ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

今回、会社から支給されたモバイル用ノートPCに「Windows Live mail 2011」がセットされており、会社のメールを外出先で見ることが出来ます。(会社はOutlook)
今までは、外出先では自前のノートPCで、Gmailを使っていた為、その連絡先(アドレス帳)をWindows Live mail にインポートしたいのですが、どうしても出来ません。
どなたか、ご教示をお願いします。

Gmailの「連絡先」を「CSV形式」でエクスポートし、 「Windows Live mail 2011」のアドレス帳にインポートを試みましたが、「インポートし中」との表示が1秒ぐらい出て すぐ消えます。
結果的にインポートされた形跡はありません。
「インポートするフィールドの割り当て」も行なっています。
また、「サインイン」してから上記と同じ作業をしましたが、やはり結果はインポート出来ていません。
(サインインには、1年前に取得していた Windows Live ID を使いました)

アドレス帳の件数が多い為、1件づつの入力では、作業が大変ですので、簡単な方法についてご教示をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そういうときは、一度Liveメールのアドレス帳をCSV形式でアクスポーとしておいて、Gmailからエクスポートしたデータをコピーする形で編集したらいいです。

Excelを使って、形式を選択して貼り付けをうまく使うと良いと思います。
データが多いとのことですが、列の順番を入れ替えておいてコピーを行い、形式を選択して貼り付けで値だけをコピーすればそれほど手間はかかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

violet430さん

早々とご回答をありがとうございます。

ご指示通り行いましたところ、無事にインポートできました。
但し、Excelで編集した後、インポートすると文字化けしてしまい、原因を確認しましたところ、文字コードを「UTF-8」にする必要がありました。(通常 Excelで編集すると 「ANSI」になっています)

件数が多くても、コピー・編集でさほど時間が掛からずインポートでき、大変助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/27 16:22

Windows Live IDをお持ちでしたら、ブラウザでWindows Live Hotmailにサインインして、そのアドレス帳を開いたら、上の方にある「管理」▼→インポート→名前の確認ダイアログを処理して、Gmailのアイコンをクリックしたら、Gmailのアカウントへのアクセス許可を求める画面が開きますから、そのまま進んでいけば、Web上で直接GmailのContactsからインポートできますよ。



途中で「招待」が云々ときますが、キャンセルでよいようです。

Hotmailのアドレス帳にインポートできたら、そのまま、Windows Live メールでそのIDにサインインした状態で使用する場合は、Hotmailのアドレス帳と同期しますからLiveメールで使えます。

もし、サインインしない状態で使用したい場合は、サインインしたWindowsLiveメールから一度エクスポートして、サインオフし、その画面で再度エクスポートしたファイルからインポートしてください。

複数のアドレス帳を持った形で使用できます。
なお、以上は、FirefoxとWindows Liveメールの2009バージョンを使っての検証結果です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hinagohngさん

早々と ご回答をありがとうございます。

当方のバージョンが 「Windows live メール 2011」で、インポートの中にお教え頂いた「名前の確認ダイアログ」等が見当たらない為、Gmailへのアクセスが出来ませんでした。

一応、violet430さんの方法で、無事にインポートできました。

ご親切にご教示頂きありがとうございました。

お礼日時:2010/11/27 16:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング