TRONってなんのことなんでしょうか?また、OEMってなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

> hashi-shiさんへ



> 先輩に「μITRONを使えばTRONになるのですか?」と質問しましたが、答えは
> 「TRONになるだろうね、ただ、どこが使いやすくなっているのかな。」でした。私としては、TRONの初期のコ
> ンセプト「ヒトに合わせたコンピュータづくり」という言葉が非常に強く、「これはTRONでない」という個人的な
> 見解を出しました。

なるほど、これをきけば納得はできます。最初の発言でこれに近い(この内容がわかればもっと
かいつまんでいいですけど)話がでてれば、「そういう意見もあるのね」って思えました。
(ヒトに合わせたコンピュータ/使いやすいOSなどは、話し出すときりがなくなると思うので、
つっこみません。それだけでスレッドがやたら長くなりそう。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答有難うございました。勉強になりました。

お礼日時:2001/04/16 00:46

>fugaさん へ


 ごもっともな意見ありがとうございます。
 あのような発言をした経緯はこんなモノです。 私は、数年前マイコンのOS選定に「マイクロITRON」も候補の1つとしてあげましたが、選択しませんでした。外国メーカのOSを選定するに至ってしまいました(理由は伏せさせてください)。そして、先輩に「μITRONを使えばTRONになるのですか?」と質問しましたが、答えは「TRONになるだろうね、ただ、どこが使いやすくなっているのかな。」でした。私としては、TRONの初期のコンセプト「ヒトに合わせたコンピュータづくり」という言葉が非常に強く、「これはTRONでない」という個人的な見解を出しました。これが、先の「TRONとμITRONは別物」という発言になりました。以後、極端な個人的発言は控えます。

 ご迷惑をおかけしました。

 ところで、「TRON」はBASICの「TRACE ON」だったのですね。1つ勉強になりました。

この回答への補足

なるほど!!混乱させてしまい、失礼しまいした。

補足日時:2001/04/16 00:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。のるほどって思いました。

お礼日時:2001/04/16 00:43

>fugaさん、hashi-shiさん



質問者がどういった意味で「TRON」の事を質問したか分からない今は回答者全員の意見全部有りですよね。
個人的にはBASIC時代のtrace on を指示したいんですが(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。曖昧な質問で失礼しました。勉強になりました。

お礼日時:2001/04/16 00:42

> hashi-shiさんへ補足要求です。



> 「μITRON」は、マイクロ・コンピュータ
> (マイコン)OSの1つで、「TRON」とは別物だと思うのですが。

これってどういう意味で言ってます?

「μITRONがTRON全般をさしてるってわけじゃないよね?」っていう意味なら「そりゃそうだ」って思うけど
(そういうふうに僕も書いてるし)、
「まったく(TRONとμITRONは)別物だろう」っていうなら、Windows 3.1とWindows 95/98/Meは
「(中身は別物にしろ)全然関連性のないものだろう」と言い出すのと同じくらいばかげてます。
たしかに、μITRONはTRON全般をさすものじゃないですけど、TRONプロジェクトのサブプロジェクトとして
認知されていますし、TRON協会も力をいれています。ちゃんとその辺のきりわけをしてほしいです。
(TRON協会のURLも参照してください。見た上で言ってるのなら、どういう意味で言ってるのか教えてください。)
    • good
    • 0

へそまがりなので、あえて回答と違うことを書きますね。



1.BASICのコマンド
プログラムのトレースをオンにするコマンド。TRACE ONからきたものと思われる。TRACEをオフにするには、TROFFとする。N88 BASICなどでサポートされていた。

2.ディズニーの映画
 1982年の映画。世界初のCG映画だったかなあ?テレビゲームの作者が自分の作ったゲームの世界にとりこまれて・・・というような話だったようね。とにかく昔の話ではっきり憶えていませんが、結構面白かったと言う覚えがあります。メカデザインがシドミードだったりします。
http://disney.go.com/disneyvideos/moviefinder/pr …

という事で、脱線しました。すいません。
    • good
    • 0

他は良くしらないのでBTRONに限っていえば


windows3.1の時代だったら先進的だったといえて、
国産のOSを作らないといけないという動きとあわせ
そこそこの所までいったとおもいます。

当時は学校に納入という動きもあったのですが米国
から非関税障壁だという外圧をうけ立ち消え...
その後は不遇な運命をたどったといえます。

ITRONとかは産業用機器、BTRONから派生した
(Javaを実装した)JTRONとかはセットトップボックスや
携帯電話に使われていると噂に聞いています。
    • good
    • 0

「TRON」について、asucaさんの意見が正しいと、思います。

「TRON」という言葉は、約10年ぐらい前に「理想的なコンピュータとは何か?」というものについて、議論したものだと思っていました。ただ、「μITRON」は、マイクロ・コンピュータ(マイコン)OSの1つで、「TRON」とは別物だと思うのですが。「TRON」について議論してきた人たちが行き着いて、できた1つの形としてできたモノと思っていました。
    • good
    • 0

ちょっとだけ言わせてください。


(TRONに関して)

TRONっていうのは、OSの仕様の一つです。
asucaさんが紹介してるWEBページとか参考URLをみていただければわかりますけど、
TRON協会が仕様を決定し、それをメーカが実装しているものです。
あとで述べるμITRONなんかは、東芝、日立、富士通、NECなんかがつくってますね。
(他にもつくってるメーカはたくさんあるので、TRON協会のHPを見てください。)

a-kitohさんが言ってる
> パソコンではもはやWindowsが世界標準でいまさらですが、
> TRONは情報家電の分野で世界標準になり得る実力がある。と紹介されていました。

これはμITRONのことですね。
N**社の携帯電話などにのってます。他にも国内大手の自動車メーカーの一部
(本当にごく一部かもしれんが)が自動車の組み込みOSに採用しています。
家電など組み込み用途に使われるものがμITRONです。
他にCTRON(これはどこがどういうものを作ってるかわかりませんが、コミュニケーション、
つまりネットワークに使うものらしいです)、BTRON(BUSINESS TRON/パソコンなど向けです。
"超漢字"が発売されています。)、JTRON(Javaつき? のTRON。どこがつくってるか忘れましたが、
過去に組み込み向けのショーでロボットアームを動かすデモを見たことがあります。)あたりが
きっちり仕様が決まってるTRONですね。

μITRONは国内の組み込み向けOSの3割~4割くらいのシェアを持ってるらしいので、みんな自分が
気づかないで結構使ってると思いますよ。
ぱっと思いつくところで、ビデオデッキや自動販売機、電子楽器、自動車の何割かには組み込まれています。
(他にも僕の知らないものにも結構つかわれているだろうし)

参考URL:http://www.tron.ab.psiweb.com/
    • good
    • 0

OEM:



Original Equipment Manufacturer

の略です。本来の意味:「相手先ブランドでの生産者」のことから転じて、

・相手先ブランドでの生産
・相手先ブランドでの生産物、商品

という意味にまで使われています。
    • good
    • 0

簡単に。



パソコンではもはやWindowsが世界標準でいまさらですが、
TRONは情報家電の分野で世界標準になり得る実力がある。と紹介されていました。

Windowsよりも圧倒的に軽量で、システムの稼働自体にハードウエア的な
負担を要しないということで、限定された小さな用途にはもってこいらしいです。
世界の家電メーカーが注目しているらしいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q類語辞典アプリについて

最近出先で類語辞典を使うことが増えました。
今までは講談社の類語辞典とオンラインのシソーラスを使っていましたが、講談社の類語辞典は語彙少なく、通信環境必須でした。
しかし必ずしも作業する環境が通信環境がいい状況でなかったりするのでオフラインで使える類語辞典を探しています。

角川類語新辞典と三省堂類語新辞典のどちらかの購入を考えています。
この2つのアプリはオフラインで使用できますか?
アプリ評価のサイトを色々探ったのですがオフラインについて記述が見当たりませんでした。
価格が価格だけに試しに買ってみるのはちょっとためらってしまいます(書籍の類語辞典買うよりは安いんですが…)

それと角川の方は2200円のものと1500円のものがあるので、どちらを使っているかも書いていただけると助かります。

ちなみに角川は大辞林との連携が売りですが、私はあまりそこは用途として必要としていません。

Aベストアンサー

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

それから私がよく使う類語辞書を紹介します。
ネット上に存在するデータを使いローカルに持っているアプリですが、Word ouenというところが出している類義語辞書です。
この辞書では単語のみが表示されて用例や意味は表示されませんが、関連語というカテゴリがあって、類語からは外れる近い単語を表示してくれます。
また類語と共に英和・和英ができ、英語の類語と関連語も捜せるのが魅力的です。
意味や用例については外部辞書連携が利用できます。
広告は入りますが無料版もあります。

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

そ...続きを読む

QTRON,RTOSの勉強の仕方と何か良いお題目ありませんか?

マイコン工作が大好きな貧乏学生です。
PICとAVRなどのマイコンを触ってきました。
ITRONについて興味を持ちました。
RTOSの勉強の仕方と何か良いお題目ありませんか?
なるべくお金のかからないで学びたいです。

Aベストアンサー

具体例というと、トランジスタ技術とかインターフェイスのバックナンバーあたりでしょうかね。
参考になるような特集や記事もあったと思います。

あとは、検索すれば個人でITRONなりで作ったプログラムなどを公開しているところがあったと思います。

多分、組み込み系がメインなので、通常のプログラムと比べるとあまり一般的ではなく、情報は少ないですね。
仕事なんかで使う人は多いでしょうが。

私の場合は仕事関係でRTOS関係やって覚えましたが、
各OSに関する資料とか、マニュアル、セミナー、
サンプルソース、先輩等が情報源でしたね。
あとは、試行錯誤(^^;

まずは、PICやAVRで作ったものをRTOS上で動かすことを考えてみては。

Q文書作成ソフトと連動した類語辞典は?

文書作成(日本語)ソフトと連動した類語辞典(日本語)を探しています。

もしくは、文書作成ソフトが類語辞典の内容を取り込めるようなものがいいです。

たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

類語辞典を別に起動して、「青空」と打ち込むようなものは避けたいです。
当たり前のように存在すると思っていたら、見つからないので驚いています。

言語は日本語で、文書作成ソフトと連動しているもの(連動できるもの)を
探しているのですが、ご存知の方はおりませんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

> たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
> 置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
> キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

ATOK用の類語辞書はあるようです。
下記URLのページをご参照下さい。

「角川類語新辞典 for ATOKの使い方」
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=025546

「角川類語新辞典 for ATOK(NW2)」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E9%A1%9E%E8%AA%9E%E6%96%B0%E8%BE%9E%E5%85%B8-for-ATOK-NW2/dp/B000LV61RY

Q4/15のプロジェクトX TRONについて

先日の放送で、「エンジンの制御システムにTRONを使った」という話の中で、
「TRONの採用によってコストダウンとエンジンの性能(燃費?)が向上した」
と言っていたのですが、なぜTRON(つまりはOS?)の採用によって性能が向上するのでしょうか?
TRON自体はフリーなのでコストダウンはまだ分かるのですが、性能の向上についてはどうしても分かりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方がおっしゃっているように、「OSがあれば性能などが向上する」という部分は、あまり正確な描き方ではないような気がします。私の見解は次のとおりです。

コストダウン
フリーのOSを採用することによるコストダウン
OSの開発効率向上によるコストダウン(仕様が決まっているため開発効率が上がる)
標準仕様を持ったOSを使用することによるアプリケーションの開発効率UPによるコストダウン

性能向上
TRON(ITRON)が非常に軽いマルチタスクOSであるため、さまざまなタスク(たとえば、空気の流入量計測、回転数計測、エンジン状態計測、燃料の量計算、発火時期決定計算など)を、バランスよく処理できるようになり、性能が向上した
OS、アプリケーションを安く作れるようになったため、その分、限られた予算内でよりよいアプリケーション開発、研究費を増やすことができた。それによる性能向上

また、一般的に考えられるフリーのOS(Linuxなど)と違うのは、TRONはOSのソースコードがフリーなのではありません。OSの規格(WindowsでいうとWin32APIなど)を使用することが、フリーであり、OSのソースコードは、買ってくるか、自ら作らなければなりません。(あの番組の中でそれぞれのメーカーから参加した方々が、ソースを作っていたのです)それでも開発効率が上がるのは、OSのアーキテクチャーが目的に合っていたため、仕様書どおりにソースを書くだけで、性能のよいOSを作れたのです。
これをアーキテクチャーから作っていると、膨大な開発費と、性能の悪いOSが出来上がってしまうかもしれません。(各社の技術者は製品を作るプロであってOSのプロではないかもしれません。)
そのあたりのバランスの問題ですね

他の方がおっしゃっているように、「OSがあれば性能などが向上する」という部分は、あまり正確な描き方ではないような気がします。私の見解は次のとおりです。

コストダウン
フリーのOSを採用することによるコストダウン
OSの開発効率向上によるコストダウン(仕様が決まっているため開発効率が上がる)
標準仕様を持ったOSを使用することによるアプリケーションの開発効率UPによるコストダウン

性能向上
TRON(ITRON)が非常に軽いマルチタスクOSであるため、さまざまなタスク(たとえば、空気の流入量計...続きを読む

Q英英辞典や類語辞典の使い方

最近、英語の勉強をやり直そうと思い立ち
英語の本を読んだり、英語で日記を書いたり
しています。

それに伴い電子辞書を購入しました。
英和・和英はもちろん英英・類語辞典も
入っています。

しかし、今までの勉強で英英・類語を
使った経験がなく、どのように活用したら
いいものか良くわかりません。

英英類語は勉強に役立つというような
コメントを見たことがあるのですが
どのように使っているのでしょうか?

使っている方で、こんな風に勉強してます、とか
こんな時に使うと便利です、とかアドバイスなど
あったらお願いします。

Aベストアンサー

私は英英辞典はよく使いますが、類語辞典はあまり使いません。

英英辞典を使うなら最初は知らない単語ではなく、知っている単語を調べてください。英英辞典だと英単語を日本語に置き換えているだけですが、英英辞典は
語義の説明を読むこと自体が英語の勉強にもなり、英語を英語で理解できるようになります。

参考URL:http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=110301&docid=40030

QTRONは本当に普及しているのか?

組み込みではない分野のソフトウェアエンジニアです。

TRON(広義の意味で使用します)は組み込み分野で普及しているという話をインターネット上でよく見かけます。
しかし私としてはその実感があまり持てないのです。

- BTRONは全く存在感がない(この仕事をしていたソフトウェアエンジニアに遭ったことがないです)
- 組み込みエンジニアの求人情報でTRONとLinuxで比較した場合、圧倒的にLinuxが多い(10倍どころじゃない)
- 「組み込み Linux」, 「組み込み TRON」の検索結果でも15,900,000 : 51,000と圧倒的な大差がつく
- 英語の情報でTRONのシェアが高いという情報が見つからない
- 近年、トヨタ自動車などは車載Linuxなどに力を注いでいるという話は聞くが、TRONで何かをするという話を聞かない
- OSのような巨大なソフトウェア開発には極めて大きな人員が必要。WindowsにはMicrosoftという巨大企業、LinuxにはOSSという巨大なコミュニティがついているが、TRONにはそれを支える資金力・コミュニティを伴った組織が見当たらない

特に気になるのは求人の件数です。
ソフトウェア開発の世界では、その時勢に必要な技術をもったエンジニアは極めて需要があり、求人内容もそれを強く打ち出します(最近ではiPhoneアプリ等)。
そしてそれがないということは、TRONへの需要がないのではないかと思ってしまいます。

TRONが高いシェアを持つという情報は国内の一部のサイトでしか見当たらず、海外での情報がないのも疑問です。本当に支持を得ているならばソフトウェアはどこの国のものでも通用しているのにです。

組み込みではない分野のソフトウェアエンジニアです。

TRON(広義の意味で使用します)は組み込み分野で普及しているという話をインターネット上でよく見かけます。
しかし私としてはその実感があまり持てないのです。

- BTRONは全く存在感がない(この仕事をしていたソフトウェアエンジニアに遭ったことがないです)
- 組み込みエンジニアの求人情報でTRONとLinuxで比較した場合、圧倒的にLinuxが多い(10倍どころじゃない)
- 「組み込み Linux」, 「組み込み TRON」の検索結果でも15,900,000 : 51,000と圧...続きを読む

Aベストアンサー

>以下のように理解したのですが、私の解釈は正しいでしょうか?
---
正しいか、正しく無いかは、主観の問題なので、質問者様の物の見方と
私の物の感じ方が異なる事はごく当たり前の事で、回答と言えども、
回答者としての主観が紛れ込む事は当たり前の事だと思います。
なので、質問者様の考えと私の考えが違う事こそ、寧ろおもしろいと
(楽しい)感じています。

Q角川の「類語国語辞典」を素早く引きたい。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる方。
早く辞書を引くコツ(?)みたいなのはありますか?

主にPCで書いている為、CD-ROM版の類語辞典も考えたことがあるのですが、やっぱり「角川書店」の類語辞典じゃなきゃダメなんです・・・。

ここで調べたら角川の『類語辞典』が入っている電子辞書を見つけたのですが、調べたところ角川の『類語'新'事典』で私の気に入っているほうではありませんでした。。

角川の「類語国語辞典」が収録されている電子辞書、またはソフト等ありましたらどうぞ教えてくださいm(__)m

よろしくお願いします。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる...続きを読む

Aベストアンサー

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度としてありませんが。必ず索引で引きます。これは総索引なのでまず空振りはしません。いま書いている文章にぴったり嵌まるわけじゃないけど近似している語で引いて、その語の近辺にを眺め渡すわけです。って当たり前のことくだくだ説明してるようで戸惑います。いや、念のためですからどうぞお叱りなきよう願います。

お詫びがわりに私が見つけた索引の誤りを二三あげておきます。「崇敬454」は「崇敬474」、「長老441」は「長老551」、「取り込む340b」は「取り込む230b」がそれぞれ正しいはずです。手元のは平成五年の七版です。

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度とし...続きを読む

QHDDのパーテーションをつくることのメリットってなんですか?

