私は雨が好きなのですが、雨っていろんな種類がありますよね。でも、どういう雨があって、どんなふうな呼び方があるのかあまり知りません。
自然科学用語でも、国文的表現、なんでもかまいませんので、教えてください。
「雨」にまつまる本などもあれば紹介してください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

気象庁の主任予報官を務めた倉嶋厚さんが監修する『雨のことば辞典』には、雨の種類だけでなく、「てるてる坊主」や「狐の嫁入り」といった雨に関する言葉も含めて全部で1190の言葉が載っていますよ。

辞典とありますが、読み物としてもとても面白く、立ち読みのつもりが買ってしまいました。
    • good
    • 1

コメントがなくなってしまったので、読まれているかどうかわかりませんが、


三度の登場、endersgameです。

産経新聞の社説で、新しい言葉を知りました。
「卯の花腐し」(うのはなくたし、くだし)
5月下旬の卯の花(ウツキ)の頃から6月に降る、物を腐らせるような長雨のことだそうです。
他に、参考URLのサイトを見つけました。

梅若の涙雨、栗花落(ついり)、翠雨、麦雨、甘雨、洗車雨、御山洗い、肘笠雨、天泣、御降、寒九の雨、私雨、外持雨・・・
いやぁ、まだまだたくさんありますね。

参考URL:http://www.weather-service.co.jp/
    • good
    • 1

大辞林によると以下のように書かれています。



なたね-づゆ 【菜種《梅雨》】
菜の花の盛りのころに降る春の長雨。

じう 【慈雨】
めぐみの雨。ほどよい時にほどよく降って、草木や作物をうるおしそだてる雨。「旱天(かんてん)の―」

りんう 【霖雨】
幾日も降り続く雨。ながあめ。


とらがあめ 【虎が雨】
陰暦五月二八日に降る雨。この日は曾我十郎の忌日で、妾(しよう)であった遊女虎御前の涙が雨となって降るという。曾我の雨。虎が涙。[季]夏。《ひとたびの虹のあとより―/阿波野青畝》
    • good
    • 0

「雨雨雨・・・」と書き込んだ者です。


来るのが遅く、既に詳しい回答がされていたので、直接の回答は書かないでおきますね。後からここを読む人の楽しみのためにも。

さて、雨関係の言葉をいろいろ思い浮かべていたんですが、
こんなのも回答に寄せてよいでしょうか。

しのつく雨
しのつ・く 【篠突く】
篠竹を束ねて突きおろすように、細いものが集中して飛んでくる。多く雨の激しく降るさまにいう。しのをつく。「―・く雨」

そぼふる雨
そぼふ・る 【そぼ降る】
〔中世末頃まで「そほふる」〕雨が静かに降る。しとしとと降る。「雨が―・る」

車軸
しゃじく ―ぢく 【車軸】
〔雨滴が車の心棒ほどもあるの意〕雨脚(あまあし)の太い雨。また、大雨が降ること。
車軸を=流・す(=下(くだ)・す)
車軸のような太い雨脚の雨が降る。大雨の降るさまにいう。
雨車軸(しやじく)の如し
〔長阿含経〕雨が激しく降るさま。雨脚を車軸にみたてていう。

探せば、まだまだありそうですね。
    • good
    • 0

度々すみません。

さっき一緒に書けば良かったんですけど、急に思い出したので(^^;
ご存知かもしれませんが、「きつねの嫁入り」という表現もありますね(天気雨のことです)。
    • good
    • 0

遣らずの雨について。

。。

訪れた人が帰ろうとするときなどに、まるで「帰らないで・・・」って引き止めるかのように降り出した雨のことです。
この言葉は、特に趣があって好きなんです。

いろんな言葉を知って、表現力が豊かになるのは素敵なことですね。
    • good
    • 0

endersgameさんの川柳についての参考です。

面白いですね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/bandeo/guest2/seki-ka …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
自分なりになんて読むんだろうとしばらく考えてみたんですが、ぜんぜん分かりませんでした。すっきりしました。でも、考えた人すごい!サイトも面白かったです。

お礼日時:2001/04/14 20:16

「同じ字を 雨雨雨と 雨て読み」ってのがありますね。

川柳でしたか。(実家に出典本を置いてきてしまったので、どなたか補足してください)

どうしましょ、ちょっと悩んでみますか?

補足なくても、明日には回答書きますので、ご心配なく。
(他の人に先に書かれちゃうかな ^^ゞ )
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白い川柳ご紹介いただきありがとうございました。
しばらく「?」と一人で悩んでみましたが、結局分からなくて、答えを見ちゃいました。でも、この川柳を考えた人ってすごいなぁと関心しました。同時に私って頭かたいわ~って実感しちゃいました。
きっと、俳句や川柳や短歌などもっと調べてみたら、色々な表現方法が見つかるかもしれませんね。自分で少し調べてみます。本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/14 20:21

私は雨自体はあまり好きじゃないのですが、表現はいろいろあって好きです。


比較的よく使われていて、これまでの回答に出ていないものをあげてみます。

小糠雨(こぬかあめ)、通り雨、天気雨、長雨、にわか雨、遣らずの雨などです。

他にもたくさんありますが、雨を表現する言葉には趣がありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございました。
私も昔は雨は好きじゃなかったんですが、今ではその雰囲気がすっかり好きになってしまって・・・・。でも、自分の好きな雨を人に説明しようと思うと、意外に難しかったんです。ayoriさんに教えていただいたものをこれからフル活用します!あの、ちなみに、「遣らずの雨」ってどういう雨なんですか?お時間あれば教えてください。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 20:31

前の方がいっぱい書いてますね~もうないかなぁ?



■驟雨(しゅうう)
急に降り出し、強弱の激しい変化を繰り返しながら、急に降り止む雨。前線または雷雨に伴われたものが多い。にわか雨。夕立。

■雷雨
雷鳴をともなった激しい雨。[季]夏。《大―来ると渡舟のあわたゞし/豊原青波》

■涙雨
(1)悲しみの涙が化して降るという雨。「虎御前の―」
(2)ほんの少し降る雨。


ちょっぴりでごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
ぜんぜんちょっぴりではないです。内容が濃くて、特に
「ししゅう」なんてはじめて聞きました。すごくお得な気分です。ありがとうございます。あと、私は「涙雨」という言葉、すきです。たまに、「空が泣いているような」感じがするときがありますが、まさにそういう時にこの表現を使えばいいんですね。表現方法が増えて、本当に嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Qマルクスと自然保護・自然改造の関連について

マルクスと自然保護・自然改造の関連について、
手短に解説してあるウェブページ、書籍はご存じないでしょうか。

かなり、緊急です・・・。

科学によって自然を保護する、というのは、マルクスに通じるのでしょうか。

Aベストアンサー

この問題に、緊急で答えろというのは、1ヶ月で大学入試の準備をしろと言われるのと同じくらい、無茶です。手短に説明しろと言われても、学者ごとにいろいろな解釈が出てきて、ハチャメチャになりそうです。特に、マルクスを読んでいる学者は、過去の文章を無理やり現代に当てはめて使おうとする傾向が強く、教授の趣味に逆らうようなことは書きたくないのであれば、そもそも最初から授業に出ておくとか、今からでも遅くはないので教授の出版物を読んでみるとかするべきだと思います。

本当のことを言うと、最低限、これくらいは読んだほうが良いのですが。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/02748960
http://www.kosho.jp/list/292/00645646.html

ただ、マルクス主義から理論的に自然保護の主張を引き出せるいう主張をする教授は、今でも生き残っているかもしれませんが、ソ連邦が実際にどんな農水政策をやったかというのと比較してみると、かなりの差が出てきて面白いと思います。やつらは、川の流れを逆流させて畑に水をもたらし、逆にアラル海という湖はサイズが縮小する一方とかいう、めちゃくちゃをやってましたからね。

共産党とかマルクス主義者とかは「科学的」という言葉を良く使うのですが、原語はドイツ語のwissenschaftlichで、これは「学問的」くらいに訳しておいたほうが、本来は正しいんですよ。マルクス主義は、自称「科学的」ですが、実際は「学問的」くらいの意味しかないんです。無論、「自然科学的」などという意味ではありません。

また、マルクスの世代では既に自然法の思想が衰退しているというのも重要な観点で、意外とこれは、マルクス主義者にとっては盲点になっているのではないかと思います。つまり、自然と人間本性は同じものであるという伝統的な視点が失われているので、自然を人間と一体のものではなく、自然を道具視する思想に近づいてしまっているような気がします。マルクスはヘーゲル批判からスタートするわけですが、ヘーゲルは逆に、自然法を完成させると共に、その解体が始まるのを見る立場にいたのです。

この問題に、緊急で答えろというのは、1ヶ月で大学入試の準備をしろと言われるのと同じくらい、無茶です。手短に説明しろと言われても、学者ごとにいろいろな解釈が出てきて、ハチャメチャになりそうです。特に、マルクスを読んでいる学者は、過去の文章を無理やり現代に当てはめて使おうとする傾向が強く、教授の趣味に逆らうようなことは書きたくないのであれば、そもそも最初から授業に出ておくとか、今からでも遅くはないので教授の出版物を読んでみるとかするべきだと思います。

本当のことを言うと、最低...続きを読む

Q無料のイラスト

よろしくおねがいします。

介護保険にまつわる、文書(リーフレット)を作成するところです。

おじいさん、おばあさん、介護スタッフ、家など図式化する際、わかりやすくするためにイラストを、と思っているのですが、なかなか無料でイラストを提供してくれるサイトがないようなのです。

もし、どこかご存知のサイトがございましたら教えて頂けたら幸いです。

イラストの素材集なども購入も考えたのですが、経費の都合上、出来たら無料で、を図々しいのですが考えております。

Aベストアンサー

ご希望のイラストがあるかどうか、わかりませんが・・・・・・
http://www.printout.jp/clipart/
かなり自由に使わせていただけるようです↓。
http://www.printout.jp/form/help/help_top.html

Q捕鯨反対国が捕鯨に反対する科学的根拠はあるのか?

こんにちは。
今、捕鯨について調べています。時代遅れかもしれませんが。

捕鯨に反対する国が反対論のよりどころとしている科学的な根拠というのはあるのでしょうか。多少調べてみたのですが、捕鯨反対国の理論は基本的に倫理感や感情に訴えるもの、政治絡みであるような気がします。
もし、理論的な根拠をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです。また、そのことについて記載があるウェブサイトとか書籍等があるならばそれも教えていただけるとなおありがたいです。

ついでに、捕鯨について回答者様がどうお考えかもお聞かせください。

Aベストアンサー

>ミンククジラ76万頭(南半球)


IWCのホームページに記載されている

「(南半球)ミンククジラ76万頭」の下に

『ただいま見直し中』という

但し書きが添えられてありますよね?


つまり現在の(南半球)ミンククジラ推定生息数は

「未定」ってことなのです。


その証拠に、実際IWC科学委員会において現在

「確固たる推算値は存在せず」

ってことで合意されております。


なお日本は今年から絶滅危惧種のナガスクジラも

南極海で捕り始めたわけですが

(当初は年間10頭の捕獲枠で3年後からは年間50頭)

南極海ナガスクジラ推定生息数に対する

IWC科学委員会における合意はありません。

Q無料で入手出来るイラスト

イベントの案内文のイラストに困っています。
白黒のイラストで無料で入手出来るサイトを教えてください。

リソグラフを使用して印刷する予定なので、
カラーイラストだときれいに写りません。
イラスト集も使い古された物が多く 新しさに欠けます

他に何か良い方法があったら、あわせてお願いします。

Aベストアンサー

「フリー素材」でネット検索すれば、イヤと言うほど出てきます。
イベントの種類(秋祭り、運動会、美化運動、文化祭、写真展、バザーなど絵柄が違います)、印刷したい大きさ(パンフレット、大きなポスター、はがきなど)などによって、欲しい絵柄は違うでしょうから、ここが良いとは言えませんが、探して見てください。

モノクロ素材を探すのは難しいでしょうから、画像処理ソフトでモノクロ変換することをお薦めします。
私はそうしていますよ。
カラーの素材を入手して、単色変換したり、複数の素材や風景を重ね合わせて使っています。

ひとつだけサイトを紹介しましょう。
ヒサゴ伝票(株)の「テンプレートバンク」です。

参考URL:http://www.templatebank.com/

Q四国は雨が降らず水不足になる恐れがあるとの事ですがどうなる?

ダムの貯水が底をついた場合、まずどうなりますか?

飲料水は県外からの搬入としても、生活用水はどうしようもありません。

給水車による配給でしょうか。
だとしても風呂に入れるほどではないでしょうし、最低限の量だと思います。
日本でかつて干ばつによりこういった被害はあったのでしょうか。

どう答えて欲しいかはっきりしませんが、干ばつについてご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去にも西日本では、大規模な干ばつによる被害はありました。
ダムの水が底をつく前に行われるのは、まず、工場など大口需要向けの取水制限が行われ、次に一般家庭向けに取水制限が行われ、水道の水圧が低下します。最後は断水です、日に何時間か断水が行われ水が出なくなります。
飲料水は購入する事が出来ますが、生活用水は困りますね。過去には県外からタンカーで運んだという事もあったようです。当然、農作物にも被害が及びます。

Qイラスト無料ありますか?

龍のイラストの無料ありますか?
大きく 引き伸ばしたいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

検索エンジンを使って
「龍 無料 イラスト」などで検索をしてみたらどうでしょうか?

Q天然ガスや電気などのエネルギーの動向について感じる事を個人的意見でかま

天然ガスや電気などのエネルギーの動向について感じる事を個人的意見でかまいませんので教えて下さい。

Aベストアンサー

感じる事と言う質問には微妙ですが、個人的見通しを・・・。

両者共クリーンエネルギーとして今後の需要増が見込まれますが、天然ガスは一次エネルギーで化石燃料の一部ながら、新たな採取方法が開発されるなどで供給増も期待できます。
電気は何らかの一次エネルギーを変換して得られるものですが、その一次エネルギーとして増加するのは天然ガス以外は原子力・太陽光等の二酸化炭素発生抑制型のものになります。
石油と比較すると双方とも搬送と貯蔵に問題があり、全面的にエネルギーを担える訳ではありませんし、最近は双方の喰いあいが発生し、政府としても今の電力会社とガス会社を解体・再統合しようと言う考えがある様です。

Qホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

ホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

Aベストアンサー

そういったものは素材専門のサイトにありますので
そういうサイトを巡回してみてはいかがでしょうか?

Q自然破壊?

近頃自然破壊はけしからん、もっと豊かな精神性を含めてナチュラルに生きろという考えがこの数十年とはびこっているような気がしますが、昔はなかった文明機器のおかげで人類は楽をしているのにその恩恵にあずかりながら、「自然破壊はするな」と叫ぶ人は矛盾しているように思うのですがどうでしょうか?

家を建てるにしてもメーカーの作った画一的な家は日本の風土に合わないから止めて、もっと日本古来の建築様式で建てるべきと言ってもその日本古来の様式でふんだんに自分の家だけ竹林や温泉を引き込んだ落ち着いた豪勢は家は周囲の環境をどれほど破壊するかと思うのですがどうでしょうか?

そんな自然林を運ぶだけの輸送だけを考えてみても空気がどれほど汚れるかと思うし、建築費だけでも莫大にかかるのではと思いますが、やたら自然、自然と言ってそれを無理やり生活に取り入れようとするほうが今や自然破壊の元凶のような気がしますが、こういったことについて意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

木造一軒建てよりコンクリート住宅のほうが自然に優しいそうですが、本当でしょうか?

コンクリートがどうやってできるか知ってますか?
石灰を取るために山を丸ごと削ってしまうんですよ。ひどいものです。
削った後は植林する決まりになっていますが、どの業者も
法の盲点をついて植林しません。
同じくコンクリートに必要な砕石・砂も同様です。
製造過程において木造住宅の何十倍もの化石燃料を使い
CO2も排出します。

また都会にコンクリート住宅が乱立することにより
花粉症やヒートアイランド現象を起こすし、
人口の一極集中化による山村の過疎化を招き、里山や一次産業の荒廃に繋がり
中国の大規模自然破壊型農林業を加速させていると思うのですが・・・。

都会の便利な消費型生活を擁護しているような理論に思いますが・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報