【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

全く分からないので、無知なわたしでもわかるようにお願いします。

日本銀行は基本的に「お金を発行するところ」ということしかしりません。

よく、お金を「供給する」と報道されているように、お金を市場に「供給」するところだと思っています。
なので、一種の政府とは違った利益とは無関係な場所だと・・・。

なのに、赤字を出したという記事を見て「?」と思いました。

お金を発行する = 無尽蔵にお金を持っている(市場に出すか出さないかの問題だけで)

違うのでしょうか?

A 回答 (1件)

分かりやすく説明するため、多少乱暴になります。



日銀は、ただお金を刷って配っているわけではありません。

都市銀行にお金を貸したり、国債などの債権を買ったりして、市場にお金を供給します。
また、外国通貨を売買して、自国通貨の価値を安定させてます。

中央銀行として日本の金融を守るという使命と制限がありますが、法人(会社)ですから上記の業務を行えば、当然、損することもあるわけです。

つまり、お上が金融をコントロールしているのではなく、法律で特別な事業を認められた銀行が経済活動を行うことで金融の流れを導いているという感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答いただきありがとうございます。

法人なのは知っていましたが、特別な法人(?)のようなものだと思っていました。

法人(会社)ということは、資本金のようなものももちろんあり、つぶれる可能性も(ないですけど)含んではいるということになりますか?

ただお金を刷ってばらまいているだけだと勘違いしていたので、考えを改めます。

お礼日時:2010/11/27 01:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング