ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

勤務先を退職するにあたり、11/10に上司に話をしたのですが、退職願を受け取って貰えたのが11/19でした。
そのため、退職願に記載した退職日は12/19となっております。
ですが、実際の退職日については、話し合いではなく、社長が独断で決めると言われました。

しかし、退職日は全く決まらず、転職先が既に決まってしまったんです。
初出勤は、12/12からなので、12/11までしか勤務できない旨を上司に申し出なければならないのですが…
退職理由が『仕事内容に能力的・精神的についていけない為』といったものだったので、転職先が決まったからと話を切り出すのには、抵抗を感じており言えずにいます。
そのため『精神的につらいので、早く辞めさせて欲しい』とは何度も申し出ているのですが、日にちを指定することができずにいます。

法律上では、二週間前に申し出れば退職できるとのことだったので、それを盾に日にちを申し出ようか、それとも転職先が決まったからと話そうか迷っています。

批判もあるかと思いますが、他に良い方法があれば、アドバイスのみお願い致しします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

退職日が決まってから、転職先に初出勤できる日の旨告知すれば良かったのに、何でそんなに焦っちゃったんです?しかも退職日は12月19日が最終期限な訳でしょう?それまで待てなかったのには、何か理由でもあるんでしょうか。

ちょっとしくじった感が否めません。

「転職先が決まったから早く辞めさせてくれ」はまずダメですね。そうなれば今の会社はますます意固地になり、あなたを12月19日まで退職させない可能性があります。

「身体的にも精神的にも辛いから早く辞めさせてほしい」というのがベストです。もし、あなたがそう言って、スンナリ行けば問題はありません。でも会社側がダダをこねた場合。例えば、「それなら今月分の給料も退職金も払わんぞ」と言われた場合ですが、万が一そう言われた場合は一応抵抗してください。払うものは払ってほしい、と。それでも払わない場合は、そこで辞めて結構です。そして伝家の宝刀を抜くんです。それが・・・内容証明です。これを出せば会社側は、あなたに規定通りの給料と退職金を払わなければなりません。内容証明のURLを貼り付けておきます。まず効果はてき面です。

内容証明URL = http://www7.ocn.ne.jp/~byoudou/naiyou.html

2週間以内に云々の法律が木の盾なら、この内容証明はプラチナの盾です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。

ここまで手こずるとは、正直、思っていなかった為、おっしゃる通り失敗したと思っています。

今の会社には、アドバイスを頂いた通り『精神的に辛い』との理由で、話しを進めたいと思います。

内容証明の件、教えて頂きありがとうございました。新しい会社を優先して、考えていきたいと思います。

お礼日時:2010/11/28 08:37

あくまで参考マデ。


 悶々と考えないで、今の会社を早く辞めさせてもらうか、内定した会社に待ってもらうかを調整すべきです。私にはどちらが確率が高いかはわかりません。今のあなたの仕事環境の状況にもよりますが、今の社長に直接あって、どうしても12月○日に退職させて欲しいときちんと具体的に意思を伝える必要があると思いますが。。アタマを下げても行動したほうがいいと思います。法律うんぬんを言いだすとこじれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
新しい会社を優先して、話しをもって進めて参ります。ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/28 08:41

それぞれの都合を付き合わせて…。



こんにちは。

ちょっと勇み足でしたね…。
法律上とか、一般的な…というのは当然分かります。
でもやっぱり会社にも都合ってありますからね。

まずは自分の都合を正直に話してみたらいかがでしょう?
で、会社の都合を聞いてみる。

話し合いで、落としどころを見つけていくしかないでしょう。

やはり大人としての対応をするべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
話しをもって進めて参ります。ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/28 08:40

ここはもう辞める会社だから不義理を気にしないことにするか、それとも今までの恩義に対してできるだけ会社の意向に合わせるかのあなたの判断です。



11/19に退職願を出したのならば先方の希望日までに退職しても法的な問題ありません。

大体いくら会社がだめといっても出社しなければどうにもできません。

あなたが次の会社に早く移りたいのならばそうしたらよいと思います。

一方今まで生活を支えてくれたのは今の会社ですから、そこまではしたくないと思ったら両方の会社と誠実に話し合うことです。
多くの場合、転職がすぐにはできないという事情はわかってくれますので、多少の入社日の調整は可能ではないかと思います。それができるのならば、無用のいざこざはなしで転職した方が良いことに間違いありません。

私も過去複数回の転職がありますが、いずれも予定よりも1-2ケ月遅れました。やはり引継ぎは丁寧にしておきたいと思いますし、それを頼まれると無下にNOともいえませんでした。新会社もそれは了解してくれました。

結論として、あなたの人生はあなたが決めることですから、どちらを優先するかはあなた次第です。
良くお考えになってご自分がもっとも納得できる方法を考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
新しい会社を優先して、考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/28 08:18

退職届は、労基法では14日前の提出となっています。

各企業で、内規があり、提出は何日前などとありますが、貴方の場合は、1ヶ月前に提出して、上司が受領していますから、退職届は有効であります。
社長云々の権限は、受領された時点で消滅していますから、貴方は予定した期日まで、淡々と、業務を遂行されれば宜しいです。
転職先の入社日付を変更されたら、貴方は入社を拒否されるとお考え下さい。
何も、現在、在籍している会社に気兼ねされる事はありません。届出を受理されたのですから、社長に気兼ねして、転職先を失って良いなら、ご機嫌伺いされれば宜しい。
出て行かなきゃ良いだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
おっしゃる通り、新しい会社を優先して、考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/28 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング