ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

宜しくお願いします。

(1)他の質問を拝見していると、建築で使う数学や物理はレベルが低いようですが
 それらのレベルを上げるには、どんな分野の何を学べばいいでしょうか。
 また、それらの入門書があれば教えてください。
 ちなみに高校でも大学でも、物理はまったく勉強したことがありません。
 数学は数IIIABまでです。
 
(2)構造に携わっている人なら必ず学んだ本があるというのを聞いたことがあるのですが
 (結構古い本で、確か青い表紙だったような…)
 心当たりの本があれば、教えて下さい。

(3)ウィキペディアで構造家を調べると、かなりの人数が出てきますが、この人だけは絶対に抑えてお いた方がいい構造家っていますか?

宜しくお願い致します。

A 回答 (3件)

>(1)まず、最初の質問、他の質問に関してはわかりませんが、少なくとも建築の構造設計や耐震設計法は、きちんとした理論があって成り立っているものです。

よって、数学や物理のレベルは低くないと思いますよ。質問者様が構造家を目指しているのであれば、理論の学習は必須ですね。ところで、私は構造力学を学習するサイトを運営しております(http://kentiku-kouzou.jp/)。学習したいのであれば暇な時にのぞいてください。
>(2)すみません・・・いくつもあるので、特定できません。
>(3)優秀な構造家は大勢いらっしゃいます。日本で、世間的にも有名な方と言えば、佐々木先生でしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

サイト、参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/11/29 08:38

勘違いをしていたらすみません。



haruki1212さんの、建築の構造力学を学びたい目的がよく分かりません。
一般的な知識を得たいのであれば、書籍で建築書を読めば良いと思います。
http://www.bing.com/search?q=%E5%BB%BA%E7%AF%89+ …

これからでも、建築にたずさわる仕事がしたいなら、ちゃんと勉強されてはいかがででしょうか?
建築 通信教育
http://www.bing.com/search?q=%E5%BB%BA%E7%AF%89+ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ただの趣味です。
趣味で、二級建築を取得し、趣味で建築構造の理論を理解したいだけです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/29 08:36

(1)他の質問を拝見していると、建築で使う数学や物理はレベルが低いようですが



建てばいいのです
学問が目的ではありません
何の不都合も発生していないのにわざわざレベルを上げて複雑にすることはありませんそんなことは学者先生にさせておけばいいのです
こういう事に気がつかないあなたのレベルの方が心配です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる通り私のレベルはとても低いです。
確かに建てばいい、何の不都合もないのだから。
という考え方もあるかと思います。
では、なぜ何の不都合もなく建つのでしょうか。
私は、それを知りたいので、それを知る為の手段として
知識をつけたいと思いました。
現場で、体で覚えるという方法もあるのかもしれませんが
今は建築業界に携わっていません。
ですから、少しでも自分で学びたいと思ったのです。
目的ではなく、それを知る為の手段として。

お礼日時:2010/11/26 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q構造力学に関連する高校物理の範囲

建築を大学で学びたいと考えており、高校生である今から構造力学を勉強したいと思っています。そこで質問なのですが、高校物理のどのあたりが構造力学と関連しているのでしょうか。今手元にある参考書が「シグマベスト 理解しやすい物理Ⅰ・Ⅱ」なので、できればこの中から範囲を限定していただけると幸いです。

Aベストアンサー

私は、大学で物理を学んでから建築に移ったものです。今では構造設計や耐震の仕事をしています。
構造力学と高校物理との関連…というと、やはり力学の範疇くらいしかないかと思います。大学の物理は今となっては宝の持ち腐れ状態かも。
どちらかというと、物理よりも数学のほうがあとあと役にたっているような気がします。微分積分や行列など(三角関数もバカにはできません)、私は数学が苦手だったのでけっこう苦労しましたが、そのときの苦労が今に結びついていると思っています。
「ゼロからはじめる建築の「数学・物理」」という本は、高校レベルの数学や物理の中で建築分野で使うものをまとめているので、あ、建築ってこんなの使うんだ~というイメージは伝わるかと思います。一度本屋さんでお手に取られてみると良いかもしれません。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BC%E3%83%AD%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8B%E5%BB%BA%E7%AF%89%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%95%B0%E5%AD%A6%E3%83%BB%E7%89%A9%E7%90%86%E3%80%8D%E6%95%99%E5%AE%A4-%E5%8E%9F%E5%8F%A3-%E7%A7%80%E6%98%AD/dp/4395007902

がんばってください!

私は、大学で物理を学んでから建築に移ったものです。今では構造設計や耐震の仕事をしています。
構造力学と高校物理との関連…というと、やはり力学の範疇くらいしかないかと思います。大学の物理は今となっては宝の持ち腐れ状態かも。
どちらかというと、物理よりも数学のほうがあとあと役にたっているような気がします。微分積分や行列など(三角関数もバカにはできません)、私は数学が苦手だったのでけっこう苦労しましたが、そのときの苦労が今に結びついていると思っています。
「ゼロからはじめる建築の...続きを読む

Q建築学科ではなぜ数学が必修?

一級建築士の国家試験では数学、物理などは課されていないのに
なぜ大学の建築学科は必修科目としているのですか?
私が調べたところでは全ての大学が必修としていました。
もしかしたら理工学部だから当然とおっしゃる方もいらっしゃると思いますが
建築士になりたいのに試験で必要のない科目を勉強するというよりも
ほかにたくさん学んだ方がことがためになると思います。
アドバイスの方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が大学で構造力学を学んだのは建築のためではなく、自動車や自転車などの設計のためでしたが、『断面二次モーメント』や『ひずみエネルギー』の計算で微積分は多用しましたよ。
構造計算に微積分が必要ないとはどこからの情報です?

また、『有限要素法』を用いた計算では微積分の他に行列計算も使いましたね。

少なくとも、受験に数学を使いたくないと思っている人間が理解できる内容では無かったと記憶しています。
ま、私は幸いそのような構造計算を必要とする職には就かなかったのですが。


理論の根本を理解せずに、ただ数字を追って計算するだけなら、足し算・引き算・かけ算・割り算+パソコンで仕事が出来るのかも知れませんね。
ただし、自分で検算は出来ないでしょう。
自分が計算したいことのためにどの理論・計算式を使うべきかの選別も難しいかもしれません。

Q高校2年生女子です。数学IIIの選択についてです。私は建築士やインテリアプランナーに興味があり、今の

高校2年生女子です。数学IIIの選択についてです。私は建築士やインテリアプランナーに興味があり、今のところ進学は公立のデザイン大学の建築・環境デザイン学科が候補です。入試科目に数学IIIは必要ありません。
ですが、この先どうなるのかわからないので、数学IIIを選択することになっています。大学に入ってから数学IIIを使うことはあるのでしょうか。選択する必要はないのでしょうか。
また、私立の建築系学科の受験科目に数学IIIが必要なところが多いのでしょうか。併願になると思います。
回答お願いお願いします。

Aベストアンサー

建築を専門とするならば、優れたところは数Ⅲ必修。
これに対して、インテリアやデザインを主としたいなら、数Ⅲまでは要らないところが多いようです。
但し、第一志望の公立大学は、京都にある大学であれば、数Ⅲありですが、新潟にある大学では、確かに数Ⅲ必須ではありませんね。
但し、数Ⅱをしっかりと身につけるためにも、数Ⅲまでなさった方が有利という見方があります。
より高次で確かな知識程、安心なことはありませんから。

但し、デザインの場合には、芸術性が高くないと難しいので、数Ⅲ以上に、芸術性のセンスや能力が前提となると思います。

例えば私学で、卒後の就職も良く、能力が高く評判が良い歴史のある大学は日大だと思います。
建築であれば、工学部。数Ⅲ必須 デザインであれば、芸術学部です。数Ⅲまでは書かれていない
ここは、どちらも先輩の層も厚いので、やりがいがあると思います。

尚、受験料や名前を優先にするのであれば、変わったところでは、国大もあります。
世間では、難しいように言われていますが、推薦もあるお茶大などは、穴場かもしれません。
例えば、生活科学部 人間・環境学科では、一応、1級建築士にトライできるカリキュラムが始まっているようです。
実績はありませんから、卒業後苦労することばかりでしょうけれども、自由に開拓してきたい方には、やりがいがあると思います。

要するに、あなたの将来設計如何ですね。
つまり、デザインをしたいのか、箱モノを創りたいのか、自分で新たな分野を開拓したいのか。
それにより、なりたいもの、トライしたいものの、どこに、より重点を置くかが異なってくると思います。
虻蜂取らずは、リスクが大きいので、早めに集中するのも良いと思います。

先ずは、大学 建築学科 で検索して、調べてごらんなさいませ。
ご自身で検索すると、もっとイメージがはっきりすると思いますよ。

頑張って!

建築を専門とするならば、優れたところは数Ⅲ必修。
これに対して、インテリアやデザインを主としたいなら、数Ⅲまでは要らないところが多いようです。
但し、第一志望の公立大学は、京都にある大学であれば、数Ⅲありですが、新潟にある大学では、確かに数Ⅲ必須ではありませんね。
但し、数Ⅱをしっかりと身につけるためにも、数Ⅲまでなさった方が有利という見方があります。
より高次で確かな知識程、安心なことはありませんから。

但し、デザインの場合には、芸術性が高くないと難しいので、数Ⅲ以上に、芸術性のセ...続きを読む


人気Q&Aランキング