【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

これは著作権侵害には当たらないのでしょうか?
http://negotoiuna.blog112.fc2.com/blog-entry-14. …

しかも「勝手な解釈」を書いて当方に対する
悪意ある印象操作を行っています。
そうとは言え、これは実生活上の名誉を
毀損するものではないため、
これについては法的手段を講じる事はできません。

他方、この当方に無断で行った内容の転載に関しては、
引用には当たるものではなく、
著作権侵害に該当する行為であると考えます。
この「勝手な解釈」が主たる内容ではないからです。

ところが、OKWaveへ投稿した内容の著作権は、
サイト運営者に帰属する旨の規約の定めがあります。
それをいいことにこのブログ主は、
この規定を「隠れ蓑」として、
当方が著作権を主張することはできないと
主張するつもりかもしれません。

しかし、著作権はサイトに帰属するとしても、
当方が著作者人格権を放棄した事にはなりません。

今後もこのブログ主が、このような引用に当たらない無断転載を、
故意をもって挑発的に継続した場合、
当方がこのブログ主に対して法的手段を講じることできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

誰がどう見ても「引用」であり著作権侵害になるとは思えませんが。




>このような引用に当たらない無断転載を、

どのような理由から「引用に当たらない」と思ってるのかをまず教えてくれませんか?


現状では著作権がokwaveにあるかどうか以前の話で、
引用であり法的手段は執れないというのが答えです。
    • good
    • 0

どう見ても「引用」の域を超えているようには思えませんが?



>この「勝手な解釈」が主たる内容ではないからです。
公開されているものについて各個人がどう解釈するかについてはなんら問題となるものではありません。
それこそ、貴女がプロフィールで不特定多数の方を侮蔑しているのと何か違いがありますか?

>しかし、著作権はサイトに帰属するとしても、
>当方が著作者人格権を放棄した事にはなりません。
「著作人格権」も自分勝手に拡大解釈されているようですね。

それと、問題があるのであればブログの開設者と直接話し会えばいい。
コメント欄もあるようなのでいくらでも貴女の主張をすることもできますよ。

ところで、直接対峙せずにここでそのブログを晒してどうこういう言うあなたの姿勢はそのブログ主となんら変わりないというのが私の感想ですが?

自己を正当化したいのなら、もう少し客観的な観測に基づいて論理立てた方がよろしいかと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング