【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

質問番号:6325287で質問をした内容の続きです。

開業届を出すにあたって、いつ、どのタイミングが開業日になるのでしょうか。

仕事自体は今年の1月1日からですが、事務所用の部屋の契約をしたり、屋号の印鑑を作ったりしたのは、昨年12月中旬になります。この場合、実際に仕事を始めた日が開業日なのか、その準備に掛った日が開業日になるのか、どちらになるのでしょうか。

また、仕事内容は11月末付けで勤めていた会社が、業績不振による休眠となり、その時の業務を個人で受ける形です。実際に個人で仕事を受けて始めたのは今年に入ってからですが、12月中に正式に事業としてではなく、後始末的な作業をし、その対価を頂き、それを開業資金に使用してます。この時の賃金はどのような扱いになるのでしょうか。

御教授の程、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

開業届」に関するQ&A: フリーランス、開業届と確定申告

開業」に関するQ&A: 開業

A 回答 (1件)

>仕事自体は今年の1月1日からですが…



それが開業日でしょう。

>12月中に正式に事業としてではなく、後始末的な作業をし、その対価を頂き…

そこを開業日と考えても良いです。
どっちみち開業届の提出期限 1ヶ月は大きく過ぎているのですから、12月でも 1月でも大きな差はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm

いずれにせよ、12月中に終えた仕事は、入金が年明けであったとしても、12月分の売上、つまり昨年分の確定申告に含めなければなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm

昨年から「事業所得」が少しあったというわけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

このようなご質問をするからには、昨年分の確定申告はしていないのでしょう。
週明け早々にでも期限後申告をしましょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

週明けにでも役所に行ってきます。

次は…確定申告を覚えないと^^;

お礼日時:2010/11/27 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング