ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

大学院の推薦入試はあるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

学部の時、卒論指導時に「修士に進学しなさい」と声を掛けられ、事実上それが入試だと思ったことがありました。


博士もそれ程の試験ではなく、形骸化されていたかな?
それまでの業績で、課程を目指すか論文を目指すか悩みましたが、指導教官が引き受けてくれたらほぼ確実です。ですから、指導教官が確保できるかどうかが鍵です。

内部進学は推薦はありますけど、声を掛けられていなければ該当しないかも知れません。指導を受けたい教官と密にコンタクトをとり、進学して研究するに値するかを確認することから開始しては如何でしょうか?最近では大学院の価値もそれ程高くはありません。就職難のために修士へ避難しするシェルターみたいになっていますから、大学院を深刻に考えなくても良いのでは?気楽に受験してください。
    • good
    • 2

大学の教員です。



公的な制度としては、学部入試のような形での推薦入試制度はないと思います。

ただし、実態としては、内部進学の場合は文系でも、理系でも、指導教授の判断や意向で進学の可否が決まることも多いので、「推薦」に近いかも知れません。

また、旧帝大を初め、有力な国公立大学(いわゆる研究大学)でも、大学院部局化によって、大学院生の定員を増やした結果、院生の確保が重要な問題となっています。
そのため、いわゆる学力検査をほとんどしないで、研究計画書の提出、面接、小論文という形で入試を行っているところはたくさんあります。
東大でも、独立研究科で、比較的最近設立されているところや、本郷キャンパス以外のキャンパスにある大学院では、その傾向が強いようです。

大学院入試については、学部の入試ほど、その状況は広く知られていませんので、いわば「情報戦」となります。
ネットで情報を集めるほか、希望される大学院、指導教授に連絡して、状況を尋ねる、など、いろいろと情報を集めて考えられることが必要ですね。
    • good
    • 7

No.2です。



補足です。
先ほどの回答は理系の場合です。

文系の場合はゼミという形になるので、希望する先生の研究室に入る際に希望理由というのを書くのでしょうか?希望が殺到した場合には成績で選ぶと聞いたことがあります。
詳しくは分かりませんが。

参考までにどうぞ☆
    • good
    • 3

内部進学のことですか?


自分の大学から自分の大学の大学院への進学は推薦入試というのがあります。
私の学校は学部内の成績が上位30名の者が進学を希望した場合には推薦がもらえる、という感じでした。
しかしこれは、推薦入試でも学生を受け入れている研究室に限ります。
同じ学校でも、あの先生の研究室は推薦もあるけど、あっちの先生の研究室では一般入試しかない、なんてこともあります。
学校によって基準が違いますし、内部進学であっても推薦入試自体ない学校もあります。

外部進学でも推薦入試がある場合もあります。
私の知人は東工大に推薦入試で入学しました、この知人は有機化学の研究室だったと思います。
私自身調べた中では東京大学も柏キャンパスの方は推薦入試がありました。希望者は自分の学校の主席か次席くらいの成績とかだったと思います。
先にも述べましたが、これは研究室によります、なので事前に説明会に行ったり、要項を取り寄せたりして調べればすぐに分かりますよ。
    • good
    • 2

聞いたことはありますが、知人には居ません。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院の内部進学で合格できるか不安

大学4年生なのですが、1週間余りすると大学院の試験があります。数学科に在籍していて、院は内部進学で、数学専攻を受ける予定ですが、合格できるか不安があります。試験は基礎、専門、英語とあるのですが、過去問を解いてみると、基礎科目でなんとか5割、専門に至っては、2~3割しか取れないのです。英語も未知数です。こんな状況では、かなりやばいですよね?それなりに勉強して、単位もあまり落とさずに来たのですが、どうも1年2年での勉強が甘かったせいか、基礎が完全じゃないんです。他の院はどの道可能性が薄いと考えて受験しないつもりです。どうしても院で2年間勉強したいという思いが強いので、就職は考えていません。だからこそ、2ヶ月ぐらい院試大作してきていても、不安なんです。質問なんですが、皆さん、内部進学の大学院は、もっと余裕を持って受けられましたか?私のように「合格するのかどうか」という瀬戸際で不安を感じながら受けられた方、実際の結果はどうでしたか?特に理系の皆さんで、院を受けられた先輩方に話を聞きたいです。もしよければ詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

 通常,9月の院試は外部生の受験もある上,就職活動断念組もいるなど,内部者にとっても少し難しいです.
 一般的に,大学院の内部進学で,合格するには専門・一般トータルで5割以上が相場です.
 したがって,専門に自信がないなら,他で8割取れるよう努力するか,専門の対策を強化し,全体で5割(出来れば6割)取れるように頑張るしかありません.
 なお,内部進学の場合は,5~6月頃の推薦試験(面接のみ)を受けるのが流行っており,この場合ほぼ100%合格します.
 健闘をお祈りします.

Q大学院への推薦を取るか、捨てるか・・

大学3回生です。
工学部の化学系学科に属しています。
最近とても気になることがあり投稿させていただきました。
お願いします。

進路のことです。

私はしっかり知識やスキルを積んでから就職したいという理由から、
大学院に進学したいと考えています。


それで、私は時期尚早ながら、院への推薦を頂いていて、
もし院に進学するなら、4回生で配属される研究室で大学院も継続して研究できるようです。


しかし、私の通っている大学は私立大学で、
どうしても旧帝大に就職では劣るのでは・・と考えています。

関西圏ですので、自分の大学より上、かつ同じ専攻があるのは京大・阪大だけです。
この2大学の工学研究科の選択肢の検討していますが、
他大学の院試を受ける場合は推薦権は捨てることが条件です。。


今のところ、特に面白いと感じる研究室は自分の通う大学にあり、
京大・阪大には受験してまで研究したい内容はありません。
ただ、就職に有利?という観点だけです・・

自分の大学の教授やその研究室の研究内容は好きみたいです。。


(1)推薦を捨てて旧帝大を狙う
(2)推薦で院に進むことで、院試の勉強の時間も卒論の研究の時間に充て、そのまま3年間がんばる

どちらの選択肢が利口なのでしょうか?

お願いします。

大学3回生です。
工学部の化学系学科に属しています。
最近とても気になることがあり投稿させていただきました。
お願いします。

進路のことです。

私はしっかり知識やスキルを積んでから就職したいという理由から、
大学院に進学したいと考えています。


それで、私は時期尚早ながら、院への推薦を頂いていて、
もし院に進学するなら、4回生で配属される研究室で大学院も継続して研究できるようです。


しかし、私の通っている大学は私立大学で、
どうしても旧帝大に就職では劣るのでは・...続きを読む

Aベストアンサー

工学系大学院の2年で来年から社会人の自分よりアドバイスです。

どうやら就職を気にしていらっしゃるので
より多くの内定先をゲットする、ということを目標として書きます。

その場合は企業側が重視するのは、まずはある程度の学歴です。
これは、一般的に有名、いい大学程度なら十分満たしています。
おそらく質問者さんの場合は軽くクリアしているでしょう。
決してかなりいい学歴(東大、京大レベル)は必要ありません。

一番重要なのは大学~大学院で学んだ分野が企業のやっていることとマッチしているかの、マッチングという部分です。
たいてい専門の分野に進むには、マッチング面接というものがあります。
これは、面接の中で研究の内容をプレゼンするということです。
ここでプレゼン力、熱意、将来性、マッチングを見ています。

企業側は院生を専門性という意味で即戦力として見ています。
なので、いくら優秀でも企業のやっていることとマッチしていなければ内定はもらえません。

なので、行きたい企業と研究内容がどちらのほうがマッチしているかを調べるといいと思います。

一番手っ取り早く、絶対に一度はやっておいたほうがいいのはインターンシップです。
これは長期休みなどに一定期間就労体験するものです。
専門分野ですと、研究テーマ別にインターンシップを受け付けていたりするので
自分の分野がその企業にあるかどうかがわかります。

さらにインターンシップにも面接があったりするので、就職活動の練習になります。
(エントリーシートや面接の練習は早いと断然有利になります。今のうちに就職本を眺めておくといいです)

就職という観点でお答えするとこんな感じです。

ちなみに就職を無視してお答えすると、今の研究室が気に入っているなら今の研究室にいたほうがいいです。
他のところにいったら、教授がだらしなくて放置状態なんていうこともよく聞きます。

最後に、自分なんかは大学院1年でインターンシップをして、専門分野の就職現場に疑問を抱き
全く関係ない分野に内定を決めました(後悔は全くしていません、むしろワクワクします)
そんなこともあるので、インターンシップや就職活動も一応してみるのもアリだと思います。

工学系大学院の2年で来年から社会人の自分よりアドバイスです。

どうやら就職を気にしていらっしゃるので
より多くの内定先をゲットする、ということを目標として書きます。

その場合は企業側が重視するのは、まずはある程度の学歴です。
これは、一般的に有名、いい大学程度なら十分満たしています。
おそらく質問者さんの場合は軽くクリアしているでしょう。
決してかなりいい学歴(東大、京大レベル)は必要ありません。

一番重要なのは大学~大学院で学んだ分野が企業のやっていることとマッチし...続きを読む

Q大学院の面接(口述)試験について

2週間後に大学院の試験を受けます。
そこで、2つ質問があるのでご教授ください。

ちなみに、大学→他大学院(専攻も変わります)です。

まず、どのような質問がされるか教えてください。
過去ログを見て

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か

などが聞かれると書いてありました。
他にはどのようなことが聞かれるのでしょうか?
時間は、大体20分あるのでたくさん質問されると思うのですが・・・。


次に、自己PRや志望理由等で一言一句暗記してそのまま言うのは印象が悪いとあったのですが、これはどうなのでしょうか。
たしかに、自分が面接官で暗記したのを言われたらあまりよい印象はもてないと思います。
しかし、自己PRや志望理由は暗記しかないと思うのです。

以上、2つお願いします

Aベストアンサー

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説明したり、書いてあるとおりの内容は割愛して説明した点です。

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か
以外で聞かれたことですが、卒業研究の内容と、これからやりたい分野の知識を聞かれました。

卒業研究の内容はこれからの分野とはあまり関係がない分野でしたが、「ちゃんと理解してやっているか」を見られたのだと思います。
自分が分かっていなければ、分野の違う先生方に説明することはできませんので。
これについては、「卒業研究の先生の前で後輩に説明する」という場面を想像して練習しました。
(専門家にも分野の違う人にも分かってもらうため)

これからやりたい分野の知識は、小論文の中で分かりにくい点があったため、突っ込まれました。
そのように書いた根拠(ある文献の名前)を出したので、結果としては「それだけ勉強している」と取られたようです。

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説...続きを読む

Q大学院について教えてください。

大学院の定員は若干と言うのが多いのですが、
若干名とは何名なのでしょうか?

それから、大学院に進学、合格する人は同じ大学から大学院に行くほうが、合格率が高いのでしょうか?

大学院の推薦試験って面接だけのようですが、面接を受けるときのポイントはあるのでしょうか?

大学院に進学を考えると、就職先が無いから大学院に進学したと言う人が多いのですが、大学院って簡単に入れないと思うのです。どう思いますか?

Aベストアンサー

医学系の大学の研究室で教える側の者です。
ライフサイエンスを生業にしている研究室ですが、
おそらく理系の大学院の受験に言えることをアドバイスします。

まず、どうも一般の方(?)の認識がえらく違うなぁと思います。

試験対策というよりも、まずしなくてはいけないことは、
受けたい大学院という考え方じゃなくて
受けたい研究室、もしくは先生と考えるべきです。
要するにやりたいことありきということです。

この研究室で、この先生から学びたいと選んだとき、
それがたまたま「~大学」だったという感じです。

そして必須だと思うのは、その先生に受験したい旨を連絡して
見学をさせてもらう、もしくは話を聞きに行かせてもらうアポをとることです。
自分が受けることを先生に認識してもらわないと、受験しても受からないかもしれません。

よく、同じ大学からの人が大学院に受かりやすいというのは、
ほぼ100%の人が同じ研究室の院に進学しますので、
先生はその生徒について「知っている」ということが有利だといことです。
先生によっては、その学生が院に受けるようなことを言っているときに
「君はむいていないからやめなさい」的な空気を出したり、直接言ったりさせます。
なので、同じ大学からの受験者は受ける段階から、ほぼ受かる人が受験することが多いと思います。

ごちゃごちゃ書きましたが、つまり、試験を実施するのは事務ですが、
評価するのは教授陣で、その教授陣はよほど筆記試験が悪すぎなければ合格にする。
で、その評価はその学生の人となり(普段の姿勢、やる気、人間性など)から「まぁやってくだろう」という感じで合格とするのです。

ということなので、知らない研究室、先生を受ける場合、
まずは先生とお話して、今までどんなことをやってきたのか、
何をやりたいのかなどなど、普通でいいですので面通しというか
アピールすることが重要だと思います。
そして、こんなことをやりたいけど、ここで可能なのかとか、
またまた世間話をするのもいいと思います。
外部の人と話をする、ましてや自分のところに興味をもってくれた学生を話すのを嫌がる先生はいないと思います。
むしろ普段よりフレンドリーだと思います。

そんな話をしているときに、是非来てくれ、とか、ここではちょっと無理だとか先生はおっしゃると思います。
自分が取れない人が受験をしてきてもお互い意味がないからです。
また、受け入れてくれるということであれば、試験のことも相談に乗ってくれると思います。

医学系の大学の研究室で教える側の者です。
ライフサイエンスを生業にしている研究室ですが、
おそらく理系の大学院の受験に言えることをアドバイスします。

まず、どうも一般の方(?)の認識がえらく違うなぁと思います。

試験対策というよりも、まずしなくてはいけないことは、
受けたい大学院という考え方じゃなくて
受けたい研究室、もしくは先生と考えるべきです。
要するにやりたいことありきということです。

この研究室で、この先生から学びたいと選んだとき、
それがたまたま「~大学」...続きを読む

Q大学院の研究室訪問について

現在大学4年生で、大学院への進学を考えています。

研究室訪問なのですが、これは必須なのでしょうか?もちろん、そうして研究室のこと、研究の事を知ることは、大学院を選ぶ上で重要だと思います。ですが、訪問を認めてもらえるのでしょか?

どのように教授とコンタクトをとるか(メール化手紙か等)、いつ頃始めるべきか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時代のノートまで借りて勉強して受験。ほぼここ1校に絞っていたにもかかわらず不合格。

国立O大学大学院:ノンアポで研究室訪問。はっきり他大学は取らないと言われて受験せず。

国立H大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記で不合格で面接受験できず。

公立O大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記は通り面接を受けたものの、面接で、筆記の点数が足りませんと言われ、不合格。

国立KU大学:ノンアポかつ訪問せず受験。試験の後、先生の方から話し掛けられ、合格。この大学院の私が入学した研究室は、例年人気があるのだが、なぜか、この年に限り、内部進学者が0であった。この大学は、当時博士課程が無く、1年修士課程があくことに対する不安があったと後に教授に聞かされた。ラッキーなことに、大変よい研究室であった。

このように、ノンアポ、訪問なしでも合格する場合もあります。しかし、基本的には訪問すべきで、また、その印象の良い研究室を選ぶべきです。ちなみに、1年後輩は、内部の人気が高く、内部からも不合格者が出ました。

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時...続きを読む

Q他大学院受験のメリットデメリット

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。
 ・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

自分は正直、高校のときに受からなかったし、ネームバリューという点にひかれて大学院での受験を考えていましたから、これを言われてとてもショックでした。しかも、なんのメリットもないのに東北大学の院を受けられないというリスクを犯す必要があるのか、と思いました。

そこで質問です。東北大学を受けないというリスクをおかしてまで東大を受けるメリットはあるのでしょうか?ちなみにぼくは修士を出たら就職するつもりです。よろしくお願いします。

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になる...続きを読む

Aベストアンサー

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じではないかと思います。

・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

東大と京大は外部からの進学者が定員の4割程度いたはずなので、まあ時代錯誤としても浮きはしないでしょう。



下位旧帝大から上位地方国立大(千葉とか神戸とか)には学生が他大学を受験することを好ましくないと思う教授が結構いるようです。

ただ気になったのが
ネームバリューという点にひかれて大学院での受験
これはちょっと微妙です。

教授の実績を見て判断してください。東北大レベルだと、おそらく分野によっては東大と同等もしくはそれ以上の実績を残している教授もいるはずです。東北大での自分の担当教授の方が実績が多いのにネームバリューで東大に行くなんて言ったらそりゃ向こうも機嫌を悪くするでしょう。ただ工学はどうも東大の方が格上な気がしなくもないですが…

どちらにせよ円満解決するなら合理的な理由が必要だと思います
・やりたいことの相違
・メジャー分野なら実績
・設備
・立地※ 

※はっきり申しまして東北大の立地は非常に悪いです。東大(に限らず都会の大学)ならば「来週日曜にyy大のxx教授主催のセミナーがあります。参加したい方は~」みたいな掲示が結構あります。東北大では無理でしょう。
自力で研究を進められる教授クラスの人間ならいいですが、学生にとって情報過疎は厳しいものがあります。このあたりのことを教授に問うてみてはいかがですか?

ということで、私としては東大受けてみればいいんじゃないの?と感じます。就職するのでしたら最後の学生生活ぐらい華やかな東京で過ごすというのも良いと思いますよ。

浪人はきついので阪大や京大なども受けときましょう。

ちなみに博士課程へ進み大学に残るつもりであれば積極的に外へ出されます。

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じでは...続きを読む

Q大学院試験(推薦)の面接 

大学院試験の面接のことで質問させていただきます。

私は学内推薦(文系)で受験するのですが、学内推薦は学科試験は課されていないため、面接だけの試験です。提出書類には、研究計画書、学生時代に得たこと(ゼミ・課外活動など)、興味を持った新聞記事の感想、卒業後の進路を書く欄がありました。やはりここから質問されますよね?

あまり準備が進んでいないため、とても不安です。どのくらいの時間だったか、上記以外にどのような質問をされたかなどを教えていただけないでしょうか。院試経験者の方、特に学内推薦経験者の方いらっしゃいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

理系院生(学内)です。
理系と文系だとちょっと違うかもしれませんが・・・

学内だとだいたいどういう人間なのか等はわかっているので、面接時間自体は短かったです。雑談っぽかったかな。
だいたい5分くらいで、長い人でも10分でした。

私が面接で聞かれたことは、

・学費は大丈夫か?(親が払うのか?など)
・修士卒業後の進路はどうするのか?
・学部のときの何の授業がおもしろかったか?(なぜか・・・)
・やりたい研究についての説明
・学部2,3年のときのゼミについて
・卒論(学部の)は何をやるのか?

ちょっと変わった質問もありましたが、聞かれたのはこのくらいですね。
でも、面接官が学部の先生全員だったことには、かなりびっくりしました・・・

学内推薦なら、あまり心配しないでも大丈夫だと思いますよ。面接は確認程度だと思います。
頑張ってくださいね!

Q遅すぎる?大学院入試対策

低レベルの地方国公立大学の新4年生です。
現在の大学は、3年次からの編入学なので、
(私は高専出身です)
大学の成績のほとんどを占めている、互換された単位(高専での単位)の成績は『優』『良』『可』ではなく『認』です。
大学で取得した単位はほぼ『優』です。

本題ですが、
今いる大学よりレベルの高い国公立大の大学院を受けようと思っています。

いきたい研究室・そこで何がやりたいかは絞っているのですが、
試験の勉強はほとんど手をつけていない状況です。

私の専攻は都市計画です。
試験教科は
数学、構造力学、水理学、土質力学、土木計画学、そして英語です。
英語はTOIECスコアのみの判断です。
(私はTOIEC受けたことがありません)
また、研究室の訪問もまだです。

長々と書いてしまいましたが、
(1)研究室訪問は今のような遅すぎる状況でもしておくべきか。
 またその際気をつけること。
 そもそも研究質訪問とはどういう感じなのか?
(2)大学院入試レベルのTOEICスコアはどれくらいか。
 また4ヶ月弱の勉強でそのスコアまで近づけるか。そのためのオススメの勉強方法。
(3)その他大学院入試のアドバイス。

可能性が限りなく低いのは分かっています。
少しでも可能性があれば、全力で挑むつもりでいます。

(1)~(3)どれかの回答でも結構ですので
よろしくお願いします。

低レベルの地方国公立大学の新4年生です。
現在の大学は、3年次からの編入学なので、
(私は高専出身です)
大学の成績のほとんどを占めている、互換された単位(高専での単位)の成績は『優』『良』『可』ではなく『認』です。
大学で取得した単位はほぼ『優』です。

本題ですが、
今いる大学よりレベルの高い国公立大の大学院を受けようと思っています。

いきたい研究室・そこで何がやりたいかは絞っているのですが、
試験の勉強はほとんど手をつけていない状況です。

私の専攻は都市計画です...続きを読む

Aベストアンサー

私も今年理工系の大学院を受験する4年生です。
(1)私は今年の2月に他大学の研究室を訪問しました。その時、研究室の先生に「普通は5月ぐらいに訪問するもんだ」と言われたので、遅すぎることはないと思います。また、研究室訪問の際には自分がその研究室でどのような研究をしたいかをその研究室の先生にはっきり言って、自分の熱意を伝えてください。

(2)英語の試験をTOEICで置き換えているのなら、スコアは700点以上は絶対必要です。質問者さんの英語の学力がどのくらいか分からないのではっきりとした勉強法は言えません。私も市販されているTOEICの参考書で勉強しているので、これといったオススメの勉強法は分かりません。

(3)大学院入試の対策は、その大学院の過去問を解き傾向を知ることです。しかし、傾向が突然変わる年もありますから気をつけてください。また、その大学にいる院生から定期試験の過去問や講義ノートをもらい、それでどのような問題を先生が出しているか調べてみるのも1つの手です。

Q院試に失敗する人間はバカですか。

今年、T波大学[理系]とO府立大学[理系]の大学院入試を受けました。しかし、両方とも不合格でした。
院試はよほどのことがない限り失敗しないと聞きます。ここのカテゴリーでも目にします。
院試を不合格になる人間は大バカですか?理系の人間として腐っていますか?研究職を目指せるようなレベルの人間ではないのですか?二校[他大学]とも落ちて精神的におち込み、自分に全く自信が持てなくなりました。

Aベストアンサー

多少、辛口なのは性分なのでご容赦を。

倍率が高いと落ちることも多々あります。バカかどうかは関係ないですね。他の学生の方が点数を取れていた。ただ、それだけのことです。
私自身、第一希望のところはダメで、第二希望のところに拾っていただきましたし。おそらく、落ちる・落ちないのボーダー上にいると、運次第の部分が大きいのではないかと。問題の当たり外れもありますし。

他大学受験の場合、複数の学校・学部を受けるのはリスクもあります。どんな得意分野の教授がいるのかなどを把握して、過去問から傾向を読み解き、どういう勉強をすれば合格できそうかを自分なりに対策しなくてはなりません。2校以上となると、その手間は倍(勉強に関しては、倍とは限りませんが)。対策は十分にできていたのでしょうか。

院入試は通過儀礼にしか過ぎません。
合格しても、ついていけずに脱落する人もいます。
1回や2回落ちた程度で落ち込んで自信が持てなくなる程度なら、向いていないと言えるかもしれませんね。

実験を思い出してください。
目的、方法、結果、考察と手順を踏みますよね。院入試も同じでしょう?今回の目的は「大学院合格」。方法は…ご自身でどのような対策・勉強をしてきたか。結果は「不合格」。じゃあ、考察は?

失敗は誰しもあります。院浪人の話は表に出てこないだけであります。実験で失敗なんて、しょっちゅうです。でも、そのたびに自信を失うようなら、研究職なんて目指せません。

よかったじゃないですか。
ご自身にあったのは「自信」ではなくて「過信」だったということがわかって。

多少、辛口なのは性分なのでご容赦を。

倍率が高いと落ちることも多々あります。バカかどうかは関係ないですね。他の学生の方が点数を取れていた。ただ、それだけのことです。
私自身、第一希望のところはダメで、第二希望のところに拾っていただきましたし。おそらく、落ちる・落ちないのボーダー上にいると、運次第の部分が大きいのではないかと。問題の当たり外れもありますし。

他大学受験の場合、複数の学校・学部を受けるのはリスクもあります。どんな得意分野の教授がいるのかなどを把握して、過去...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング