歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

新しい会社に勤務が決まり定期券を購入したのですが、会社側が定期代金ではなく定期券を用意してくれていました。

この場合、私の購入した定期は全額払い戻ししてもらえるのでしょうか。

定期の日付は本日からで、1日使用しただけです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

正直無理だと思います。



(1)南海電車の定期券の払い戻しについて
下記のURLを参照ください。1日でも使用するとその月は1か月使ったことになるようです。
但し使用開始日の3日以内であれば、日割りで計算してるようです。
http://www.nankai.co.jp/traffic/guide/index.html …

(2)会社との対応について
これは、会社に聞くしかないでしょう。
そこで、どう清算するかは会社側と話し合ってください。。。
ただ、入社の際に交通費支給の件(定期券?現金?)については説明があったかなかったがポイントになると思います。

(1)の事もありますし、早めにどっちの定期券を使うか?どう清算するかは急いで決めた方が良いと思います。
    • good
    • 0

他の回答にもあるように、自分で買った方を本日中に払い戻ししましょう。

その際、払い戻し手数料の領収書、払い戻し計算書等を請求できるので、もらっておきましょう。
会社からもらった方を払い戻すと、後で問題になることがありますので、払い戻すなら自分で買った方にして下さい。

払い戻し金額は、発売額から(本日中なら)定期券区間の往復運賃と手数料を引いた金額となります。
これに相当する金額を会社に請求して、払ってもらえるかどうかは、会社の考え方や事前にどう説明されていたかによって異なってくるので、一概には回答できません。
もし、事前に説明があった場合は、当然返金など無理ですが、事前に説明したのにお金を請求すれば、「人の話を聞かない」「説明の理解力がない」などのマイナスイメージをもたれることにつながります。長く勤める気ならそのあたりも考えて行動して下さい。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

1日でも使用すれば1ヶ月分を使用したと見なされて定期券の月数-1の分だけ払い戻しです。


南海電車の定期売り場で聞けばすむだろうに。
会社支給の定期を払い戻すと、以後定期代をくれないかも。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定期券の払い戻しについて教えて下さい。南海電鉄を利用しています。1/4

定期券の払い戻しについて教えて下さい。南海電鉄を利用しています。1/4~7/3までの半年分の通勤定期券を買っているのですが、明日払い戻しをしたとしても1ヶ月分しか払い戻しされないのでしょうか?
(その場合、半年定期券代÷6ヶ月=1ヶ月…の金額が払い戻しになるのでしょうか?)

Aベストアンサー

多分どこの鉄道会社もそうだと思いますが、

・まず、残りは1ヶ月単位に切り捨てられます。
・本質問の場合は残り1ヶ月になります。
・で、「定期5ヶ月分を購入した」と変更され、手数料も引かれて残りが返金されます。
・せっかく割引率の高い6ヶ月定期を買ったのに、割引率の高くない3ヶ月・1ヶ月定期の
 率に変えられてしまうので、ほんの少ししか戻って来ないでしょう。
・精算して数日後に用事あって往復切符買ったらそっちが高くついた、なんてことも有り得ます。
 この場合、精算しない方がマシという事です。

Qピタパと定期どちらがお得?(南海~大阪市地下鉄)

南海難波から片道200円の駅を1ヶ月往復21回利用、大阪市地下鉄片道230円を1ヶ月往復24回利用します。(ややこしくてすいません)
この場合どういう切符の買い方がお得でしょうか?(ピタパ、定期、回数券などで)
私の計算上地下鉄は定期の方が得なような...?南海はピタパの割引率がいまいち理解できないのでよくわかりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

南海電鉄でPiTaPaを利用して割引を受ける場合、
毎月1日~月末の間で11回目以上の利用分について10%割引の為
往復21回(合計42回)200円区間を利用するとして
1回目~10回目 200円*10回=2000円(割引無)
11回目~42回目 200円*32回*90=6400円 6400円-640円=5760円
合計7760円
以上が1ヶ月の請求額になります。
なので1ヶ月の定期代が7760円よりも高い場合はPiTaPa利用
7760円よりも安い場合は定期利用
というのが理論上の計算になります。
ついでに3ヶ月では7760*3=23280円 6ヶ月では7760*6=46560円
がPiTaPa利用の場合の請求額になります。
ただ、1番の方の回答にあるように切符では同じ200円区間でも
定期券の場合区間によって1ヶ月で最大約2000円の差が出てくるので
利用される区間がどこか分かりませんが後はご自分で判断するのがベストだと思います。
質問者さんがどの区間を利用されるか分かりませんが
なんばから切符で200円区間の定期代は下記で分かると思います。
【岸里玉出】
http://transit.yahoo.co.jp/search?val_htmb=result&from=%C6%F1%C7%C8&p=%B4%DF%CE%A4%B6%CC%BD%D0&sort=0&num=0&val_yymm=200706&val_dd=18&val_hh=7&val_m1=0&val_m2=0&valtimekb=DEP&val_search=%C3%B5%BA%F7
【粉浜】
http://transit.yahoo.co.jp/search?val_htmb=result&from=%C6%F1%C7%C8&p=%CA%B4%C9%CD&sort=0&num=0&val_yymm=200706&val_dd=18&val_hh=7&val_m1=0&val_m2=0&valtimekb=DEP&val_search=%C3%B5%BA%F7
【住吉大社】
http://transit.yahoo.co.jp/search?val_htmb=result&from=%C6%F1%C7%C8&p=%BD%BB%B5%C8%C2%E7%BC%D2&sort=0&num=0&val_yymm=200706&val_dd=18&val_hh=7&val_m1=0&val_m2=0&valtimekb=DEP&val_search=%C3%B5%BA%F7
【住ノ江】
http://transit.yahoo.co.jp/search?val_htmb=result&from=%C6%F1%C7%C8&p=%BD%BB%A5%CE%B9%BE&sort=0&num=0&val_yymm=200706&val_dd=18&val_hh=7&val_m1=0&val_m2=0&valtimekb=DEP&val_search=%C3%B5%BA%F7
【帝塚山】
http://transit.yahoo.co.jp/search?val_htmb=result&from=%C6%F1%C7%C8&p=%C4%EB%C4%CD%BB%B3&sort=0&num=0&val_yymm=200706&val_dd=18&val_hh=7&val_m1=0&val_m2=0&valtimekb=DEP&val_search=%C3%B5%BA%F7
【住吉東】
http://transit.yahoo.co.jp/search?val_htmb=result&from=%C6%F1%C7%C8&p=%BD%BB%B5%C8%C5%EC&sort=0&num=0&val_yymm=200706&val_dd=18&val_hh=7&val_m1=0&val_m2=0&valtimekb=DEP&val_search=%C3%B5%BA%F7
【沢之町】
http://transit.yahoo.co.jp/search?val_htmb=result&from=%C6%F1%C7%C8&p=%C2%F4%A5%CE%C4%AE&sort=0&num=0&val_yymm=200706&val_dd=18&val_hh=7&val_m1=0&val_m2=0&valtimekb=DEP&val_search=%C3%B5%BA%F7


大阪市営地下鉄については質問の内容からみると
既に交通局のサイトでシュミレーションされていると思いますのでここでは省略しますが、
質問に書かれてる通り1ヶ月でも定期の方がお得だと思います。
http://osakakotsu.ekiworld.net/pitapa-riyougaku/exp.cgi?val_htmb=ptp_pass_result&division=AR&tkind=1024&sfare=230&steiki=9110
下段の再計算で48回の乗車回数として検索した場合

南海電鉄でPiTaPaを利用して割引を受ける場合、
毎月1日~月末の間で11回目以上の利用分について10%割引の為
往復21回(合計42回)200円区間を利用するとして
1回目~10回目 200円*10回=2000円(割引無)
11回目~42回目 200円*32回*90=6400円 6400円-640円=5760円
合計7760円
以上が1ヶ月の請求額になります。
なので1ヶ月の定期代が7760円よりも高い場合はPiTaPa利用
7760円よりも安い場合は定期利用
というのが理論上の計算になります。
ついでに3ヶ月では7760*3=23280円 6ヶ月では7760*6...続きを読む

Q1ヶ月定期券の払い戻しは可能ですか?

現在使っている定期券が10/28で終わってしまうので
普通に定期券を継続して買いたいのですが
11/8に引越しをすることになりました。

11/7までは使いたいので、1か月分購入したいのですが、
その場合払い戻しはしてもらえるのでしょうか。
現在、往復で3000円掛かってしまっているので
10/29以降、平日7日間を切符で行くとかなり痛いのですが、
何とかなりますでしょうか。

ちなみに通勤定期券のsuikaです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1さんのおっしゃるとおり、できないようです。
http://www.jreast.co.jp/kippu/22.html

7日間通われるなら、回数券を1セット買えば、10回分の値段で11回乗れるので少しお得になります。

QIC定期2枚を同じ定期入れに

JR西のICOCAと南海のIC定期(pitapa)を持っています。定期入れに2枚を重ねて入れると改札を通れないので、右と左に1枚ずつ入れて、定期入れを開いて改札を通っています。開いて通るのが面倒。タッチで通りたい。毎日毎回のことなので困っています。
IC定期を2枚重ねてタッチで通れるように出来るグッズがあれば教えてください。例えば定期の間に入れるシートとか。

Aベストアンサー

スキムブラック ユニットICケース     1280円
http://www.office-pro.jp/SKIM_BLACK1_3.htm

フラックスパス        1680円
http://flux.bz/howto.html#a

これらが便利だと思います。


人気Q&Aランキング