【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

お客様の(書類)後期高齢者医療保険料納付方法変更申請書(認印で可)について、部下が紛失してしまい、お客様にもう一度同じ書類を書いていただくよう話しましたが、1度書いた書類は2度と書かないといわれてしまい、『こちらで処理しておきます』と話し、その後書類を私と部下で相談のうえ、こちらで作成しました。それで、有印私文書偽造ということで懲戒処分となりました。減給、十分の一2ヶ月の処分ですが、妥当でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

懲戒処分を受けても仕方の無い事案です。

2度と書かないといわれても、平身低頭陳謝して、署名押印はご本人にお願いするのが筋道です。貴方が行った方法が罷り通れば、事務は簡単でしょう。出鱈目も正当になってしまいます。処分内容は、規定通りであれば従います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答いただきありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2010/11/28 11:43

yuuinn sibunsyo gizou ha,


dokokara baaretano desuka

kaisyakara? soretomo
onakamakara?

hennnahanasidesuyone?.
    • good
    • 0

 


妥当です。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有印私文書偽造罪とは

有印私文書偽造の罪はどのような処分がなされるのかどなたか教えて下さい。
依頼者の罪と依頼された者の罪(逮捕は免れないと思いますが?)

Aベストアンサー

有印私文書偽造罪の法定刑は三月以上五年以下の懲役ですが(刑法159条1項)、実際に宣告される刑がどうなるかは、事案によるとしか言い様がありません。
回答の中に誤ったものが見受けられますが、行使の目的で偽造すれば、現に偽造文書が行使されなくても、偽造しただけでこの罪に当たります。
有印私文書についての偽造を罰するのがこの罪で、行使を罰するのが偽造有印私文書行使罪です(刑法161条1項)。

一方、有印私文書偽造を依頼した者については、有印私文書偽造罪の教唆(刑法159条1項、61条1項)、または有印私文書偽造罪の共謀共同正犯(刑法159条1項、60条)になるものと思われます。いずれについても法定刑は三月以上五年以下の懲役となります。
教唆になるか共謀共同正犯になるかの線引きも微妙であり、抽象的に明確な線引きは困難です。

Q会社で社内書類を内容を変えて他人のはんこを捺印した事がばれてしまいました。どのような処分が考えられる

会社で社内書類を内容を変えて他人のはんこを捺印した事がばれてしまいました。どのような処分が考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

有印私文書偽造になります。
また、その書類を提出した場合は、同文書行使になります。
(私文書偽造等)
第159条 行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

2 他人が押印し又は署名した権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を変造した者も、前項と同様とする。

3 前2項に規定するもののほか、権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を偽造し、又は変造した者は、1年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

(偽造私文書等行使)
第161条 前2条の文書又は図画を行使した者は、その文書若しくは図画を偽造し、若しくは変造し、又は虚偽の記載をした者と同一の刑に処する。

2 前項の罪の未遂は、罰する。

当然、会社からは何らかの処分はあるでしょう。
最悪は、懲戒免職も考えられます。
その文章で、会社に何らかの損害を与えた場合は、その損害に対して賠償責任も発生してきます。

有印私文書偽造になります。
また、その書類を提出した場合は、同文書行使になります。
(私文書偽造等)
第159条 行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

2 他人が押印し又は署名した権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を変造した者も、前項と同様とする。

3 前2項に規定す...続きを読む

Q有印私文書偽造、未遂だったら罪にならない?

友人夫婦が先日新築一戸建てを購入し、ローンを組んだのですが、売買の仲介業者が、別の契約書に押した印鑑を無断で複製。添付してローンの組替えの書類を銀行に提出されました(総額が¥130万ほど高くなってしまいます)。
幸い、銀行の支店長さんが気付いて連絡をくれたのでその書類は保証会社には渡っていませんが…
今現在、弁護士を挟んで相手の業者とやり取りしてますが、弁護士さん曰く、
「実害は出てないし、これくらいの私文書偽造では警察も動いてくれないだろう」
と、相手側との和解をほのめかすような事を言われました。

そこで質問ですが…
1.私文書偽造は、実害が出ていなければ罪にはならないのでしょうか?
2.このまま告訴するとすれば、刑事訴訟と民事訴訟、どちらの方が良いでしょうか?
(少しでも仲介手数料を取り戻したいらしいので)

友人宅にはPC環境が無いので代わりに質問に伺った次第です。
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

刑法の条文を見ると明らかです。

刑法第159条(私文書偽造等)
 【行使の目的】で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実
 証明に関する文書若しくは図画を【偽造】し、又は偽造した他人の印章若しくは
 署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を【偽造】
 した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
 2 他人が押印し又は署名した権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を
   【変造】した者も、前項と同様とする。
 3 前二項に規定するもののほか、権利、義務又は事実証明に関する文書又は図
   画を【偽造】し、又は【変造】した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の
   罰金に処する。

つまり、目的をもった行為そのものを罰するものですので、結果は必要ありません。

刑法第161条(偽造私文書等行使)
 前二条の文書又は図画を【行使】した者は、その文書若しくは図画を偽造し、若
 しくは変造し、又は虚偽の記載をした者と同一の刑に処する。
 2 前項の罪の未遂は、罰する。

2項の未遂とは、行使しようとして失敗した場合(提出しようとしたところ、銀行の窓口時間を過ぎてしまったなど)ですから、銀行に提出した時点で偽造文書の行使が完結しています(それによる被害の有無は無関係です)。

ローンの増額分について仲介業者にお金が渡るシステムなのでしょうか? どうして増額したのかがわからないのですが? ローンで借り受けた資金はお友達の方の口座に入金されるでしょうから、どうしてそのような操作がなされたのか不思議です。多めに借りたお金を着服するような被害があるのであれば、他にも警察への被害届が出ている可能性があります。そうであれば、事件として扱われるでしょう。

民事の場合、幸いにも現実の被害が無いとのことですので、損害賠償を求めても額は期待できないものと思います。仲介料を返させるというのは、道義的にはわかるのですが、実際に仲介を受けた物件を購入することに変わりが無いのであれば、仲介料を返却させる根拠は乏しいものと思います。

刑法の条文を見ると明らかです。

刑法第159条(私文書偽造等)
 【行使の目的】で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実
 証明に関する文書若しくは図画を【偽造】し、又は偽造した他人の印章若しくは
 署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を【偽造】
 した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
 2 他人が押印し又は署名した権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を
   【変造】した者も、前項と同様とする。
 3 前二項に規定...続きを読む

Q有印私文書の定義とは?

たまにニュースで有印私文書偽造とか聞きますが、有印私文書の定義はなんでしょうか?
会社で経理業務をしていますが、一般経理業務で該当する文書はありますか?

Aベストアンサー

 現行法では、全ての私文書の偽造を処罰するのではなく、法律上・取引上重要なのと見られる「権利義務に関する文書」「事実の証明に関する文書」が該当しますが、判例で認められたのには、「権利義務に関する文書」として、株式会社の取締役就任承諾書ならびに登記のための委任状、株式会社の報告書ならびに決議録、銀行の支払伝票、残高証明書、などがあり、「事実の証明に関する文書」には、履歴書、挨拶状、紹介状、領収書などがあります。私文書は公文書以外のものという定義がされていますので、外国政府の発行するものは私文書になります。
(本文)
第百五十九条 行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
2 他人が押印し又は署名した権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を変造した者も、前項と同様とする。
3 前二項に規定するもののほか、権利、義務又は事実証明に関する文書又は図画を偽造し、又は変造した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

 現行法では、全ての私文書の偽造を処罰するのではなく、法律上・取引上重要なのと見られる「権利義務に関する文書」「事実の証明に関する文書」が該当しますが、判例で認められたのには、「権利義務に関する文書」として、株式会社の取締役就任承諾書ならびに登記のための委任状、株式会社の報告書ならびに決議録、銀行の支払伝票、残高証明書、などがあり、「事実の証明に関する文書」には、履歴書、挨拶状、紹介状、領収書などがあります。私文書は公文書以外のものという定義がされていますので、外国政府の...続きを読む

Q有印私文書偽造の疑い・・・

gyopiと申します.大変困っています.刑法に詳しい方,よろしく
お願いいたします.

私は4年ほど前に一戸建ての注文住宅を建てました.設計・施工・
工事監理全てお任せの契約をしてしまいました.
最近になって気づいたことなのですが,建築確認申請書に添付され
ている委任状が私達家族の誰の筆跡でもなく,印鑑も当家には存在
しないものでした.当方では委任状を作成した記憶がないため,請
負業者に委任状を作成しても良いという委任状等があるかを確認し
たところ,『ない』という回答でした.
しかもその確認申請がもとで,現在欠陥住宅に悩まされています.
こういう場合には『有印私文書偽造・同行使』を適用することが可
能でしょうか?もし可能であれば,刑事告訴しようと考えています.

よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

 回答の補足が遅れました。申し訳ありません。
1 私文書偽造罪
 建築確認申請の委任状と、公庫仕様書について、gyopiさんを名義人とする(=gyopiさんの名をかたった)有印私文書偽造・同行使罪が成立すると思います。
 「施工業者の書類」についても、印影が、gyopiさんの印影として顕出されている(=gyopiさんが押したように見せかけてある)場合には、訂正印部分について有印私文書偽造・同行使罪が成立すると思います。
 私自身は、請負契約等に「建築確認申請手続の代行を委任します。」という趣旨の文言があれば、個々の文書の作成についてgyopiさんの了解を得なくても、私文書偽造罪は成立しないと考えて、いろいろと補足をお願いしたのですが、お気に障られたのでしたら、どうぞご容赦ください。
2 刑事責任追及のリスク
 gyopiさんは、民事責任の追及はお考えでしょうか。もしお考えでしたら、むしろ、民事責任の追及による被害の回復を優先されることをお勧めします。
 おそらく、今回の業者のような不正義は許せない、というお気持ちかと思いますが、実際に業者が逮捕・勾留されてしまうと、営業活動がストップし、賠償資力が急速に失われることが予想されます。

 また何かお役に立てることがあれば、是非協力させてください。

 回答の補足が遅れました。申し訳ありません。
1 私文書偽造罪
 建築確認申請の委任状と、公庫仕様書について、gyopiさんを名義人とする(=gyopiさんの名をかたった)有印私文書偽造・同行使罪が成立すると思います。
 「施工業者の書類」についても、印影が、gyopiさんの印影として顕出されている(=gyopiさんが押したように見せかけてある)場合には、訂正印部分について有印私文書偽造・同行使罪が成立すると思います。
 私自身は、請負契約等に「建築確認申請手続の代行を委任します。」という趣...続きを読む

Q有印私文書偽造の場合、慰謝料は貰えるんですか??

以前、働いていたバイト先で3ヶ月ごとに出すバイトの契約書を上司に勝手に出されたのですが・・・。その期間に自分がいたのも関わらず、他のバイトには契約書を渡していました。
この契約書は契約更新の度に出すモノで本人の印鑑が必要なんですが、上司はダイソー(100円ショップ)で自分の名字の印鑑を買って押したみたいです・・・。
勝手に印鑑を押したことについても連絡や断りもなく、他の上司から聞いて初めて知りました。法律に詳しい人から、刑法第159条【有印私文書偽造】になると言われました。

この件で、上司と揉めバイトを辞めてしまいました。以前から、少し鬱気味で心療内科に通っていたんですが、この件を境にますます鬱が酷くなり、この先、控えていた公務員試験や就職活動、大学院試験を受けることが出来ませんでした。(この鬱の間(約半年)は、ずっと家に居てやる気が出てこない状態で、一時期、自殺も考えたほどです。)

最近、鬱の方が完治してきて、薬の量も減り、日常の生活が出来るようになりました。また、この件に関して、バイト先の本部の社内トラブルの専門の部署の方に説明をしました。現在、社内で証拠や証言を集めて下さっているようです。

ここで、疑問に思ったんですが、この件に関して慰謝料は貰うことは出来るのでしょうか??自分の一生で大事な時期を棒にされましたし、約半年間、働くこと(バイト)も出来ない状態でした。
現在、1人暮らしで親に負担をかけている上、鬱の通院などで少しでも金銭が欲しいのが現状です。

もう1つ疑問なんですが、有印私文書偽造自体に対しては、慰謝料は貰うことが出来るんですか??

どうか、疑問に対しての回答をお願いします。

以前、働いていたバイト先で3ヶ月ごとに出すバイトの契約書を上司に勝手に出されたのですが・・・。その期間に自分がいたのも関わらず、他のバイトには契約書を渡していました。
この契約書は契約更新の度に出すモノで本人の印鑑が必要なんですが、上司はダイソー(100円ショップ)で自分の名字の印鑑を買って押したみたいです・・・。
勝手に印鑑を押したことについても連絡や断りもなく、他の上司から聞いて初めて知りました。法律に詳しい人から、刑法第159条【有印私文書偽造】になると言われました。

...続きを読む

Aベストアンサー

取り敢えず、「バイトの更新の為の契約書」を上司が「また続けるだろうから」と代筆したとします。

その場合、上司を刑事告発する事は可能でしょう。ただ、不起訴処分が妥当です。つまり、悪いことは悪いのだけれども、罪に問うほどではないと判断されるでしょう。貴方はその時点で、自分で書くつもりだったわけですね?そのつもりのものを、上司が無断で書いたわけですから、立件はされないでしょうね。

また、貴方は慰謝料を取れません。これは絶対です。取れると考える法律家はいないでしょう。なぜなら、私文書偽造によって貴方は被害を受けていないからです。よく勘違いされるのですが、犯罪=賠償金ではありません。逸失利益があって初めて損害賠償請求できるのです。また、損害賠償の中で精神被害に対して支払われるものを「慰謝料」と言います。ですが、貴方は私文書偽造された事で精神的被害を被ってはいません。ここでは「私文書偽造による不利益」と「それ以外が原因の不利益」を分けて考えてください。仕事を辞めただとか、働けなかったというのと、私文書偽造に直接の因果関係はありません。私文書偽造したのは上司ですが、揉めたのは貴方です。辞めたのは貴方の意思でしょう?それを上司に転嫁することは出来ません。

取り敢えず、「バイトの更新の為の契約書」を上司が「また続けるだろうから」と代筆したとします。

その場合、上司を刑事告発する事は可能でしょう。ただ、不起訴処分が妥当です。つまり、悪いことは悪いのだけれども、罪に問うほどではないと判断されるでしょう。貴方はその時点で、自分で書くつもりだったわけですね?そのつもりのものを、上司が無断で書いたわけですから、立件はされないでしょうね。

また、貴方は慰謝料を取れません。これは絶対です。取れると考える法律家はいないでしょう。なぜなら...続きを読む


人気Q&Aランキング