OCNのモバイルに新コース登場!キャンペーン続々開催中

些細な質問で申し訳ないのですが、
ちょっと気になったので、教えて下さい。

よく、市販のパソコンを買うと、
いろいろなソフトがパソコンの中に入っていると思うのですが、
それについて、皆一様に、
「使わないソフトばっかりだし、ソフトが入っているおかげで
値段が高くなんているんじゃね?」って言いますが、
実際はどうなのでしょうか?

実は、(いらない?)ソフトがたくさん入っているおかげで、
パソコンが安くなっているのは?と思ったのですが、
いかがでしょうか?

例えば、無料の雑誌ってよく駅などに置いてあると思うのですが、
いわゆる広告費の儲けがあるから、
無料にできるみたいな方法があると思うのですが、
それと同様に、ソフトが最初から入っているから、
実は、パソコン自体の価格が抑えられているっていうことは
あるのでしょうか?

くだらない質問かもしれませんが、
もし、ご存知の方がいましたら、
教えていただければ、幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

具体例を挙げて考えた方がわかりやすいのではないでしょうか。



私が思うもっとも必要かつポピュラーなバンドルソフトと言えば、「MS-Office Personal(Word/Excel)」だと思います。
引き合いに出して悪いのかも知れませんが、似たようなものとして有料ソフトとして「Just SUITE」があります。
これは、ワープロ(一太郎)・表計算(三四郎)・プレゼン用ソフト(Agree)・イラスト用ソフト(花子)などが入っているソフトです。
これだけ入っていても、MS-Officeよりも値段が安いのですが、もしMS-OfficeとJustSUITEがバンドルされているPCがそれぞれあった場合、その差額分しかバンドルされたPCの値段が違わないのならば、迷わずMS-Officeを選択する人がほとんどでしょう。

また、MS-Officeも、わざわざバンドル用PCのために大幅な値引きをしなくとも、引く手あまたでしょうから強気に出られるはずです。
そう考えれば、人気ソフトほどバンドルするための値引き交渉は難しく、逆に売れないソフトや競争の激しいソフトは、バンドルするための値引き交渉は楽だと言えるでしょう。

そして結論ですが、PCを初めて使うような、買ってみないとどのくらいPCを使うかわからないと言う人にとっては、すでにバンドルしてあるソフトをいろいろと試してみるのは、とても楽しいことだと思いますので、買ってもそんはないと思います。
もし、結果的にPCをそんなに使わなくとも、バンドルされていないPCを買っていても、それは同じだからです。

それをたとえバンドルされていないPCとの差額金額で後から個別に購入できるとしても、たぶんわざわざ後からすべてのソフトを買うことはないでしょう。
その中にはもしかしたら、バンドルされていなければ知らないで終わるお気に入りのソフトが含まれているかも知れません。
そう考えれば、そう考えられるならば、たぶん安い買い物と言えると思います。
(あまりPCに詳しくないならば、どのくらい使うかは、使ってみないことにはわからないですからね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

参考になりました!

お礼日時:2010/12/11 20:57

・メーカー製オマケソフト(ランチャーとか)


 価格の上昇要因です
・他メーカー製の試用版ソフト
 ソフトメーカーが広告費をPCメーカーに払っているので、価格の低下要因
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

参考になりました!

お礼日時:2010/12/11 20:55

>ソフトが最初から入っているから、


>実は、パソコン自体の価格が抑えられているっていうことは
>あるのでしょうか?
あります。
でもそれはOSやOfficeなど、「そのパソコンのみでしか使用することができない」などの機能限定版が入っているからこそ実現している価格です。
同様の部品構成のショップブランドのパソコンや自作パソコンに家電メーカー製のパソコンと同じOSや同じアプリケーションを追加購入した場合と比較すれば、間違いなく家電メーカー製のパソコンの方が安くなりますが、そうして手に入れたOSをはじめとするソフトウェアはどのパソコンにも移行して導入することができる点が大きく異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

参考になりました!

お礼日時:2010/12/11 20:54

バンドルされているソフトの大半は試用版ばかりで、正規版として使えるソフトなんて


それほど多くないでしょう。ただ、OEM版のOfficeに関しては、正規版を購入すると
高くなる。結局、目的に準じて使いやすいPCをどう選ぶかという事です。

Vaio Owner Maidで、「Photoshop Elements」が付属しているかどうかで、
相応の価格の違いが生じています。まあ、そんなもんです。

低価格で済ませられるのは、サポートも最小限で済む中級者以上のみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

参考になりました!

お礼日時:2010/12/11 20:54

確かに総額では安いですね


これはどちらかというと入門者向けのサービスです
入門者にいろいろな体験をして欲しい
こういう事だと思います
不要なおまけのせいで高くなっていると思う人はショップブランドのコンピューターを買えばいいのです
安い代わりに電源コード以外に何も付属していません
OSすら付属していません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

参考になりました!

お礼日時:2010/12/11 20:53

いろんなソフトは最初はほとんど無料でついています。


但し、使えるのは3ヶ月だけとか、1年経過するとバージョンアップするから次の版を買ってくださいと言うことです。
つまり、軽く使えるものをただで提供しておいて、本格的に使うならお金を払ってくださいって事なのです。
また、古くなったから新しいのを買ってくださいとかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

参考になりました!

お礼日時:2010/12/11 20:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング