【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

私は奨学生の大学3年生です。
就職活動も本格的にする時期になりました。

私の大学は専門的学校で、調理や栄養について勉強してきました。
就職先は料理教室や料理研究家のアシスタントを希望しています。


このまま大学に在学すればゼミで研究もできるし、卒業と同時に資格も取れます。
社会的に考えると大学は卒業した方がいいに決まっています。

しかし、家庭事情が金銭面で自覚していた以上に厳しいことが分かりました。
実家が自営業をしているのですがここ3年経営が更に悪化し、いつ潰れてもおかしくないそうです。

高校3年生の弟も大学進学を希望しています。
来年は更に学費が嵩むはずです。


この状況で私は大学に在学し続けることに疑問を感じました。

志望校であるこの大学に対して不満はありません。
むしろ入れてよかったと日々思っています。

調理技術やテーブルコーディネート、栄養学、イラストレーターやフォトショップ、オペレーションシステムなど

実力不足ではあるけど、この学校で勉強したかったことは全て学べました。
なのに、高い学費を払ってまであと一年学校にいる必要はあるのかと。


考えは甘いと思いますが

大学を中退するまでの間、就職活動を積極的に取り組んで、就職先を見つけたい、
見つからなかった場合はアルバイトで生計を立てながらアシスタントを応募していきたい、

というのが今の私の希望です。


ですが、奨学生と言うこともあり企業に務め返済していくのが一番いい進路なのではないかと悩んでいます。


どうかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

家庭の事情があり、大変でしょう。



しかし、人生の先輩(還暦をすぎました)として言える事があるとすれば、後1年・・石にかじりついても卒業をしなさい・・です。

これが1年生とか2年生ならあなたの考えを支持したかも知れません。
しかし、3年ともなると全く違います。
3年で中退・・進路が狭まりますよ。

まあ、あれこれ言うのはよしましょう。
とにもかくにも「石にかじりついても卒業」することをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

がんばります。

あと1年だけならば努力はいくらでもできますよね。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/11/27 18:21

中退してしまうことはむしろ、ご両親を苦しめることにはなりませんか?


自分たちの経済的理由で、志望校だった大学を辞めさせることになってしまった・・・一生、背負ってしまうような気がするのです。

今はまずあなたは、卒業することを考えた方がいいと思います。
ただ、もし、ご両親の方から、ご相談なさってきたら、今の、お考え(中退して夢を目指す道もあること)を伝えてもいいと思います。

その上で、卒業後のことを、申し上げると、まずは、企業で働きながらとにかく繰り上げ繰り上げで奨学金を返済してしまうことです。親御さんに心苦しいなら、かなり大変とは思いますが、並行して、弟さんの学費とまではいかなくとも援助を申し出ればいいのではないでしょうか。

一刻も早く、なりたい職業にアシスタントでも就きたいとは思いますが、募集の年齢制限や資格などを確認したうえで、○年間はとにかく奨学金返済!と割り切って、決めた時期が来たらすぱっっと夢を追うのが、親御さんの気持ちも、あなたの夢も傷つけないでなんとか両立できそうな方法だと思うのですが・・・。

あなたがもし、ただ、学ぶべきものが無くなったから辞めたいと書いていたら、辞めていいと思う、といったと思うけど・・・。
でも、フードコーディネーターの友達いるけど、一応、資格があった方が、応募できる先増えない?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
親は中退は望んでいないと思います。
働く理由は子のため家族のためなんだ
だからがんばれる
って言っていたのを思い出しました。

中退しよう、って考えるのはやめます。


就職氷河期ですが、奨学金の返済ができるように
とりあえず今は就活に専念することにします。

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2010/11/27 18:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング