ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

現在鉄酸化細菌(Acidithiobavillus ferrooxidans) の培養を開始したところです。今後、植え継ぎして菌株を確保しておく必要があります。増殖したら、水酸化第二鉄の濁りが出るのでわかりますとのことでしした。イオンクロマトで3価のFeを分析できればいいのですが、とりあえず機器がありません。簡単に判別できる方法はほかにないのでしょうか。
 当方では、バクテリアを用いた金属溶出を検討しております。実用面を考えると、環境中からスクリーニングしたほうが純粋株を入手するより良いと聞きますがどうなんでしょうか。純粋株で成功したからといって実用化段階になるとうまくいかないと聞きますがどうなんでしょう。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

紫外可視分光器(手動でもいい)も無いのですか?


濾液の鉄(III)を測れば良いだけですけど。

>純粋株で成功したからといって実用化段階になるとうまくいかない
純粋株って何種類あるのでしょうか?
バイオレメディエーションのようなことをするなら、環境は非常に複雑ですから、その環境で生き延びられる株でなければ意味は無いでしょう。
そういう意味で、
>実用面を考えると、環境中からスクリーニングしたほうが純粋株を入手するより良い
という一般的な考え方になるのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 分光計はあるのですが、イオンクロマトのように少量の試料で測定できるような方法がないかなと思っております。
 

お礼日時:2010/12/05 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原核生物と真核生物の違い

原核生物と、真核生物の違いについて教えてください(><)
また、ウイルスはどちらかも教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

【原核生物】
核膜が無い(構造的に区別出来る核を持たない)細胞(これを原核細胞という)から成る生物で、細菌類や藍藻類がこれに属する。

【真核生物】
核膜で囲まれた明確な核を持つ細胞(これを真核細胞という)から成り、細胞分裂の時に染色体構造を生じる生物。細菌類・藍藻類以外の全ての生物。

【ウイルス】
濾過性病原体の総称。独自のDNA又はRNAを持っているが、普通ウイルスは細胞内だけで増殖可能であり、ウイルス単独では増殖出来ない。



要は、核膜が有れば真核生物、無ければ原核生物という事になります。

ウイルスはそもそも細胞でなく、従って生物でもありませんので、原核生物・真核生物の何れにも属しません(一部の学者は生物だと主張しているそうですが、細胞説の定義に反する存在なので、まだまだ議論の余地は有る様です)。



こんなんで良かったでしょうか?


人気Q&Aランキング