ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

この間あった全統模試の英語の偏差値は57でした。
全部で70題あるのですが、今考えているのは平日は2題、休日は3題ずつで、丁度1ヶ月で終える予定です。一日に40~60語を覚える事になるのですが、無謀でしょうか?
また、効率の良い使い方があれば教えて下さい。一応手元には速単必修編のCDもあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

人の記憶は反復練習をすることで定着をしていくものなので、回転を早くして何度も読んだほうが効率がいいですよ。

それに、最初の数ページに乗っている単語は詳しいけれど、それ以外はぜんぜんだめというよりは広く薄く単語を知っていたほうがよいと思います。
    • good
    • 0

基本としてラテン語語源になる接頭辞、語幹、接尾辞は、英語よりも大学で習ったフランス語の時に役に立ちました。

今の段階では 分解して覚えるよりも 覚えた単語を分類した方がいいと思います。
    • good
    • 0

句とか文章で、暗唱で覚えるのが、第一です。

受験用ではなく、今使っている学校の教科書の一章を暗記するとか、大局的に憶える中で、憶えるのは、比較的楽な暗記法ですし、教科の成績にもプラスになるでしょう。

その反対に言葉を分解して覚えると効率的に一語一句の理解が出来て効率が上がります。基本としてラテン語語源になる接頭辞、語幹、接尾辞は、辞書で調べて自分用のノートを作っておくと良いでしょう。

次の接頭辞、語幹(語根)、接尾辞をリストしてみてください。

接頭辞:ab- abs- a- / ad, a / be- / bi / co- com- con- / de- / dis- / en- / ex- / in- il- im- ir / non- / pre- / pro- / re- / sub- / un- /

語幹/語根:capio 取る、つかまえる
      duco 導く
      facio する、つくる
pono 置く
  tendo 引き伸ばす
     teneo 保つ、もつ
specio 観察する、見る

接尾辞:-able -ible, -ble / -al / -ant / -est / -ful / -ing / -ily / -ive / -less / -ment / -ous /

この組み合わせと十分な辞書検索が出来れば、ラテン語の意味を知らなくても、貴方にとって新しい単語も分解して考えれば、漢字の見たことも無い字句に遭ってもなんとか意味は判る様になると思います。後は、カードを作って、暗記確認をするような手続きが必要だと思います。

この方法は、私が、高1の教官に、あなたと同じ質問をして、その返答です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!