ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ライブハウスでPAの見学を受けたいのですが
どういう風に電話を掛けたら良いでしょうか?

そもそも電話の掛け方すらわからなくて、どなたか丁寧に教えてください。

ライブハウスでPAや音楽の仕事をしたいとずっと前から思っています。

ずっと前からバンドをやりたいと思っていて
小学生の頃からギターベースドラムピアノとかなら弾いたり
もっと前からパソコンでMIDIの曲とかなら作ったりしてたんですが

どうしても自己主張ができなくて どっちかというとハイしかいえなかったり
やる気とかどういう風にしたら伝えられるのかなと悩んでいます。
ライブハウスで一度面接を受けたことがあるのですが
そういえば小学生の頃から楽器をやってることすら言わなかった気がします。

自分は人とコミュニケーションをうまくとることがどうしてもできなくて
バンドは組めなくても、どうしても音楽関係の仕事に携わりたいんです

自分は性同一性障害で男に性転換するために手術費を稼がなくちゃいけないので
時間もお金もそんなに掛けられないので
今、そういう働きたいところで働くと言っても無理なのですが

年食った人になってからいざやろうとしてなんにもわかってませんって言ったら
それこそ相手にしてもらえなくなると思うので 悩んでます。

せめて見学をいっぱい受けたいと思いました。

どなたか回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自己主張できなくと思い込んでいるだけで しっかりご自身の考えを表してますよ。



たぶん面と向かって 即その場でとなるとダメなのでしょうかね。

電話の掛け方は、どんな業界も殆ど変わりません。

まず自分の名前を名乗って 相手にどういう用件でかけたのか ハッキリ伝え あなたが希望していること(見学なら見学を是非させて欲しいと)頼む。

もし相手が断ったら そこをなんとかならないか 話を是非聞いて欲しいと自分を売り込み それでもダメなら お時間を取らせたことへの謝罪とお礼をいって切る。

もし相手がOKなら お礼と 伺うにあたり都合の良い日時を尋ねる。

ひと通り話ができたら 再度お礼をして電話を切る。

ところで 今後のためにですが こちらのような内容でGIDのことをあえていう必要はなかったのではないですか?

今後は、GIDだと伝える必要性がないことに関しては ・・・・今のところ(命には関わらないのですが 病を治療する関係で)2-3年は、都合が悪く定職もできず、金銭の余裕もあまりないのですが・・・と こんな感じで流した方があなたのためだと思いますよ。

できるものなら 早くGIDの問題を解消させてしまうのが貴方には一番のような気がします。

それにはどうすれば良いか?

お金が必要ですよね。お金を稼ぐならどうすれば良い 働くことですよね。

働く場は、選びたいか 音楽関係が良いのか 夢があるなら 今から追いかけても良いと思うのですけどね。

自分の周りに関係する人たちに GIDだったとばれるのが嫌なのでしょうか?

今そして未来の貴方にとって必要なものだと思うもの 全てをかなえるためには、どうしたら良いのか。

それを まず考え決断し 決意したらそれに向かうために 行動をおこすだけだとわたしは、思いますよ。 

人間失敗したら また幾らでもやり直せば出来ます。

夢なんてものは、諦めたらそれでおしまい。

諦めない限り 夢は、何年経って持っていられますし 夢を叶えるために行動をおこしている限り 何年経っていようが近づいていくはずだと私は信じています。
    • good
    • 0

こんにちは。



正直、ライブハウスで見学させてもらえるのは難しいと思いますよ。それよりもPAを教える専門学校の授業を見学する方向で考えてはどうでしょうか? 今、専門学校は学生不足なので、見学を受け付けてくれる可能性が少なからずあると思います。そして本当にこの道に就職したいのであれば、専門学校などできちんとした指導を受けることです。

ライブハウス業界は大不況ですので、PAの専門知識を学んでいない人を正規スタッフとして採用することはまず無いだろうと思います。未経験者を採用するにしても、見ず知らずの応募者を採用なんてことはあり得ません。スタッフと事前に知り合いになって気心が知れているのが最低条件であり、PAの経験はないが楽器のメンテナンスやサウンド作りはプロ並みの腕を持つなど卓越した技術を持っていると認められ、さらに「こいつは絶対に遅刻も欠勤もしない」と確実に信用されるような人材が選ばれることでしょう。

>せめて見学をいっぱい受けたいと思いました。

いくら見学しても、就職の役には立ちません。

この回答への補足

>正直、ライブハウスで見学させてもらえるのは難しいと思いますよ。

ライブハウスでは見学の人がいつも五人くらいいるという話を聞いたので質問をしました。
実際PAやってる人がネットで「電話してくくれば受け入れてるけど」みたいなことを言っていたので
(そこまでアットホームじゃないところの方が多いのだろうかと思いますけど)
僕みたいにお金がない、などの事情がある人が、独学で勉強して
ライブハウスに見学を頼み込んだりしながら、勉強してなった?みたいな話しを聞いたので。

>スタッフと事前に知り合いになって気心が知れているのが最低条件であり
やっぱりそういうものなんですね。
どういうところに居たらライブハウスのスタッフやってる人とまず知り合いになれるのかが
わからないですが…。

>PAを教える専門学校の授業を見学する方向で考えてはどうでしょうか? 
はい、専門学校というと何処も見学はどんな人でも常に受け付けていますよね。
音響の学校にそういうのがあるのも見たことありました。
それもそうですね。ありがとうございます。

>いくら見学しても、就職の役には立ちません。

まずは機会のできることがしたいというのが質問の本音なのですが。

まず自分はお金がないことと機会がないことが問題なので。
穴が空いてても服が買えない級の貧乏育ちで友達もいない育ちだったので
定時制高校もバイトしながら通ってたくらいで
専門っていうと響き的に無縁です。

自分ができる条件で就職するとなると、
音楽と接する機会ってますます減っていくかなと思うんです。
話したい人と話す機会もなくなって行く気がして。

見学するだけでも見学させてその場所にいさせてもらえるなら
十分良い機会になるんじゃないかと思ったんですが。知り合いもできるかもしれないかなと。

乱文で失礼しました。

補足日時:2010/11/30 01:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング