【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

みなさま、ふと疑問に感じた事なのですが、商品券や金券を企業が発行する理由は、企業にとって、
(1)顧客の確保
(2)商品券で、直接お金を集める
が、利点なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 商品券には大きく2通りあります。


1.その企業(店舗)でしか使えず、換金できないもの
2.ある程度企業の枠を超えて使え、(違法性はともかく)換金の手段があるもの
 1のケースは金券というより値引き的な性格であり、日銭を集めることにはなりません。
 2は百貨店、旅行業、図書カード、ビール券、最近ではコンビニ(電子マネー)といった、比較的全国規模の業界で出回るものに多いです。
 どちらも現金を集めるというよりは、顧客囲い込み(マーケティング)のツールとして導入されたとする説が有力です。

 なお、1の中で、いわゆる「ポイント制擬似通貨」に関して、まとめた考察があったので、参考URLに示します。
2-(1) ポイントシステムの歴史をご覧下さい。

参考URL:http://www.nta.go.jp/ntc/kenkyu/ronsou/58/01/haj …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング