ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今年6月に突然ウィルス性血球貪食症候群になりました。
1週間以上発熱と体の痛み、肝臓辺りの痛み、悪寒や貧血に悩まされ、血液検査の結果白血球の異常な減少やフェリチンの数値上昇が認められこのように診断されました。
数週間後大体元の生活に戻ることができました。

原因はパルボウィルスB19とのことでした。
(確かにリンゴ病と同じく発熱がおさまったあと体中がかゆくなり発疹が出ました。)

これまであまり気にしないようにしてきていたのですが、特に最近になって節々の痛みがまた増えてきました。
主には指や手首、足首や膝などが独特の痛み方があります。
また肝臓周辺も時たまですが痛み出すことがあり不安に思っています。

改めてこの病気で受診した病院へ受診すべきか迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

パルボB19は確かに多発関節炎を併発し、その後、典型的な慢性関節リウマチ状態になる例が報告されていますが、感染より半年後に..というのはないと思います。

東北大学がこの辺は精力的に研究していましたが、パルボB19との関連をつきとめたいのなら東北大学を受診すればいいかと思います。が、治療法は変わらないので、そういった学問的な興味がないなら、どこでもいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

書き忘れましたが、感染から落ち着いてしばらくから時々続いています。
また倦怠感もなかなかとれません。
今現在生活に差し支えが出るほどでもないので最初にお世話になった総合病院で受診しようと
思います。
たまたま掛かりつけの近所の内科医が昔血球貪食症候群を論文で書いた・・・とおっしゃっていました。

やはり慢性的なものになってしまうものでしょうか。

お礼日時:2010/11/27 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白血球について

白血球が血液中で細菌やウイルスを食べることで病気から身を守っていると習いました。

逆に、白血球が細菌やウイルスと間違えて活動して身体に害を与えてしまうことはあるのですか?

Aベストアンサー

「身体に害を与える」という意味では、白血球が異常な働きをすることで身体に害を与える場合と、白血球の機能としては正常だけど結果的に身体に害を与えてしまう場合とがあります。

白血球の働きにも、いろいろなものがありますが、悪いもの食べてしまう(貪食)働きと、免疫が攻撃をかける対象を識別する抗体を作る働きの二つが特に重要です。
白血球の異常な働きと言う場合も、貪食の異常と、抗体産生の異常が重要です。
貪食の異常として有名なのは、血球貪食症候群です。これは、字のごとく白血球が、自分の血球(白血球・赤血球・血小板)を食べてしまうもので、採血にて白血球・赤血球・血小板の低下が認められます。
抗体産生の異常は多数ありますが、重症筋無力症(アセチルコリン受容体に対する抗体ができてしまう)や特発性血小板減少性紫斑病(血小板に対する抗体ができてしまう)などが有名です。

白血球の機能としては正常だけど結果的に身体に害を与えてしまうものとしては、いわゆるアレルギーが代表的です。機能としては正常と言うことですが、花粉なんかはいちいち免疫でがんばってやっつけなくても良いわけで、その意味では花粉症は免疫のやりすぎといえます。

「身体に害を与える」という意味では、白血球が異常な働きをすることで身体に害を与える場合と、白血球の機能としては正常だけど結果的に身体に害を与えてしまう場合とがあります。

白血球の働きにも、いろいろなものがありますが、悪いもの食べてしまう(貪食)働きと、免疫が攻撃をかける対象を識別する抗体を作る働きの二つが特に重要です。
白血球の異常な働きと言う場合も、貪食の異常と、抗体産生の異常が重要です。
貪食の異常として有名なのは、血球貪食症候群です。これは、字のごとく白血球が、自分の...続きを読む

Q至急!4歳の子がEBウィルスに感染

2、3日前から目が腫れていて(寝過ぎた後の浮腫の様な感じ)、浮腫はいろいろな病気に繋がる事もあるし念の為今日小児科を受診して来ました。小児科で熱を計ったら37.8あり、尿検査もした結果「おそらくEBウィルスです」と言われました。EBウィルスは成人するまでになると言われ、尿検査の結果も異常無しだったので様子を見ましょうとの事でした。
しかし不安になりネットで調べてみると、肝臓や心臓、慢性性や合併症など沢山出て来てすごく不安になりました…
3、4日経っても熱が下がらない場合はまた受診して下さいと言われましたが、尿検査だけで正しい結果は出るのでしょうか?明日受診し(他の小児科でも)血液検査してもらおうと思っていますが、血液検査は通常しないですか?
医師は丁寧に説明してくれる方ですが…不安です。血液検査をしないのは普通ですか?

Aベストアンサー

携帯では見れないようなので下記にコピーします。
愛媛生協病院のホムページより

伝染性単核症

原  因
EBウイルスの感染による

感染経路
唾液などによる経口感染、母子間の垂直感染です。

潜伏期間
20~30日

症  状
主な症状は、発熱、咽頭痛、頸部リンパ節腫脹などです。その他、全身のだるさ、まぶたのはれ、吐き気、鼻づまり、発疹などがみられます。発熱は数日~数週間続き徐々に下降します。通常、予後良好な急性熱性疾患で、多くは 2~3週間で改善しますが、合併症を伴うこともあります。

治  療
特別な 治療法はありません。
発熱には解熱鎮痛薬を、肝障害が著明な場合には肝庇護薬を用います。細菌による二次感染を合併しない限り抗生剤は必要なく、ことに発疹を誘発するとされるペニシリン系抗生剤は避けるのが望ましいとされています。
急激に腫大した扁桃により呼吸障害が生じたもの、心臓または中枢神経系合併症をきたしたものにはステロイドが適応となります。

合 併 症
神経合併症

ギラン・バレー症候群・顔面神経麻痺・髄膜脳炎・横断性脊髄炎・末梢性脊髄炎・視神経炎・重複視・ Reye症候群・亜急性硬化性全脳炎(?)
肝合併症 肝炎・多発性肉芽腫
心合併症 心筋炎・心膜炎
血液合併症 溶血性貧血・血小板減少症・再生不良性貧血・溶血尿毒症候群・ DIC
脾合併症 脾破裂
気管・肺合併症 肺浸潤・気道閉塞症
腎合併症 腎炎

看  護

●特に肝機能障害がある場合は、軽快するまで安静を保つ工夫をしましょう。
●肝臓と脾臓がはれている場合は、打撲によって臓器の破裂をお こすことがある
  ので、激しい運動は禁止です。
●熱や痛みに対しては、解熱・鎮痛剤の頓用や、気持ち良さそうなら氷枕などを
  利用するのもいいでしょう。着せすぎに注意します。
●食事は、栄養悪化の防止のために高タンパク (白身魚や豆腐など)、高ビタミン、
消化の良い物を与えます。ノドの痛みが強い場合は、酸味の強いもの、刺激物
を避け、軟らかくノド越しのよいものを用意します。

乳幼児期の EBウイルス初感染

日本では、乳幼児期に EBウイルスの初感染を受けることが多く、2~3歳児のEBウイルス抗体保有率は80%前後とされています。特徴がなく、無症状~軽い風邪症状で終わることが多いです。

慢性活動性 EBウイルス感染症

EBウイルスは健常人にも潜伏/持続感染をしていますが、かりに再活性化しても免疫能が正常であれば、通常、臨床症状を示すことはありません。しかし、慢性活動性EBウイルス感染症では、EBウイルスが持続的に感染し、さまざまな症状を呈してきます。

症  状

伝染性単核症もしくは EBウイルス初感染に引き続き、慢性症状が持続します。しかし、発生時期が明らかでないことも多いです。ほとんど無症状で長期に経過するものから急速に進行するものまでさまざまです。

主な症状 :
発熱、肝脾腫、リンパ節腫脹

その他症状 :
肝障害、貧血、血小板減少、脾機能亢進症、発疹、ぶどう膜炎、口腔内潰瘍、唾液腺炎、頭蓋内石灰化 近年では、「蚊アレルギー」や種痘様水疱症など、皮膚症状しか目立たない症例の報告も相次いでいます。蚊アレルギーとは、蚊に刺されたあとが、壊死 (黒くなる)、潰瘍(皮膚がえぐれたようになる)といった重症な皮膚症状や、発熱などの全身症状を伴う場合をいいます。

治  療
抗ウイルス薬、免疫賦活療法、細胞療法、免疫抑制療法、免疫化学療法などさまざまな治療法が試されてきましたが、未だ治療法は確立していません。

合 併 症
血球貪食症候群、冠状動脈瘤、肝不全、間質性肺炎、心膜・心筋炎、中枢神経合併症、腸管穿孔、敗血症、悪性リンパ腫などの悪性新生物があります。

携帯では見れないようなので下記にコピーします。
愛媛生協病院のホムページより

伝染性単核症

原  因
EBウイルスの感染による

感染経路
唾液などによる経口感染、母子間の垂直感染です。

潜伏期間
20~30日

症  状
主な症状は、発熱、咽頭痛、頸部リンパ節腫脹などです。その他、全身のだるさ、まぶたのはれ、吐き気、鼻づまり、発疹などがみられます。発熱は数日~数週間続き徐々に下降します。通常、予後良好な急性熱性疾患で、多くは 2~3週間で改善しますが、合併症を伴うこと...続きを読む

Q急性骨髄性白血病になり、今後が不安です・・・。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそうです。
移植となると強い放射線を浴びるため妊娠は3%以下とほぼ不可能に近いと言われました。人工授精となるらしく、卵巣を冷凍保存する方法になるそうです。
突然の事をあっさりと告げられて、未だに状況が信じられません・・・。放射線の知識も乏しい私なのですが、3%以下というと諦めたほうがいいということなのでしょうか?
そして、この病気で再発しない人、する人に傾向などはあるんでしょうか?(年齢や生活習慣など)
再発しないで5年経つと完治らしいのですが、それまで再発を恐れながら暮らさなければならないと思うと生きた心地がしないんじゃないかと今から思ってしまいます・・・。

動揺していて文章が読みにくかったらすみません。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそう...続きを読む

Aベストアンサー

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきません。私は既に子供がいますので問題になりませんでしたがやはり若いコ達は精子や卵子の冷凍保存をしているようです。また、看護婦さんに釘を刺されたのですが万一、妊娠しても放射線の影響があるので出産はしないように言われています。正確な話か未確認ですが子供のことですから、間違いがあっては困りますので私はもし、妊娠しても出産はしません。
結論から言うと卵子の保存は希望をつなぐ唯一の方法のようですから経済的余裕があればお勧めします。ただ、夢を実現する確実な方法ではないようですね。

病気の再発するしない…コレばかりは何とも言えないようです。
ただ、抗がん剤治療のみ5年生存率30%ですよね。結局、移植は避けられないような気もします。ならば、早めに移植を選択するのも手ですよね。でも、寛解導入で病状が安定すれば3~4クールで半年くらい時間が出来るでしょうからじっくり考えるのがいいですね。
看護婦さんの話では2年が峠と言ってました。2年、何もなければ マズ第一関門突破。次が5年。
いい加減なこと言えませんが、私はこの後マイロターグと言う治療をするかしないか?先生はしたいような雰囲気です。移植が終ったからもう、退院のことを考えればいいと思ったら大違いです。このあと何年もこんな感じで治療をしながらの経過観察になるようです。移植で終りでもなさそうです。
そして、今の医療レベルでは自分自身長くないような気もします(笑)今は体力落ちていますがそれ以外は十分元気です。もうすこし体力が回復すれば日常生活も送れます。(白血球6800、血小板5.9万、ヘモ8.9万)そうすれば、日常生活を送りながら治療をすることもできるのでは?と思います。
そうこうしている内に医療が発達して白血病の特効薬が出来るかも知れませんしね。M3なんか特効薬ありますもんね。
どうやら、事実のようなので5年生存率とか受け入れるしかないようです。ちなみにわたしの3年生存率8%以下ですけど…(笑)5年はデータなし…。

