出産前後の痔にはご注意!

教えて下さい。

基本的にはまず過去問を何回も解こうと思い、今は過去問の問題集を解いています。

そこで同じようにして勉強された方に質問です。

問題集を繰り返す解くという勉強法は、「計画」→・・・→「施工」→「計画」→・・・という流れでされましたか?

それとも「計画」を数回→「環境・設備」を数回→・・・・という流れでさましたか?

また一回分はどれくらいの期間をかけて解かれていましたか?


これ以外にも他に良い勉強方法等があれば、アドバイス下さい。


宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「計画」→・・・→「施工」→「計画」→・・・という流れで勉強しないと答えを覚えてしまって意味があまり無いと思います。



過去問を何回も解くことは有意義ですが、単純に答えだけ覚えてしまっては効果が半減します。文章のどこが間違いなのか正解はどういう文章かをしっかりと覚えないと少し問題をいじられると間違えてしまうからです。
 試験では過去問が良く出ますが正解肢まで同じことは少ないと思います。そのため文章を全て丸暗記するのが有意義です。

>また一回分はどれくらいの期間をかけて解かれていましたか?

これは人によって違いますが、一回分をどれだけかけて解くかはどうでもよく、試験までに何回解くかが重要です。過去問の選択肢全てを覚えるつもりで勉強して、覚えるのに何回必要か考えましょう。

試験は足きりが各科目5割程度、合計点で7~8割の得点が必要です。となると過去問は100%出来ないと受かりません。なぜなら新傾向の問題が近年増えているためです。新傾向の問題は過去問中心の勉強ではなかなか解けないと思いますので解ければラッキーくらいで勉強しましょう。

そうやって考えると大体5回は必要でしょう。試験まで8ヶ月と考えると1回1.6ヶ月しかないですね。

初めて過去問をやって1.6ヶ月では終わりません。回数を重ねてスピードアップを図ると想定しても1回目で3ヶ月、2回目で2ヶ月、3~5回目は各1ヶ月でしょうね。

独学で一番難しいのはモチベーションを保つことです。学校にいっている人間で受かる人間は授業時間含めて週に20時間以上勉強しています。それに負けないようにがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございます。

是非参考にさせて頂きます!

お礼日時:2010/11/30 18:16

独学の難しい点は、半ば強制的な環境で行われないと言うことです。



日建でも特殊なことはしていません。直前まではVTRを見て演習問題10問を解くだけです。
直前になると、問題ばかりを解くだけになります。学習塾のようではありません。

ただ、時間を決めてそのスケジュールどおりにやるとした意志を貫く思いがあればなんとか頑張れるのかな。

参考書に見る第1章、第2章とかでのちょうどよい区切りを見つけてスケジュール配分をすればいいと思いますが、参考書に連動したような問題集があればなおいいんでしょうけどね。
「計画」→・・・「施工」としなくても量的に「構造」や「施工」は「計画」や「法規」よりも多い。
そこを考慮した事でもいいし、集中できて90分くらいでしょう。
自らに都合のよい方法がいいと思います。
なにしろ続かせることが重要。

過去の問題を多く繰り返すことは良案です。

過去問を比較したりする余裕があると語尾が違っていたりするだけのものや文の始めと終わりが入れ替わっただけの問題文だとかを発見できます。
○○年度では、「適切なもの」が○×年度では「適当でないもの」を選ぶなんてこともありました。
つまり、調子に乗ってやっていくと思いこみで逆の回答をしてしまうことにもなります。これは注意です。
また、その繰り返しで「法規」では法令集を見なくても解けてしまうぐらいになると思います。
それだけ同じような問題があるってことです。

私は、日建に行っていましたが、前述のとおりVTRが流れているだけなので、VTRは見ないで貸与された問題集を教室でひたすらやっていました。現場帰りの人等寝ている人が多い。静かで集中できました。その日の科目の問題集をやっていたので、演習問題は間違えても1問程度。
でも、効果はありましたね。この集中できた時間が重要だったのかもしれません。

こういったことで、独学ではありませんが回答いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございます。

是非参考にさせて頂きます!

お礼日時:2010/11/30 18:15

確か建築士の試験では、すべての科目で一定の成績(60点以上?)とらなければ落第だったのでは?。


ですから得意な科目で100点とっても、苦手な科目で59点では意味ないのです。
ですから、得意な科目は勉強する必要なし。苦手な科目だけを重点的に勉強しましょう。それも「完璧に」出来る必要など無いのです。そこそこ6割理解できるようになったら別の科目も勉強しましょう。
だいたい、誰でも不得意なのは「構造」とか「施工」ですけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1級建築士に独学で受かった方。(独学でなくても受かった方)

1級をできれば独学で取得したいと思ってます。

独学なんて自分にはとても無理、とはわかってますが、
学校に行く時間確保が現実無理なので、
独学でチャレンジしてみようと思いました。

Q1:独学・学校、どちらでしょう?
Q2:何年目で受かりました?
Q3:一日何時間勉強してましたか?
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。

その他アドバイスご意見お願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

設計の仕事をしている者です。一級建築士です。
Q1:独学・学校、どちらでしょう?
   N建学院に通学しました。
Q2:何年目で受かりました?
   1年目で学科合格、2年目で製図合格です。
Q3:一日何時間勉強してましたか?
   平日は夜9時頃から深夜2時頃まで(4~5時間)
   休日は学校の授業を合わせて、12時間程度だったと思います。
   勉強を開始したのは、試験年の前年の10月ごろだったと思います。
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
   量より質だと思います。でも、最低3時間程度、1年間は勉強しないと無理かな・・・。頭のいい人はもっと短くても大丈夫でしょう。
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
   仕事を早く終わらせる工夫を色々考えました。
   凝り性なので、図面製作等に時間が掛かっていたのですが、受験勉強中は効率最優先で仕事をしてました。
   また、プライベートで遊びに行くことはまったく無かったです。勉強漬の2年間でした。
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。
  予備校の問題集が良かったです。たぶん3~4回したと思います。
  それから、〈一級建築士受験〉スーパー記憶術 重要事項600 / 原口秀昭 も試験前に読みました。ゴロあわせで、試験の重要項目を暗記できます。勉強に飽きた時や、通勤時間等でも効率よく勉強できるので、お勧めです。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31381172

設計の仕事をしている者です。一級建築士です。
Q1:独学・学校、どちらでしょう?
   N建学院に通学しました。
Q2:何年目で受かりました?
   1年目で学科合格、2年目で製図合格です。
Q3:一日何時間勉強してましたか?
   平日は夜9時頃から深夜2時頃まで(4~5時間)
   休日は学校の授業を合わせて、12時間程度だったと思います。
   勉強を開始したのは、試験年の前年の10月ごろだったと思います。
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
   量より質だ...続きを読む

Q一級建築士試験 独学の勉強法

一級建築士試験 独学の勉強法


一級建築士試験を独学で勉強された方の多くが、過去問をひたすら何回も解いたと回答されています。

そこでその学習方法というか、学習スタイルというものをもう少し具体的に教えて頂けないでしょうか?

例えば、

過去問を1題1題コピーしてノートに貼って、一つ一つ参考書などを使って理解しながら勉強した・・・

細かいところは気にせずに、問題と解答を覚えるような感じで問題を解いていった・・・ 等々


是非、独学された方の学習方法を参考にさせて頂ければと思っています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今年度、50点程度から直前一週間毎日15時間勉強して、自己採点結果105点程度まで上げた者です。

勉強法は、科目ごとに異なるべきかもしれません。

IとIIIは、テキスト等を読む必要はあまりありません。ただ問題を解き、間違えたところの解答を見て理解すればOKです。
内容もしくは条文箇所を知っているか否かの勝負なので勉強にも工夫はいらず、問題演習の積み重ねだけで大丈夫だと思います。ただし、IIIにはかなりの勉強時間を取られると思った方がいいかもしれません。私はおそらく直前の勉強時間の約半分はIIIの勉強時間に取られました。


IIとIVとVは、私はアウトプットよりもインプットが大事と考えました。
皆が過去問を重視するのは、出題歴のある重要箇所のみに着手できるから。でも、関連事項との語句や数値の入れ替え等の選択肢が多いII、IV、Vについては、過去問ベースで断片的に知識を獲得していくよりも、テキストで全体像を把握しながら類似事項や関連事項の比較をしながら学習した方が色々な問題に対応しやすいように思います。

私はまず、それぞれの科目について、テキストを読みながら重要と思われる箇所をノート見開き3ページ程度ずつにまとめました。(友人等から入手可能であれば、過去の出題箇所がわかりやすい総合資格のテキストがかなり便利です。)で、そのノートを丸暗記。3科目で計見開き9ページしかないので、丸暗記できるはず。
その後、昨年の過去問および友人から入手していた今年の模試(2回分)に着手。間違えたところは解答を読みました。時間が足りなかったのが原因ですが、結果として問題演習は3回分しか行っていないことになります。でも、本試も含め、II、IV、Vそれぞれについて、見開き3ページ分の中から十分合格に必要な点数分の出題がありました。もちろん全く聞いたこともない内容の選択肢も多くありましたが、正解さえわかれば他の選択肢がわからなくてもいいと割り切れれば、いちばん無駄なく得点につながる勉強法だったと思います。

あくまで参考意見ですが、個人的には繰り返し同じ問題を解くことはあまりお勧めしません。
全く同じ問題は出題されない以上、内容理解ならばテキストの方が効率的で、アウトプットという意味では新しい問題に着手したほうが知識に幅ができると思いますよ。

今年度、50点程度から直前一週間毎日15時間勉強して、自己採点結果105点程度まで上げた者です。

勉強法は、科目ごとに異なるべきかもしれません。

IとIIIは、テキスト等を読む必要はあまりありません。ただ問題を解き、間違えたところの解答を見て理解すればOKです。
内容もしくは条文箇所を知っているか否かの勝負なので勉強にも工夫はいらず、問題演習の積み重ねだけで大丈夫だと思います。ただし、IIIにはかなりの勉強時間を取られると思った方がいいかもしれません。私はおそらく直前の勉強時間の約半分はII...続きを読む

Q今の時期から勉強はじめて一級建築士合格した人いますか?

タイトルとおりなのですが、今の時期から本格的に勉強を始めて、その年の一級建築士に合格した方がいましたら、お聞きかせ下さい。
・この始めた時、どのくらいの知識?がありましたか?
・試験までどのくらいの勉強をしていましたか?

Aベストアンサー

#1です。

質問文から想像してしまったことが、今からやったって間に合う訳ないし・・・どうせだめなら受験料だってもったいないし・・・
と逃げまくる人がけっこういるので、その類かと思ってしまいました。すいません。

では、私の例を書かせて頂きます。
ゴールデンウィークまでは、手元に法令集すらなかったので今の時期は勉強する体制も整っていなかったということになります。

私は、独学だったので、誰かが作った勉強スケジュールに則って勉強することができません。
なので、自分できちんと計画を立てて勉強しました。
そして、その計画は必ず実行する。
一日一日毎の計画だと、無理が生じてきたときやる気がなくなってしまう質なので、1週間ごとに試験までの計画を立てました。
自分に科したノルマを果たすためには、徹夜だってしましたよ。一睡もせず、エスタロンモカと友達になりながら朝を迎えてそのまま仕事に行って妙にテンションが高かった日も数え切れません。
脈が妙に速かったり、変な汗は出てくるしで結構大変でした^^;

質問者様は、資格学校に通われているが、あまり行けずテストも溜まっているんですよね?
いつかやろう、いつかやろうと思っていませんか?
資格学校の合格スケジュールで勉強しているということは、資格学校にきちんと通えている人より遅れていることは間違いありません。
ここで確認するまでもなく、遅れています!

もっと自分を律し自分を管理していかなくてはいけないと思います。
いつかやろうと思っているものは、試験までできません。
今すぐ、きちんと計画を立て直し今すぐ実行する。
これが一番ではないでしょうか?

毎週、毎週自分が追い込まれていく訳ですから、はかどらないと思っている勉強もはかどりますよ。
徹夜なんてしたくないですからね。

私は、自分をしっかり管理し、コントロールできた人が合格できると思っています。

そういう私も、今年は製図のために、自分をしっかり管理しコントロールしないといけないんですけどね・・・
去年は、製図だけ資格学校に通ったんですが、自分で管理、コントロールができていなかった(資格学校まかせにし過ぎた)ため敗北しました。
同じ失敗は2度したくないし、来年学科をまた受けるのも嫌だし、もうエスタロンモカと付き合いたくもないので頑張ります。

#1です。

質問文から想像してしまったことが、今からやったって間に合う訳ないし・・・どうせだめなら受験料だってもったいないし・・・
と逃げまくる人がけっこういるので、その類かと思ってしまいました。すいません。

では、私の例を書かせて頂きます。
ゴールデンウィークまでは、手元に法令集すらなかったので今の時期は勉強する体制も整っていなかったということになります。

私は、独学だったので、誰かが作った勉強スケジュールに則って勉強することができません。
なので、自分できちんと...続きを読む

Q一級建築士試験は実際どのくらい難しいのでしょうか?

付き合っている彼が今年一級建築士試験を受験します。いまは二級建築士です。現在は毎週火曜、木曜の夜と日曜日に一日中学校に通い、自宅でも寝る暇を惜しんで勉強しています。働きながらなので何かと大変な面もあるかと思うのですが、頑張っていると思います。しかし、そう簡単に合格でいない試験だと聞いています。私はその大変さを理解したいのですが、どのくらい難しいのか実際わかりません。何年勉強しても合格しない人はしないだろうし、一度の試験で合格する人はすると思いますが、客観的にどれだけ難しい試験なのか教えてください。また、合格された方の体験談なども教えてください。ちなみに彼は27歳です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一級建築士です。
参考までに他の資格の合格率はリンクのような感じです。
合格率だけを見るとどの程度に位置するか比べていただければと思います。
なかには人生をかけて受験するような人もいます。

業界の中での評価はともかく、世間一般では「私の彼は一級建築士」というのは誇れることなので今は会う時間もままならないかも知れませんがぜひ我慢して応援してほしいと思います。

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm

Q1級建築士試験の持ち込み法令集の書き込み限度について

今度1級建築士を受けるものです。
法令集の書き込みについては、過去にいろいろと質問と回答がなされていますが、知りたい情報がなかった(あるいは見逃した)ので、お手数ですが経験者の方や専門家の方など、アドバイスいただけると幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。

知りたいのは、記号の書き込みについてです。
具体的な例でいいますと次のようなことです。

>耐火性能検証法において、「耐火性能関係規定に該当する」すべての条文に、それぞれの条文の上の空白部分に、ハートや星といった文字ではない記号を付ける

こういった行為は、法令集の書き込みの制限として違反となりうるのでしょうか?
耐火性能検証法だけでなく、いろんな検証法についても同様のことをいたいと考えています。

お手数ですが、どうかご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

小生が受験をしていたころと現在と解釈に違いがあるかもしれませんが(昔は少々のEXP的なマンガとか書き込みをしても黙認してくれたし、それほどがっちり試験場で確認しなかったように覚えております)

基本的には、解説もどきの文章を書き込まない限り大丈夫でしょう。
記号(たとえ暗号でも)、関連法文ページナンバー、マーカー、付箋(インデックス)、等の類は全てOKです。

ついでに建築法規受験の秘策を教えちゃいましょう。
 試験当日には、法令集を2冊持ち込みます。
 一冊は、書き込みが認められている範囲内のもの
 もう一冊は、内容的に微妙な書き込みをしてある物

試験開始前に、試験官が、法令集の書き込みのことを必ず説明します。違法な書き込みをしたものを使用していたら、カンニングとみなし以後の受験ができなくなりますよ~という注意喚起をしているはずです。自分で判断がつかない方は今申し出てください~といいますので、そのときにジャッジしてもらうといいでしょう。

OKであれば、勿論そのまま使う。
NGなら、バックにしまう。そしてもう一冊の法令集を使用する。

ちなみに受験の経験者としてアドバイスをさせていただきますと、法令集の書き込みに時間を費やすのは無駄です。法令集でも関連法令のページを書いてある物も売っていますし、インデックスもどこかで売っていた若しくは雑誌のおまけ?ような気もします。せいぜいその程度にとどめ、後は過去問題を法令集を開きながらこまめにやったほうがはるかに確実で効果的です。

本番では、法令集なんて使っている暇はないですよ。大雑把に言えば、60%は法令集なしで答える。30%ぐらいは答えが絞り込めない時に確認するために法令集を開く。
のこり10%は答えがまったく絞り込めず、法令集ありきで正答をひきだす。
こんなかんじじゃないでしょうか?法令集がマーカーだらけになってしまうと逆に気が散って使いづらいと感じますが・・・。

小生が受験をしていたころと現在と解釈に違いがあるかもしれませんが(昔は少々のEXP的なマンガとか書き込みをしても黙認してくれたし、それほどがっちり試験場で確認しなかったように覚えております)

基本的には、解説もどきの文章を書き込まない限り大丈夫でしょう。
記号(たとえ暗号でも)、関連法文ページナンバー、マーカー、付箋(インデックス)、等の類は全てOKです。

ついでに建築法規受験の秘策を教えちゃいましょう。
 試験当日には、法令集を2冊持ち込みます。
 一冊は、書き込みが...続きを読む

Q日建学院か総合資格学院か…迷っています。

経験者や詳しい方に質問です!
実際の学校名をあえて出しています!
この2校が一級建築士の通学講座では抜き出てると思うし実際私はこの2校で迷ってるからです。
私の説明から…2006年に受験資格(建築系大学卒→実務経験2年)に達する今は設計事務所でアシスタントとして働いています。

最近教えてgooで一級建築士の勉強について質問しました。その中で私なりに調べて行って通学で学校に通うなら日建学院or総合資格学院か?というところまで考えています。
が!どちらの学校もお互いの悪口をいったりして…正直ちょっと解らなくなっています。
学科&製図のセットにしようと思うのですが基本的な事は営業の方に聞いて知っているつもりです。自分でも見学にもいきました!
けどやっぱり経験者の方等に良いアドバイスを貰いたくて質問しています!
私は関西(仕事は大阪のミナミ方面です)ですのでその辺も踏まえて、ぶっちゃけ私の条件だとこの2校に絞られると思います。自分ではやる気あるのでどちらにいっても合格を目指せると思うのですが…(両方の営業の方に最後はやる気、みたいな事いわれました)
日建も資格学院も準備講座(本講座前の基礎固めらしいです)が始まるのでそれまでに決めたいと思っています。長々となりましたが大事な事だと思いますので解る方お願いします!!!

むしろどちらかの営業の方もこれをみたら書き込んで下さい!!!

経験者や詳しい方に質問です!
実際の学校名をあえて出しています!
この2校が一級建築士の通学講座では抜き出てると思うし実際私はこの2校で迷ってるからです。
私の説明から…2006年に受験資格(建築系大学卒→実務経験2年)に達する今は設計事務所でアシスタントとして働いています。

最近教えてgooで一級建築士の勉強について質問しました。その中で私なりに調べて行って通学で学校に通うなら日建学院or総合資格学院か?というところまで考えています。
が!どちらの学校もお互いの悪口をいったりして…正...続きを読む

Aベストアンサー

この2校は、現在どちらがトップといっても間違いではないくらいの実績はありますね。

私が聞いたところによると、学科では、Nは、DVD講習。Sは、講師による講義だそうです。
Nの利点は、多くの専門家がチェックし、漏れのない間違いのない講義が受けられること。欠席しても同じ条件でDVDが見れること。などが上げられます。
Sの利点は、講師による講義なので、分からないところの質疑がその場でできること。講師の持っている裏情報が生の声で聞けるなどです。しかし、常識のない生徒が同じクラスにいると、授業が進まず、最後まで終わらずに終了になることがあると聞きます。

2次試験は、担当の講師次第ですね。どちらも条件は同じだと思います。学校の仲間と両方に分かれ、情報交換しながら課題をこなすとさらにレベルアップするのではないでしょうか。

以前私が通っていた頃は、Sは借り教室だったので、欠席して宿題をもらうのに、次の授業まで受け取れないのに対して、Nは固定教室を常駐しているので常に事務局があり、そこに行けばいつでももらえるという違いがありましたが、最近はどうなのでしょうか?

どちらにしても頑張ってください。

この2校は、現在どちらがトップといっても間違いではないくらいの実績はありますね。

私が聞いたところによると、学科では、Nは、DVD講習。Sは、講師による講義だそうです。
Nの利点は、多くの専門家がチェックし、漏れのない間違いのない講義が受けられること。欠席しても同じ条件でDVDが見れること。などが上げられます。
Sの利点は、講師による講義なので、分からないところの質疑がその場でできること。講師の持っている裏情報が生の声で聞けるなどです。しかし、常識のない生徒が同じクラスにいると、...続きを読む

Q昨日,総合資格学院の法令集を買ったのですが,インデックスやアンダーライ

昨日,総合資格学院の法令集を買ったのですが,インデックスやアンダーラインの引き方見本はハガキを申し込んだらどのくらいで届くものなんでしょうか?
近くに総合資格学院があるのですが,直接行けばもらえたりしますでしょうか?
それともハガキを送って届くのを待つしかないでしょうか?
くだらない質問で申し訳ないですが年内に届けば正月にインデックスの作成作業ができるなぁと思い,手元に届くまでの時間が知りたくて質問いたしました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は講座を受けた時に買わされましたので最初から付録は付いておりました。

以前の質疑では葉書を送って待つ、と言った回答を見た事があります。
(一ヶ月位?でしたか、結構長かったような・・・)

お勧めは最寄の総合資格に電話で問い合わせる事でしょう。
講座受講の勧誘をされる事は間違い有りません、そこはあいまいにしておいて取り合えず付録の手配だけしてもらう、予備があればすぐに貰える(買える?)かもしれません。

以降、携帯などにちょくちょく勧誘の電話が来る事になりますが、毅然としてお断りすれば辞めるはずです。
一級の場合なかなか独学では難しいですから、今後御世話になる事もお考えであればお断りする言葉は選びましょう。
勧誘の電話はしつこいです、私の場合うざったくなりつい「仕・事・中!!!、考えて下さい!!!」、なんて怒った事もありましたねえ。

いずれにせよ試験頑張って下さい。

Q1級建築士の試験勉強はいつ頃から始めましたか?

1級建築士の受験資格が得られるのが来年度からなのですが、今から試験勉強を始めるべきか迷っています。
2級を資格学校に通って取得したからなのか、最近になって資格学校から1級の準備を始めるようにとの連絡が来るようになりました。受験は来年なので迷っています。
皆さんはいつ頃から試験勉強を始めましたか?

また、1級の試験勉強は、学科を独学、製図を学校でと考えています。2級のときに学科・製図ともに資格学校に通ったのですが、学科においてはビデオ学習で内容もテキストのままだったので、高い授業料を出すより、自習で十分なのではと感じました。
皆さんはどのように勉強されましたか?
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

どこを基準にいつからか?ですが
多分質問者さんの聞きたいいつから?は
「受験資格の発生した年の」本試験日からさかのぼっていつから?だと思いますが
その場合は資格学校に行くときから、つまり本講義スタートの1月終わりころが最も多いと思います。
次いで受験準備講義の始まる前の年を含めた本試験日からさかのぼった1年前でしょうね。
しかしこのいつから?はあまり意味を持ちません。

そして本来意味を持ついつから?ですが
これは「合格できた年の」本試験日からさかのぼっていつから?になりますよね。
ようは勉強初めて合格できるまでいつまでかかったか?と言うことです。
この場合は3年位が多いんじゃないでしょうか。
ただしこれは学科試験のみの場合です。

学校か独学かですがこれは独学でも合格する方は当然いてますので
資格学校に行かないと無理ですと言う話にはなりませんが
確率論になると当然資格学校に通うほうに分があります。
あと統計をとれば結局資格学校に通った人の方が早く取得出来ているのは間違いないことです。
独学で考える人は結局合格できず、やっぱり資格学校に入る羽目になり
やっと合格できた時にいつからだったかさかのぼってみるとかなりの時間とお金をかけて
結局遠回りしていた自分に気づくと言うのが一番多いパターンだと思います。

あくまで統計を取ればの話で、当然独学一発合格する人も存在しますので
自分の努力と才能をどの位置において考えるかはあなた次第です。

どこを基準にいつからか?ですが
多分質問者さんの聞きたいいつから?は
「受験資格の発生した年の」本試験日からさかのぼっていつから?だと思いますが
その場合は資格学校に行くときから、つまり本講義スタートの1月終わりころが最も多いと思います。
次いで受験準備講義の始まる前の年を含めた本試験日からさかのぼった1年前でしょうね。
しかしこのいつから?はあまり意味を持ちません。

そして本来意味を持ついつから?ですが
これは「合格できた年の」本試験日からさかのぼっていつから?になりますよね。
...続きを読む


人気Q&Aランキング