ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

13歳の子供の話です。学校内でトラブルがありました。
ある男の子A君が、みんなと仲良くなりたいが為に(と、思われます)、物を「これあげる」とか、「もらって」と、言い始まました。 そのうち物からお金へと変わりました。もらった子は、お金をもらうとうれしいですが、悪いことだとは感じていたと思います。そのうち、「これができたら100円な」と、こちら側からゲーム感覚で、請求するようになり、さらにはエスカレートして「○○君に言ったらお金をくれるよ」という口コミがひろがり、中にはストレートに「明日お金持ってきてね」という子が出てきました。
中にはしつこくもらってと言われ、うっとおしいからもらったと言う子もいます。

最終的には、あげる金品がなくってきたA君は体調を壊し学校も休みがちになり、初めて発覚しました。A君の保護者はこれは恐喝にあたります、と言いますが、きっかけはA君からです。
脅してはないです。しかし、実際に金品は受け取っています。今は返金済です。
それでも恐喝に値しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

金品を要求したという行為のみを切り取って考えるなら、恐喝事件に当たるでしょうが、全体の流れで言うならいじめ問題の一種では?



金品を提供する事でしか、友人関係の築けなかった本人のコミュニケーション能力の欠如と、状況をエスカレートさせてしまった周囲の同級生たち双方共に反省するべき点はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
事件後も金品の押しつけがあり、加害者にあたる子供たちは、応対に困っています。

どういう付き合いをすれば、うまくいくのか、考えてみます。

お礼日時:2010/11/26 09:53

恐喝というよりも、いじめの一種だろうね。


お金もらった人は、すべて同罪でしょう。

相手の親としては当然の主張だと思います。
返金すれば問題ないではなく、「それが悪いこと」と教育するのが親の務めかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あいがとうございました。

お礼日時:2010/11/26 09:49

 普通まっとうに育った子どもは、むりやりもらったら親にこまって報告する。

「他人に意味なく金品をもらってはいけない」と育てられないのがなぜかわからないね。その親は道で「お金あげるから、ついておいで」と言われてついていくのが悪くないと宣言しているわけだ。
 請求したら恐喝だ。警察に行かなきゃ、わからないのかな?返金しても、罪が消えない基本原則さえ。まるで「ヒト殺しても一人産んだら帳消しだろ」ってなもんだね。世も末だわ。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにおしゃる通りですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/26 09:48

恐喝をする人間はそうやって言い逃れするでしょう




また法の不備を研究して利益を得ようとする人間もいます、やくざt疑いをかけられる前に子供をちゃんと教育した方がいいん


じゃないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。 ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/26 09:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング