【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

現在24歳の会社員(総合職)♀です。

30歳までには結婚したいと思っていますが、昔から海外関係の仕事が
したいという夢をもってきました。

現在はまったく関係のない部署におり、これから海外関係の仕事を
させてくれる気配も全くありません。

そこで先日人材公募を利用し、社内で新事業を立ち上げる
部署へ応募しました。

面接では採用されることが前提で、自分としては好感触です。

しかし、その部署は新規グローバル事業立ち上げということでとても忙しく

・残業時間月50~60は覚悟
・人が足りないため、自分の業務の枠はあまり決まっていない。
・疲れた顔をしている人が多いが、製品に対する熱意は強い。
・ざっくばらんとした雰囲気
・海外との密接はあるが、いけるまでには2~3年かかる
・ベンチャーのような雰囲気のため、自分の苦手なこともチャレンジしてほしいという雰囲気
・男性が9割以上で、女性がほとんどいない
・異動したら3年はいないといけない

という風にいわれ、女性で結婚・出産もしたいという私には
少し不安があります。
自分がしたい仕事かもしれないのですが、ふみだせません。
現在まったく残業なしなので体力的にも心配です。
持病に貧血もあります。

自分の夢をとるか、将来のことを考えてやりがいのない仕事を続けつつ、
定時後は趣味の料理にうちこんで修行するか・・・
自分の人生なのに選べない状況にいます。
どちらも得たいと思いますが、どちらかを選ばないと中途半端になってしまう
気がして。

今の部署に残ってもう少しよさそうな公募がみつかるのを待つか、
思い切っていくか、とても悩んでいます。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

28歳女性会社員です。


人事採用関係の仕事をしています。

結論から言えば、私は新規部署へのチャレンジをオススメします。

正直なところ、将来出産育児を希望する女性は、自分のために目一杯仕事に打ち込める時間はとても限られています。
女性の社会進出は実現したものの、男性が育児をメイン担当できる体勢はまだまだ日本の労働環境にはなく、
出産後はやはり女性が責任のあるポジションを諦めたり、時短勤務せざるを得ないなど、家庭のために仕事をある程度諦めなければならない状況があります。
30を過ぎ子供を抱えた女性が会社組織の中で自分の存在価値をキープしていくのは難しく、出産までにはそれなりの実績や活躍の印象を残しておかなければなりません。

もし将来も正社員のワーキングマザーとして社会で活躍の場を有していたいなら、30までの6年間で出来るかぎりのチャレンジをするべきです。
誰でもやれるラクな仕事は、だらだら続けていても価値ある経験値を積みづらいので、産休育休後の復帰はあまり歓待されないでしょう。
会社に戻りづらくて転職することになったとしても、転職市場であまり評価されないでしょう。


逆に、新規部署の立ち上げメンバーは他に代わりがいないので、会社の中でそれなりのポジションを得られます。
育児との両立にあたり会社に多少の無理(急な休み、時短勤務など)を求めても、会社はそういう代わりのきかない人材を簡単に手放したくはありませんから、融通をきかせてくれます。
新規ビジネスや新規プロジェクト立ち上げの経験は、今後あなたが転職を検討したときも、アピールの核となるでしょう。
新規ビジネス立ち上げから事業を軌道に乗せる経験は、もちろんラクではない分かなり評価されますし、あなた自身の財産になります。

自分のためにがむしゃらになれる時間を料理の練習に充ててしまうのは…
私はとてももったいないと思ってしまいます。
子育てしながらも料理はできますが子育てと新規プロジェクト発足は両立不可能です。

30歳までに結婚というのはかなり実現が具体的になっている事柄なのでしょうか?
私は女性の限られた自分のための時間を、精一杯仕事に使ってみるのは素晴らしいチャレンジだと思いますし、
充実した仕事をする人は充実した人脈を築き、充実したプライベートを手に入れる方も多いので、
“忙しい”にそんなに怯えなくていいと思いますよ。
その経験から得られるものはまさにプライスレスだからです!!
    • good
    • 0

こんにちは。



以前に同じような事で悩んでいた者ですので、参考になれば。
結論から言いますと、私はやってみる価値があると思います。

いろんな物を手にいれたいと思うと、なかなか折り合いを見つけるのは
難しいものがありますね。仮に約束である3年いたとしても、ご自身はまだ27歳です。
折り合いを嫌でも付けていかなければならない事は、年齢を重ねれば重ねる程必須事項になります。
ですので、やってみたい・・・そしてそのチャンスがあるなら今は先の事を考えず目の前の
仕事に命一杯になるべき時期だと思います。

仮に今の仕事を続けて20代後半になって後悔したとします。その時点では年齢的に無理と
言われる可能性もあり、そして結婚すれば規制も多少なりとも出てくるので、自分のやりたいことに
熱中できる時期って意外に少ないものです。また結婚した事で無理っと言われる事もあるかもしれません。

今その仕事に一生懸命向き合えば、キャリアの一つとなりますし違う所でも応用がきくことになる
でしょう。結婚などの考えは後回しにしろ!っというのではなく(笑)
後で後悔しないように、今やりたいことを一生懸命やってみてはどうでしょうか?
3年たてば、また状況も変わってくるかもしれません。なのでその時に結婚や仕事に対して再度
向き合えばよいと思いますよ。
とにかくチャンスは、そうあるものではありません。是非同じ女性として頑張ってもらいたいですね!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング