ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

読書が大の苦手で困っています。

家族も本をぜんぜん読まず、読書という行為がほとんどない環境で育ちました。
読書感想文も、ろくに本を読まず巻末の「解説」を要約して何とか書いていました。

まれに物語などを読むこともありますが、ビジネス書や随筆はぜんぜん頭に入らず
自分の頭がとても悪いのではないかと、読書をするたびに自信喪失になります。

難しい映画も、そういえば、頭にあまり入りません。

近々昇進試験があり、課題図書が4冊もあります。
本を読まざるを得ない状況になってしまったのですが、
やはり本が苦手であらすじを読むのも吐き気がするほどいやで
本当に困っています。

読書を好きになれるとは、到底思っていません。
とりあえず、課題図書を読めるくらいまでにはなりたいのですが・・・
何かいい方法はないでしょうか?

本当に困っているので、助けてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは。



このサイトの回答を読むのは、大丈夫ですか?


だとしたら、課題図書の「要約」ぐらいは読めると思うので、
まずはそこからやってみてはいかがでしょうか?

課題図書が文学作品なら、漫画化されているものもあります。


とりあえず、試験まではそのようにしのぐしかありませんが、

試験後ぼろが出ないように、

まずは小学校向けに書かれた文学作品(図書館の司書さんに相談するといいです。)から初めて、

徐々にアレルギーを治してくださいね。
    • good
    • 0

まったくもって、もったいない。


人は読書ができるからこそ、自分自身でできないことも疑似体験できるのに。
現代人は誰も織田信長になれなくても、司馬遼太郎の国盗物語を読めば信長を追体験できるでしょう。

おそらくは育ってこられた家庭環境に原因があると思いますが、いまさらどうすることもできません。
でもせめて、自分の夢に近い人たちの物語を読むことはできませんか?
現代はいろんな本があるので、そういう本もきっとあります。

とりあえず課題図書は巻末の解説で今回のところはなんとかするとして。

最近の街中の本屋さんは経営が厳しくて品ぞろえがしょぼくなっちゃって、つまらなくなりました。
私が小中学生のころは本屋さんは夢の国で毎週末に自転車をこいで通っていたものでしたが。

今でもターミナル駅の大型書店なら、いろんな本があって興味が尽きませんよ。
自転車小僧を卒業した私も、そういう本屋で休日をすごしてます。
本は敵じゃなくて、友だちですよ。
    • good
    • 0

それは読書ではなく、文字そのものが苦手というレベルです。


マンガや童話とか、何でもいいから興味のある書物に目を通してみてはどうでしょうか?
まあ、昇進試験に関しては諦めた方がいいでしょう。短期間にはどうにもならないですし、
間違って昇進したら、そっちの方がもっと大変だと思います。鳩山前首相みたいになります。
    • good
    • 0

 今までろくに運動しなかった人が、いきなりフルマラソンを走り切ろうとしたって無理に決まっています。

あなたの質問に対する答えも同じ事です。

 そもそも、そんなに読書が嫌いで困るくらいなら、昇進試験なんか受けなければいいと思うのですけど。
 昇進試験で本を読まされるということは、昇進したら課題図書程度の内容は簡単に読みこなせるだけの力を常に要求される、ということです。あなたはそんな仕事に耐えられるのですか?
    • good
    • 0

こんにちは。



結論から言うと、
『字が少なくて、面白い本』から
読み始めるということです。


私も昔まで読書が好きではなかったので、
その気持ちはよく分かります。

ましてや、
私の父は昔出版社をやっていて、
本を読む環境は生まれながらにあったはずなのに
反抗してか大学時代の途中まで
全くといって良いほど読書はしてませんでした。

しかし、大学生になり社会人に近づくに連れ、
その必要性や、危機感も増大!!

その頃、書店をブラブラ歩いてたら
・表紙がオシャレで字の少ない本がありました。

何か面白そうだなぁと思い立ち読みしてたら、
これだったら読んでも面白そうだなぁ。。。と

その本は
高橋歩さんの『アドベンチャー・ライフ』という本でした。

高橋歩さんの夢に向かって突き進む姿は爽快で
私も好きなこと・やりたいことを仕事にしたいと
思ったきっかけにもなりました。

それから、高橋歩さんの読んだ本など
読みやすい本からちょこちょこと手をつけていった感じです。

まとめになりますが、
自分の興味のある分野・テーマ・内容などで
文字も少なく、読みやすく、読んでたら止まらない様な
本を見つけることです。

軽い感じの本から読み始め、
徐々にレベルを上げていくと
いつのまにか数百ページの分厚い、難しい本でも
いずれ読むことは出来る様になると思います。

ただ理解できるかどうかは、その人次第ですが。。。笑
私はあまり出来てないかも。。。

お陰様で今では5~6時間でも本を読んでも苦ではありません。

むしろ楽しみですね。


人は慣れの生き物ですから、
自分のペースで本を読む習慣をつけていくことだと思います。

頑張ってください。応援してますよ。


ファイト~!!
    • good
    • 0

>近々昇進試験があり



そんなに短期間だったら、手の施しようがないですね。残念ながら。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング