ高糖質+高脂質の食事はインスリンの作用で太る効果が倍増します。

食事で言えばカレーライスは高糖質+高脂質の食事になります。カツカレーなら完璧ですね。丼ものならカツ丼、天丼、他にもラーメンも高糖質+高脂質の食事になります。チャーハンなんかはご飯という糖質にわざわざ油を混ぜて炒めてますから理想の高糖質+高脂質食です。

またパンは小麦粉にショートニングという油脂を混ぜ込んでいるので、それ自体が高糖質+高脂質の食材です。甘い物がお好きならば菓子パンを食べさせてあげるとよいでしょう。

意外に太れないのは肉、魚、チーズ、卵です。摂取するものが脂質とタンパク質だけだと太らないんですよ。糖質を取らなければ脂質はほとんど身体に蓄積されません。例えばマヨネーズも糖質と組み合わせなければ太りません。だから「糖質制限ダイエット」というものが成立します。これらを食べるときは、必ずご飯やパンとセットで食べることをお勧めします。

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では...続きを読む

Q高カロリー低糖質の食品の糖尿病やダイエットへの影響について

ダイエットに低糖質の食品が効果があると見かけるのですが
イオンのトップバリューのピーナッツの成分表を見ると
カロリーがすごく高いのですが糖質が低いのを見かけました。

テレビで糖質制限を勧める医師が糖質を取らなければ太らない
糖尿病患者は血液データが改善する。でも肉や脂肪分はいくらとっても構わない
糖質制限を自ら行っている医師らが脂肪分や肉を制限せずに食べているが血液データに問題はなく
むしろ普通の人より健康だというのを見かけます。

https://www.youtube.com/watch?v=0vfepNOPKHo

実際ピーナッツやチーズなど低糖質高カロリーのものと
低糖質低カロリーのものではダイエットや糖尿病の人にとってどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず糖尿病も含めて、ダイエットというのは過不足なく摂取していくのが基本です。カロリーが低いもののほうが高いものよりも常にヘルシーだなどという話は古今東西ありません。食べ過ぎてもいけないし、減らしすぎてもいけません。

カロリーのある栄養素は、糖質、脂質、タンパク質の3つだけです。糖質制限をする場合、それで不足したカロリーをタンパク質や脂質を増やすことで補わなければなりません。

メニューから糖質を取り除いたのに、さらに他の食材もカロリーが低ければ、1日の摂取カロリーが著しく低くなってしまいます。例えば1800Kcal摂るべき人が1400Kcalしか摂らなくなったり、1000Kcalしか摂らなくなったりしていきます。

そうするとどうなるか?

摂取カロリーを著しく下げると、甲状腺ホルモンの働きが弱まり、低T3症候群という症状が出始めます。甲状腺ホルモンは基礎代謝を上げ肌を生き生きとさせ、活力や代謝の源となるホルモンです。
これが、エネルギーを無駄遣いしないように活性しなくなることで、めまい、頭痛、眠気、だるさ、体調不良、免疫力の低下、肌荒れ、代謝の低下などを引き起こします。ダイエットでの、いわゆる飢餓状態だとか停滞期というのもこのことを言います。

糖質制限したら体調が悪くて止めたとかとかいうアホな人が一定数いますが、彼らは糖質を制限したせいではなく、代わりに脂質やタンパク質を増やさなかったせいで健康を害したんです。
それはただの食べないダイエットであって、糖質制限ではありません。糖質制限というのは、糖質の摂取量を制限して、代わりにタンパク質、脂質をしっかりと増やすことで成立します。

ですから、低糖質低カロリーというのはNGです。

ピーナッツには、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果のある不飽和脂肪酸であるオレイン酸・リノール酸が豊富に含まれています。
あたりまえのようにゴハンを食べていると、このようなピーナッツなどカロリーの高いものは敬遠しがちになりますね。おかげで体に良い油もカロリーが気になって思うように摂取できませんが、糖質を制限していれば脂っこい魚も含め、いろんなものを食べる余裕が出てきます。

糖質を制限した上に、他の食べ物も低カロリーにしなきゃけないのなら、糖質を制限する意味がないでしょ。


ちなみに、肉や脂肪は炭水化物よりも消化に時間がかかるという話が出ていますが、これは間違いです。お肉などは一番最初に消化されて跡形もなく消えてしまいます。消化に悪いのは糖質と食物繊維が豊富な野菜類、つまり炭水化物です。

これは「炭水化物が人類を滅ぼす」という本の中で語られていることですが、医者の中では常識だそうです。検死などで胃の内容物を調べたりすると、米や麺類がそのまま残っていることはあっても、肉などは先に消化されて消えてしまっているんです。

逆流性食道炎など、胸やけが悪化したような病気もありますが、これも昔は脂っこいものが原因だとされていました。しかし、糖質制限を始めた人の大多数が逆流性食道炎がよくなっているそうで、原因は炭水化物だったようです。私も糖質を制限し始めてから、まったく症状が出なくなりました。


お肉や脂質よりも、糖質のほうが腹持ちがわるいのは、インスリンの働きによるものです。糖質を食べて血糖値が上がると、インスリンが分泌されて血中の糖分を中性脂肪に取り込んで、血糖値をどんどん下げてしまうんです。そうすると、食べたのに逆に血糖値が急降下して、空腹感に襲われます。

タンパク質や脂質の場合は、このようにインスリンが分泌されませんから、血糖値も安定しているので、強い空腹感に襲われることがなくなるんです。だから腹持ちがいい。
糖質を食べなくなるとほとんど腹が減らなくなり、おやつが欲しくなったりもしなくなります。ゴハンの時にお代わりをしようとも思わなくなります。だから、それほどカロリー制限をしなくても自然に痩せていく人が多いのです。

まず糖尿病も含めて、ダイエットというのは過不足なく摂取していくのが基本です。カロリーが低いもののほうが高いものよりも常にヘルシーだなどという話は古今東西ありません。食べ過ぎてもいけないし、減らしすぎてもいけません。

カロリーのある栄養素は、糖質、脂質、タンパク質の3つだけです。糖質制限をする場合、それで不足したカロリーをタンパク質や脂質を増やすことで補わなければなりません。

メニューから糖質を取り除いたのに、さらに他の食材もカロリーが低ければ、1日の摂取カロリーが著しく低く...続きを読む


人気Q&Aランキング