参考URLに海好きのURLを入れときます。白血病患者さんのリンク集です。知ってるか…(汗)

これから、いろんな孤独を感じると思いますけど乗り越えましょう(笑)

参考URL:http://umisuki.org/

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきま...続きを読む

Q39、5度の高熱の対処

さきほど5時前、夜勤あけの彼氏(28才)から電話があり、迎えにいきました。

昨夜から熱っぽいと言っていたのですが、今朝は明らかに様子がおかしく、彼の家で熱をはかると39.5度あります‥
とりあえず氷水のタオルでおでこや首を冷やして、さっき6時頃やっと眠りました。
彼は明日も仕事で、休めない事情があります。14時ころには家をでなければなりません。


回答お願いします!

1、寒いと言って寝ましたがやはり暑いらしく、今布団をぬいでしまいました。クーラーは避けるべきですか?これから気温あがっていきますよね‥

2、彼の実家なので何がどこにあるかわからないし、好き勝手できません。
10時になれば近所のドラッグストアがあきます。何を買うのが最適ですか?


自分がこんな高熱をだしたことがなく、どうすればいいかわかりません。
たすけてください!

Aベストアンサー

本当はまず病院!です。

高熱が続くのは危険です。


私は不明熱を患っていました。
40度以上の熱が出て、嘔吐を繰り返し
脱水症状で救急搬送されること数度。

どこを検査しても異常はなく
結果「不明熱」という病名になってしまいましたが・・・

そのときに高熱に対する対処の仕方は
医師から教わりました。

熱が出るということは
何かの病と体が戦い熱が出ている、
38.5度以下の場合はむやみに解熱をさせずに
戦わせる。(勝つというのが前提らしいが)
38.5度を超えたら体の衰弱が激しくなるため
解熱をさせる。
脱水症状を防ぐために
スポーツドリンクなどを少しずつでも飲ませる。


解熱には体の太い血管のある場所、
わきの下、足の付け根などを氷嚢やアイスノンで冷やす。
寒いと感じているときは熱が上がってきているとき(悪寒)
熱が上がりきるとやはり体は熱くてたまらないが
(布団をぬいだとのことなので今この状態ではないでしょうか
 いくら暑がってもクーラーはダメです!!)
発汗をした方が熱は下がるので
むやみに体を冷やさない。
(解熱の太い血管冷却は続ける)
水分補給を欠かさずにしてください。
汗をかいたらすぐに着替えさせてください。
汗で濡れた服のままだと体を冷やしてしまい
発汗による解熱が失われていきます。
また発熱への逆戻りなりますので。
枕元に着替えのシャツとタオルをおいておくといいです。

マクラにはアイスノンより氷枕の方が
寝返りをうったときでも
面積が広いのでお勧めです。
私は氷枕を使います。


解熱剤を用いる。

高熱は本当に体力を消耗させますので
栄養価の高いものを摂取させる。
バナナや栄養補助食品など利用すると良いでしょう。


とにかく熱が出るということは
体が病原体と闘ってる証拠です。

高熱には要注意です。

できれば病院に行ってください。

本当はまず病院!です。

高熱が続くのは危険です。


私は不明熱を患っていました。
40度以上の熱が出て、嘔吐を繰り返し
脱水症状で救急搬送されること数度。

どこを検査しても異常はなく
結果「不明熱」という病名になってしまいましたが・・・

そのときに高熱に対する対処の仕方は
医師から教わりました。

熱が出るということは
何かの病と体が戦い熱が出ている、
38.5度以下の場合はむやみに解熱をさせずに
戦わせる。(勝つというのが前提らしいが)
38.5度を超えたら体の衰弱が激しく...続きを読む

Q40度の熱が5日以上続いた時の対応について

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌性ならこんなに軽いはずがなくウィルス性の風邪なので、抗生剤は効果がないので捨ててください」
「42度程度まで上がらない限り解熱剤もやめてください。」
「ウィルス性の風邪なので、安静にしておくしかないです。」

私が肺炎を心配したので、念のためレントゲンだけとってもらいましたが、異常なく、
薬も出ませんでした。

その日ずっと高熱が続き、夕方結局近所の小児科でもらった抗生剤を飲ませました。
翌朝、ひどかった咳もとまり熱も下がっていました。

昼頃再び40度近くまで熱が上がり、咳もではじめました。

総合病院の救急では、水分をとって安静にしておくしかないと言われ、熱は40度近く
どうしたらいいのか困惑しています。
私には抗生剤が一定の効果を示しているように見え、本当にウィルス性なのか?と思っています。
細菌性ならもっと症状が重いから・・というだけの判断基準は正しいのでしょうか?
抗生剤を飲ますべきなのか、大きな総合病院で言われたように、ウィルス性と考えるべきなのか。。

もう一度近所の小児科の先生に相談してみるつもりですが、何かご存知の方アドバイスお願いします。

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌...続きを読む

Aベストアンサー

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、肺炎の一歩手前でした。

心配しまくるのもどうかと思いますが、信頼できる先生を見極めるという意味でも、こういう機会に医者バイキングするのも悪くないです。
治った時に、どのお医者さんの診立てが正しかったのか、わかります。
私は医者バイキングしましたね。それで、
『こーゆー時はこの先生』『こーゆー時はこの先生』
と、息子のかかりつけ医を決めました。

今後も、熱が出始めたら、定期的に熱を測り、食事、尿、便の様子も含めて時系列の記録をとってください。
メモでいいです。
私は、そのメモを持って医者に行きます。
メモを見るなり、息子のゲロの原因が便秘だと、即答した先生もいました。
どの先生も、そのメモをじーっと見ながら、私の話を聞き、資料として必ず没収されます(笑)
持って行った記録を見ない・・とか、記録を突き返す様な医者は、ヤブ と言うのが、私の判断基準の一つです(笑)
医者の為でなく、母親として、子供の体調管理の『勘』を養うのにも役に立ちますよ。

お子様、快方に向かわれます様に・・・・・

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、...続きを読む

Q白血球と赤血球が少ないという診断

38歳の主人が健康診断の血液検査で白血球と赤血球が少ないと診断されました。
数値は白血球3000 赤血球401、ヘモグロビン14.6、ヘマトグリッド41.6です。
総合病院に行き診断の結果を見せたら、問診だけで3ヶ月後に再度検査をしてみましょう、とのことでした。血液像の検査などをすると思ったのですが、しませんでした。三ヶ月後まで放置しておいて大丈夫なのでしょうか?インターネットなどで調べてみたら急性白血病、がん、再生不良貧血などの病名があり、心配です。主人は基本的には健康ですが、少し疲れやすいようにも思います。

Aベストアンサー

白血球数については、急性白血病などで骨髄抑制がきて白血球数が下がったのであれば血小板も下がります。よって血小板数が正常ならば、この程度の白血球数ならば骨髄の病気はまずありません。

また、赤血球についてはヘモグロビンが十分あるので貧血とは言えませんし、骨髄や(赤血球をつくれというホルモン?をだす)腎臓の機能は正常です。
ただし、一個一個の赤血球の大きさ(MCV)が103.7と大きくなっています。MCVが大きくなる病態として一番多いのは飲酒です。これで貧血があったり飲酒されないのであればビタミンB12や葉酸欠乏も考える必要があります。


人気Q&Aランキング