タイトルのとおりです

私はパーテーションを分けていません。
パーテーションを分けると、
たとえば、CドライブとDドライブに
ひとつのHDDを割り当てることができると
いうことだと思うのですが、そこで何かメリットって
あるんだろうか?と思うのです。

また、一度分けてしまったパーテーションは
分ける前に戻すことはできますか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

パーティションを2つに分けたときのメリットをお話ししましょう。
普通一般にも多くの方がやっていると思います。

Cドライブをシステム系とプログラム系専用に使い
(一太郎とかoffice製品とか主にCDからインストールするプログラム、インストールさえすれば復活できるもの)
Dドライブをユーザ専用データ保存場所にする
(年賀状の宛先とかメールの内容とか、紛失すると困る物、自分で作ったもの)

最悪、ユーザ専用データをバックアップしておけば
ハードディスクが壊れてもシステムに不具合があってもすぐに復旧できます。
Cドライブ単体だと、本当に必要なものと不必要なものを探すだけで苦労します。

>また、一度分けてしまったパーテーションは
分ける前に戻すことはできますか?

一度分けたパーティションはWindows標準機能ではなかなか変更できませんが、専用ソフトウェアなら可能です(パーティションマジックなど)

Qやはり類語辞典は……

オンライン上に無料の類語辞典はないだろうか?と探しているのですが見つかりません。やはり無料で見つけようとしているのが間違いでしょうか。
言語工学研究所のがとても良さそうに見えるんですけど、もうサービスをやめてしまったのですよね?(T_T)。
もし万が一「ここに類語辞典があるよ!」ということをご存知の方は教えていただけませんか?

Aベストアンサー

英語のThesaurusだったら...

参考URL:http://www.m-w.com/

QTRONのラウンドロビンについて

SH704x-10MHzでiTRONのお勉強を始めました。

従来のシングルスレッドだった時、
タッチパネルに加工処理したデータを表示させるのに約0.5秒ほどかかっていた処理が
今回Taskとして組み込むと約4.5秒かかるようになってしまいました。
(この時アイドルTaskと上位優先順位Task有り。但し上位優先順位Taskはデータ表示処理を起床させ自らはスリープ)
更にタッチパネルの状態をチェックするTaskも同じ優先順位で組み込むと67秒もかかるようになってしまいました。
サンプルプログラムはCMT0の1msec割込み毎にirot_rdqを実行していたのですが、10msec経過してからirot_rdqを実行する方法に変更したところ5.6秒に劇的に短縮されました。
が、本来の速さにはまだまだ程遠い状況です。
irot_rdqは100msecにもしてみましたが10msecの時より若干速くなっただけでした。

CMT0処理(irot_rdq含むとき)はトレースを追ってみると約0.2msecかかっているのですが
CMT0内の処理が多すぎるのでしょうか?

それともirot_rdqは「こういうもの」なのでしょうか。

ネットでは同件のような情報が見つからず。
書籍を購入するにも知りたい事が書かれているのか調べられず。
サンプルプログラムは簡単すぎて参考にならず。

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら是非
ご指導お願いいたします。

SH704x-10MHzでiTRONのお勉強を始めました。

従来のシングルスレッドだった時、
タッチパネルに加工処理したデータを表示させるのに約0.5秒ほどかかっていた処理が
今回Taskとして組み込むと約4.5秒かかるようになってしまいました。
(この時アイドルTaskと上位優先順位Task有り。但し上位優先順位Taskはデータ表示処理を起床させ自らはスリープ)
更にタッチパネルの状態をチェックするTaskも同じ優先順位で組み込むと67秒もかかるようになってしまいました。
サンプルプログラムはCMT0の1msec割込み毎にi...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

CMT0の処理、とおっしゃっているのは、おそらくコンペアマッチタイマーによる割り込み処理のことだと思いますが、割り込み処理の中にいろいろ書き込まれているのでしょうか? 

割り込み処理の最中はOS(タスクスケジューラの)管轄外になります。割り込み処理中は、イベントフラグを立てたり、タスクを起こしたりするだけにとどめて、極力軽量化して、処理に時間がかかるものはタスク内で実行することをお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報